Sアルドノア・ゼロ スロット 新台 天井 スペック 有利区間 やめどき 解析 評価

アルドノア・ゼロ スロット

導入日2021年5月10日㈪。エレコの新台スロット「Sアルドノア・ゼロ」の天井・解析・設定判別・打ち方・終了画面・フリーズ・評価などを随時更新でお伝え!

MEMO

まだ解析として出ていない部分については以下の記事にまとめているので合わせて参考にして下さい。

スロットアルドノアゼロSアルドノアゼロ 未解析情報 全6グラフ 設定6 ゾーン 初打ち感想など

スポンサーリンク

スペック

機種概要

Sアルドノア・ゼロ_筐体©Olympus Knights/Aniplex・Project AZ
[Music] Licensed by Aniplex Inc. Licensed by SACRA MUSIC
©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

機種名 Sアルドノア・ゼロ
メーカー エレコ
ATタイプ ライジングバトルAT
AT純増 約2~4枚
コイン単価 2.4円(設定1)
回転数/50枚 約50G
天井 最大666G+α
導入日 2021年5月10日㈪
導入台数 5000台
Sアルドノア・ゼロの特徴
  • 通常時はゲーム数・レア役・ポイントのトリプル抽選
  • ライジングバトルATは“消化ゲームなし”の継続抽選
  • ベルの押し順が全てのカギを握る自力特化システム
  • 初当りは必ずボーナスからスタート
Sアルドノア・ゼロ_配当表

AT確率・機械割

設定 アセイラムチャンス&
AT初当り合算確率
出玉率
1 1/187.1 97.7%
2 1/164.0 99.2%
3 1/167.9 100.8%
4 1/144.3 102.6%
5 1/146.2 105.2%
6 1/112.8 110.2%

ゲームフロー

アルドノア・ゼロ_ゲームフロー

ゲーム数消化からはアセイラムチャンス前兆のハイパーゲートに移行し、バトルで当否を告知する。レア役はCZ・スレイプニールモードを抽選し、ポイント抽選からはCZ・タルシスモードへ突入。

アセイラムチャンスはビッグボーナスに昇格する可能性があり、ビッグボーナス消化後は必ずアルドノア・ゼロへ突入する!

アルドノア・ゼロは原作の世界観を踏襲した解析バトルATで、ベルの押し順成功でバトル勝利=AT継続となる。

ユニメモ

カスタム機能、小役やCZのカウント、ミッション等の従来機能はもちろんのこと、押し順チャレンジの成功率もチェックできる!

スポンサーリンク

天井

天井詳細

天井G数 最大666G+α
(サブ液晶カウンタ)
恩恵 アセイラムチャンス or
ビッグボーナスに当選
最大投資額 約14,000円

有利区間移行後、最大666G消化でAC以上に当選。ボーナス当選率の優遇等は無し!?

ゾーン・狙い目

天井狙い

天井狙いは430G〜。発当りが軽い分、出玉は控えめで天井狙いには不向きな機種。

ベルポイント狙い

サブ液晶のベルポイントが100に到達すると状態不問約33%でCZ以上に当選。100ptに近い台を狙うのもあり。

ゾーン狙い

アルドノア・ゼロ ゾーン※サンプル1107件

引用「めっちゃで!ブログ

100〜150G、200〜300Gに弱めのゾーンが存在。現状、狙うのは少し厳しい!?

※規定ゲーム数振り分け解析が新たに判明。下記「規定ゲーム数振り分け」の欄を参照

規定G数振り分け

有利区間移行時・規定ゲーム数到達時のボーナス種別振り分け

有利区間移行時は規定G数到達時にアセイラムチャンスまたは青7BIGに当選するかが決定。その後、どちらに当選するかを参照して規定G数が決定する。偶数かつ高設定になるほど青7BIGが選択されやすい。

アセイラムチャンス選択時

アセイラムチャンス選択時の規定ゲーム数

128Gまでの振り分けが設定1でも約20%あり、256Gまでに約55%~約87%(設定1~6)が振り分けられる。また、偶数設定は256G以内の振り分けが特に高く設定されている。

青7BIG選択時

青7BIG選択時の規定ゲーム数

青7BIGが選択された場合は専用の振り分けが存在。設定差が無く、129~192Gなどアセイラムチャンスの期待度が低いゾーンが選ばれやすいという特徴あり。また、最深部(577G~)になると青7BIG選択の可能性が高まる。

前兆G数と告知タイミング

規定ゲーム数到達で前兆がスタートするため、実際の告知ゲームは上記ゲーム数よりも遅くなる(アセイラムチャンス時は前兆25G、青7BIG時は前兆26Gで固定)。なお、規定ゲーム数到達直前でCZに当選した場合はCZが優先され、CZ失敗時に規定G数に到達していた場合は、アセイラムチャンス時は前兆5G、青7BIG時は前兆6Gに短縮される。

やめどき

アセイラムチャンス or AT後にやめ。有利区間移行の1Gに限りチャンスベルが成立すると初期ベルptが優遇されるので1G回すのもあり!?

