Sガメラ スロット 新台 スペック 導入日 天井 技術介入 解析 打ち方 動画 評価

ガメラ スロット

導入日2021年6月7日㈪。サミーの新台スロット「ガメラ」のスペック・解析・打ち方・攻略まとめページになります。上級攻略で設定1の出玉率は102%!?

スポンサーリンク

スペック

機種概要

ガメラ_筐体©KADOKAWA ©Sammy

機種名 ガメラ
メーカー 銀座
(サミー系)
仕様 AT
AT純増
回転数/50枚 31.9〜33.6G
コイン単価
(設定1)
2.2〜2.5円
天井 最大1000G+α
導入日 2021年6月7日㈪
導入台数 約7,000台
スロットガメラの特徴
  • 平均560枚獲得の技術介入BIGを搭載
  • BB中の目押しは2コマの余裕あり
  • 初代ガメラのゲーム性&出目を継承
ガメラ配当

ボーナス確率・機械割

設定 ボーナス合算 出玉率
(初級〜上級)
設定1 1/219.0 97.6〜102.0%
設定2 1/215.8 98.1〜102.6%
設定3 1/211.4 99.0〜103.4%
設定4 1/202.5 101.2〜105.6%
設定5 1/191.4 102.1〜106.6%
設定6 1/170.8 103.0〜107.4%

参考「モード1.0

MEMO
  • 初級…チェリー50%取得、ギロン50%取得、技術介入50%成功
  • 上級…チェリー100%取得、ギロン100%取得、技術介入100%成功

打ち方

リール配列

ガメラ_リール

通常時の打ち方(暫定)

左リール上段付近に赤7図柄を狙う
ガメラ_打ち方①
以下停止形によって打ち分け。

【左リール角にチェリー停止】ガメラ_打ち方②中・右リールフリー打ち

【左リール下段に7図柄停止】ガメラ_打ち方③中・右リールフリー打ち

【左リール上段にギロン停止】ガメラ_打ち方④中リールにBAR目安でギロンを狙い、右リールは7図柄を目安にギロンを狙う

レア役の停止形

準備中

注意点

注意

通常時・ボーナス中ともに狙えカットイン時以外は「BAR図柄を避けて」遊技。誤ってBARがテンパイした場合はいずれかのリールに赤7を狙えばOK。

誤って入賞してしまった場合は約80Gのゼロボに突入!? ただしこの間も指示通りに目押しをすれば通常時同様にボーナス抽選を受けられる模様

小役の取りこぼし

チェリー(3枚)の約7割は無演出で出現するので取りこぼしに注意。また、ギロン(13枚)も察知しにくい演出が出現する事があるようなので目押しは慎重に行いましょう。

スポンサーリンク

天井・設定判別

天井詳細

状況 天井G数
BIG後 1000G+α
REG後 930G+α
設定変更時 900G+α

天井は最大1000G+α。REG後と設定変更時は若干浅くなる。

ゾーン・狙い目

調査中

やめどき

調査中

朝一リセット恩恵

項目 設定変更時 電源OFF→ON時
天井 調査中 調査中
内部状態 調査中 調査中
ステージ 調査中 調査中

設定差

調査中

スポンサーリンク

解析

通常時の演出

ガメラ_通常演出

魚群による小役ナビやバックランプ演出、音系演出などを初代ガメラから踏襲。リールロックなどの新規演出も多数搭載。バトルに発展した場合は敵怪獣を倒せばボーナス確定!バトル発展率は概ね1/80。

BIGボーナス

BIGボーナス

図柄 ガメラ図柄ガメラ図柄ガメラ図柄
獲得枚数 平均560枚
JAC 5回保証

BIGは「JAC待機中」と「JAC」を繰り返して枚数を増やす。JAC待機中はカットイン発生時(約1/5)に赤7を上中段に目押し。成功すれば敵アイコンが昇格。JAC IN後は敵怪獣とのバトルが発生。撃破できればJAC回数を上乗せ!JACは1回あたり約90枚を獲得できる。

敵怪獣アイコンの詳細

敵怪獣アイコン

敵怪獣アイコンは昇格するほど怪獣の撃破率がアップ!基本的にはJAC待機中の技術介入成功で昇格するが、失敗しても昇格する場合あり。更にレア小役でも昇格抽選が行われている。

MEMO
JACバトル

JAC中のバトルに敗北しても敵怪獣アイコンは持ち越し

REGボーナス

図柄 ガメラ_BARガメラ_BARガメラ_BAR
獲得枚数 平均90枚
JAC 1回

REGはJAC1回で終了。

怪獣紹介

怪獣紹介

REG中の背景で流れる怪獣紹介には秘密が…!?

連戦バトル

連戦バトル

画面が割れれば紹介中の怪獣とのバトルを獲得。バトルはボーナス終了後に展開。

BIG昇格フリーズ

BIG昇格フリーズ

REG中のフリーズが発生すればBIGに昇格!

評価・動画

管理人解説・感想

ガメラのスロット最新作!2000年に大量獲得Aタイプとして登場した初代ガメラ(オオガメラ)の液晶・ランプ・出目を再現。順押しはもちろん、逆押し赤7狙いの出目も再現されています。

当時は私もよく打っていましたが下段赤7停止でギロンorボーナスで、演出などの絡みで早めにボーナスを察知できたりしたのを何となく覚えています。かなりシンプルなのですがBIGは平均650枚獲得できたのでアツくなれましたね。反面怖い部分もあり、3500Gハマりなんて台を目撃したことも…。

脱線してしまいすいません。

本機もその初代ガメラを意識してかBIGは平均560枚獲得と大量獲得。JACが1回90枚で5回保証なので最低でも450枚ですね。通常時はBAR揃いを避ける必要があるのでペナボ搭載機ぽいですね。まだ肝心のスペック等が判明していないので、続報が入りましたらこちらの記事でその都度、随時更新してきます。

【追記】
スペック詳細が判明しました。設定1でも上級手順なら出玉102%。チェリーとギロンを100%取得し、技術介入(2コマ)を100%成功すれば良いだけなのでディスクアップやひぐらし祭2より難易度はかなり低そうな印象。

PV動画

公式サイト

メーカー公式サイトは以下のリンクよりご覧ください。

パチスロガメラ|公式サイト

©KADOKAWA
©Sammy

スポンサーリンク

みんなの評価(平均2.5) 
  2件
0件
1件
0件
0件
1件

コメントや評価を投稿


1
2
3
4
5

画像ファイルを選択

※ファイルサイズが大き過ぎるとエラーで反映されない場合があります

16 COMMENTS & REVIEW

かわせ

オオガメラはひたすらギロン・リプ・7止まったら、チェリー否定しろ!否定したらギロン否定しろ!だけを考えて打ってました。今思うと管理人さんの言う通り非常にシンプルなのにバカみたいに打っていた自分がいましたw今回のガメラも中々勝てるビジョンが浮かびませんが面白そうではあるので1度打ってみたいと思います!

返信する
ちょんぼ(管理人)

あの当時はそれだけでもめちゃくちゃ面白かったですよね!
演出との絡みで1確になったりと楽しんでいた記憶があります。

返信する
さむふぉーてぃわん

甘いのはいいが2コマ余裕と技術介入度が高くないので目押しが面白くないのが欠点

返信する
ちょんぼ(管理人)

ディスクアップやひぐらし好きには物足りないかもですね。

返信する

スポンサーリンク

 
みんなの評価 (平均2.5)
2件
コメント&評価16件

ページ内の目次

 

注目のスロット

注目のパチンコ

注目の新台