ちょんぼりすた|パチスロ解析

まどかマギカ スロット|天井・設定判別・穢れ・プレミア画像など

      2016/09/04 187件のコメント

ユニバーサルの人気スロット「魔法少女まどかマギカ」。

導入からかなりの期間が経過しましたが、新たに穢れなどの解析も判明したので、攻略情報や解析を1ページに全てまとめてみました。

スポンサーリンク

攻略・立ち回り

まどかマギカ スロットの立ち回りなどに関する重要な項目。

天井

G数 通常A/B/特殊 999G
通常C 699G
天国A/B 99G
恩恵 ボーナス確定
0〜999G
最大投資額
約34,000円

最大天井は999G。

狙い目

天井狙い 550G〜ボーナス
ゾーン狙い 190G〜220G+前兆
380G〜420G+前兆

通常Aに滞在している事が大半なので振り分けが濃い200、400G台を狙う。

ヤメ時

ヤメ時 ボーナス後 99G
ART後 前兆を確認後

※モード判別を高い精度で行える自信がある場合はボーナス後は即ヤメでも可

天国示唆演出

①ボーナス終了画面で液晶をタッチ

  • 諦めたらそれまでだ=通常B以上確定
  • 君は神になるつもりかい=天国A以上確定
  • これはマイナスへの反逆だ=天国B確定

②プチボーナス中のお菓子の魔女

  • 変身後=通常B以上確定
  • 返信前=天国A以上確定

ボーナス終了画面のセリフ

設定 訳が 月が 近くに 諦め 神に 反逆
通常A 64.3% 45.4% 25.3%
通常B 9.8% 18.1% 25.2% 37.8%
通常C 0.7% 1.5% 9.8% 10.3%
特殊 0.2% 0.4% 1.5% 1.8%
天国A 24.2% 32.9% 33.6% 45.2% 85.2%
天国B 0.9% 1.8% 4.6% 4.8% 14.8% 100%
  • 訳が…訳が分からないよ!
  • 月が…今日は月がきれいだね
  • 近くに…僕はいつだってキミの近くにいるよ
  • 諦め…諦めたらそれまでだ
  • 神に…キミは神になるつもりかい
  • 反逆…これはマイナス収支への反逆だ

朝イチ

ステージやモードなど

設定変更 電源OFF・ON
天井 リセット 引き継ぐ
内部モード 再抽選 引き継ぐ
内部状態 再抽選 引き継ぐ
ステージ 学校ステージ 学校ステージ

内部状態

設定 移行率
135 20.00%
2・4 25.00%
6 33.30%

モード移行率

設定 通常Aへ 通常Bへ 通常Cへ
135 43% 31% 12%
246 31% 43%
設定 特殊へ 天国Aへ 天国Bへ
1~6 0.4% 12% 0.4%

朝イチの重要事項

まどマギは、フェイク前兆の発生ゲーム数によるリセット判別がほぼ不可能。

それは、まどマギが据え置きorリセットの有無に関わらず、「当日の液晶ゲーム数を元にフェイク前兆が発生する」という特徴がある為。

なので、実際に当たったゲーム数から据え置きかリセットかを判断しなければならない。

目次へ

設定判別

まどかマギカの設定差・設定判別要素。

スイカからのマジチャレ

設定 突入率
1 20%
2 21%
3 22%
4 24%
5 27%
6 30%

ARTの直当たり

設定 当選率
1・2 1/6553
3 1/4681
4 1/2731
5 1/1820
6 1/1092

ARTの引き戻し

設定 当選率
123 13%
4・5 16%
6 19%

レア小役からのボーナス当選率

通常時or低確時

設定 チャンス目 強チェリー 強ベル
1・2 10% 12% 33%
3・4 12% 14% 40%
5・6 15% 17% 50%

通常時・高確時

設定 チャンス目 強チェリー 強ベル
1・2 33% 40% 33%
3・4 40% 45% 40%
5・6 50% 60% 50%

ART中

設定 チャンス目 強チェリー 強ベル
1・2 10% 13% 10%
3・4 13% 14% 13%
5・6 15% 16% 15%

弱チェリー出現率

設定 弱チェリー
1 1/109
2 1/102
3 1/96
4 1/91
5 1/86
6 1/82

プチボーナス中の特定パターン出現率

設定 パターンA パターンB
1 7.7% 6.3%
2 11.1% 6.3%
3 7.7% 6.3%
4 11.1% 15.2%
5 7.7% 15.2%
6 11.1% 15.2%

パターンA…ほむら→杏子→マミ→さやか→まどか
パターンB…まどか→さやか→マミ→杏子

きゅうべえ出現は設定56の可能性が大幅アップ!

