番長ゼロの未解析情報|設定6挙動 AT直撃分母は3桁!? モード移行 青7比率など総まとめ

番長ゼロ 未解析情報

番長ゼロのまだ解析として判明していない情報をまとめました。AT直撃当選率はシリーズ最高!?、ゼロモードの当選率、赤7からのAT、モード移行、青7比率、各示唆画面の実践上の出現率などなど。

番長ゼロ 未解析情報

AT直撃当選率

AT直撃

設定 AT直撃出現率
設定1 1/4757.6
設定2 1/4185.9
設定3 1/2639.0
設定4 1/1569.2
設定5 1/1221.7
設定6 1/985.5

参考→「あすパチちゃんねる

解析として出た数値ではありませんがあすパチちゃんねるさんの動画にAT直撃の数値が記載されていました。動画の方もぜひ確認してみてください。

実際に体感でも過去シリーズに比べAT直撃率が高い気がします。「設定6で11回直撃した」という報告もいただいているので、数値感としても合っていると思います。

MEMO

終日打ったと仮定して、低設定なら0〜2回、中間なら2〜4回、高設定なら5回以上がAT直撃のざっくりとした目安でしょうか

設定別の勝率

設定 勝率
設定1 39%
設定2 43%
設定3 56%
設定4 73%
設定5 86%
設定6 95%

参考→「あすパチちゃんねる

設定4だと4回に1回は終日打っても負ける!? 設定6なら勝率は95%と非常に高い数値。

でちゃうで公開されていた設定456の合計220台分の実践データでも似たような数値となっていましたのでこちらも間違いないでしょう。

参考→「でちゃう

設定6の出玉率の低い台が増えている中、流石のハイスペック機といった感じのデータですね。

平均獲得枚数

設定 勝率
設定1 329枚
設定2 329枚
設定3 335枚
設定4 349枚
設定5 352枚
設定6 364枚

参考→「あすパチちゃんねる

設定が高くなるほど平均獲得枚数(TY)がアップしています。設定1と設定6の差は35枚。これはあくまで初当りに対する平均という点に注意。AT TYも気になりますね。

MEMO

高設定のAT TYは若干下がると聞きましたが、ミミズグラフになるような冷遇という感じではないので、当たればヒキ勝負と思って良いでしょう。

スポンサーリンク

設定6・設定5考察

参考データ

6確画面が出てかつデータを出してくれている上記の方々に許可を得て数値を引用させていただきました。各々非常に参考にある考察をされていますので、ぜひリンク先も見て参考にしてください。

モード別の初当り

初当り

モード 設定6の
初当り当選率
ゼロ 67/113
通常 5/14
チャンス 11/13

ゼロモードの当選率が公表値の50%より高いという結果に。ただ、優遇されているとしても若干なのかなと個人的に考えています。

MEMO

実践上、設定6のゼロモードの当選率は約59%。

ボーナス種類別・AT当選率

AT当選

ボナの種類 設定6の
AT当選率
赤BB 16/33
青BB 17/21
REG後(特訓) 5/20

今回の結果では赤7からATに当選しやすいという傾向は見られませんでした。また、REGからのAT当選率も微妙な結果に…。低設定らしき台でもREGからバンバンATに入っているのも見かけた事がありますしこちらは設定というよりヒキによる部分が大きいのかもしれません(REG中の報酬アップ抽選は全設定共通と解析が出ています)。AT当選が多くなる要因としては青7の存在が大きい!?

MEMO

実践上、設定6の赤7からのAT当選率は約48%、REG後は約25%。

【追記】RB後のAT当選率が判明

RB後の移行先別のAT当選率

REGに関する考察は間違っていました。特訓〜5t時の当選率に設定差が大きいので要注目!

青7比率

青7比率

ボナの種類 設定6の割合
赤BB 33/54
青BB 21/54

BB54回に対して青7が21回。設定6は明らかに青7の比率が高い気がします。モードによって差があるのかまでは分かりませんが…。

MEMO

実践上、設定6の通常時BBからの青7比率は約38%。

モード移行率

ゼロモードからの移行先に注目!歴代番長シリーズでも重要な要素だったので、今作でも大きな差が設けられている可能性が高いと考えています。

移行先 設定6の
モード移行
ZEROモードをループ 3/17
通常へ 7/17
チャンスへ 7/17

モード移行についてはサンプルが集まらなかったのですが、低設定はゼロモード→通常モードの移行が大半だと思うので、5割以上でゼロモードループやチャンスモードへの移行が確認できれば良い挙動といった感じでしょうか。

MEMO

通常モードで500pt以上ハマった際は次回必ずチャンスモードに移行するのでこれを良い挙動と勘違いしないよう注意。

【追記】モード移行率が判明!

番長ZERO モード移行率1番長ZERO モード移行率2番長ZERO モード移行率3

設定6は約1/2でチャンスorZEROモードループとなるので、ZEROモード後に通常モードばかり選択されるようだと危険…!?

終了画面の示唆

番長ゼロ 終了画面

ボナの種類 設定6の割合
デフォルト 147/218
(約67%)
空地 32/218
(約15%)
放課後 17/218
(約8%)
パンダ 4/218
(約1.8%)
青山モータース 0/210
ライバル 3/218
(約1.3%)
宇宙 4/218
(約1.8%)

夕方のアイスの女の子は約8%。これは割と出やすい気がします。パンダはほとんど見かけないですし、設定6でも出現率が確定画面並に低い数値なので結構期待できるかも!?

ガチャ

ガチャ 設定6の割合
偶然 34/72
発見 30/72
高値 8/72
確定系 ナシ

偶然と発見はほぼ気にしなくて良いレベルでしょうか。奇数示唆が無いのに発見の設定5期待度が若干アップするというのも意味がわからないですし…。高値は複数回出たらそれなりに期待できるかも!?

MEMO

確定系の出現率は低め!? 6確の報告も終了画面によるものが多くガチャでの6確はあまり見ない印象

次次回予告

次次回予告

鏡の時は設定6のみ「次次回予告」が発生しやすいという特徴がありました(設定6で3.1%、その他で1.2%)。あくまで予想ですが、見かけたら少しだけ設定6期待度をアップさせてもいいかもしれません。ただし鏡では青7からの発生時に限り設定差はありませんでした。

設定5の特徴は?

絶頂チャージ

番長といえば設定5は絶頂優遇=荒波というイメージですがTYなどを見る限り今作ではそのような特徴は無さそう。絶頂や頂チャージライジングといった爆裂契機はヒキによる部分が大きい!?

まとめ

以上、未解析情報や設定56挙動のまとめでした。番長ゼロは今一番のお気に入りで設定狙いでよく打っています。今後も積極的に狙っていくので、また何か気付いた事がありましたら随時追加していきます!

注意

上記はあくまで実践データとそれを元にした管理人の個人的な考察です。実践でたまたま偏ったという可能性もあるので注意してください

解析情報はすべて以下のページにまとめてあります。

S番長ゼロS押忍!番長ZERO 天井 モード 設定判別 AT直撃 解析 天井期待値 評価

スポンサーリンク

コメントを残す

画像ファイルを選択

※ファイルサイズが大き過ぎるとエラーで反映されない場合があります
※暴言・他の投稿者への煽り・評価の連投等は削除させていただく場合がございます

スポンサーリンク

 
コメント0件

ページ内の目次

 

注目のスロット

注目のパチンコ

注目の新台