ちょんぼりすた|パチスロ解析

パチスロ修羅の刻|天井・ゾーン・設定判別などの解析まとめ

      2016/05/31 17件のコメント

SANKYOから導入されたスロット「修羅の刻」の天井・ゾーン・設定判別といった攻略情報を中心に紹介していきます。

※このページに関しては、新たな情報が判明次第、随時更新していくので、常に最新の情報をご覧頂けます。

スポンサーリンク

天井・ゾーン

天井・ゾーン・やめ時の詳細

項目 ゲーム数
天井狙い 680G〜
680〜天井までの
最大投資額
約18,000円
ゾーン狙い ・333G
・555G
・777G
修羅球4個状態
やめ時 前兆無しを確認後
朝イチリセット台
ゾーン狙い① 70G〜100G+前兆
ゾーン狙い② 290G〜333G+前兆

※朝イチゾーン狙いはまだ情報が少ない為、暫定です。随時調整していきます。

天井性能

天井ゲーム数 天井の恩恵
AT間1300G SBB確定
ハマリ救済措置
AT間1200G〜 SBB確定
AT間1000G〜 BB以上確定

天井考察

修羅の刻は、天井ゲーム数が1300Gと深めですが、「天井の恩恵が強い点」、「初当たり1回あたりの出玉期待度が高い点」1,000円あたり平均34Gと「通常時のベースが高めな点」、「777Gにゾーンがある点」、これらを考慮し天井の狙い目は680G〜としました。

軍資金はある程度必要ですが、このラインでも設定1なら約20%ほどは天井に到達する計算。

1000Gと1200Gに強めのゾーンがあり、天井到達率は低いです。ただ、ハマりの恩恵として、1000G以上はBIG確定。1200G以上はSBB確定なので、むしろ大きなプラス要素ですね。

参考:パチスロ期待値見える化

ゾーン狙い

大当たり契機の60%以上を占める自力チャンスゾーンは、333G〜777Gのゾロ目のゲーム数、特に奇数で当選のチャンス。当選率は「設定判別」の項目に記載。

333、555、777Gの手前20Gほどで落ちていれば打ってみる価値有り。

修羅球狙いについての考察

修羅球は、5個貯まると自力CZ以上が確定するので、4個貯まっていれば狙い目。

ただし、修羅球は多く所持しているほど獲得抽選が冷遇されます。小役確率などの解析からざっと計算した結果は以下の通り。

修羅球 通常 高確
0個所持 1/53 1/45
4個所持 1/159 1/77

※設定1・自己計算につき参考程度に

リールロック発生時は獲得抽選が優遇されていますがそれは無視しています。なので、実際はもう少し上がると思いますが、4個所持している時はかなり溜まりにくくなっているのが分かると思います。

狙い目としては変わらず4個からで。獲得が冷遇されていても十分期待値はあると思いますが、優先度としてはそこまで高くないですね。

修羅球の簡単な確認方法

ストップボタン横のボタンを押してメニューを出す。次にMAXベットを押す。これでコイン1枚を投入しなくても修羅球の個数を確認出来る。

やめ時考察

基本は四門ゾーン終了後、前兆無しを確認して辞めるのがベスト。AT1回あたりの期待度が高く、AT後にレア小役を介さずに引き戻しているケースもある事から前兆の有無を確認するのが無難。

また、天国モードは100Gですが、低設定では移行率が低いので、期待値を1円でも多く取りたい専業の方は無視して即ヤメでも良いと思います。

ヤメ時の例外

前回200G台でのG数解除時はモードB濃厚となるので、天国まで回す。

朝イチリセット台の恩恵

項目 設定変更 電源ON・OFF
天井 リセット 引き継ぐ
モード 再抽選 引き継ぐ
内部状態 高確以上
(10%で超高確)
引き継ぐ
修羅球 0個 引き継ぐ
ステージ 千葉道場 千葉道場

リセット時は修羅球0個なので、4個以下で修羅球獲得時に自力チャンスゾーンなどに当選した場合は据え置きの可能性が高くなる。

リセット時のモード移行率

モード 移行率
通常A 約70%
通常B 約10%
天国 約20%

リセット時のモード移行率が判明。天国は100G以内、通常Bは300G以内に当選しやすいという特徴があるので、リセットが確定している状況では狙い目。

また、リセット時は内部状態「高確」以上が確定するので、何も引いていないのに寺田屋(夕方)などに移行すればリセットの可能性が高くなる。

目次へ

設定判別

高設定確定の解除G数

解除G数 設定
600G台 設定6確定

600G台でゲーム数解除の振り分けは設定6のみしか存在しない。

G数解除の場合に限るので、CZ経由やレア小役による直撃はサンプルから除外する必要がある。

弱スイカ出現率

設定 出現率
設定1 1/64.0
設定2 1/62.5
設定3 1/61.1
設定4 1/59.8
設定5 1/58.5
設定6 1/57.3

分母が大きいので、判断するのに数千回転のサンプルは欲しい所。

回転数別の出現回数の目安は以下の通り。

回転数 設定1 設定6
1000回転 約15回 約17回
3000回転 約46回 約52回
5000回転 約78回 約87回
8000回転 約125回 約139回