モード移行率

設定 通常A→天国A
(CZ以外)
通常A→天国A
(CZ経由)
通常B→天国A
1 19% 20% 34%
2 23% 25% 38%
3 23% 25% 35%
4 25% 29% 41%
5 25% 29% 41%
6 28% 33% 44%

設定変更時の高確移行率

設定 移行率
135 20%
2・4 25%
6 33%

設定判別方法

まどかマギカにおいて設定判別のメインとなるのは、「通常時からのART直撃当選」と「弱チェリー出現率」。

弱チェリー回数は、「まどマギ|ユニメモ」を利用する事で正確にカウントが可能。

この2つに加え、上記のスイカからのCZ突入率などを加味して設定を推測していく。

目次へ

穢れシステム

穢れの特徴

以下に記載する数々のポイントで穢れptが蓄積していく。これが100ptになると次回のボーナスが「エピソードボーナス」or「裏ボーナス」となる。また、100ptを越えた分も蓄積していくのでムダ引きは無い。

穢れの告知

演出失敗時などにモヤがソウルジェム役モノに吸い込まれるが、この大きさでポイントを示している。小なら1pt以上、中なら20pt以上、大なら50pt以上の穢れを獲得。

また、液晶キャラをタッチして黒いセリフが発生した場合は穢れ100pt以上の蓄積が確定。穢れ100pt以上貯まっている際のセリフ発生率は1/81.9。毎ゲーム有効。

特定のボーナス時

特殊モードやレアな小役で「エピソードボーナス」or「裏ボーナス」に当選した場合では、穢れの減算(リセット)は行われない。

穢れの告知

ソウルジェムからモヤが溢れ出した場合は、内部に貯まった穢れポイントを示唆している。それぞれ、小・中・大とあり、中以上なら100ptは近い。

穢れ・小(71pt以上)
穢れ・小

穢れ・中(91pt以上)
穢れ・中

穢れ・大(100pt以上)
穢れ・大

穢れMAX時のボーナス振り分け

  • ほむらエピソード:1.2%
  • まどかエピソード:0.4%
  • 裏ボーナス:6.3%
  • その他のエピソード:92.1%

設定変更時

設定据え置きなら穢れを持ち越し。リセットの場合は穢れポイントを再抽選。振り分けは少ないが100ptからスタートする場合もある。詳細は以下の表にて。

穢れの振り分け

設定変更時

pt 振り分け
10pt 1.6%
20pt 6.2%
30pt 9.4%
40pt 18.7%
50pt 25.0%
60pt 18.7%
70pt 9.4%
80pt 6.2%
90pt 3.1%
100pt 1.6%

※平均51pt

CZが4Gor5Gで失敗した際の振り分け

pt 4Gで失敗 5Gで失敗
10pt 99.76% 99.52%
20pt 0.02% 0.08%
30pt 0.02% 0.08%
40pt 0.02% 0.08%
50pt 0.02% 0.08%
60pt 0.02% 0.08%
70pt 0.02% 0.08%
80pt 0.02% 0.08%
90pt 0.02% 0.08%
100pt 0.05% 0.08%

※4G終了時は100%、5G終了時は12.5%で穢れが蓄積する。

CZ連続失敗時の穢れ振り分け

pt 1回 2回
5pt 87.5% 90.3%
10pt 12.5% 9.6%
pt 3・4回 5・6回
5pt 92.9%
10pt 6.2% 93.7%
50pt 0.8% 6.2%
pt 7~9回 10回~
10pt 87.5%
50pt 12.5% 100%

※CZ1回失敗で3.1%、2連続で24.5%、3回以降は100%で穢れが蓄積する。

800G以降でCZに成功した場合

pt 800~899G 900G~
10pt 85.1% 75.9%
20pt 0.2% 0.1%
30pt 10.6% 18.7%
40pt 0.2% 0.1%
50pt 2.6% 3.1%
60pt 0.2% 0.1%
70pt 0.2% 0.1%
80pt 0.2% 0.1%
90pt 0.2% 0.1%
100pt 0.7% 1.6%