初期ベルpt抽選

初期ベルpt抽選

初期ベルptは有利区間開始時の成立役によって振り分けられ、チャンスベル成立時は99ptとなるため即ヤメ厳禁。

朝一リセット恩恵

項目 設定変更時 電源OFF→ON時
天井 リセット 調査中
内部状態 リセット 調査中
ステージ わだつみ わだつみ※
ユニメモ 引き継ぎ 調査中

※電断前が通常時ならわだつみ、電断前が通常時以外なら引き継ぎ

電源オンオフ後のステージは基本「わだつみ」となり、サブ液晶に表示されるゲーム数も「0G」になる。朝一の恩恵などは特に無し。

有利区間ランプ

アルドノア・ゼロ_有利区間ランプアルドノア・ゼロ_有利区間ランプ_点灯・消灯タイミング

アルドノア・ゼロ_有利区間ランプリセット判別

通常時から点灯しているタイプのため、朝イチ状態で消灯していれば設定変更濃厚。また、アセイラムチャンスやAT終了後は必ず非有利区間へ転落するので、有利区間の引き継ぎはない。

スポンサーリンク

設定判別

特定小役の出現率、特定演出の発生率、アセイラムチャンス当選率、AT初当り確率に設定差アリ。

設定差のある小役

設定差のある小役

スイカとチェリーには設定差が設けられており、低設定域から高設定域まで3段階で確率が高くなる。なお、ハズレにも極わずかだが設定差が設けられている。

MEMO

チェリーとスイカは合算で見ると設定12で1/54.6〜設定56で1/45.5とかなりの差。ユニメモを利用してしっかりカウントしましょう。

CZ・ボーナス抽選

チャンス目成立時・ベルポイントMAX時のいずれも偶数かつ高設定ほどCZ・ボーナスに当選しやすい。また、当選時の強スレイプニールモード・強タルシスモードの振り分けも偶数かつ高設定ほど高くなっている。

チャンス目成立時の抽選

チャンス目成立時のCZ・ボーナス抽選

高設定ほど当選率が優遇されており、当選時後にCZかボーナスかを抽選。

当選時の振り分け

チャンス目から当選時の振り分け

当選後の振り分けは偶数かつ高設定ほどボーナスに当選しやすく、チャンス目でのボーナス当選はボーナスランクが1の場合のみとなっている(ボーナスランク1は青7BB…10.2%、赤7BB…89.8で振り分けられる)

ボーナスランクの詳細はコチラ!

ベルポイントMAX時の抽選

ベルポイントMAX時のCZ・ボーナス当選率

ベルポイントMAX時の抽選も偶数かつ高設定ほど当選率が高くなっている。

当選時の振り分け

ベルポイントMAX時の当選振り分け※ボーナスランク1は青7BB…10.2%、赤7BB…89.8で振り分けられる

ベルポイントMAXからボーナスに当選した場合は設定1の可能性が大幅に下がり、その上高設定の可能性が大幅にアップする。

ボーナスランクの詳細はコチラ!

規定ゲーム数到達時のボーナス種別振り分け

有利区間移行時・規定ゲーム数到達時のボーナス種別振り分け

有利区間移行時は規定G数到達時にアセイラムチャンスまたは青7BIGに当選するかが決定。偶数かつ高設定になるほど青7BIGが選択されやすい。

強アセイラムチャンス割合

強アセイラムチャンス割合

奇数設定かつ高設定になるほど、強アセイラムチャンスに当選しやすくなる。ただし、強アセイラムチャンスは必ず斜めにアセイラム図柄が揃うわけではないため、完璧に判別することは難しい。

強AC中のBIG昇格時ボーナスランク

強AC中の昇格時の振り分け※ボーナスランク1は青7BB…10.2%、赤7BB…89.8で振り分けられる、ランク2は青7BB確定、ランク3はフリーズ確定

強AC中のチャンス目・チャンスベルからBIGへ昇格した場合は、設定に応じてボーナスランクが振り分けられる。確率は低いがランク3(ロングフリーズ)が選ばれた場合は低設定示唆となってしまう。

ボーナスランクの詳細はコチラ!

AT中の内部状態振り分け

高設定ほどAT中の内部状態が冷遇される傾向にある!?

継続種別

1つ前セットの継続状況(獲得ポイントや勝利時の小役)を参照して継続種別を決定。これによってポイント抽選状態の振り分けが変化する。

ATの内部状態振り分け

報酬種別振り分け

継続種別は次セットの内部状態に影響を及ぼし、ボーナスランクはボーナス当選時の種類に影響を及ぼす。

ボーナスランク

80pt未満かつ押し順ベルで継続時

前セットが80pt未満かつ押し順ベルで継続時① 前セットが80pt未満かつ押し順ベルで継続時② 前セットが80pt未満かつ押し順ベルで継続時③

押し順ベルで決着した場合に、ボーナスが出てきた場合は若干奇数かつ低設定の可能性がアップする。

80pt到達時

前セット80pt到達時_オレンジメーター

80pt到達時は奇数かつ低設定ほどボーナスが出てきやすく、設定1なら3割がボーナス当選となる。なお、虹メーター時にレア役が成立すれば青7BBが確定する。

AT中の継続ジャッジ

継続ジャッジ

AT継続ジャッジの4択・2択・全ナビの振り分けにも設定差が存在。

獲得ポイントごとのナビ振り分け

チャレンジ回数別のナビ発生抽選

19ptまではほぼナビなしで、20pt以上になると押し順チャレンジの回数と設定を参照して継続ジャッジ中のナビが抽選される。また、チャレンジ回数が増えるほど2択ナビ以上の確率が高まり、奇数設定かつ低設定の方が発生しやすくなっている。

アセイラムチャンス終了画面

アセイラムチャンス終了画面確定系は設定6のみのため、基本は設定○以上確定や設定○否定を組み合わせて設定を絞っていく。

AT終了画面

AT終了画面示唆AT終了画面では設定○以上が多いため、アセイラムチャンス終了画面と合わせて設定を絞る材料に!

ACの規定ゲーム数

アセイラムチャンス選択時の規定ゲーム数

128Gまでの振り分けが設定1でも約20%あり、256Gまでに約55%~約87%(設定1~6)が振り分けられる。また、偶数設定は256G以内の振り分けが特に高く設定されている。

MEMO

規定ゲーム数の他、CZでの当選も加味すると設定6は256Gをほとんど超えない!?