REG中のキャラ紹介

葉月

REG中のキャラ紹介で葉月が登場すれば高設定濃厚。

ただし、AT中のREGは対象外。

天国モード移行率

設定 通常A
→天国
通常B
→天国
天国
→天国
設定12 2.3% 66% 6.7%
設定34 5.0% 10.0%
設定56 10.0% 20.0%

通常Aから天国への移行率と天国のループ割合に大きな設定差が存在。

リールロック2段階時のレア小役からの直撃

設定 強チェ 強スイカ チャ目
設定1 5% 10% 0.1%
設定2 10% 20% 0.3%
設定3 5% 10% 0.1%
設定4 15% 25% 0.3%
設定5 5% 10% 0.1%
設定6 20% 30% 0.3%

※上記以外のレア小役は100%

リールロック無し or 1段階時は確定役以外の全レア小役共通で奇数設定0.1%、偶数設定0.3%となっている。

レア小役からのチャンスゾーン当選率

設定 強チェ
(通常or高確)
強スイカ
(通常or高確)
弱チェ
弱スイカ
(通常or高確)
設定1 25% 30% 0.1%
設定2 26% 31%
設定3 27% 32%
設定4 28% 33% 0.4%
設定5 29% 34%
設定6 30% 35%
設定 ハズレ
ベルリプレイ
9枚ベル
(全状態共通)
チャンス目
(通常or高確)
全レア小役
(超高確)
設定1 0.01% 3% 100%
設定2 5%
設定3 0.02% 3%
設定4 5%
設定5 0.05% 3%
設定6 5%

レア小役と内部状態によって当選率に設定差が存在するが、超高確の場合は100%なので注意。設定判別要素としては使いずらい。

ゾロ目ゲーム数でのチャンスゾーン当選率

設定 333G 444G 555G 666G 777G
設定1 40% 5% 33% 5% 50%
設定2 6% 6%
設定3 7% 7%
設定4 45% 8% 40% 8% 60%
設定5 9% 9%
設定6 10% 10%

チャンスゾーン引き戻し率

設定 CZ成功時 CZ失敗時
設定1 12.5% 2.5%
設定2 14.0% 3.0%
設定3 15.5% 3.5%
設定4 17.0% 4.0%
設定5 18.5% 4.5%
設定6 20.0% 5.0%

目次へ

スペック

基本スペック

設定 AT初当たり 機械割
設定1 1/394 97.2%
設定2 1/373 98.8%
設定3 1/353 100.8%
設定4 1/315 105.1%
設定5 1/288 108.4%
設定6 1/275 110.3%

概要・導入日

項目 内容
メーカー SANKYO
仕様 疑似ボーナス搭載AT機
純増 3.0枚
50枚/G数 約34G
導入日 2015年4月20日
導入台数 約10,000台
備考 旧基準機

目次へ

モード移行率・ゲーム数解除の構造

モード移行率

通常A滞在時

設定 通常Aへ 通常Bへ 天国へ
12 87% 10% 2.3%
34 80% 15% 5.0%
56 70% 20% 10.0%

通常B滞在時

設定 通常Bへ 天国へ
1~6 33% 67%

天国滞在時

設定 通常Aへ 通常Bへ 天国へ
12 90% 3.3% 6.7%
34 85% 5.0% 10.0%
56 70% 10.0% 20.0%

モードBに上がれば天国移行まで転落が無いタイプ。

G数解除のシステム

滞在モードを参照し、百の位と十の位を別々に抽選し、解除ゲーム数を決めるシステム。

通常A滞在時のみ設定差も存在。

モードA滞在時の百の位

400G台は設定456のみしか選択されないが、通常Bとの区別が付かない為、高設定確定とはならない

G数 設定123 設定45 設定6
100 15% 20% 20%
400 0% 5% 5%
600 0% 0% 5%
900 55% 50% 50%
1100 25% 15% 10%
1200 5% 10% 10%