※800〜899でCZ成功時の29%、900G以降は100%穢れが蓄積する。

ボーナスorART準備中のハマリ時

pt 20G 30G 40G 50G~
01pt 75.0% 50.0%
02pt 12.5% 31.2%
03pt 6.2% 12.5%
04pt 3.1% 3.1%
05pt 1.6% 1.6% 50.0%
10pt 1.4% 1.4% 48.4%
50pt 0.2% 0.2% 1.6% 87.5%
100pt 12.5%

上記以外の穢れ獲得ポイント

  • ボーナス間ハマリ:500G以降100G毎に穢れを獲得
  • ART間ハマり:2000G以降1000G毎に穢れを獲得
  • レア小役間ハマり:100G以降は50G刻み、300G以降は100G毎に穢れを獲得
  • プチボーナスの連続:プチボーナスが連続するほど穢れを獲得
  • 連続演出失敗時:フェイク前兆などで連続演出を失敗した際に穢れを獲得

内部モード

内部モードは6種類。それぞれの天井ゲーム数は以下の通り。

モード別天井ゲーム数

モード 天井G数
通常A 999G
通常B 999G
通常C 699G
特殊 999G
天国A 99G
天国B 99G

モード別のゲーム数の振り分け

ゲーム数 通常A 通常B 通常C 特殊
1~99G 3.1% 3.1% 6.3% 各10.00%
100~199G 1.6% 25.0% 12.5%
200~299G 25.0% 1.6% 18.8%
300~399G 1.6% 21.9% 12.5%
400~499G 21.9% 1.6% 18.8%
500~599G 1.6% 18.8% 12.5%
600~699G 21.9% 1.6% 18.8%
700~799G 1.6% 15.6%
800~899G 9.4% 1.6%
900~999G 12.5% 9.4%

モード移行の特徴
天国モードに移行するまで下位モードへの転落は無し

通常Aモード滞在時

CZ以外での当選

設定 通常Aへ 通常Bへ 通常Cへ
1 73% 6.% 0.4%
2 65% 11%
3 69% 6%
4 62% 11%
5 67% 6%
6 59% 11%
設定 特殊へ 天国Aへ 天国Bへ
1 0.4% 19% 0.4%
2 0.07% 23.%
3 0.4% 23%
4 0.07% 25%
5 0.4% 25%
6 0.07% 28%

CZでの当選

設定 移行せず 通常Bへ 通常Cへ
1 72% 6% 0.4%
2 61% 12%
3 67% 6.%
4 58% 12.%
5 64% 6.%
6 53% 12.%
設定 特殊へ 天国Aへ 天国Bへ
1 0.4% 20% 0.4%
2 0.05% 25%
3 0.4% 25%
4 0.05% 29%
5 0.4% 29%
6 0.05% 33%

通常Bモード滞在時

設定 通常Bへ 通常Cへ 特殊へ 天国Aへ 天国Bへ
1 59% 6% 0.4% 34% 0.8%
2 52% 9% 0.05% 38%
3 57% 6% 0.4% 35%
4 49% 9% 0.05% 41%
5 51% 6% 0.4% 41%
6 46% 9% 0.05% 44%

※当選契機による差は無し

通常Cモード

設定 通常Cへ 特殊へ 天国Aへ 天国Bへ
135 29% 0.4% 67% 3%
246 22% 0.05% 75%

特殊モード滞在時

設定 天国Aへ 天国Bへ
1~6 50% 50%

天国モード滞在時

ゲーム数解除

設定 通常Aへ 通常Bへ 通常Cへ
135 54% 9% 0.5%
246 60%
設定 特殊へ 天国Aへ 天国Bへ
135 0.4% 35% 0.4%
246 0.07% 30%

ゲーム数解除以外

特殊役での当選
設定 天国Aへ 天国Bへ
1~6 87.50% 12.50%
CZ・レア小役などでの当選
設定 天国Aへ 天国Bへ
1~6 99.61% 0.39%