打ち方

リール配列

Sアルドノア・ゼロ_リール

通常時の打ち方

左リール上段付近にBAR図柄を狙う
Sアルドノア・ゼロ_打ち方①
以下停止形によって打ち分け。

【左リール角にチェリー停止】Sアルドノア・ゼロ_打ち方②中・右リールフリー打ち

【左リール下段にBAR図柄停止】Sアルドノア・ゼロ_打ち方③中・右リールフリー打ち

【左リール上段にスイカ停止】Sアルドノア・ゼロ_打ち方④中リールに青7目安でスイカを狙い、右リールを適当打ち(BARがスイカの代用)

レア役の停止形

Sアルドノア・ゼロ_レア役

レア役の役割

レア役の役割

ベル揃いの法則

?ナビ
CZ中やバトルリミットなどはベル揃いがカギを握っているため、下記法則を覚えれば出目でアツくなれる!

MEMO

条件付きでベル揃い1確や2確目アリ!

※全ての停止形でその他の絵柄に指定がない場合は、どちらのベルが停止してもOK

左第1停止時

ベル揃い法則①ナビ発生時(?含む)はベル揃い1確

ベル揃い法則②第1停止正解以上

ベル揃い法則③ベル対応ナビ発生時(?含む)はベル揃い2確

ベル揃い法則④ナビ発生時(?含む)はベル揃い2確

中第1停止時

ベル揃い法則⑤ナビ発生時(?含む)はベル揃い1確

ベル揃い法則⑥※その他=ハズレ・リプレイ・ベルを除く全役(主にレア役)
ナビ発生時(?含む)はベル揃い1確

ベル揃い法則⑦ベル揃い2確

ベル揃い法則⑧ベル対応ナビ発生時(?含む)は第1停止正解以上

右第1停止時

ベル揃い法則⑨ベル対応ナビ発生時(?含む)は第1停止正解以上

ベル揃い法則⑩ベル揃い2確

ベル揃い法則⑪ベル揃い2確

ベル揃い法則⑫ベル対応ナビ発生時(?含む)はベル揃い2確

ベル揃い法則⑬ベル揃い2確

ベル揃い法則⑭ベル対応ナビ発生時(?含む)はベル揃い2確

スポンサーリンク

解析

小役確率

小役確率(設定差ナシ)

設定差のある小役

ハズレ・スイカ・チェリーには設定差が設けられており、低設定域から高設定域まで3段階で確率が異なる。

通常時の抽選

通常時は下記トリプル抽選を合算約1/40で行っており、条件を満たせば30%以上の期待度で抽選が行われる。

ゲーム数解除

タイミング 定期
レア役 不要
報酬 前兆「アセイラムチャンス」

レア役抽選

タイミング 不定期
レア役 必要
報酬 CZ「スレイプニールモード」

ポイント抽選

タイミング 不定期
レア役 一部必要
報酬 CZ「タルシスモード」

通常時・成立役ごとの抽選

ベルポイント

ベルポイント 状態別のベルポイント振り分け

ベル揃いでポイントを獲得でき、チャンスベルは大量獲得のチャンス。100pt到達時にタルシスモードやBBを抽選しており、33%以上でいずれかに当選。

高確中はベル揃い1回目から最低3ptを獲得でき、チャンスベル成立時は連続回数不問で50pt以上を獲得できる。

チャンスベル成立時

チャンスベル成立時のベルポイント振り分け

直撃抽選

チャンス目・SP役成立時はスレイプニールモードやBBを抽選。通常中のチャンス目は25%以上で期待でき、高確中なら50%以上でいずれかに当選する。

SP役成立時の抽選

SP役成立時のボーナスランク振り分け※ボーナスランク1は青7BB…10.2%、赤7BB…89.8で振り分けられる、ランク2は青7BB確定、ランク3はフリーズ確定

SP役(中段チェリー)はボーナス直撃が確定し、6.3%の確率でフリーズが発生する。

ボーナスランクの詳細はコチラ!

内部状態移行抽選

ハズレ・チェリー・スイカで高確移行抽選を行っており、左のサブ液晶でオレンジの扉が閉まっていればスレイプニール高確、銀の扉が閉まっていればタルシスモード高確を示唆する。

通常時の内部状態

通常時の注目ポイント内部状態の特徴

高確・規定ポイント到達・前兆移行はサブ液晶で察知可能となっており、上部領域はスレイプニールモードの抽選状態を告知。下部領域ではタルシスモードのベルポイント獲得状態を告知する。

上部領域:スレイプニールモード抽選状態

スレイプニールモード突入抽選

スレイプニールモード抽選

2連チェリー成立で必ず高確へ移行する他、ハズレでも高確移行の可能性がある。また、チャンス目成立時はCZ突入抽選が行われる(チャンス目はフラッシュで判別可能)。

チャンス目成立時の抽選

チャンス目成立時の抽選※当選率はBBとCZスレイプニールモードの合算値

チャンス目成立時のCZ・ボーナス抽選

高設定ほど当選率が優遇されており、当選時後にCZかボーナスかを抽選。

当選時の振り分け

チャンス目から当選時の振り分け

当選後の振り分けは偶数かつ高設定ほどボーナスに当選しやすく、チャンス目でのボーナス当選はボーナスランクが1の場合のみとなっている(ボーナスランク1は青7BB…10.2%、赤7BB…89.8で振り分けられる)

ボーナスランクの詳細はコチラ!

下部領域:タルシスモードのベルポイント抽選状態

タルシスモード突入抽選

タルシスモード抽選

スイカ成立で必ず高確へ移行し、ハズレからも高確へ移行する可能性がある。ベルの連続チャンスベル成立時は高ポイント獲得に期待でき、100ptに到達するとCZ突入抽選が行われる。

ベル連続時の獲得ポイント
初回成立時 2pt以上
2連続 5pt以上
3連続 10pt以上

ベルポイント高確中ならさらに増加!

