【速報】6.2号機で有利区間の規制緩和キター!!1500G→倍の3000Gに!?

不戦の約定

良いニュースが入ってきたので速報的にお伝えします!有利区間の自主規制が緩和され、1500Gだった所が倍の3000Gに伸びるとの事。

いつも正確な情報をいち早く発信しているアカウントなので誤報や1日遅れのエイプリルフールという事は無いでしょう。

名称は「6.2号機」になりそう!?

※現状ではあくまで噂段階なのであしからず

では、有利区間が3000Gに伸びる事でユーザーにとってどういったメリットがあるのか。

天井からの2400枚取り切れずがほぼ無くなる

「天井ATでエンディングまでいったにも関わらず1000枚程で終わった」

こんな経験をした事がある方も多いのではないでしょうか。”2400枚より先に1500Gのリミットを先に迎える”という理不尽から起こる現象ですが有利区間の上限が伸びる事でこれを無くす事が可能になります。

ゲーム性の幅が広がる

スルー天井、モード移行などゲーム性の幅は確実に広がります。このあたりは今後のメーカーの活躍に期待。凡人では思いつかないようなあっと驚く台を出してくれるはずです。

デメリットは…!?

有利区間が伸びるという事は基本的にメリットしかありません。なぜなら有利区間は3000G使い切らないといけない訳では無いので今まで通りの台も出そうと思えば出せる訳です。

ただ、規制緩和からしばらくは有利区間を長く使った台が主流となるでしょう。となると必然的に天井が深い機種が増えてくると予想されます。これをデメリットと捉える方もいるのではないでしょうか。

6.2号機の登場時期

登場は「5号機が完全撤去となる11月頃」になると予想。メーカーは準備をしていたようですが適合→検定→導入で数ヶ月かかりますし、夏にはオリンピックで警察が忙しい云々もあるので6.2号機の登場は早くても秋頃となるかも!?

【追記】
保通協への申請は5月20日より開始する模様。最速リリースは夏頃になる可能性も!?

管理人はこう思う

6.1号機でデキレや無抽選区間、ダラダラ感がある程度払拭されました。まだ削った部分と盛った部分がうまくユーザーに伝わっていない感はありますが、北斗の拳 宿命を6号機の中ではトップクラスだと思っている自分にとっては6.2号機も楽しみでしかないです。

ただサイトに寄せられる辛辣なコメントの数々を見ていると、今のスロット業界の悪い流れを断ち切る程のインパクトは無いかなという印象。余裕のある環境では無いですからね…。

ちょんぼ

6.3号機で有利区間の撤廃はよう

スポンサーリンク

コメントを残す

画像ファイルを選択

※ファイルサイズが大き過ぎるとエラーで反映されない場合があります

113 COMMENTS

太郎

3歩下がって1~2歩進んでると認識すると下がってるんですが。
今の6.1号機にしてもペナルティ許容でゲーム性広がった結果、糞台オンパレードなんですけどそれでも進んでますか?

返信する
太郎

これで対論は最後にしますが、そもそも
遊戯に上限を設けるといった思想が払拭されない限り前進はあり得ないと感じています。

メーカーは台が売れればいいから過大広告を打って期待値をあげて、売れたらあとは知らん。
流行りに乗っかり、ちょこっとゲーム姓変えてまた売る。

ホールは怒涛の糞台ラッシュに何故か新台を導入して内部資産を使い、また稼ぐために人気機種の旧世代機種やAタイプすらも設定を入れない

ライターはさも良台であるかの如く、市場のツチノコみたいな高設定を打って回収に貢献する

こんな構図がここ数年続いていますので反感やファンの怒りが収まらないのは当然ですし、何も期待していないのが大半です。

習慣や惰性で遊戯してはゲンナリするのが続いているのでそりゃ離れます。

いい加減結果で示さないと本当に業界が終わります。
まぁ警察は終わらせるより細く長く利益を取る為に動くでしょうから、ドン底まで落ちてから緩和されるでしょうね。
そういう意味ではまだドン底ではなさそうに思えるのでまだ落ちると予測します。

管理人様のプラス思考のご意見も大切な世論ですので聞かせていただき感謝です。

返信する
ちょんぼ(管理人)

いや、よく見て下さい
6号機で10歩下がって有利区間1500→3000Gはそこから1歩進んだだけと書いています
ホール、メーカー、ライターの件も全て理由を突き詰めていくと元凶は規制というところにぶち当たるのでそれをどうにかしないと業界はジワジワ終わるだけと思っていますし、実際に記事やコメントでも何度も言っています。

返信する
ちょんぼ(管理人)

