ちょんぼりすた|パチスロ解析

タロットエンペラー スロット新台|スペック・設定判別・打ち方・評価

      2017/11/21 14件のコメント

タロットエンペラー スロット新台

©ユニバーサルブロス
導入日:2017年11月27日、約5,000台

スロット新台「タロットエンペラー」の解析・攻略の最新情報について1ページに全てまとめました。

  • スペック
  • 設定判別・設定差
  • 打ち方
  • 解析・攻略
  • 評価・感想
  • PV動画・試打動画

などの内容を随時更新していきます。

スポンサーリンク

スペック

導入日や基本スペックについて。

機種概要

タロットエンペラー・筐体画像

機種名 タロットエンペラー
メーカー ユニバーサルブロス
仕様 A+RT
RT純増 調査中
回転数/50枚 約39G
天井 無し

導入日

導入日 2017年11月27日
導入台数 約5,000台

大当たり確率・機械割

設定 BIG REG 合算
設定1 1/425.6 1/425.6 1/212.8
設定2 1/404.5 1/414.8 1/204.8
設定3 1/392.4 1/394.8 1/196.8
設定4 1/368.2 1/381.0 1/187.2
設定 出玉率 完全攻略時
設定1 97.4% 99.7%
設定2 99.3% 101.7%
設定3 101.1% 103.5%
設定4 105.7% 108.1%

※詳細は調査中ですがベースが高めに設計された設定56も存在する模様

攻略

スロットタロットエンペラーの天井・やめ時・設定判別といった立ち回りに関する攻略情報。

天井

非搭載。

やめ時

ボーナス非成立を確認してやめ。

設定判別

REG中のタロットカード

タロットエンペラー・REG中のタロットカード

REG中は1枚のタロットカードが出現。このカードの種類や向きで設定を示唆。「世界」のカードは高設定濃厚!?

小役確率

通常時のコイン持ちに38.9G〜42.1Gと大きな差が存在する事から各小役確率に設定差が存在すると予想出来る。下記は設定4の実践値。

小役 出現率
(設定4実践値)
リプレイ 1/6.7
ベル 1/13.6
チェリー 1/10.2
1/135.9
特殊役 1/108.7

※特殊役は10枚役・15枚役の合算

ボーナス出現率

ボーナス出現率は高設定ほど優遇。

設定 BIG REG 合算
設定1 1/425.6 1/425.6 1/212.8
設定2 1/404.5 1/414.8 1/204.8
設定3 1/392.4 1/394.8 1/196.8
設定4 1/368.2 1/381.0 1/187.2

スポンサーリンク

打ち方

打ち方の解説。

リール配列

タロットエンペラー・リール配列

通常時の打ち方

①左リール上・中段に黒BAR図柄を狙う。以下停止形によって打ち分け。

【角にチェリー停止】
→中・右フリー打ち
チェリー

【下段にBAR停止】
→中・右フリー打ち
ハズレ

【枠下にBAR停止】
→中・右フリー打ち
リプレイ
ベル

【上段に青7停止】
→右リールに青7を目安に本を狙い、本がテンパイすれば中リールにも青7を目安に本狙い。本がテンパイしなければ中リールに黒BAR or 白BAR(2択)を狙う
・本揃い…
・青7・黒BAR/白BAR・ベル…特殊役(2択正解)
・青7・ベル・ベル…特殊役(2択不正解 or 10枚役)
※中リールは基本的に2択正解で15枚、失敗で10枚が入賞

【上・中段に青7停止】
→中・右フリー打ち
ベル

リプレイハズシの手順

RT「タロットチャンス」中は残り8Gまで下記のリプレイハズシ手順を実践してRTを延命させる。

リプレイハズシの手順

タロットエンペラー・カード

①カードが出現したら中・右リールを適当打ち
②左リールに2連青7を狙う

タロットエンペラー・リプレイハズシ タロットエンペラー・リプレイハズシ2
中・右フリー 上段リプレイ揃いで成功

リプレイハズシは左リールに18番の青7を枠内に押せば上記画像のように上段にリプレイが揃い成功となる。3コマの余裕があるので難易度は低め。

残り7GからJACIN優先

RT「タロットチャンス」が残り7Gからは左リールに青7を狙いJACINを優先。カードの向きが変わったりJACINナビが発生したりといった演出は発生しないので液晶でゲーム数はしっかりチェック。

