ちょんぼりすた|パチスロ解析

番長Aタイプ 初打ち感想「出目と演出のバランスが絶妙に…」

    9件のコメント

番長Aタイプ 初打ち感想

4月2日(月)に導入されたばかりの押忍!番長のAタイプ。

5.9号機という厳しい規制により各社大コケする中、番長3の大ヒットを生み出したシリーズ最新作!
という事で期待に胸膨らませ初打ちしてきました!!

スポンサーリンク

番長Aの初打ち感想

出目が…

まず、一番に感じた事は「出目が気持ち悪い」。

番長A・リール配列

リール配列自体はいつもの番長です。
「2連7」、「リプ・青7・リプ」、「バー・弁当・バー」などおなじみの出目が継承されていますね。

これは良いのですが、問題はボーナス成立後。

  • 赤7揃い
  • 白7揃い
  • 赤7/赤7/白7
  • 青7揃い
  • 赤7/赤7/BAR
  • 白7/白7/BAR

ボナの停止形が上記の6種類と多い…。

ちなみに現状で判明しているボナ最速手順は以下の通り。

①右リール下段にBARをビタ押し

【右リール下段にBARビタ止まり】
成立役:青BB/赤BB/赤REG/白REG
打ち方→白REGを狙う。揃わなかったら青&赤BB→赤REGの順に狙い

【右リール上段に白7停止】
成立役:白BB /赤赤白BB
打ち方→白BBを狙う。揃わなかったら次ゲームに赤赤白BBを狙う

本機にはおそらくですがプチRTが搭載されおり、演出も長めなのでボナを察知したら早めに揃えにいきたいのですが、上記の方法でボナを狙いに行くと「アツい停止形は無いけど寒い停止形ならある」という状態。

逆押しで白7まですべったと思いきやリプ(ビタに失敗している可能性もあるけど…)
右上段に弁当が停止すると寒い。
更に、見た目上はハズレなのに内部的にはリプだったりと非常に残念な仕上がり。

RT系にビタでのボナ判別はリプ連で萎えます。
更に出目の悪さが追い打ちをかけるといった感じですね。

ボナの察知を難しくするのは演出を楽しませる為で液晶付きのAタイプの向かう方向性としては理解出来るのですが、何も狙いに行く人の邪魔までしなくても…。

演出面は悪くない

1枚役からの前兆

本機の一番のウリである「ハズレ目」からの前兆。

これは悪くないなと思いました。

1消灯からのハズレ等、シリーズ通して打っていれば誰でもアツいと分かる演出から前兆がスタートするのは良いですね。

レバーオン以外からの演出

レバーオンで無演出でも第1停止から演出が始まり、レア小役や1枚役。
といったケースが多々ありました。

昨今の台はレバーオンで派手な演出が起こらないと捨てゲームなのでそれを改善しようとする姿勢は好印象。

また、レバーオンで特訓煽りが出て、第3停止でチャ目なら特訓、ハズレなら何も無しといった具合に第3停止まで期待感を煽る演出があるのも良いですね。

液晶演出

液晶演出に関してはほぼ「番長3」の使い回し。

番長2や初代番長の演出が出るとアツいといった感じですね。

スペック面

設定は4段階。

設定 BB RB ボナ合算
設定1 1/273.1 1/331.0 1/149.6
設定2 1/273.1 1/136.5
設定5 1/237.4 1/331.0 1/138.3
設定6 1/240.9 1/240.9 1/120.5
設定 出玉率 出玉率
(完全攻略時)
設定1 98.5% 100.7%
設定2 101.4% 103.2%
設定5 105.2% 107.2%
設定6 109.7% 111.8%

BB確率に設定差が少なく設定6の出玉率も110%を切っているので決して良いとは言えませんね。

設定1の完全攻略時の出玉率が100%を越えていますが、1枚役を全て取得+迅速なボナ入賞が条件の可能性も有り、現時点では机上の空論と思っておいた方が良いでしょう。

設定判別についてはこれから色々と判明していくと思いますが現時点では高設定濃厚演出でも出ない限り「偶奇が何となく見えてくる程度」でしょうか。

RTはホントおまけ

設定差のあるREGはRTが付いてきませんし、BIG後も基本は20Gとホントおまけ程度。

その分、ボーナス確率が軽いと言っても20Gでは流石に引ける気がしない。

いっその事RT自体を無くすか、ギアスC.C.のようにロングRTの方が良かったのではと思います。

総合的に無し

以上、統括すると…

「俺は無し〜♪」

演出の使い回しは許容出来るし、演出面は悪く無いかなと思うのですが、ボナがいるかどうかという場面で出目に熱くなれないのは致命的…。

今後、アツい打ち方や演出と絶妙な絡みの出目などが見えてこない限り打つ事は無いかなと。

打ち方や解析については判明次第「番長A」の機種ページの方で更新していくので注目していて下さい。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(9件)