天国モードB滞在時

設定 天国Aへ 天国Bへ
1~6 50% 50%

中段チェリー成立時

フリーズ有り

滞在モード 天国Aへ 天国Bへ
通常A~C 50% 50%
特殊・天国 0% 100%

フリーズ無し

滞在モード 天国Aへ 天国Bへ
通常A~C 96.88% 3.13%
特殊・天国 0% 100%

フリーズの詳細

ロングフリーズ

ロングフリーズ

  • 確率:1/98304
  • 契機:中段チェリー成立時の1/3
  • 恩恵:まどかエピソードボーナス+アルティメットバトル+エンディングボーナス

時間遡行フリーズ

  • ART中に発生する可能性が有り
  • 100G以上の上乗せ
  • レア小役成立時に抽選

小役による当選率

小役 当選率
チャンス目B・C 1.5%
強チェリー 3.1%
中段チェリー 50.0%
特殊役 50.0%

ゲーム数の振り分け

G数 強チェリー 中段チェリー チャンス目 特殊役
100G 86.0% 62.9% 92.9% 72.0%
200G 10.4% 18.5% 5.2% 13.9%
300G 3.5% 18.5% 1.7% 13.9%

通常時

マジカルチャレンジ

基本的にスイカ成立時に抽選。約6Gの前兆を経て突入する。スイカ以外からの突入は「キュウべえチャレンジ」確定。

キュウべえチャレンジ

キュウべえチャレンジなら突入した時点でボーナスが確定し、BAR揃いで成功なら「エピソードボーナス」or「裏ボーナス」確定となる。成功率はトータル50%。

スイカからのマジカルチャレンジ突入率

設定 突入率
1 20%
2 21%
3 22%
4 24%
5 27%
6 30%

キュウべえチャレンジ突入率

小役 突入率
強チェリー 0.2%
チャンス目
スイカ 0.1%
強ベル 0.02%
弱チェリー

昇格率

マジカルチャレンジの本前兆中にレア小役が成立した場合は、キュウべえチャレンジへの昇格抽選が行われる。

小役 突入率
スイカ 12.5%
その他レア小役 0.2%

ボーナス

ビッグボーナス

ビッグボーナス

  • ほむら図柄揃いでART確定
  • 高確率中はBBの減算がストップし、ほむら揃いの確率がアップする。
  • BB残り8G以下は高確率の抽選を行わす、直接ARTやワルプルギルの夜を抽選。
  • ART中と通常時でほむら揃いの確率は異なる。確率は以下の通り。
  • W揃いなら継続率70%以上のワルプルギスの夜が確定。

通常時のボーナス

揃い方 BB残り
9G以上
BB残り
8G以下
高確率中
シングル 1/2996 1/187 1/47
ダブル 1/10824 1/5687 1/1428
合算 1/2346 1/181 1/45

ART中のボーナス

揃い方 BB残り
9G以上
BB残り
8G以下
高確率中
シングル 1/2883 1/434 1/107
ダブル 1/10824 1/5687 1/1428
合算 1/2277 1/403 1/100

プチボーナス

プチボーナス

プチボーナス中は6つのモードが存在

モード1から始まり徐々にベルやレア小役で上げていき、モード5ならART確定、モード6でアルティメットバトル確定となる。また、30G目のみ抽選が異なり、この時にレア小役を引けば低モードでもARTに期待が持てる。

また、モードとは別に1/6553のBAR揃いを引けばART確定。実践上は、プチボーナス中のBAR揃いからはアルティメットバトルに突入している。

BAR揃いのフェイクカットインは1/1638なので、カットインが発生するだけでもアツい。

エピソードボーナス

  • 突入した時点でART確定
  • まどかエピソードならアルティメットバトル確定
  • ほむらエピソードならワルプルギスの夜確定
  • レア小役でARTのゲーム数を上乗せ
  • ほむら揃いでワルプルギスの夜をストック

裏ボーナス

全小役でARTゲーム数を上乗せ。レア小役なら30G以上。

上乗せゲーム数振り分け

G数 押し順ベル 強ベル
10G 86.7%
20G 3.1%
30G 9.4%
50G 0.4% 93.7%
100G 0.2% 3.1%
200G 0.1% 1.5%
300G 0.1% 1.5%
G数 スイカ
弱チェリー
強チェリー
チャンス目
30G 93.7% 75.0%
50G 4.7% 18.7%
100G 0.8% 3.1%
200G 0.4% 1.5%
300G 0.4% 1.5%
G数 中段チェリー 特殊役
100G 25.0% 75.0%
200G 25.0% 12.5%
300G 50.0% 12.5%
G数 その他の小役
5G 96.9%
10G 1.5%
20G 0.4%
30G 0.8%
50G 0.3%
100G 0.02%
200G 0.02%
300G 0.05%