チェリーの入賞に注意

RT「タロットチャンス」はチェリーが入賞するとRTが終了してしまうので注意が必要。ただ、上記で紹介して手順を守っていればチェリーが入賞する事は無いので心配は無用(残り8G以上ではチェリー成功時に女教皇カードが出現するのでリプレイハズシを行う=チェリーも回避。残り7G以下では左リールに青7を狙って消化する事でチェリーを回避)

BIG中の打ち方

BIGボーナス中は技術介入を行い1度だけ14枚役を取得する事で最大枚数の獲得が可能。

技術介入手順

タロットエンペラー・BIG中の打ち方1 タロットエンペラー・BIG中の打ち方2
リプレイテンパイ後→ 左上段に赤7停止で14枚

①中・右リールをフリー打ち
②上段にリプレイがテンパイしたら左リール枠上 or 上段に赤7を狙う

14枚役を取得した後は適当打ちでOK。

REG中の打ち方

REGボーナス中は左リールに青7付近以外を狙って消化。

タロットエンペラー・REG中の打ち方

誤って青7付近を狙ってしまい左リールに上記の出目が停止した際は中・右リールにも本を狙わないと取りこぼしが発生して若干損をするので注意。

小役の停止形

タロットエンペラー・チェリー タロットエンペラー・本
チェリー(4枚) 本(3枚)
タロットエンペラー・特殊役1 タロットエンペラー・特殊役2
特殊役(10 or 15枚)

特殊役は内部的に以下の4つのフラグが存在。

【青7・黒BAR/白BAR・ベル】
・中リールに黒 or 白BAR狙いで15枚
・中リールにBARを狙わなければ10枚

【青7・黒BAR・ベル】
・中リールに黒BAR狙いで15枚
・中リールに黒BARを狙わなければ10枚

【青7・白BAR・ベル】
・中リールに白BAR狙いで15枚
・中リールに白BARを狙わなければ10枚

【青7・ベル・ベル】
・10枚確定

小役確率

通常時の小役確率

小役 出現率
(設定4実践値)
リプレイ 1/6.7
ベル 1/13.6
チェリー 1/10.2
1/135.9
特殊役 1/108.7

※特殊役は10枚役・15枚役の合算

50枚あたりのゲーム数

38.9G〜42.1G

RT中の小役確率

小役 ハズレ出現率
(設定4実践値)
タロットチャンス中 1/44.6
タロットゲーム中
(30G)
1/14.2
タロットゲーム中
(100G)
1/12.2

解析

通常時からボーナス・RTなどの各種解析情報。

BIGボーナス

タロットエンペラー・BIGボーナス

図柄 赤7揃い
青7揃い
獲得枚数 最大311枚

BIGはMAX311枚獲得可能なボーナス。消化中に技術介入を行う事で最大枚数の獲得が可能。

BIG消化後はRT「タロットチャンス」へ。

REGボーナス

タロットエンペラー・REGボーナス

図柄 赤7/赤7/BAR
青7/青7/BAR
獲得枚数 104枚

REGは104枚獲得可能なボーナス。消化中に技術介入は無し。REG消化後は1G固定のRT「タロットチャンス」へ突入。

REG中のタロットカード

タロットエンペラー・REG中のタロットカード

REG中は1枚のタロットカードが出現。このカードの種類や向きで設定を示唆している模様。「世界」のカードは高設定濃厚!?

RT「タロットチャンス」

役割 前半RT
突入契機 ボーナス後
継続G数 BIG後:最大30G
REG後:1G
純増 調査中

タロットチャンスはボーナス後に突入するRT。BIG後かREG後で仕様が異なる。

BIG後のタロットチャンス

タロットチャンス・金7

BIG後は最大30G継続する延命タイプのRT。移行リプレイ入賞で30G継続のRT「タロットゲーム」へ。金7(約1/128)を引く事が出来ればタロットゲーム100G or BIG。

REG後のタロットチャンス

タロットチャンス・REG後

REG後のタロットチャンスは1G固定。25%で100G継続のタロットゲームへ突入!

RT「タロットゲーム」

タロットエンペラー・タロットゲーム

役割 後半RT
突入契機 ボーナス後
通常時の特定フラグ成立時
継続G数 30 or 100G
純増 0.5枚

タロットゲームは30 or 100G継続する1Gあたり純増0.5枚のRT。REG後や通常時からの突入なら100Gが確定!?