  1. ほうき says:

    レア役後は中押し2連7中下段ビタがいいすよ
    止まれば白頭以外の1カクで
    中段リプがリプかハズレか白頭なんで逆押しで白ビッグかバケか見る感じで

    ちなみにバーサンドでスイチェです(目押し早いとバー中段から)

    • chonbo(管理人) says:

      ほうきさん、貴重な情報ありがとうございます!
      今度ホールで試してみますね(^o^)

  2. ちょんぼくん says:

    番長α
    【スペック】
    ボナ確率:1/200〜1/160
    ・重複役
    チャメリプ確率:1/100
    チェリプ確率:1/80
    ベンリプ確率:1/75
    完全ハズレリプ:1/300〜1/200
    単独非搭載
    ・配当
    青7揃い250枚+60G
    赤7揃い250枚+30G
    下駄揃い80枚+30G

    【詳細】
    チェリプ、ベンリプ共に0Gor4Gの
    プチテーが発動。

    チャメリプは、100パーで12G(8+4)or 4Gの
    ぷちテーが発動。
    純ハズレに模した特リプは、
    チャメ同様にプチテーを付ける。※こちらは12G固定

    チャメ対決➡︎敗北➡︎べっ特訓
    チャメ対決➡︎敗北➡︎リプ…➡︎特訓
    チャメ対決➡︎敗北➡︎リプ…➡︎いきなり(右から)操

    プチテーを長く設けることで色々な演出の見せ方が可能。

    プチテー中、及びボナ成立以降は、共にリプ確率を1/1.2までにあげる。なんなら、ナス成立後に入賞させないで回し続けたら、機械割が105を超えてもらって結構。

    大都さ〜ん!私は大丈夫ですよ( ^ω^ )準備は整ってます

    • chonbo(管理人) says:

      そっち打ちます!!
      ついでに6の割は115%でお願いします(・∀・)

      • ちょんぼくん says:

        沢山出して下さいね(^^)エロい意味でなく、面白い意味で

        番長αに総入れ替えして、翌週番長Aに総入れ替えになる予定です笑

        確定画面を表示してから、入賞にもたついていると店員が台横に立ちリズムを刻み始めるので気を付けて下さい。更にもたついていると、奴らは灰皿清掃を装いボタンを押しに掛かるので、備え付けの灰皿を頭の上に置き、背中に『禁煙カッパ』と書いた半紙を貼ることをおすすめ致します。

  3. テトラマスター says:

    実践お疲れ様でした!
    一枚役の役割で確定派、チャンスかも派で盛り上がるといいですね!
    チャンスかもタイプの台は演出の見せ方も大事ですね…

    • chonbo(管理人) says:

      テトラマスターさん、こんにちは。
      1枚役からの演出の見せ方は悪くないと思いました。
      ただやはりつい狙いたくなるような熱い出目が無いと楽しめないですね。
      今後そういった打ち方が見つかればまた改めて打ってみようと思います(^o^)

  4. テンテン says:

    まどマギAも演出がなくても突然レア役が出たりで取りこぼしがあって辛いですけどそんな感じか、それより悪いですかね?
    チェリー8枚取得の技術介入とか初見、無知○しだと思うんですが..w

    • chonbo(管理人) says:

      レバーオン無演出→第1停止で何かしらの演出がでまずが気づいたときにはもう次を押しているので取りこぼしますね(笑)
      8枚役は回りを見ていても取っている人が少なかったので全国的な出玉率は低そうですね…。

コンテンツ

お知らせ

パチンコ・スロットの最新情報を毎日配信しています。 ちょんぼりすたTOPをブックマークしてご活用下さい。 ちょんぼりすたTOP

管理人のツイッターにてパチンコ・スロットの最新情報を配信中!フォローお願いします。
@chonbo7771

   
サイトマップ