【速報】6.2号機で有利区間の規制緩和キター!!1500G→倍の3000Gに!?

不戦の約定

良いニュースが入ってきたので速報的にお伝えします!有利区間の自主規制が緩和され、1500Gだった所が倍の3000Gに伸びるとの事。

いつも正確な情報をいち早く発信しているアカウントなので誤報や1日遅れのエイプリルフールという事は無いでしょう。

名称は「6.2号機」になりそう!?

※現状ではあくまで噂段階なのであしからず

では、有利区間が3000Gに伸びる事でユーザーにとってどういったメリットがあるのか。

天井からの2400枚取り切れずがほぼ無くなる

「天井ATでエンディングまでいったにも関わらず1000枚程で終わった」

こんな経験をした事がある方も多いのではないでしょうか。”2400枚より先に1500Gのリミットを先に迎える”という理不尽から起こる現象ですが有利区間の上限が伸びる事でこれを無くす事が可能になります。

ゲーム性の幅が広がる

スルー天井、モード移行などゲーム性の幅は確実に広がります。このあたりは今後のメーカーの活躍に期待。凡人では思いつかないようなあっと驚く台を出してくれるはずです。

デメリットは…!?

有利区間が伸びるという事は基本的にメリットしかありません。なぜなら有利区間は3000G使い切らないといけない訳では無いので今まで通りの台も出そうと思えば出せる訳です。

ただ、規制緩和からしばらくは有利区間を長く使った台が主流となるでしょう。となると必然的に天井が深い機種が増えてくると予想されます。これをデメリットと捉える方もいるのではないでしょうか。

6.2号機の登場時期

登場は「5号機が完全撤去となる11月頃」になると予想。メーカーは準備をしていたようですが適合→検定→導入で数ヶ月かかりますし、夏にはオリンピックで警察が忙しい云々もあるので6.2号機の登場は早くても秋頃となるかも!?

【追記】
保通協への申請は5月20日より開始する模様。最速リリースは夏頃になる可能性も!?

管理人はこう思う

6.1号機でデキレや無抽選区間、ダラダラ感がある程度払拭されました。まだ削った部分と盛った部分がうまくユーザーに伝わっていない感はありますが、北斗の拳 宿命を6号機の中ではトップクラスだと思っている自分にとっては6.2号機も楽しみでしかないです。

ただサイトに寄せられる辛辣なコメントの数々を見ていると、今のスロット業界の悪い流れを断ち切る程のインパクトは無いかなという印象。余裕のある環境では無いですからね…。

ちょんぼ

6.3号機で有利区間の撤廃はよう

スポンサーリンク

コメントを残す

画像ファイルを選択

※ファイルサイズが大き過ぎるとエラーで反映されない場合があります

124 COMMENTS

太郎

やっぱり有利区間が増えても性能を下げてきたから結局は平行線かそれ以下の台ばっかり。
真綿で死ぬまで首を絞めるゲーム性に変わっただけで、私の読み通りになってるじゃない。

可能性は秘めてるけど今の6.1号機のスペックのまま有利区間伸ばさないと「閉店とりきれず」に対して有効とはならない。
純増減らして有利区間延びても結局は「取りきれず」問題が残る。

やっぱダメじゃん

返信する
パチンコ生活者ご苦労様

今のスロって、カスしか儲からん仕様で結局ゴミだろ。朝から打てるやつしか勝てない台しかないやん。一回当たって250枚ってなんだよ。連荘様子見して100G回したらもうメダル無いやん。バカにしすぎ、やる価値あんのかよ。

返信する
ちょんぼ(管理人)

出る台=射幸心を煽る
この定義をどうにかしない限り、ばかにした台しか出てこないですね…

返信する
どうせゴミ台しか出ないだろ

1500Gで2400枚取ったら、有利区間リセットされるん?
仮に1500Gまでに2000枚出たら残りの1500Gの間でまたAT入っても400枚しか出ないの?

返信する
ちょんぼ(管理人)

2400枚取ったらどんな状況であれリセットされます。
後者の質問は、有利区間をAT後に切る台か引き継ぐ台かに寄りますが引き継ぐならそのとおりですね。
減った枚数分は獲得できますが。

返信する

スポンサーリンク

 
コメント124件
 

注目のスロット

注目のパチンコ

注目の新台