演出情報

演出の法則や期待度など・

タロットカードの種類

タロットカードは「世界」「塔」「悪魔」「死神」「吊るされた男」「戦車」「皇帝」「女教皇」「魔術師」「愚者」「隠者」の14種類が存在。

それぞれのカードに「正位置」と「逆位置」があり(愚者と隠者は正位置のみ)示唆する小役が異なる。

タロットエンペラー・悪魔正位置 タロットエンペラー・悪魔逆位置
【正位置】悪魔
チェリー or 本
【逆位置】悪魔
リプレイ

対応役はカードの下のマークで、赤ならチェリー、緑なら本といった具合に色で示唆。

タロットカード別の小役対応一覧
カード 正位置 逆位置
魔術師 チェリー ベル
リプレイ
女教皇 リプレイ チェリー
皇帝 特殊役 特殊役
戦車 ベル
吊るされた男 ベル
リプレイ
チェリー
悪魔 チェリー
リプレイ
ベル
リプレイ
特殊役を除く
全小役
世界 ボーナス ボーナス

ルーレットランプ演出

タロットエンペラー・スートチャンス演出

液晶右のルーレットランプが作動した際は停止した位置で小役を示唆。

各ランプの対応役

  • 上(WAND)…ハズレ
  • 右(COIN)…リプレイ or ベル
  • 下(CUP)…チェリー
  • 左(SWORD)…本

上記は基本的な対応役でWAND以外が停止した際でもハズレの可能性有り。

その他の注目演出

カードスクロール演出

カードスクロール演出

5枚のカードが回転して停止した「カードの内容」と「停止タイミング」で成立役を示唆する演出。

【チャンスアップパターン】
・5枚中3枚が世界カード
・第3停止時にカードが表示
・タロットチャンス中に発生すればボーナス濃厚

PUSHボタン演出

PUSHボタン演出1 PUSHボタン演出2

PUSHボタンが表示されたら出現する内容に注目!

【出現する文字内容】
・CHANCE
・GEKI CHANCE
・金7 CHANCE

フォーチューンルーレット演出

タロットエンペラー・フォーチューンルーレット演出

リールフラッシュと出現するカードでボーナス期待度を示唆!最終的に停止するカードでボーナスを告知。

  • 世界カード…ボーナス確定
  • 死神カード…ハズレ

金7CHANCE

タロットエンペラー・金7CHANCE

金7揃いでBIG or RT100Gとなるチャンス演出。

【状況別のパターン】
・通常時…RT100G or BIGのチャンス
・タロットチャンス中…PUSHから発生でチャンス
・タロットゲーム中…発生した時点でBIG確定

ジャッジメント演出

タロットエンペラー・ジャッジメント演出

金7が揃ったゲームで発生するロック演出。BIG期待度は50%!

実践値・画像引用「パチマガスロマガ攻略!

評価・動画・感想

評価や動画といったコンテンツの紹介。

管理人の感想

2000年に登場した4thリール搭載型の大量獲得機「タロットマスター」の後継機にあたる台(当時打っていましたがあまり記憶に無い)

今作ではハナビタイプのRTを採用していますが、「RT100Gを搭載」「通常時からも100GのRTに突入する可能性有り」という2点が大きく異なります。しかし、その代償としてボーナス確率が若干重め。

関係者より聞いた話では、表向きは4段階設定ですが実は設定56も搭載されているとの事。この設定56は通常時のベースが倍近い「超安定仕様」で、打てば丸分かり+確実に出玉を持っていかれる事から「ホールも使用しないし、公表する設定は4段階で良いよね」って事みたいです(本当は検定を通す為の抜け道みたいな物なので騒がれる事を嫌い公表しないだけだと思いますが…)

複数台導入するアクロス系が強いホールでは設定56を狙ってみるのも面白そうですが、バラに1台摘んでみた程度のホールでは厳しそうですね。

PV動画

現在、タロットエンペラーのPV動画は公開されていません。公開され次第こちらに追加致します。

公式サイト

メーカー公式サイトは以下のリンクよりご覧ください。

タロットエンペラー|公式サイト

みんなの評価

スロットタロットエンペラーに対する評価を大募集!