初期ベルpt抽選

初期ベルpt抽選

初期ベルptは有利区間開始時の成立役によって振り分けられ、チャンスベル成立時は99ptとなるため即ヤメ厳禁。その他の小役は半数が30ptスタートとなるが、50pt以上ならチャンスとなる。

100pt到達時の抽選

100pt到達時の抽選※当選率はBBとCZスレイプニールモードの合算値

ベルポイントMAX時のCZ・ボーナス当選率

ベルポイントMAX時の抽選も偶数かつ高設定ほど当選率が高くなっている。

当選時の振り分け

ベルポイントMAX時の当選振り分け※ボーナスランク1は青7BB…10.2%、赤7BB…89.8で振り分けられる

ベルポイントMAXからボーナスに当選した場合は設定1の可能性が大幅に下がり、その上高設定の可能性が大幅にアップする。

ボーナスランクの詳細はコチラ!

高確移行抽選の詳細

状態移行契機

高確ゲーム数の獲得期待度

高確ゲーム数の獲得期待度

ハズレで当選した場合はSM高確とベルpt高確のゲーム数をそれぞれ抽選。

※ベルこぼしはハズレとは異なるので混同しないよう注意

高確ゲーム数振り分け

高確ゲーム数振り分け

高確ゲーム数抽選に連続で当選した場合はゲーム数が上乗せされる。

高確転落抽選

高確転落抽選

高確ゲーム数がゼロになると上記小役と確率で転落抽選が行われる。

通常ステージ

通常ステージ

前兆抽選

前兆ゲーム数振り分け

上記はCZ当選時やレア役からのBIG当選時の振り分けとなっており、規定ゲーム数到達による前兆はアセイラムチャンスなら25G、青7BIGなら26G固定。なお、CZ失敗時に規定ゲーム数に到達していれば、前兆がアセイラムチャンスなら5G、青7BIGなら6Gに短縮される。

前兆中の抽選

(ガセ)前兆中も通常時同様にベルポイント抽選や状態移行抽選が行われている。また、本前兆中のチャンスベルやベルポイントMAX時は、CZ➡赤7BIG、赤7BIG➡青7BIGへと報酬の昇格抽選が行われる。

上記とは逆パターン(SMモード前兆中にベルポイント100pt到達、タルシスモード前兆中にチャンス目成立)の場合は、昇格抽選が大幅に優遇される。なお、フリーズまで昇格した場合は、前兆をカットして次ゲームでフリーズが発生。

ハイパーゲート中の期待度示唆

前兆抽選ハイパーゲート期待度

ハイパーゲートは規定ゲーム数消化で突入する可能性がある前兆ステージで、背景で期待度を示唆する(白<青<緑<赤)。基本に上位色で期待度アップとなるが、白のままでもチャンス。連続演出を含んで18G以上滞在すれば大チャンス!

ハイパーゲート中の演出期待度

地球接近演出 地球接近演出期待度

STショット演出 STショット演出期待度

その他の演出期待度

自力特化システム

ベルの押し順が重要な要素となっており、6択・4択・2択・全ナビで展開が激変。チャンスゾーン中は報酬GETやランクアップ抽選が行われ、AT中は継続期待度アップやバトルの勝敗決定を左右する。

押し順分析機能

押し順分析機能

通常時・AT中を問わず、PUSHボタンを押せば過去の押し順履歴と各押し順累計回数が表示される!

通常時の演出

通常演出

アルドノア・ゼロ_通常演出

ステージ別の高期待度演出

ステージ別の高期待度演出

ステージ別の演出詳細

通常ステージの演出詳細

前兆ステージの演出詳細

複数ステージの演出詳細

演出法則

通常時の演出法則

発展演出

※バトル系演出はアセイラムチャンス当選の可能性もアリ

VSニロケラス

VSニロケラスVSニロケラス_パターン別期待度

VSアルギュレ

VSアルギュレVSアルギュレ_パターン別期待度

VSヘラス

VSヘラスVSヘラス_パターン別期待度

VSディオスクリア

VSディオスクリアVSディオスクリア_パターン別期待度※2G目のカットインはチャンスボタンPUSH時に発生

ミッション系演出の注目ポイント

SMミッションとTMミッションはいずれも赤タイトルや赤エフェクトで期待度アップ。花火柄ならアセイラムチャンス or ボーナスが確定する。

スレイプニールミッション

スレイプニールミッション

ミッション系演出の注目ポイント

発展時の期待度 41.8%

タイトル色別期待度

花火柄タイトルの場合は強スレイプニールモードかBBのいずれかに当選!

タルシスミッション

タルシスミッションタルシスミッション

発展時の期待度 37.6%

タルシスミッション期待度

花火柄タイトルの場合は強タルシスモードかBBのいずれかに当選!

VS火星カタフラクト

バトル系演出の注目ポイント

2G目と3G目にチャンスアップ発生の可能性があり、オレンジエフェクトが伴えば期待度がアップとなる。VSディオスクリアのチャンスアップは、2G目のみかつチャンスボタンを押さないと発生しないため注意。

CZ「スレイプニールモード」

スレイプニールモード

役割 ATへのCZ
突入契機 通常時の
チャンス目の一部
継続G数 7G+α
AT期待度 40%

左下に現在のナビレベルが表示され、右上には報酬ボーナスが表示されている。7G間はナビ獲得抽選が行われ、7G後のベル成立時に押し順チャレンジが発生。成功すれば報酬獲得かつCZを再セットし、成功するほど上位報酬となる。

SMナビとナビレベル

スレイプニルモード

SMナビ

SMナビ ナビ状態

ナビレベルが高いほど押し順チャレンジの選択肢が減少する。ナビレベルは全4段階で、レベルアップ抽選は全役で行われ、レア役が成立すればレベルアップが確定する。

成立役別・ナビレベルアップ率

1契機で最大3段階まで昇格する可能性アリ!

