ちょんぼりすた|パチスロ解析

キュインハナチャン|攻略まとめ

      2016/05/31 コメントはまだありません

キュインハナチャン

ニューギンより2016年2月1日に導入されるスロット「キュインハナチャン」。

「設定判別要素」「スペック」「ゲーム性」などの最新情報を紹介していきます。

スポンサーリンク

基本情報

スペック・導入日

設定 BIG REG 合算 機械割
設定1 1/310.6 1/516.0 1/193.9 97%
設定2 1/296.5 1/481.9 1/183.6 99%
設定3 1/283.7 1/445.8 1/173.4 102%
設定4 1/269.7 1/409.6 1/162.6 104%
設定5 1/256.0 1/376.6 1/152.4 107%
設定6 1/240.1 1/343.1 1/142.2 111%
項目 内容
メーカー ニューギン
仕様 ノーマルタイプ
天井 無し
回転数/50毎
(設定1〜6)
37.1〜38.0G
導入日 2016年2月1日
導入台数 約3,000台

設定判別要素

キュインハナチャンの設定を推測する上で必要な要素は以下の通り。

  • ボーナス合算
  • BIG中のスイカ出現率
  • REG中のランプ
  • ボーナス後のパネルフラッシュ

ボーナス合算

基本的にはボーナスの合算で見るのがベター。ある程度回っているのが条件ですが、1/145以上を目安にしたい所。

特にREGは低設定では非常に重たいのでこちらにも注目。

REG中のランプ

REG中に左リールに「スイカ・白7・スイカ」をビタ押しすると左右にあるいずれかのパールランプが点灯。

  • 左が点滅:奇数示唆
  • 右が点滅:偶数示唆
  • 両方同時点滅:高設定示唆

※その他の項目については詳細を調査中

目次へ

その他の情報

管理人所感

珍しくニューギンから完全告知台がリリース。

最大の特徴は「リール上部に15インチ液晶を搭載」している点。大当たりの際は、「キュイン」という音と共にこのパトランプが回転して祝福してくれる。

それ以外はハナハナ。

リールの絵柄や配列、ゲーム性に見た目など、どこからどう見てもハナハナ。

「パトランプとハナハナをミックスしたら最強じゃね?」という発想から作られた台だと思いますが、正直どこに魅力を感じて良いのか…。

動画

目次へ

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

TOP

人気台