評価を投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

評価を投稿

みんなの評価(平均0.0) 
 0件
0件
0件
0件
0件
0件

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(14件)

  1. 第一印象なのですが says:

    4号機A600のタロマスと比較してても、今更仕方ないので割愛します。

    ぱっと見、BIG、REG共に今のゲッターと比較してしまいます。
    機械割1でB/R合成 1/145.6の実践を10万P以上行っていて体感していますが
    1/145.6でさえBR間800P、BB間1500P位ざらに嵌ります。

    本機の機械割1はB/R合成 1/212.8。
    BR間1200P、BB間2000P位は覚悟なのかなという印象を抱いてしまいます。
    正直投資がかかってしまうと取り返しが効かない印象です。

    現状の店舗設置状況から機械割1に拘ってしまうのは、大変失礼なことかと思いますが
    店も厳しい状況だろうと推察しますので、妥当なところかと思います。

    • chonbo(管理人) says:

      こうやって見るとゲッターは軽いですね。
      ハナビが設定1で合算1/172なので、RT100Gの代償としてのボーナス確率の低下はなかなか影響が大きそう。
      あとは好みの問題になりそうですが…

  2. ちょんぼくん says:

    設定5、6のナス確率は
    設定3もしくは4と等しく、
    小役確率(黄7リプ含め)が
    異常に高く設定されてるって
    認識で大丈夫そうですか?

    ちょうど良いので書きますが、
    ある程度分母でかくなきゃ
    あーるてー100ゲーム
    付けた意味が無くなるでしょが。
    あーるてー終了後1ゲームでナス入賞が
    ベストなのは日能研通ってる
    子供ですら分かります。

    • chonbo(管理人) says:

      設定56のボーナス確率は分かりませんが、小役は異常に高く設定されているようです。
      メーカーからの解析期待出来ないし実践挙動から見ていくしか無さそうですね。

  3. ちるこ says:

    まだ出てもない台に否定的なコメントは、正直いかがなものかと。

    コイン持ちも分からないうちからボーナス重いって(つい最近このサイトに記載されましたが) 一体なにを考えて重いとおっしゃってるんですかね?

    情報も早い方だし、管理人さんに好感が持てるしで利用させて頂いているサイトなので、もう少し色々な意味で肯定的な書き込みが見たいなと、勝手な愚痴を申し上げますm(__)m

    Ps、管理人さん、誤字は多いです(笑)タロットマスター好きだったので、エンペラーも設置店探してうちにゆきます

    • chonbo(管理人) says:

      ちるこさん、率直なご意見ありがとうございます。
      タロマス好きの方には気分の悪い感想を書いてしまいましたね(;・∀・)
      (これでも多くの人に見られるのを意識して思った事を控えめに書いているつもりでした)
      ボーナスは設定1でBIG、REGともに1/400越えなので、普通に打っていて「重いな」と感じるレベルに思えるのですがどうでしょう。
      誤字はホント気をつけます。
      もし見つけたら優しく教えていただけると嬉しいですm(_ _)m

      • ちるこ says:

        ちょんぼさんの若干重めという感想ではなくて、コメント欄の方への意見のつもりでした…(;´д`)

        さ最近まともなコメント書いて頂けてなくないですか?哀しいですよね(T0T)

        みんなふ二言目にはクソ台だのなんだのばかりなんでね、なんでだろ

        • chonbo(管理人) says:

          あ、そうだったのですね!
          最近は規制によって台の性能が抑えられホールの扱いも悪く皆フラストレーションが貯まっており。コメントはその吐き出し口になっているのかもしれません…。
          目に余るコメントは削除していくようにしますね(;・∀・)

  4. 通りすがりのパチンカー says:

    くそ台の雰囲気がプンプン。こんなのしか作れないんでしょ?
    もうゴッドは出せないんでしょ?

    • chonbo(管理人) says:

      もう純増2枚以下のゴッドしか出せません…
      今あるゴッドもいずれ撤去されるので爆裂機好きには厳しい状況ですね(;・∀・)

  5. 福岡育ち。 says:

    安定感抜群で死ねそうなボーナス確率デスね。

    ジャッジメンデース!
    エンペラーデース!

    アクロス大丈夫?

    • chonbo(管理人) says:

      ボーナス確率重い割にRT100Gってそこまで凄くなしいし微妙な臭いがしますよね(;・∀・)
      何か罠があるかもしれないけど、コードギアスのRTの方が面白そうな予感。

  6. DC says:

    個人的にはとても楽しみな機械なんですが・・やっぱりボーナスが重いですよねぇ・・・。

    • chonbo(管理人) says:

      ノーマルタイプでボーナス重いのは厳しそうですよね…

コンテンツ

このページの目次

お知らせ

パチンコ・スロットの最新情報を毎日配信しています。 ちょんぼりすたTOPをブックマークしてご活用下さい。 ちょんぼりすたTOP

管理人のツイッターにてパチンコ・スロットの最新情報を配信中!フォローお願いします。
@chonbo7771

   
サイトマップ