ナビレベル

ナビレベル 成功時の報酬振り分け

成功するほど上位の報酬を獲得できる!

ジャッジゲームでの報酬昇格抽選

ジャッジゲーム ジャッジゲームでの報酬昇格抽選

ジャッジゲームでは共通ベルが成立すれば成功確定だが、当該ジャッジのナビに応じて報酬を1段階昇格させる抽選を行っている。昇格順はアセイラムチャンス➡赤7BB、赤7➡青7、青7➡フリーズとなる。

BB直撃抽選

SM中のレア役はナビレベルアップ抽選と別に、青7BB以上の直撃抽選も行っている。当選時は次ゲームからボーナスへ突入し、既に報酬を獲得している状態やナビレベルが高いほど当選しやすくなっている。

BB直撃抽選

強スレイプニールモード

突入時点で1回成功状態(アセイラム確定)からスタートする特殊モード。右上のアイコンがアセイラムチャンスから始まるため、見た目で判別可能。自力で1回成功すればBB以上、2回成功でエピソードボーナス以上に当選するのでアツい!

演出期待度

スレイプニルモードの連続演出

演出法則

伊奈帆解析演出

●上記、伊奈帆解析演出はベル揃いでナビ1段階以上アップ。
●爆炎告知演出はレア役以上濃厚で、ハズレ時に発生すればナビ2段階以上アップ。

CZ「タルシスモード」

タルシスモード

役割 ATへのCZ
突入契機 通常時のポイント
100pt到達で突入抽選
継続G数 ベルを7回
取りこぼすまで
AT期待度 40%

左右下に現在のナビレベルが表示されており、右上には押し順正解数が表示。サブ液晶には押し順ベルの残り失敗回数が表示され、押し順チャレンジに5回以上成功すれば報酬を獲得。さらに正解すれば上位報酬獲得のチャンスとなる。なお、正解が4回以下でも報酬獲得抽選が行われる。

強タルシスモード

突入時点で報酬獲得が確定しており、5回以上正解すればBB以上を獲得できる。突入時はポイント獲得枠が金色に変化し、専用のBGMが流れる。

初期報酬抽選

強タルシスモード初期報酬

強タルシスモード開始時には初期ポイントを併せて、初期報酬抽選も行われている。消化中の抽選が4pt以下で終了した場合はここで振り分けられた報酬をGETできる。

ナビレベル

ベルナビ状態

ベルナビ状態 各状態の特徴

ハズレとレア役でナビレベルアップ抽選が行われており、4択 or 2択レベルアップ後は押し順失敗までレベルが維持される。なお、全ナビ状態まで昇格すると押し順チャレンジ発生時に全ナビストックを1つ消費し、ストックがゼロになると2択ナビ状態へ移行する。また、全ナビ状態ではレア役成立時などにストック獲得抽選が行われているためヒキ損はない。

初期ポイント振り分け

初期ポイント振り分け

開始時に振り分けられたポイントが多ければ、自力で5pt獲得できなくても成功する可能性はある。消化中のエネルギー排出演出(排出エネルギー量)では、獲得したポイントの量を示唆しているため要注目。

ナビ獲得抽選

ナビ獲得抽選 ナビ獲得抽選表

ナビはナビ状態と成立役を参照して獲得抽選が行われ、レア役成立時は状況不問で上位ナビを獲得できる。また、チャンスベル成立時はナビ獲得に加えて押し順正解としてもカウントされる。なお、全ナビ状態を獲得すると押し順チャレンジ発生時にストックを1つ消費し、ストックがゼロになると2択ナビ状態へ移行する。

最終ゲームでの特殊抽選

最終ゲームでの特殊抽選 最終ゲームでの特殊抽選表

最終ゲームに4pt以下で突入しても、それまでに獲得したポイントを参照して上記抽選が行われる。レア役以外では厳しいが、レア役成立時は報酬獲得が確定するため一発逆転が可能となる!

報酬獲得

タルシスモード獲得報酬正解数ごとの報酬獲得期待度

押し順正解数が5回以上なら報酬を獲得できるが、4回以下でも抽選次第では期待できる。

報酬抽選

報酬抽選

20pt以上を獲得した場合とフリーズに振り分けられた場合は、次ゲームでフリーズが発生する。

演出期待度

タルシスモード演出期待度

タルシスモード

正解数が多いほど上位報酬に期待できる。

演出法則

タルシスモード・演出法則

AC「アセイラムチャンス」

アセイラムチャンス

役割 BB昇格抽選
突入契機 ●ハイパーゲート
●スレイプニールモード
●タルシスモード
継続G数 20G
BB昇格期待度 約30%

専用図柄揃いから始まるBB昇格抽選で、告知タイプを3種類から選択可能。斜め揃いのACなら昇格期待度が大幅にアップする!

MEMO
ナビ通りに消化(小役取りこぼしナシ)して獲得枚数がゼロ枚以下で終了した場合は救済BBに当選!

強アセイラムチャンス

強アセイラムチャンス内部的なアセイラム揃い確率

入賞時に図柄が斜め揃いなら昇格期待度が高い強アセイラムチャンス濃厚。平行揃いでも強アセイラムチャンスの可能性はある。

内部的にアセイラム揃い成立時に実際に揃う割合

内部的にアセイラム揃いフラグが成立した場合に、実際に揃うかを抽選。通常AC中は成立時の1/4、強AC中は成立すれば必ず揃う。

強アセイラムチャンス割合

強アセイラムチャンス割合

奇数設定かつ高設定になるほど、強アセイラムチャンスに当選しやすくなる。ただし、強アセイラムチャンスは必ず斜めにアセイラム図柄が揃うわけではないため、完璧に判別することは難しい。

告知タイプ

アセイラムチャンス告知タイプ

チャンス告知

狙えカットイン成功やシャッター演出で告知!

