ちょんぼりすた|パチスロ解析

2016年以降のパチンコは「激辛」なので要注意!

      2016/06/29 27件のコメント

クギの不正改造問題」や「高射幸性機の回収」から始まり、2015年は激動の1年となりましたね。

しかし、その影響が顕著に現れてくるは2016年以降。要するにこれからです。

打ち手としては、今までと同じ感覚で打っていると、ケツの毛まで抜かれる事態になりかねないので用心して下さい。

その理由について以下で紹介してきます。

スポンサーリンク

2016年以降のパチンコが「辛い」理由

スペックダウン

まず、一番最初に全体的に2016年以降に出る新台は「スペックダウンしている=ボーダーラインが辛い」という点が上げられます。

これは、警察によってクギ問題がやり玉にあげられた事により、一般入賞口に多く入っても問題無いスペックに変えているから。

具体的には出玉やラウンド振り分けなどで調整して、全体的にボーダーが1〜2くらい辛くなっています。

機種によって異なるので一概には言えませんが、等価で1000円あたり18回れば計算上プラマイゼロだったのが、最近の新台は1000円あたり20↑くらいになっているイメージです。

たった2回転と思うかもしれませんが、これは非常に大きな差です。

例えば、大海物語3スペシャルを3.03円交換で6時間遊戯した場合

回転率 収支 勝率 1000日打ち続けた場合
の予想収支
18 -3700円 45% -370万円
20 +3000円 51% +300万円

となります。

当然、運の善し悪しによって短期間で見た収支はどうにでもなりますが、「確率というものは試行を増やすほど必ず計算上の数値に近づきます」。これは、パチンコにおいても例外ではありません。

1日単位の「勝率」で見れば18回転と20回転ではわずか「6%の違い」しかありませんが、1000日打ち続けた場合では約600万円もの差が生まれます。

これで、ボーダー2回転の差がどれだけ大きいかが分かってもらえたと思います。

ちなみに、ボーダーを1回転下回る台を1000日間打ち続けた場合にトータル収支がプラスになる可能性は計算上「ほぼ0%」です。1人では1000日掛かる事でも1000台設置してあるホールなら1日の出来事です。ボーダーより1回転下回る台を置いておくだけでその日に赤字になる事は無いと言えます。

話を戻して、2016年以降のパチンコのスペック。ボーダーが概ね1〜2ほど辛くなっている台が多いので、その分、ホールは従来の機種より回すのが常識です。

しかし中には、スペックが辛くなった事を知る客が少ないのを良い事に、従来の機種と同じくらいしか回らないような調整のホールも存在します

そういったホールには要注意です!

等価交換の禁止

これも去年より増えてきた傾向です。

すでに行われていた大阪に続き、東京、愛知、福岡と等価が廃止となりました。更に岐阜やその他の県もこの流れに続いています。早ければ2016年中に日本全ての県で等価が廃止となってもおかしくない流れです。

※福岡は2月から実施でした

では、等価と非等価ではどう違うのか?

これに関しては、出玉に対して実際に貰える額が変わってくるので、具体的な数値などを出すまでも無く体感で誰でも分かりますね。

等価から非等価に変わったにも関わらず、クギ状況が変わらないホールは要注意です!

対策方法

最低限の知識は備えておく

誰しもがガチで勝ちにいく訳ではありません。「遊んで勝てれば嬉しい」くらいの軽い気持ちの人が大半だと思います。

ただ、そういった人でも打つ前に最低限「ボーダー」「スペック」「潜伏の有無」くらいは調べておいた方が良いと思います。

時間にしたらほんの2〜3分の話です。

そうしなければ、「割と回るじゃん」なんて思っていた台がクソボッタ調整だったという事態になりかねません。最悪の場合、潜伏確変を捨ててしまう事もありえます。

最低限の台の知識を抑えておけば、機種の扱いからホールの傾向なども見えてくるでしょう。

当ブログでも機種別にボーダー等といった情報は全て公開しているので参考にして下さい。

最後に

ボーダーやスペックの違い、交換率の違いからどの機種がどの程度回れば妥当なのか正確に把握している打ち手は1割もいません。

ヘソも締めて回らない上に、非等価へ移行して、右も削りまくり!そんなホールが調子にのって利益を必要以上に搾取し続け、新規店舗を増やしているうちは、規制で表面をいくら変えようが打ち手にとって遊びやすくなる時代は来ないと考えます。

残念ながら、今の警察や組合の動きを見ていると業界を良い方向に導くような規制や制度が来る事は期待出来ません。(規制は警察の体裁の為、自主規制はホールやメーカーの人間で構成された組合が行う為)

それならば、打ち手の個々の意識を変えていき、ふざけた調整のホールでは打たないという意識を皆で持つ事が大切です。そうすれば、ホールも「今のままじゃ客が誰も来なくなってマズイ」といずれ気が付くでしょう。

と、不安ばかり煽るような事を書いてしまいましたが、こんな状況でも優良な調整をしているホールは必ず存在します。スペックの甘い台も出てくるでしょう。大事なのはそれらをシッカリ見極める事です。

とりあえず、非等価になっても調整を変えずスペックが辛い新台すら削りまくるホールは早く潰れて欲しいですね!

