ちょんぼりすた|パチスロ解析

パチンコ業界激震の本前兆!バジやGODを含むAT機全撤去も近い…!?

      2017/04/11 34件のコメント

民進党

ちょっと煽るようなタイトルを付けてしまいましたが、それくらい重大な内容の話し合いが3月8日の衆議院会議で行われていました。

まだ文章ではどこにも出ていないと思うので、速報的な形で要点だけをまとめてお伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

会議の内容

以下のページから「高井崇志(民進党・無所属クラブ)」の項目をクリックして貰えれば実際の映像内容を見る事が出来ます。

衆議院 インターネット審議中継

パチンコ業界が現在どのような状況に置かれているのか。そして、今後どうなっていこうとしているのかが良く分かるので業界に関わる人間にはぜひ見ておいて欲しい内容です

冒頭は依存症と違法クギ問題

冒頭はパチンコ依存症が536万人いるというデータとパチンコ関連の犯罪件数から依存症対策が十分に行われてこなかった件に対する追及。

次にパチンコの違法クギ問題。

去年、大問題となったメーカが検定通過時とクギが異なる状態で出荷されているという件ですね。(混同してしまいがちですがホールがクギを曲げている問題とはまた別)

この件に対して警察からのメーカーに対する追及が甘いのではないのかというツッコミが入っています。パチンコメーカーと警察の癒着であるとまで言われていますね。

約比モニタの設置

次に行われたのが不正改造の再発防止という観点から遊技機の性能を一目で分かる装置の設置をパチンコにも搭載しろという要求。

スロットにはすでに「役比モニタ」という形で設置が決定済。現在導入されている新台も一部には試験的に取り付けられています。

これはユーザーにはあまり関係の無い項目。

スロットへの追及

続いてスロット。

5.5号機ではすでに禁止されているが、それ以前の台はサブ基盤で出玉が制御されており、このサブ基盤は密閉されていない為、風営法の「容易に不正な改造その他の変更をくわえらえるおそれのある遊技機」にあたるのではないかという追及。

このサブ基盤で制御されているパチスロ機は検定制度を脱法的に通過して射幸性が高められているから認定(設置から3年が経過した台の期限を更に3年伸ばす)するべきではない。という主張ですね。

また射幸性の高さも問題視されています。

特許関係の話

最後は特許関係の話ですが、これもユーザーには関係が無いので割愛します。

管理人はこう思う

国務大臣の返答などは省いています。そこまで全て書いてしまうとかなりの量になってしまうので…。気になる方はぜひ動画で見てみて下さい。

かなり厳しい追及を議員から受けているのが分かると思います。

ちなみに責められているのは主に警察です。パチンコ営業は警察の管理する風営法の元で営業が行われているからですね。

「パチンコ業界がめちゃくちゃやないか!どういった管理しとんねん!」という感じ。

以下でこの答弁に対して個人的に思った事を書いていきます。

パチンコ依存症と違法クギ

まずパチンコ依存症が536万人という数字。

スロットを18年以上打ち続けている自分は余裕でこの中に入っているでしょう。この記事を見ている人もほとんど依存症扱いをされてしまっているのではないでしょうか。

この数字が何を基準にしているのか?公の場で基準として用いるのに適正なものなのか?

パチンコ業界を叩く為に大げさにでっちあげた数字にしか見えませんが、とりあえず病気呼ばわりされるのは気分が悪いですね。

次に違法クギのメーカーに対する追及が弱いという点。

これは自分もこの問題に対する記事を書いたり情報を集めたりしている最中でヒシヒシと感じました。

あるでしょ!癒着。

スロットへの追及

個人的に一番注目しているのはここ。

サブ基盤で制御されている台は違法機という扱い。今のATは全てサブ基盤制御なのでバジリスク絆やモンハン月下、GODシリーズ、5.5号機以前のARTであるまどかマギカなんかもこれにあたります。

これらの機種の撤去は段階的に行っていくという事で前から話が進んでおり設置比率を減らしていっている最中ですが、それでは納得がいかないようです。

AT機に全撤去命令を下すために外堀を埋めている印象。

パチンコのMAXタイプが違法機という扱いを受け2016年末に強制撤去されたのは記憶に新しいですがその時と似た流れ。

近いですよこれ…。

全ては身から出たサビ

全ては身から出たサビかなと思います。

以前は、規制をかけるの警察のせいでつまらない台、出さないホールばかりになると考えていたんですね。

でもこういった答弁を見ると警察は議員に追及されてやらざるを得ないだけ。

その議員を動かしているのはパチンコに負けて恨みをつのらせているギャンブル依存症の人達やその回りの人間なのですから…。

まさに身から出たサビですよね。

パチンコ業界は今みたいな営業を続けている限り、カジノ法案絡みや東京オリンピック絡みでプチっと潰されてしまいますよ。

でも本当の意味で遊べる環境を作る良いキッカケでもあります。厳しい環境なのは分かりますが頑張っていって欲しいですね!

(とりあえず無駄な経費を抑えまずは還元しましょうか!)

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(34件)

  1. 匿名 より:

    パチンコは、日本に必要なの?GDP 上がるわけでもないでしょ?
    出玉の制限より、吸い込みの制限したら良いのにと思う。メーカー発表の割数に、1日で戻る様にしたら、大勝無いし、大負けも無いでしょ?

    •  (1)
    • chonbo(管理人) より:

      打ちたいという人がいる限り必要だと言えるのではないでしょうか。
      1日でメーカーの割数に戻るような台なら引退できそうですが…

      •  (1)
  2. スライム より:

    ユーザは高い出玉性能を求めることを止めるべきだし、メーカーはユーザーがそれを求めなくて済むスペックと、出玉に依存しない遊技性を作り出すべきだし、ホールはその特性やスペックを殺さず客単価を下げる調整にしないと駄目ですね。

    それにしても今一番自体を悪化させているのは間違いなくホールだと思います。
    ユーザーもメーカーも渋々ながらお上に従うしかないですが、今の機種は非等価向けにボーダーラインも高くなってきてるのに、ホールの調整が厳しすぎて客離れを加速させてるように思えます。

    今は回収に対して投資が嵩み過ぎるし速度も速過ぎに感じます。
    投資と回収のバランスがきちんと取れたスペックを作って欲しいし、それに合わせた調整が出来ないなら、完全管理されてもしょうがないんじゃないかと思います。

    •  (1)
    • chonbo(管理人) より:

      今の台の調整が厳しすぎるのは同感ですね。
      ボーダーが20越えているような台でも1K10回転ちょっとの鬼調整を平気でしてきますから…。
      それで客が飛んで更に調整を悪くするしか無いという悪循環。

      •  (1)
  3. 匿名 より:

    朝鮮玉入れとか言われてるけど、日本式のギャンブルなんだからもっと盛り上げてくれよー。

    •  (1)
    • chonbo(管理人) より:

      これだけ国民に根付いたギャンブルも他には無いと思うので、もっと大事に面白くなるよう盛り上げて欲しいですよね!

      •  (1)
  4. 指摘 より:

    追及 に書き直せよバカ これだからパチン粕は

    •  (1)
    • chonbo(管理人) より:

      なるほど!追求と追及で全然意味が違うんですね…。
      訂正させて頂きましたm(_ _)m

      •  (1)
  5. 怒涛のバケ男 より:

    社会全体を客観的に考えてる様に見えて実は議員が依存症で頭来てるなんて事もw

    •  (1)
    • chonbo(管理人) より:

      昔パチンコで負けて痛い目を見た議員なんかも絶対いるでしょうね…^^;

      •  (1)

TOP

人気台