目次へ

ART

上乗せ当選率

弱チェリー時の約30%、スイカ時の約1.8%、その他のレア小役なら100%の確率でゲーム数の上乗せが発生。

強小役なら20G以上、スイカなら50G以上の上乗せ。

ワルプルギスの夜

ART中のレア小役で抽選している他、ART中の規定ゲーム数消化でも当選する可能性有り。

レア小役時のワルプルギスの夜当選率

小役 当選率
強ベル 10.0%
スイカ 0.1%
弱チェリー 0.13%
強チェリー 25.0%
中段チェリー
チャンス目 20.0%
特殊役

当選のメインは強チェリーorチャンス目時。当選時は最大21Gの前兆を経て突入する。

また、スイカと弱チェリー時は当選確率が低いが、当選時は80%ループが確定。そのうち約4回に1回は1セット目に敗北してアルティメットバトルに繋がる為、激アツ!

規定ゲーム数の消化

規定ゲーム数は、1G〜500Gで抽選され、到達した場合は前兆を経て突入する。ARTを引き戻した場合はこの規定ゲーム数はリセットされる。

ワルプルギスの夜中の抽選

50%〜80%の継続抽選に漏れるまでバトルがループ&ARTのゲーム数上乗せが行われる。

継続に漏れていた場合でも、バトル中のレア小役で書き換え抽選有り。スイカ・弱チェリーでも50%、その他のレア小役なら100%の割合で継続に書き換えられる。

また、非常に低い確率だが、ワルプルギスの夜の連チャン数に応じて、「ほむらエピソード」と「アルティメットバトル」への抽選が行われている。

連チャン数 ほむら

エピソード

アルティメット

バトル

2連 5% 0.02%
05~09連 1%
10~14連 2%
15~19連 10%
20連~ 100%

アルティメットバトル

継続率90%&5回保証のまどかマギカ最強の上乗せ特化ゾーン。

基本的な性能などはワルプルギスの夜と同等だが、継続時のゲーム数上乗せが優遇されている。

終了後はエンディングボーナスへ。

感想や所感

ハイエナ時はゾーン狙いがメイン

リセット時は穢れやモード、内部状態が再セットされますが、狙えるほどではありません。また、フェイク前兆が当日の液晶ゲーム数依存なので、リセットか据え置きかの判断が難しい点も朝イチ台を狙いにくくしています。

リセット台は天井狙いをメイン、すでに当たっている台はゾーン狙い&天井狙いがメイン。といった立ち回りになると思います。狙い目などは記事の上の方にある「ハイエナポイント」を参考にして下さい。

また、本機の大きな特徴として、ハマったりREGが連続するなど悪い事が起こる度に貯まる「穢れ」が存在。

100pt以上貯まった際の恩恵は大きいので、狙いたくなりますが、根拠の薄い状況でツッパると大怪我をする可能性が高いので、慎重に立ち回りたい。

穢れがマックスになっても、9割以上は普通のエピソードボーナスという点を考えると、90ptは欲しい所。

まだしばらくは現役か

魔法少女まどかマギカが導入されたのは、2013年の12月。

当初は、原作の熱狂的なファンが打ち続けるだけですぐ稼働は落ち着くかな。なんて予想していたのですが、台の完成度も非常に高く、思いもかけず、息の長いヒット作となりました。

導入から1年以上が経った現在でも、ヘタな新台より稼働が高く、新たに「魔法少女まどかマギカ」を新台で導入したり、導入台数を増やしたり、といったホールが後を絶ちません。

中古台の価格も下がる所か、規制の影響を受けて上昇しています。

これらの状況から見て、まどかマギカを大切に使っているホールも多く、高設定の機械割も高いので、イベント時などは積極的に設定狙いをしても良い台と言えるでしょう。

ユーザー投稿画像

現在、「まどかマギカ」に関する写メを募集中です。

  • プレミア
  • 面白画像
  • 実践報告
  • 高設定確定演出
  • こだわりの画像

などなどお気軽に投稿して下さい。

※コメント欄にて画像が投稿出来るようになりました。過去に投稿して頂いた画像は下記コメント欄に移動させて頂きました。

以上、スロット「まどかマギカ」についての紹介でした。

目次へ

評価を投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

評価を投稿

みんなの評価(平均5.0) 
 2件
2件
0件
0件
0件
0件
えーめろ

今年3回フリーズ引きました。5000、8000、10000枚オーバーでした。万枚は12月29日に お年玉になりました。

たこ

まどマギも随分打ってますが、なんだか見慣れない画面が出て、結局何も当たらなかったっていう画像載せときます。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(187件)

  1. 匿名 より:

    2016-12-30 22:46:05

    •  (0)
  2. ジャブロー より:

    マギカの謎 その3
    <解析情報は本当に正しいのか?>
    穢れの溜まり方は一定なのか(穢れは溜まる程溜まり難いと感じるのは気のせいなのか)?