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(27件)

  1. 匿名 より:

    最近期待値という言葉をよく耳にしますが、面白いので書いておきます。2000年頃には約0.7と言われ、今では0.2です。これは1.0で壱万円入れて壱万円戻って来るということです。なので、今ではもう、全く勝負にならない。。つまり激辛ということですね。

    •  (0)
    • chonbo(管理人) より:

      2000年頃も打っていましたが、今のほうが圧倒的に勝ちづらいのは間違いないですね。
      遊技人口が1/3以下になってしまい1人頭の負担額も数倍になっていますから…。

      •  (0)
  2. かしまし より:

    とりあえず新橋、有楽町、秋葉原、銀座、上野、門前仲町あたりで打ってみたが1kで10回転くらいしか回らない台しかなかった。周りを見ててもなんでこんなに回らないなに金をジャブジャブ使うのか意味がわからなかった。
    去年だったらまだ1kで16.17は回ったのに。

    •  (0)
    • chonbo(管理人) より:

      1K10回転はもう完全にコロしにきていますね!
      どうしてこうなってしまったのか…。

      •  (0)
  3. 匿名 より:

    まじで潰れてくれ!
    戦後最大の汚点、利権絡みの政治家、警察OB、メディアのスポンサー
    パチ屋はホルコン、遠隔等による安定収入で客さえ入れば何でもあり。

    クギ関係ない、ボーダー関係ない、確率関係ない、依存症を誘導し、貶めるチョンや中華の性格 弱きものには徹底的に苛め抜く もちろん、情けなく、慈悲なく個人主義伝統民族文化。

    在日、反日いつもながら日の丸燃やすよな~!!日本国民が、他国の国旗を燃やすことは見たことないけど…

    あれって異常だと思うのですが、在日パチ屋の意見を聞きたいのだが?

    •  (0)
  4. 匿名 より:

    いい記事なのに誤字がおおくて勿体無いですね…

    •  (0)
    • chonbo より:

      読んで頂きありがとうございます。
      学生時代から国語が苦手で…。
      誤字は減らしていけるよう努力します!
      ひどい所などは優しくご指摘して頂けると嬉しいです。

      •  (0)
  5. さしみ より:

    人減った 釘がえらいことに は気づけるが、何だろう勝ち負けの結果は変わってないよね?あくまで自分の話でしか言えないけどさ。
    いつも行ってる店は何ら変わりないから余計に勝ち負けの激変は変わってないような気がしてしまう笑

    •  (0)
    • chonbo より:

      >>さしみさん

      そうですね。短期的な収支では、ちゃんとホールさえ選んでいればさほど変わらないと思います。
      まだ設置機種も旧基準の方が多いくらいですからね。
      ただ長期的に見ると今のスペックダウンぷりはジワジワと収支に影響してきそうです…。
      確変65%規制の台が6月頃より登場してくるので、そういった台だけになった時にどうなるのか?という不安もあります。

      •  (0)
  6. G より:

    いや~マジで悲惨ですね。大型店はとくに・・・ここ2,3年勝った覚えがないです・・・
    もはやもう、パチンコではないような気がします。
    いくら回る台に座ってもあれだけハマればボーダーもなにも関係ないように思います。
    回る台ほどハマりが深い!(笑)
    せめて遊ばしてほしいでが遊ばしてももらえません・・・
    もう、ヤメ時なのかもしれませんね?

    •  (0)
    • chonbo より:

      >>Gさん

      最近の状況はホント悲惨ですね。
      ホール環境も悪いし、それを応援するかのように台のスペックもひどい…。
      全ては無知な規制のせいだと思います。

      •  (0)
  7. まる より:

    こんにちわ。
    記事を読ませてもらって思ったこと書かせていただきますね。
    現在私はバチンコのみで稼いでますが、私の地域も脱等価などで変化の時期にはきています。
    長年パチンコ打ちしてますが、こういう変化の時期にはほぼ「厳しくなる」と毎回聞きます。
    ですが果たしてそうでしょうか?