完全告知

完全告知

金シャッターが閉まれば昇格成功!

リール告知

突如、リールが逆回転すれば昇格!

演出期待度

アセイラムシャッター演出

アセイラムシャッター演出期待度★×2.0

シャッター閉鎖後にチャンスボタンでジャッジ。押し順ナビ時に発生すれば!?

リール告知煽り演出

リール告知期待度★×2.0

第3停止までエフェクトが継続すれば次ゲームのレバーオンでジャッジ発生!

アセイラムを狙え演出

チャンス告知アセイラム狙え演出期待度

アセイラム図柄が揃えばBIGへ昇格。チャンス告知選択時のみ発生する可能性アリ。

AC中の昇格抽選

通常AC中

通常AC中のBIG昇格率

通常AC中のBIG昇格時の振り分け

強AC中の昇格率

強AC中の昇格率

強AC中の昇格時の振り分け※ボーナスランク1は青7BB…10.2%、赤7BB…89.8で振り分けられる、ランク2は青7BB確定、ランク3はフリーズ確定

成立役に応じてBIGへの昇格抽選を行っており、強AC中はその抽選値が優遇される。強AC中のチャンス目・チャンスベルでの当選時のみ、ボーナスランク3(ロングフリーズ)がで選択される可能性があるため激アツ。

ボーナスランクの詳細については次項参照 ↓

ボーナスランク

ボーナスランク

ボーナス当選時は3段階のランクを抽選しており、そのランクに応じたボーナスに当選。ランクは通常時とAT中の両方に存在するが、ランクごとのボーナスは共通となっている。基本的に選択されるのはランク1だが、ランク2は青7BIG、ランク3ならフリーズが確定。

アセイラム揃い時のボーナスランク振り分け

アセイラム揃い時のボーナスランク振り分け

斜め揃いならランク2以上!

ビッグボーナス

ビッグボーナス

図柄 Sアルドノア・ゼロ_赤7Sアルドノア・ゼロ_赤7Sアルドノア・ゼロ_赤7
当選契機 ●通常時のベルpt100到達時の一部
●通常時のチャンス目の一部
●通常時のSP役成立時
●CZ成功時の一部
●ACからの昇格
純増枚数 4枚/G
継続G数 20G

特定役成立時はAT継続に関わる抽選アリ。BAR揃いとレア役の一部で、AT中の押し順ベル全ナビ区間となるキープオンタイムを獲得できる。消化後は必ずアルドノア・ゼロへ突入!

各BBの特徴

各BBの特徴

ボーナスの種類による抽選値に差異はないが、エンディングBB中はキープオンタイム抽選が行われない。なお、伯爵BBはディオスクリアⅡ勝利後に突入する。

KEEP ON-TIME獲得抽選

KEEP ON-TIMEKEEP ON-TIME獲得抽選

黒BAR揃いやレア役成立時に獲得のチャンス。BIG中のチャンス目とチャンスベル確率は通常時と異なり、BAR揃い確率は約1/126となっている。

獲得時の振り分け

キープオンタイム獲得時の振り分け

演出期待度

狙えカットイン

狙えカットインカットイン時の期待度

BARが揃えばキープオンタイムをストック。背景の色が青<赤<紫の順に期待度が高くなる。

アナリティカルシャッター演出

アナリティカルシャッター演出期待度★×2.0

シャッターが閉じればキープオンタイムをストック!

BB当選濃厚演出

●擬似連演出(4段階のステップアップ演出)の赤でAC以上、虹でBB確定!?
●次回予告

エピソードBB

図柄 Sアルドノア・ゼロ_青7Sアルドノア・ゼロ_青7Sアルドノア・ゼロ_青7
純増枚数 4枚/G
継続G数 20G

青7揃いはエピソードBBとなり、AT1セット継続が確定。消化後は必ずアルドノア・ゼロへ突入!

演出期待度

BARを狙え演出

エピボ_カットイン時の期待度

BARが揃えばキープオンタイムをストック。BIG中よりも期待度が若干高い!

キープオンタイム上乗せ演出

発生した時点ストック確定!

AT「アルドノア・ゼロ」

AT「アルドノア・ゼロ」

役割 ライジングバトルAT
継続G数 1セット30G+α
純増 約2~4枚
継続率

ベル成立確率1/1.4となっているため、捨てゲームなしで30G間全集中! メーターが上がるほど押し順チャレンジ回数も増え、メーターがMAXになれば継続確定。レインボーになれば継続+BBに当選する!

バトルリミットでの押し順正解かレア役成立で継続以上確定!!

チャンス目とチャンスベル確率

チャンス目は内部状態や継続が確定しているかで確率が変動し、チャンスベルは継続が確定しているか否かで確率が変動する。

ATの基本的な流れ

ATの基本的な流れ

内部状態

通常と高確でベルポイント獲得率が異なり、1度決定した状態は同一セット内では変化しない。高確中は通常中に比べてベル揃いでのポイント獲得率やキープオンタイム突入率が優遇され、一つ前のセットで早く勝利するほど高確へ移行しやすい(3回権利を持っている状態での1回目で成功など)。

継続種別

1つ前セットの継続状況(獲得ポイントや勝利時の小役)を参照して継続種別を決定。これによってポイント抽選状態の振り分けが変化する。

ATの内部状態振り分け

継続種別についてはコチラ!

昇格状態

上記とは別に存在する状態で、レア役成立時の継続確定+BIG当選率を管理する。状態はセット開始時に決定するが、ベルポイントが80ptになると昇格状態に関わらず、継続確定抽選に当選しやすくなる。

対戦相手の特徴

ディオスクリアⅡ

ディオスクリアⅡに勝利すればボーナス+伯爵モードが確定!