    唐突だが、居酒屋で冷酒を注文すると、店員により枡にコップが置かれコップ並々に酒が注がれる。するとコップ1杯と溢れた酒が枡に残る。コップと枡の酒は飲む事が出来るが枡から溢れた酒はテーブルもしくは床に落ちて飲む事が出来ない。この時一連の動作で店員の様子を見ているとコップが空っぽから7割8割位迄は一気に素早く流しこみ、その後一杯の状態迄はゆっくり慎重に注ぎ、一杯になった所でサービスのつもりかまた少し早目に入れてわざとコップから溢れさせ枡にも少し酒が残る様にしている。

    いやぁ、決して酒や居酒屋の話をするつもりではない。上記の話、マギカで穢れ開放狙い実践時の穢れの溜まり方とよく似てませんか?つまり穢れ溢れ示唆が無く穢れが少ない時は穢れがよく飛び、そのうち穢れ溢れ示唆が来た。そしたらピタッと飛ばなくなり今回も次もはたまたその次もお預け、やっと穢れ溢れ大来たと思ったら、また穢れがよく飛び、もういいよ、それより早よボナ来て開放してくれ!て事、多く無いだろうか?

    ーー穢れ200ここからーー
    あと最近知ったのですが解析サイトで穢れは
    最大200ptまで溜まり、201pt以上は無い。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    つまり、酒の話でいう100ptがコップ酒、もう100ptが枡酒、それ以上は床に流れて飲めない酒という事になる。という事は比較的穢れ飛び中大が発生しやすいプチ4連以上や900嵌り、MC失敗5回以上なんかで既に溜まってる分と合わせて200越えたら全く意味が無い事になる。大飛びあっても続けてもしくは早目に2回開放したら3回目は示唆出てもすぐ来ないので打つ際注意すべきである。確かに据置台宵越しプチ9連の際、8連目のプチが裏でそのART中9連目もプチ大飛びで次が開放EPでプチ連途切れるも溢れ小すぐに出るが早目の開放はなかったので、大飛び連続的に多数来ても3度目の開放は当てにしないほうが得策といえる。
    ーー穢れ200ここまでーー
    大体こういうケースはARTになかなか入らずボナも重くARTイコール穢れ頼みになっている極めて危険な状態である事を認識しなければいけません。穢れシステムは導入時に比べたら多少情報増えましたが、具体的にこの時にはこれ位飛ぶ(例 ボナ間500以上嵌り時の穢れ飛び抽選当選率と飛んだ時のpt数振分け、プチ連時のそれ等)がまだまだ全然ブラックボックスです。

    穢れは打ち手への救済の面があるが飴鞭で粘らせて2000枚以上も吸い込んで500枚し返さない、或いは一撃3000枚返すけど2000枚以上吸い込むよ!みたいな罠があります。たとえ一撃しても朝から打ってたんじゃ+1000枚もありません。たとえ裏が来てもその勝ち方毎日やるには危険過ぎませんか?だいぶ以前ですが朝一数GのMC成功からのボナが天国8連殆ど前半でMC1G連も有りで最後前半円環MCと被って失敗即ヤメ1500枚以上交換、店滞在約1時間てことが有りました。高確来れどもART1回も来ずで丁度30K勝った記憶が1度だけですがあります。ART来なかったのはつまらなかっけど投資が少なかったので気楽に打てました。なので苦しい思いして1000枚も勝てない下手したら大負けみたいな一八勝負はヤメましょう!一人で全て開放、開放して裏引くぞてな発想ヤメて自分でちょっと打って駄目なら「諦めたらそれで良し」。他人に打たせて経過見て空いてたら再挑戦すればいいし、おかま掘られたら逆にエールを送る位の余裕(それで大負けしたわけじゃないし、自分が無駄な粘りで負けした時こそ悔しく思いましょう!)を持って毎日臨みましょう。

    •  (0)
    • chonbo(管理人) より:

      ジャブローさん、お疲れ様です。
      全て読ませて頂きました。
      個人的にはまどマギは数万G程しか打ち込んでいないのでそこまで語れるほどではありませんが、メーカーが故意に隠している解析や、出玉に影響しない部分で作為的に違った解析を流している可能性は十分あると思います。
      解析は非常に強固なプロテクトをかけており、これを全て実際に解析しようと思ったら相当の人手と時間がかかると聞いた事があります。
      今はサブ基盤が禁止されていますがこの頃はサブ基盤が用いられており「ユニバタイマー」なんてものも存在するという事がデータ上は明らかですからね…^^;
      ただ、それを体感や実践で明らかにするのはほぼ不可能なレベルなのかなと思っています。
      打っていて分かるような嘘を従業員1000人以上の一部上場企業がやるとも思えないので…。

      •  (0)
  3. ジャブロー より:

    マギカの謎 その2
    レア役の役割について

    長くなってすみません、ほぼ1日かけて何度も下書きしましたがこんな感じになりました。

    まず、その1でチャンス目が怪しいと書きましたが色々調べたら結果として押し順リプ成立(左第1リプ)時になりました。理由はチャンス目はABCとも強チェに準ずる強さで純外れ(0枚役)ではなく各々1枚役だからです。つまり出現は一定(に近い位引きやすいもの)ではなく引きに左右されます。ボナ高確移行等は弱チェで行っているように引きに左右されるのではなく比較的引きやすいものでなければなりません(弱チェG数浅いうちは強チェより引けないことありますが。。。)。なのでMC高確移行が有るとしたらボナ高確移行よりも引きやすいものでなければならないのでその様な役を探した結果「押し順リプ」に結論しました。なお通常時に成立するのは左第1リプのみです。

    Web等の解析情報を見ると通常スイカはMC抽選、通常弱チェは高確移行抽選、等等
    とあるが、果たして情報は出尽くしてこれが全てか?

    一例として通常スイカでMC抽選の件、これは「マギカの謎 その1」参照。

    また、別の例としてG数ワルプルの天井G数が自身怪しいかなと思う。
    特にAループ中のボナから普通にART入って駆け抜けと思いきやG数ワルプルがトリガーとなって出玉が伸びることがある。果たしてこれは本当にART突入時の抽選で少ない天井G数が選択されたからなのだろうか?ふと初代乙女又の討伐を思い浮かべた。
    乙女もマギカ同様天井G到達で討伐という特化ゾーンに入る。解析情報によるとレア役及びMBで天井G数の短縮抽選が行われている。話をマギカに戻すとそれは別機種と言えばそれまでだが、マギカで履歴見るとAループの台なのに思わぬ一撃してる台をたまに見かける。まぁレア役直乗せやショフリ、ワルプルが来たんだろうとずっと思ってたけど、いざ自分がその様な場面になりG数ワルプルが連続してボナ来ないけど一撃した。なんてことを最近度々経験した。よく考えたら最近だけでなく何度も経験している。ただしレア役の役割なんて解析情報以外のことを考えたことはなかった。以前投稿したけどG数ワルプル意外と継続良かったりする。希望的推測だがART中のスイカ、弱チェは仕事しない(弱チェは25%で乗せるが。。。)というが短縮抽選やってるのかな?やっていて欲しい。。。もしやってるならこれは逆にスイカが弱チェより良くてスイカの25%で10G以上(ほぼ10G)短縮、弱チェの5%で50G以上短縮。あとMBや押し順リプでも5%で10G以上(ほぼ10G)短縮。前兆に1〜6G必要なので短縮して選択された前兆G数未満の場合は次回天井G数を短縮する。G数ワルプルの連続はART突入時に浅い天井G数が選択され、かつ天井到達迄に比較的大きな短縮や複数回短縮で次回天井も浅くなった結果とも推測出来る。なおチャ目以上のレア役はそれ自体ワルプル抽選してるので短縮抽選は有ったとしても押し順リプ等と同じ内容。ちなみにスイカ、弱チェもワルプル抽選してるがかなり薄いので短縮抽選優遇です。

    最後に通常時の押し順リプ成立も何か作用している可能性あると思う。あるとすれば、これは左第1リプのみ有効なのでMC抽選状態up抽選に関与と思う。通常時は共通リプと左第1リプの区別できない。ゆえに打ち手はMC抽選状態up抽選を意識できない。ゆえにMCの当否は一定確率で行われ良く来る来ないは引きが良い悪いで一蹴されてしまう。自身MCはなんらの制御があると疑っています。

    •  (0)
  4. ジャブロー より:

    マギカの謎 その1

    MC当選ではなく抽選状態の有無について

    通常時ボナ及びART非本前兆中スイカで行われる抽選だが、スイカ成立後演出なくスルーもよく有る。これは内部抽選で非当選なのか?抽選自体してないのか?解析情報見てるとフェイク前兆中は抽選しているとのことだがフェイク前兆中も演出なくスルー結構多い。これも内部抽選しての非当選なのか?それとも本前兆ぽく見せるため無抽選にしているのか?

