ちょんぼりすた|パチスロ解析

CRクリスタル&ドラゴン パチンコ|スペック・ボーダー・その他攻略

      2016/03/04 コメントはまだありません

クリスタル&ドラゴン

パチンコとソーシャルゲームが融合した台。

藤商事の新台パチンコ「CRクリスタル&ドラゴン」について一部スペックなどが判明したので紹介していきます。

スポンサーリンク

クリスタル&ドラゴンのスペック・導入日

スペック

項目 概要
大当たり確率 1/99
ST中 1/29
ST突入率 33%
ST回数 32回
ST継続率 約66%
大当り出玉(表記)
15R 約1350個
4R 約360個

ラウンド振り分け

ヘソ・電チュー共通 電サポ 振り分け
15R確変 ST32 23%
4R確変 ST32 10%
15R通常 時短32 27%
4R通常 時短32 40%

クリスタル&ドラゴンの導入日・概要

項目 内容
メーカー 藤商事
区分 甘デジ
賞球 3,10
カウント 9カウント
ラウンド 4,15
導入日 2015年6月8日
導入台数 約5,000台

目次へ

スポンサーリンク

クリスタルドラゴンのボーダー・攻略要素

ボーダーライン

交換率 ボーダーライン
2.5円 23
3.0円 22
3.3円 22
3.5円 21
4.0円(等価) 20.2

※6時間遊技・出玉5%減を考慮

電サポ・注意点

クリスタルドラゴンは大当たり後にST中なのか時短中なのか見た目上では分からないタイプ。

しかし、STでも時短でも電サポは32回で終了するので、潜伏などの心配は無くいつ辞めてもOK

ちなみに電チューは上部の赤い羽根が入り口となっているので、シッカリ狙いましょう。

※筐体にも「ここをねらってね!」といった表示有り。

目次へ

スポンサーリンク

クリスタル&ドラゴンの解説・所感

現状公開されているのは甘デジスペックのみ

クリスタル&ドラゴンの公式HPが公開されました。

クリスタル&ドラゴン|公式

こちらを見ると、ゲーム性や演出の紹介、スペックの公開がされていますが、見た所、「CRA クリスタル&ドラゴン FPW」という甘デジのみしかありません。

しかし、「CRクリスタル&ドラゴンFPN」という型式も通過しているので、甘デジ以外のスペックも同時にリリースされると思われます。

とりあえず導入されるのは甘デジのみのようです。

ゲームフロー

『イリアという主人公がクリスタルマスターになる為に、モンスターを召還して、各地の守護神を倒していく』という設定。

ソーシャルゲーム感覚というふれこみだけあって、「ガチャ」「モンスターのレアリティ」「スキル」といった要素が存在。

そして、登場するオリジナルモンスターの総数は400体だとか…。

レアリティ違いの使い回しも含めてでしょうが、全てこのパチンコ機のためだけに1から作られたのだとしたら、ものすごい労力を掛けているなと…。

所感

PVや公式を見ると、分かり易いゲーム性というのをアピールしていますが、8ライン機という部分が少し取っ付きにくさを感じます。

召還ゲート

ゲートなどで玉の動きを楽しめそうですが、あまりややこしい作りだと敬遠してしまう人が多そうですね。

かく言う自分は、ソシャゲは良くプレイしますし、課金も結構してしまうタイプ。

「スーパーレア」といった言葉を聞くだけで何かがうずいてきます。なので、この「CRクリスタル&ドラゴン」にもついついお金を入れてしまうかもしれません^^;

メーカーが藤商事という所も良いですね。

クリスタル&ドラゴンの演出デモ

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(0件)

  1. UC says:

    SRといえば・・ちょんぼさんがサボってるガン〇ン  シーズン変わりましたね。
    甘だし遊びやすそうな台だったら打ち込んでもいいかも。

    • chonbo777 says:

      シーズン5に突入していましたね!少しだけインしてどう変わったのか見ていました。
      そして功労ガシャはまったくダメでした^^;
      クリスタル&ドラゴンは遊びやすいスペックになりそうですね。

コンテンツ

このページの目次

お知らせ

パチンコ・スロットの最新情報を毎日配信しています。 ちょんぼりすたTOPをブックマークしてご活用下さい。 ちょんぼりすたTOP

管理人のツイッターにてパチンコ・スロットの最新情報を配信中!フォローお願いします。
@chonbo7771

サイトマップ