モードB滞在時の百の位

一見400G台が狙えそうだが、通常Bに滞在するケースが少なく、通常A(設定123)では0%なので厳しい。

G数 振り分け
100 5%
400 40%
600 0%
900 40%
1100 10%
1200 5%

全状態共通・十の位

G数 振り分け
0・10・20・30 各5%
40・50・60・70 各20%

目次へ

通常時のゲームフロー・自力チャンスゾーン

通常時の当たりのメインは、「自力チャンスゾーン」と「ゲーム数解除」。稀にレア小役からの直当たりとなっています。

修羅球

修羅の刻の修羅球

通常時は、約1/70で修羅球の獲得抽選を行う。これが5つ貯まると「武闘の刻」「ボーナス」「一本木の戦い」「上乗せ特化ゾーン」のいずれかが確定。

ただし、ほとんどが自力チャンスゾーンである「武闘の刻」となるので過度の期待は禁物。

修羅球はレア小役成立時や弱連続演出成功時に獲得。

小役別・修羅球獲得期待度
弱チェ・弱スイカ 10%〜66%
強チェ・強スイカ 34%〜80%
チャンス目 66%〜99%

修羅球の獲得率は内部状態や現在の修羅球の獲得数により異なる。修羅球を多く持っているほど獲得率は下がる

通常時のステージ

ステージ 内部状態
千葉道場
加茂川
寺田屋 高確示唆
夜桜 前兆示唆

高確移行率

内部状態は「通常」「高確」「超高確」の3種類が存在。ベルリプレイで上昇抽選。

ベルリプレイ(通常→高確)
奇数設定 4.0%
偶数設定 5.0%
ベルリプレイ(高確→超高確)
奇数設定 0.4%
偶数設定 0.5%
ベル(1段階転落)
設定1〜6 10%

高確は5G、超高確なら10Gは保証。その後、ベル(1枚役orこぼし)で転落抽選。

風雲の刻

風雲の刻

  • 前兆演出
  • オーラの色が昇格するほどチャンス
  • 無色<青<緑<赤
期待度
12.5%
18.0%
40.0%
85.0%

自力チャンスゾーン「武闘の刻」

武闘の刻

  • 滞在中の成立役に応じて抽選を行う自力チャンスゾーン
  • 対戦相手に勝利でボーナス
  • トータル期待度約30%
相手 勝率
土方 25〜30%
沖田 50〜55%
伊東 75〜80%

チャンスゾーン「武闘の刻」詳細

当選契機(実践値)
レア小役 69%
3桁ゾロ目 8%
修羅球MAX 23%

出現率は1/150ほど。レア小役・ゾロ目ゲーム数による当選時は約30Gの前兆を経て告知される。

小役別の勝利抽選

リプ・ベルリプ・9枚役(1〜10G)

項目 終了 継続 成功
土方 99.0% 1.0%
沖田 98.0% 2.0%
伊東 95.0% 5.0%

リプ・ベルリプ・9枚役(11G以降)

項目 終了 継続 成功
土方 90.0% 7.5% 2.5%
沖田 20.0% 75.0% 5.0%
伊東 55% 45.0%

弱チェ・弱スイカ

項目 終了 継続 成功
土方 70% 30%
沖田 50% 50%
伊東 30% 70%

強チェ・強スイカ・チャンス目

項目 終了 継続 成功
土方 30% 70%
沖田 20% 80%
伊東 10% 90%

SPゾーン「一本木の戦い」

  • 2択に7回チャレンジ
  • 1回正解でもボーナス以上濃厚
  • 5回正解で「昇竜乱舞」濃厚
  • レア小役成立は2択正解扱い

目次へ

ボーナス・AT

通常時は、自力解除ゾーンやゲーム数解除がボーナス当選のメイン。

AT「伝承RUSH」

修羅の刻AT

  • 20〜100G
  • 約1/46でボーナスを抽選
  • 滞在ステージによりボーナス確率が変化

AT中の内部状態

AT中は複数の内部状態が存在。それらは特化ゾーンの当選率などに影響。

AT突入後、1G目に液晶上部の役モノをプッシュすると色によってこの内部状態示唆が行われる。

色は白<青<黄<緑<赤の5つ。

この内部状態はAT終了まで転落しない為、緑や赤なら大チャンス。

滞在ステージ

上記の内部状態とは別に、滞在しているステージでも上乗せ特化ゾーンとボーナス確率が変化。このステージは上乗せ特化ゾーンに当選するまで基本的に転落しない。

平均30〜40G消化でステージアップ。

ステージ 昇竜乱舞当選率
出雲 0.5%
天斗 5.0%
八雲 20.0%
狛彦 40.0%
鬼一 100%

AT中のボーナス抽選

小役 RL無し RL1 RL2
通常リプ 0.2% 100%
押し順ベル 1.6% 100%
弱チェ 33.3% 33.3% 100%
強チェ 66.6% 66.6% 75.0%
弱スイカ 25.0% 25.0% 100%
強スイカ 75.0% 75.0% 90.0%
チャンス目 50.0% 50.0% 66.6%