伝わって良かったです!
恐らく思いは同じだと思うので。

なぜ純増3枚なのか考えてみればええんじゃまいか

400Gで1200枚以下
1600Gで2071枚以下
6000Gで4038枚以下
17500Gで6795枚以下の台を作らないといけない。
これは「増え始めるどの場所から見ても」このチェック点を超えてはいけない。
2400枚はイレギュラー確率であって簡単に取り切れちゃうと検定通らないのよー

返信する
匿名

どうせその分純増下がるんだろ?
閉店まで取り切れない可能性がちょっと増えただけでデメリットしかねえじゃん

返信する
ちょんぼ(管理人)

純増は別に下げる必要は無いですけどね。
そこに本当に需要があるのなら…
今の市場を見ていると高純増は軒並みコケ、絆2のように純増3枚くらいの方が支持されています。
それらの台は有利区間1500Gのせいで2400枚取り切れない事が多々ありますが、これが無くなるというメリットでは無いのでしょうか?

返信する
匿名

ゲーム数と言うより枚数上限が問題なんですよねー。私的には。あのどれくらい続くんだろ!が味わいたいのに。

返信する
名無しさん。

好意的に捉えてる人多いですけど、、、、

これまで、内規改訂して良くなった試しあります?

返信する
ちょんぼ(管理人)

「最大3000G」なので今までとおり1500Gにしようと思えばできますよ。
幅が広がっただけなのに悪くなるのならそれは内規のせいではなく開発者のセンスかなぁと…

返信する
名無しさん。

「できる」けど「やらない」と思うけど。
よく見せる為に有利区間3000回!とかいう広告打ってこぞって乗っかるし、そもそも仰るような3000回じゃなくて1500もできますよ、ってそれただの停滞。良くできるなら今が良くないとおかしい。
新しい基準に則って、良くなった試しがあるかどうかが問題

返信する
ちょんぼ(管理人)

純増2枚以下の時期があったのとか知っています?
法が変わる規制と、業界が警察に言われて行う自主規制と暗に警察が認める拡大解釈や、自主規制の緩和など色んなタイプがあるんですよ。
どれを「新しい基準」と言っていますか?
>>良くできるなら今が良くないとおかしい
これもちょっとよく分かりません。
1500Gで今が全くよく出来ていないんだから3000Gに期待するしかないのでは…

返信する
名無しさん。

何れも新しく定められた基準かと思いますが。
今の6.1号機がペナルティの緩和ですがホール状況良くなってますか?
一部を見ずに広く見てください。

5.9号機から6号機にかわって、高設定はデキレのショボ連、低設定は一撃期待するまで永遠飲み込む。
追加投資に拍車をかける「有利区間継続」という要素。
どれだけ延びても上限以上出ないし最近ではある程度回ると上限すら出ない機種もある。

さてそんな中3000まで伸びている状況になったとして、完走までこれまでと比べて有利区間延びたから大丈夫だね!
って言いますが、それって「今の6号機の性能でそのまま有利区間が倍になった場合」じゃないです?

そんなホールに不利益しかもたらさない仕様のままメーカーが作ってホールに売ると思えませんけど。

6.1号機ベースで有利区間伸ばしたら、それこそ北斗宿命みたいなペナルティ効くリスクあったら誰も途中から拾おうと思わない。

待ってるのは低純増高ベースで子役で大きくAT乗せるか小さいボーナスを連打するとか結局ズルズルするゲーム性しか無いように思える。

純増2枚知ってるかとか言いますがそういう台は大体A+ART機で有利区間ゲームと比べる敷居が違うと思う。

○号機になって「ユーザー大感激!稼働も増えた!」って時期を逆に聞きたいですけど。

ちょんぼ(管理人)

「射幸性の抑制」を目的として規制で切り替わった◯号機と、規制緩和を一緒くたんにしてしまっていないでしょうか?
◯号機と細かく分けるのは最近の事で、あくまでユーザーや業界が自主的にそう呼んでいるだけです。
規制の緩和で良くなった例ならいくらでもあります。
5号機の初期はノーマルタイプしか作れない酷い時期がありましたが、業界の陳情でいくつかの項目が規制緩和されています(小役優先制御など。この時は◯号機の切り替わりは無い)。
ちなみに、記事や他のコメント見て貰えば分かると思いますが大感激、稼働が増えるなんて書いている人いますでしょうか…
3歩下がって1〜2歩進むを繰り返していますが、今回は6号機で10歩下がって6.1号機で1歩、6.2号機でもう1歩進んだという印象です。
ただどう考えても下がってはいません。

スポンサーリンク

 
コメント113件
 

注目のスロット

注目のパチンコ

注目の新台