    打っていると単発スイカよく引くが全然入らないし演出すら来ない。連続スイカ引いても演出失敗ばかり温泉卓球以上でもダメ、かと思えばスイカ1発でMC当選が連続、スイカ後前兆G内にスイカ来れば大体当たる等スポット的によく当たる時もある。

    レア役後のスイカも当たりやすい気がする。気がすると書いたが実際確率を測った訳では無いが体感レベルでかなり普段より当たる。
    あとボナ後通常転落して数Gのスイカも比較的よく当たるし少なくとも演出は来る。

    以前あるあるシリーズでも書いたがMC2回失敗後、3回目は成功しやすく逆に3回目の失敗は多少あるが4回目特に5回目以降のMCはなかなか来ないもしくは来ても成功する。
    ボナ後800G以降のMCは何回目に関わらず来にくい。

    以上の事からMCには穢れ同様メーカー側が意図的に非公開にしている情報があると思う。
    謎1
    MC当選でなく抽選自体にも低確、通常、高確の状態があるのではないか?

    仮説だが、ボナ後天国ゾーンは高確50%、以後デフォ低確、レア役後状態up抽選、スイカ規定回数で状態up確定(to通常90%、to高確10%)、MC当選まで状態転落無し、MC当選で転落抽選(ほぼ転落)、但しボナ後800G到達もしくはMC4回失敗後は状態upしていてもほぼ低確へ更に状態up抽選も制限。
    なおMC低確時はMC非当選確定ではないが演出無しスルーもあり得るのでかなり当選しにくい。MC30G天井の正体はMC当選時の成功抽選での当たりではないか?この場合バー狙えは全てフェイクでレア役はART抽選、残∞はMC当選時の成功抽選に当選かつフェイクバー3回来た時の演出。
    穢れ飛びは最低5pt以上と大きいことから3回以上の失敗、800G越えのMCは入りにくくしている。経験ないんで推測ですが6回以上の失敗で大飛び確定(5回でも大飛び優遇。自身5回の失敗で大飛びと小飛び経験、6回目の失敗は経験無し)。

    謎2
    謎1が仮に真ならボナG数又はゾーン、スイカ回数、スイカ前兆G内回数で管理され、穢れ飛び及びレア役も関与していると思う(レア役の関与について自身、チャンス目が怪しいと思っている。この件含めてレア役の役割の謎については、マギカの謎 その2で取り上げたいと思います。現在情報整理中)

    とにかく怪しい!なので以前は弱チェ同様に重視してましたが昨年秋から参考程度の扱いにしてます。現在もカウントしてますが計算に手間かかるのでユニメモ見ながら通常3000G迄としています。
    だから設定6のMC当選率は30%なので解析サイトでは攻略としてこれに近い台を打て!てな記事見かけるがMC当選率のみで敢えて判断するなら自身40%位でないと設定6を意識しません。設定12で30%十分可能性あると思うんで。。。

    以上

    •  (0)
    • ジャブロー より:

      大事な事忘れてました。

      MCはもしかしたら参考程度というよりも設定1を大きく下回る等よっぽど来ない限り気にする必要無しと改めて思った。

      というのは、MCによく入るということは通常時が多くART中が少ないという事です。確率の信頼度を上げるにはより多くの通常時を消化する必要があります。それは即ちARTに入らない、入っても通常の方が多いので嵌っている、負けていることにつながります。なのでMC当選率を重視しすぎて粘る事は仮に設定良くても負ける可能性大なので危険です。

      •  (0)
  5. ジャブロー より:

    まずまずといった所かな。

    ワルプル80%かと思ったら
    準備中だったんでビッグ1G連でした。
    久しぶりだったんで忘れてました。
    途中強チェでワルプル4、5回70%以上もあってこんな感じでした。
    弱チェ率悪くなったんでこれで帰宅します。
    朝から打って狙い通りやや初期投資あったがとりあえず3000枚強ゲットで+1500枚位です。

    •  (0)

TOP

人気台