※RL=リールロック

鬼一ステージ以外は全て上記の数字で抽選。鬼一ステージでは通常リプレイ・押し順ベルの5%、それ以外では100%ボーナス当選。

四門ゾーン

  • AT最終ゲームで突入する引き戻しゾーン
  • ミッションクリアーでボーナス
  • 選ばれる四神によってミッションの難易度が変化
四神 ミッション条件
玄武 レア小役
白虎 ベルリプ・レア小役
青龍 リプ・ベルリプ・レア小役
朱雀 成立役不問

ボーナスの振り分け

種類 振り分け
SBB 3.4%
BIG 56.4%
REG 40.2%

スーパービッグボーナス(SBB)

スーパービッグボーナス

  • 青7揃い
  • 10G継続
  • 約1/4で「時空瞑想モード」へ

SBB中は、時空瞑想モード間7G消化で内部的に天井到達となり、時空瞑想モードの抽選が優遇される。

BIGボーナス

ビッグボーナス・修羅の刻

  • 赤7揃い
  • 30G継続
  • 約1/40で「時空瞑想モード」へ
  • BIG中に赤7揃いで「時空瞑想極」

BIG中は、時空瞑想モード間29Gで内部的に天井到達となる。天井到達後は押し順ベルでも25%で時空瞑想モードへ当選。

REGボーナス

REG・修羅の刻

  • BAR揃い
  • 20G継続
  • レア小役でBIG昇格抽選

BIG昇格率

小役 BIG SBB
弱チェリー
弱スイカ
29.9% 0.1%
強チェリー
強スイカ
チャンス目
69.9% 0.1%
共通ベル
中段チェリー
レアチャンス目
30.0% 70.0%

目次へ

上乗せ特化ゾーン

万枚突破率現役最高峰と呼ばれる「修羅の刻」の上乗せ特化ゾーン。

時空瞑想モード

時空瞑想モード

  • 10G〜100G継続の上乗せ特化ゾーン
  • リプレイ以外の小役で球を獲得
  • 球が5個でATゲーム数の上乗せ
  • 平均上乗せゲーム数約15G

昇竜乱舞

  • リプ3連まで継続する上乗せ特化ゾーン
  • AT中ボーナス当選時に突入の可能性あり
  • リプレイ以外の全役で上乗せ発生
  • 平均上乗せゲーム数約77G

昇竜乱舞極

昇竜乱舞極

  • 昇竜乱舞の上位ver
  • リプレイ4連まで継続する
  • 平均上乗せゲーム数約125G

修羅の刻

  • 青7の一部で突入
  • 1セット10Gの疑似遊技
  • 青7が止まるたびに上乗せ発生

ロングフリーズ

ロングフリーズ詳細
確率 1/65536
契機 リールロック3段階or
最強チェリー成立
恩恵 昇竜乱舞極+SBB

目次へ

打ち方

通常時の打ち方

左リール上段付近に黒7を狙う。スイカまで滑った場合は中・右リールに黒7を目安にスイカをフォロー。

小役の停止形

チェリー

  • 中段チェリーからの黒7揃い:最強チェリー
  • 中段チェリー
  • 3連チェリー:強チェリー
  • それ以外のチェリー:弱チェリー

スイカ

  • 斜めスイカ:弱スイカ
  • 上段スイカ:強スイカ

それ以外

  • スイカハズレ:チャンス目
  • 滑りベル:共通ベル
  • 「リ・リ・ベ」:チャンス目
  • ボーナス右上がり並び:レアチャンス目

小役確率

小役 設定1~6
リプレイ 1/2.6
ベルリプレイ 1/10
共通ベル 1/32768
最強チェリー 1/65536
中段チェリー 1/65536
強チェリー 1/399
弱チェリー 1/399
強スイカ 1/512
弱スイカ 1/64〜1/57.3
チャンス目 1/143
レアチャンス目 1/32768