対戦相手解析パート

対戦相手解析パート継続ポイント振り分け

チャンスベル成立時のポイント振り分け

ベル入賞のたびに上部メーターが上昇していき、連続入賞するほど上昇しやすい。最終的なメーターの色で継続バトル中の押し順チャレンジ回数が変化する。

AT突入時には継続ジャッジの権利を1つ獲得しており、20pt獲得すると押し順当ての択数が優遇。以降は20pt獲得ごとに継続ジャッジ発生の権利を1つ獲得かつ押し順当ての択数が優遇され、80pt獲得すると継続確定。

MEMO
ポイントの無駄引きはナシ!3回分の継続ジャッジの権利を保持して1回目で成功した場合は、残り2回分のポイントは次セットへ持ち越されない。ただし、余ったポイントが多いほど次セットの継続期待度やBB当選率が高くなる。

継続ジャッジ

継続ジャッジ獲得ポイントごとの押し順チャレンジ回数

解析パートで上昇させたメーターによって押し順チャレンジが決定。回数は1〜3回となっており、3回の状態でメーターが満タンになると勝利確定。なお、継続画面でレア役が成立した場合も継続確定となる。

継続ジャッジ発生状態への移行率

AT30G消化後はリプレイ・ハズレ・ベル非揃い時に継続ジャッジ状態への移行抽選を行う。なお、すでに80ptを獲得して継続が確定している場合は、成立役不問で継続ジャッジが発生する。80pt未満でかつキープオンタイムのストックがある場合は、30G消化後もキープオンタイムが継続。

獲得ポイントごとのナビ振り分け

19ptまでのナビ振り分け

チャレンジ回数別のナビ発生抽選

19ptまではほぼナビなしで、20pt以上になると押し順チャレンジの回数によって継続ジャッジ中のナビが抽選される。また、チャレンジ回数が増えるほど2択ナビ以上の確率が高まり、奇数設定かつ低設定の方が発生しやすくなっている。

MEMO
拍車モード滞在中はナビ発生抽選を行った後にナビが1段階昇格!

報酬種別振り分け

継続種別は次セットの内部状態に影響を及ぼし、ボーナスランクはボーナス当選時の種類に影響を及ぼす。

ボーナスランク

80pt未満かつ押し順ベルで継続時

前セットが80pt未満かつ押し順ベルで継続時① 前セットが80pt未満かつ押し順ベルで継続時② 前セットが80pt未満かつ押し順ベルで継続時③

押し順ベルで決着した場合に、ボーナスが出てきたら奇数の低設定示唆となる。

80pt未満かつレア役で継続時

前セットが80pt未満かつレア役で継続時① 前セットが80pt未満かつレア役で継続時② 前セットが80pt未満かつレア役で継続時③

レア役で決着した場合は全設定共通で、メーター色によって報酬が抽選される。なお、SP役で決着した場合はメーターの色を問わず、青7BBが確定する。

80pt到達時

前セット80pt到達時_オレンジメーター 前セット80pt到達時_虹メーター

80pt到達時は奇数かつ低設定ほどボーナスが出てきやすく、設定1なら3割がボーナス当選となる。なお、虹メーター時にレア役が成立すれば青7BBが確定する。

終了画面での逆転抽選

終了画面での逆転抽選

終了画面でレア役が成立した場合はAT継続以上の逆転となり、強レア役ならボーナス当選が確定!

バトル勝利時のボタン

バトル勝利時のボタン

勝利時のメーターの色によってボタンの色も変化し、上位色なら次セットの状態が有利になる又は報酬がBBとなる。

マップ

マップ

マップの種類 全8パターン

初当り時にマップが決定し、全11戦のバトル期待度などを示唆!? AT突入のたびにマップを抽選、奇数セットは継続期待度がアップする青or赤マスになる。ロング継続が期待できるマップもアリ!

マップシナリオ

パターン別の初期ポイント振り分け

AT開始時に11セット分のシナリオが決定しており、シナリオに応じて各セットの初期ポイントパターンが変化する。パターン③と④は必ず初期ポイントを保持した状態でスタートするため継続期待度が高く、初期ポイントを持っていた場合は対戦相手がオルテュギアになるか、当該セットのバトルリミット移行時にCHANCEボタンで告知される。

ATシナリオ

サブ液晶の青マスはパターン2以上のチャンスで、赤マスならパターン3以上が確定。いずれのシナリオでも5セット目は必ず初期ポイントを獲得できる!

11戦目は最終決戦

11戦目は最終決戦

スレインとの決戦に勝利すれば100G継続のエンディングへ突入!

キープオンタイム獲得抽選

キープオンタイム獲得率

ハズレとレア役でキープオンタイムの獲得抽選を行い、当選時は当該ゲームまたは次ゲームで告知される(キープオンタイム中などは非告知の可能性アリ)。

キープオンタイム獲得時の振り分け

キープオンタイム獲得時の振り分け

高確状態なら当選率と当選時の獲得セット数が優遇されている。なお、高確状態のチャンス目から前兆アリに当選した場合は2セット以上が確定!

AZ継続時のKT獲得抽選

AZ継続時のKT獲得抽選

AZ継続時に継続種別4または赤7BBに振り分けられた場合は、KTを1~5セット獲得可能。

AT中の演出法則

AT中の演出法則

キープオンタイム

キープオンタイム

役割 AT中の全ナビ区間
継続G数 1セット5G
突入契機 ●AT中のレア役
●ボーナス中のBAR揃い

キープオンタイム

ベル成立時に必ず押し順ナビが発生し、メーターの上昇だけでなく出玉増加にも直結する。複数ストックされる可能性もあり、滞在中にキープオンタイムをストックすることも! 80ptに到達した場合のストック分は、次セットへ持ち越される。

伯爵モード

伯爵モード

役割 上位AT

ディオスクリアⅡ登場で伯爵モード突入のチャンスで、ディオスクリアⅡを撃破すればBB30G+伯爵モードへ突入する。伯爵モード突入時は背景やランプの色が変化し、継続ジャッジパートの押し順が1ランクアップする。ATが継続する限り、伯爵モードも継続!