    逆に私はチャンスだと思っています。
    スロット規制やパチンコの捻り打ちなどで、パチンコに流れてきた元スロッターがいなくなり、状況としては好転してるように思います。
    パチンコの基本は回る台で通常回転を積み上げていくだけです。技術介入が厳しくなってライバルも少なくなり、私の周りには良台が増えたというのが本音です。

    それにボーダーが辛くなったから打てないと判断するのは浅はかすぎると思います。昔はボーダー1K25回転なんて普通でしたからねえ。
    ボーダーが辛くなっても、今より回るようになれば、回る台ほど3止めやステージ止め等で差が付きやすくなるので私としては歓迎です。

    •  (0)
    • chonbo より:

      >>まるさん

      こんにちは。専業の方ですね。
      自分も10年ほど前はスロットのみで生活していたので、おっしゃりたい事は非常に良く分かります。
      パイが減っても争う人数も相対的に減れば状況は大して変わらないとも言えるでしょう。
      しかしそれはパチンコ人口全体の中でも2〜3%ほどのパチプロに限った話であり、その他の大多数である一般の打ち手にはボーダーの低下は収支の低迷に直結すると思います。
      本文中でも触れているように「スペックの低下を逆手に取って利益や利益が減った分の補填に繋げているホールが多数」というのが実情です。
      今回の記事はそういった方々に向けて書いたものであります。
      「一般客が搾取されやすくなる=パチプロは勝ちやすくなる」という方程式は一部では成り立つでしょう。
      ただ、現状はMAXも普通に設置されている状況です。今後撤去が進んでいき新基準機がメインとなればそういった一般客の減少は免れません。
      専業視点で見ても同じ「月30万」稼ぐにしてもそのハードルは年々確実に高くなっていっているのは間違いないと思います。

      •  (0)
  8. 水色 より:

    特にfa◯e、クラ◯ハウス、ダイ◯ム、◯ハン(隠れてない)が悪い気がします…笑

    いやーでも、2016年の台って何か面白くないなぁ…安定して負けてます。
    ビッグドリームしか打ちたくないのに導入店舗が少ないのでなかなか打てません( ゜ρ゜ )

    •  (0)
    • chonbo より:

      大手はホントえげつない営業していますよね!
      新台や設備に金を投資しまくり1K12みたいなクギで営業。パチンコの仕組みを良く分かっていない人から搾取しまくって、どんどん新規店舗を増やしていくという…。
      新基準のスペックの辛さも相まって今はかなり打ち辛い環境です…。

      •  (0)
  9. より:

    福岡はここ数年の釘の締めは悪い方ですよ。
    1kで10〜12回転の台ばかりです。

    •  (0)
    • chonbo より:

      それはひどいですね…。
      1K10回転はもう犯罪と言って良いレベルですよね!

      •  (0)
  10. デビルフリーズ より:

    経費を抑えて還元!が主流になるには、経費を掛けた集客施策よりも還元の方がお客さんを呼べる!
    ってならないと難しいんですよね。
    まず還元して集まるのはプロばかりで、結局一般プレイヤーほど店を変えないですから^^;

    ちなみに今年出る機械も1000円スタート分岐は殆ど変わらない機種多いですよ(笑)
    11月当初はメーカーも手探りだったので少し辛めのスペックにして一般入賞に入れれるスペックが多めでしたが、もう既に今年に入ってから発売している機種のボーダーはほど今までと同じw
    少し辛めに作っても0.5回転~1回転くらいしか変わらないですw
    それでも一般入賞には入る釘構成の機械が多いので、ホールとしては調整が今までよりも分スタート調整がシビヤ・・・

    •  (0)
    • chonbo より:

      そうですよね…^^;
      どこも慈善事業で営業している訳では無いので、その方が利益が取れるなら普通はそうしますよね。
      仮に自分がオーナーという立場でも「業界の将来」と「目先の業績」を天秤にかけた場合、業界の将来を取る自信はありません。
      還元しようにもプロしか集まらないのも分かります。
      実は、自分の記事を見て賛同してくださっている方も業界の中にもいるようで、メール等で色々お話させて頂いたりもしています。
      「今のままではいけない」と感じている人が多く変えようとしている人もいるようなので、今後には少し期待しています。
      クギは不正改造問題も絡んでいるので、落ち着くまでに時間が掛かりそうですね。
      ホールも手探りな状態が多いという感じでしょうか。
      クギ見がヘタなので「回らないという確認作業」ばかりになっていしまい、最近ではスロット稼働が多いです…。

      •  (0)
検索

お知らせ

パチンコ・スロットの最新情報を毎日配信しています。 ちょんぼりすたTOPをブックマークしてご活用下さい。 ちょんぼりすたTOP

管理人のツイッターにてパチンコ・スロットの最新情報を配信中!フォローお願いします。
@chonbo7771

ユーザーの方のご意見やご感想を大事にしています。各機種ページの「評価」や「コメント欄」より投稿をお願い致します。


Top
サイトマップ