レア小役の期待度

レア小役 期待度
弱チェ・弱スイカ
チャンス目
強チェリー
強スイカ

リールロックについて

段階 恩恵
1段階 レア小役濃厚
2段階 ボーナス期待度アップ
3段階 ロングフリーズ

リールロック1段階でレア小役否定や、2段階で弱チェリー・弱スイカならボーナス濃厚。

目次へ

感想や注目ポイントなど

初打ち感想

修羅の刻・桜柄

導入されたばかりの「修羅の刻」をさっそく初打ちしてきました。

感想は「全然期待していなかったけど、意外に面白いかも」。

通常時は、ぼちぼち貯まる修羅球とゲーム数で「武闘の刻」には結構入るので退屈しません。あのマクロスで不快だった音も少しだけマシになっていました。(まだ五月蠅いですが)

ただ肝心の「武闘の刻」がホントに期待度30%あるのか?というくらい土方に勝てませんでした。

土方とは6回戦い、全て攻撃すらせずに負け。スイカを引いても攻撃すらしないって…。

AT中は噂通り、「波の乗れば終わらない」タイプ。AT事態の内部状態とステージが存在するので、北斗転生のような出玉イメージ。

上位ATを引いた時に如何に最初のうちにゲーム数を伸ばせられるかが重要。

ちなみに自分は7回ボーナスを引いて6回REGで撃沈しました。

隣の台は打ち始めから自分が辞めるまでずっと出っ放しでしたが^^;

スペックをざっと見た感じでは…

※導入前の感想

まだ詳細については判明していない部分も多いですが、「ATとボーナスの連打+特化ゾーンで出玉を増やす」という点では、つい最近大ゴケしたサラリーマン金太郎にゲーム性は近いのかなと思います。

ただ、サラリーマン金太郎が受け入れられなかった主な理由は通常時の退屈さだったので、その点、「修羅の刻」は違うものである!…と信じたいです。

なにぶん、昨年のAT規制前に検定を通った残り少ない爆裂AT機のうちの1台ですから…。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(17件)

  1. 修羅の人 より:

    はじめまして!
    この台が出て1年半以上が経ち今更なのですが、EX特化「修羅の刻」の突入確立の解析は出ていますか?
    他のサイトでも「青7の一部」としか書いていなかったので(汗
    それと、天井青7からEX特化に突入することはあるのでしょうか?

    •  (0)
    • chonbo(管理人) より:

      はじめまして。
      再度色々と確認してみたのですが修羅の刻の突入率は判明していないようです…。
      天井からの突入もあると思いますがハッキリとした事は分かりません。
      申し訳ありませんm(__)m

      •  (0)
  2. まーぼー より:

    普通の演出で左チェリー狙っての速攻押し。
    左止まってドーン!いきなりでした。最強チェリーだったもようでロングフリーズ。無駄に長すぎw
    この後、昇竜乱舞極+SBB。その昇竜乱舞極では、開始~リプ3連、ベル+5G、リプ4連終了wwwww
    己の引きに;;+300Gくらい期待したのにな;;

    •  (0)
    • chonbo より:

      まーぼーさん、こんにちは。
      ロングフリーズおめでとうございます!
      って乱舞は5G終了ですか…。
      厳しいですね^^;

      •  (0)
  3. たかお より:

    2段階ロックで黒7?白7揃い。演出画面は竜馬が大型船を入手、そして死ぬまでのエピソードでした。夜7時くらいのボーナスだったので閉店まで取りきれず7500枚の結果。次の日、別台で伊東が登場のロングフリーズを引きましたが3セット約600枚で終了。違う意味で熱くなりました。

    •  (0)
    • chonbo より:

      たかおさん、こんにちは。
      「時間の無い時に限って上乗せが止まらない」
      スロットあるあるですね^^;
      しかしフリーズで600枚はちょっと残念でしたね…。

      •  (0)
  4. 匿名 より:

    ありがとうございます☆昨日2万4千枚出した台見に行ったらメンテナンスなんですが何が考えられますかー?

    •  (0)
    • chonbo より:

      ホールが24000枚にビビって修羅の刻の撤去を考えているのかもしれません。
      撤去までの間にまた爆裂されては困るので、稼働停止にしたという事でしょうか…。
      複数台、修羅の刻を導入していてその台だけメンテナンスなら、何か不正を疑っているのかもしれませんね。

      •  (0)
  5. 匿名 より:

    フリーズ引いて640G上乗せ!そこから閉店で2万4千枚!

    •  (0)
    • chonbo より:

      24000枚ですか!
      おめでとうございます(^^)
      修羅の刻の出玉性能はやはり5号機随一でしょうか

      •  (0)

TOP

人気台