ロングフリーズ

アルドノア・ゼロ_ロングフリーズ

出現率
契機 SP役成立時の一部
恩恵 50GのエピソードBB+
KT5セット以上+伯爵モード
期待枚数

ロングフリーズ発生時のKTストック

ロングフリーズ発生時のKTストック

10セット選択時の一部でコンチ音が発生。なお、1戦目のディオスクリアⅡ戦は勝利確定のため、獲得したキープオンタイムは2セット目から使用される。

Q&A

デューカリオンステージでベルptがMAXになったり、月面基地でチャンス目を引くと?

スレイプニールモード前兆中のベルポイント100到達やタルシスモード前兆中のチャンス目で、昇格抽選が大幅に優遇される。

 

通常時、サブ液晶で動作するオレンジと白のシャッターは、発光していると高確?

移行した時点では、高確の保証ゲーム数が30G以上アリ!

 

CZやAT中、画面右から排出されるエネルギーの数はポイントに関係がある?エネルギー排出

タルシスモード中は初期ポイントを示唆、AT中はベル入賞時の獲得継続ポイント(メーターの上がり幅)を示唆している。

 

CZ終了後にハイパーゲートステージからスタートすると?

アセイラムチャンス or BIG当選が確定!

 

ACの獲得枚数はBB昇格と関係がある?

獲得枚数が0枚ならBIG昇格確定!

 

AC中、押し順ナビ発生時に演出も発生すると?

押し順ナビとアセイラムシャッター演出(チャンス告知)やリール告知煽り演出(リール告知)が複合するとBIG昇格確定!

 

AT中、対戦相手解析パートの「?・?・?」演出発生でベルが揃うと?
また、同時にマグバレッジ艦長演出が発生すれば?マグバレッジ艦長演出

「?・?・?」ナビでのベル揃いはメーター大幅アップのチャンスで、マグバレッジ艦長演出複合時はベル揃いでメーター大幅アップが確定する。

 

AT中、サブ液晶に表示されるATマップの5セット目が赤マス以外のマップだと?

4セット目までにディオスクリアⅡが出現するかも!?

 

AT中、継続ジャッジパートの押し順チャレンジは、失敗するたびに押し順が見えやすくなる?

押し順チャレンジが進むほど、2択ナビや全ナビの発生率がアップする。

評価・動画

管理人解説・感想

アニメ「アルドノア・ゼロ」がパチスロ化。

『アルドノア・ゼロ』(ALDNOAH.ZERO)は、A-1 Pictures・TROYCA共同制作による日本のオリジナルテレビアニメ作品。分割2クールで[1]、第1クールは2014年7月から9月まで、第2クールは2015年1月から3月まで放送された。

引用「wikipedia

スペックは高ベースのAT機。コイン単価は設定1で2.4円なので、出玉の波は「バジリスク絆2」あたりに近いイメージ。ATの純増はベルナビの状態で変化し概ね2〜4枚。

機種 コイン単価
まどマギ3 2.2円
絆2 2.3円
アルドノア・ゼロ 2.4円
モンキーターン4 2.5円

※コイン単価はコイン1枚で売り上げる数字の事で高いほど出玉の波が荒い機種

通常時はゲーム数解除と、レアからのCZと、ポイントからのCZ全てを詰め込み、更にベル◯択の自力要素をプラス。

AT中は特化ゾーンを詰め込まなかったのが好印象。通常ATにその分、割を振っていると推測できます。

スペックとゲームフローは全体的に良い感じにまとまっている気がします。

欲を言えば高設定の割をもう少し…

PV動画

アルドノア・ゼロ_PV抜粋

スポンサーリンク

みんなの評価(平均1.3) 
  121件
2件
3件
6件
4件
106件

コメントや評価を投稿


1
2
3
4
5

画像ファイルを選択

※ファイルサイズが大き過ぎるとエラーで反映されない場合があります

225 COMMENTS & REVIEW

今茶

買えない台ばかりでコメントする機会も減っちゃいましたね…
新台の度に競合に打ちに行くようにしてますが、最近の台でこれが一番微妙です
一番ましなのはガメラでした
エスパー台と言えばかの有名な「バスタード」がありましたがそれよりあれです…
チャンスゾーンかATのどちらかにエスパー要素があればそこそこの台でしたね
個人的にはCZエスパーでAT保険+エスパーがゴリ押し出来れば☆2つはあげれましたね

返信する
悲しいかな

個人的に6号機の中で一番のクソ台だわ
この台って前兆ステージという名の実質CZを突破しなきゃCZさえいかないんだな。それで基本はその後さらにACとかいうCZ突破できて初めてメダルが増えるATに突入できるっていうね。打って気づいたときは騙されたって気持ちでいっぱいになったよ。
もうメーカーは開発のコンセプトから面白い台を作ろうって意識すら無くなってその場しのぎでも売ってしまうことが目的になってしまったんだと強く感じたよ。

返信する
匿名

この評価も仕方ない酷さ
打って最初のATでダメだって思ってしまった
6号機だからって開発者は言い訳しそうだけど、単に企画力と発想力が足りないだけでしょ

返信する

スポンサーリンク

 
みんなの評価 (平均1.3)
121件
コメント&評価225件

ページ内の目次

 

注目のスロット

注目のパチンコ

注目の新台