ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2 スロット 新台 天井 設定判別 解析

スロット ダンまち2

導入日2024年4月22日。北電子の新台「パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2(ダンまち2)」の天井・ゾーン・期待値・スペック・やめどき・有利区間・解析まとめページになります。

スポンサーリンク

スペック

機種概要

パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2_筐体

機種名 パチスロ ダンジョンに
出会いを求めるのは
間違っているだろうか2
メーカー 北電子
仕様 A+ART
ART純増 約0.4枚/1G
天井 ボーナス・CZ間
555G+αでCZ濃厚※
導入日 2024年4月22日
導入台数 6,000台

※その他の詳細(リセットについて)は下記の天井の項目に詳細あり

Sダンまち2の特徴
  • 初代の楽しさをそのままに原点回帰のA+ART
  • 軽めのボーナスとロングARTで遊びやすさを追求
  • 新要素「ステイタス」

ボーナス&ART確率・機械割

設定 BIG REG 合算
設定1 1/255.0 1/655.4 1/183.6
設定2 1/245.4 1/178.6
設定3 1/236.6 1/173.8
設定4 1/219.9 1/164.7
設定5 1/208.7 1/158.3
設定6 1/198.6 1/152.4
設定 CZ ART
設定1 1/312.9 1/493.7
設定2 1/302.4 1/476.0
設定3 1/294.3 1/461.3
設定4 1/245.1 1/393.2
設定5 1/235.0 1/373.5
設定6 1/224.2 1/354.7
設定 出玉率 出玉率
(完全攻略)
設定1 98.3% 100.6%
設定2 99.6% 102.0%
設定3 100.9% 103.3%
設定4 104.8% 107.4%
設定5 106.8% 109.4%
設定6 108.9% 111.5%

※独自調査値

ゲームフロー

通常時

パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2_ゲームフロー

ARTファミリア・ミィスへはボーナスやチャンスゾーンを経由して突入。通常時は内部状態でCZ高確への移行期待度やボーナス成立時のART突入期待度が変化。また、押し順チャレンジ発生時に正解すればチャンスゾーンへ突入する。

ボーナスはファミリアチャンスとファミリアボーナスの2種類があり、どちらも消化後のラッキーチェックで移行先を告知。ファミリアボーナスのみ技術介入要素があり、逆押し「7を狙え」発生時の目押しに成功すれば状況に応じた抽選が行われる。

CZは前後半で構成されており、ランクアップするほど報酬が豪華に。後半が「豊穣の女神フレイヤ」ならその時点でART濃厚となり、消化中はアステリオス強襲のストック抽選が行われる。

ARTは3パートで構成されており、チェックポイントを突破すると次セットへ進行してエピソードが進行。消化中は上乗せ特化ゾーンやボーナスを抽選する。

- 閉じる

ARTの流れ

パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2_ARTの流れ

エピソードは出会い編と英雄編から選択可能で、ゲーム数を消化するとダンジョンオラトリアへ移行。

ダンジョンオラトリアはスタミナ全消費まで継続し、魔石を集めながら特化ゾーン突入やステイタスUPを目指す。白7図柄が揃えばスタミナが全回復し、特化ゾーン突入+ステイタスがUPするため大チャンス。オーブの色で白7図柄揃い期待度が変化し、オーブ燃焼中は白7図柄揃い期待度がアップ。

上乗せ特化ゾーンは2種類あり、クリティカルゲームでは全役で魔石の獲得抽選、アステリオス強襲では全役でLOCKの獲得抽選が行われる。ART中のファミリアチャンスの一部は特化昇格型ボーナスとなり、種類に応じて魔石やLOCKの獲得抽選が行われる。

なお、ART中のファミリアボーナスでは技術介入成功によるステイタスアップ抽選が行われる他、白7揃いはLOCK上乗せ濃厚となる。

- 閉じる

打ち方

リール配列

パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2_リール

- 閉じる

チャンス役の停止形

パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2_レア役の停止形

- 閉じる

ファミリアボーナス中の技術介入

パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2_技術介入

逆押しカットイン発生時は逆押しで左リール枠内に2連7図柄を2コマ目押し。なお、失敗しても獲得枚数に変化はない。

成功時の恩恵
状況 成功時の恩恵
通常時の
ファミリア
ボーナス
ラッキーチェックでの
報酬期待度アップ抽選
ART中の
ファミリア
ボーナス
ステイタスアップ抽選
ラッキーチェックの報酬

報酬はファミリアホーム<CZ戦争遊戯<CZ豊穣の女神フレイヤの順に昇格。

ステイタスアップの抽選内容

ステイタスアップ抽選はボーナス図柄によって抽選内容が変化。青7 or 赤7図柄揃いの場合は「連撃優遇」となり、赤7・赤7・白7図柄の場合は「LOCK優遇」となる。

- 閉じる

スポンサーリンク

天井

天井詳細

天井G数 555G+α
恩恵 CZ当選

ボーナス、CZ間555G+α消化でCZに当選。

MEMO

天井ゲーム数はファミリアチャンスではリセットされず、ファミリアボーナスの50%でリセットされるという仕様なので注意。正確なゲーム数はメニュー画面で確認可能。

ゾーン・狙い目

調査中

やめどき

調査中

朝一リセット恩恵

項目 設定変更時 電源OFF→ON時
天井 リセット 引き継ぐ
内部状態 リセット 引き継ぐ
ステージ 貧民街ステージ

有利区間

調査中

スポンサーリンク

設定判別

ファミリアボーナス終了画面

ファミリアボーナス終了画面

ファミリアボーナス終了画面に設定示唆パターンが存在。

獲得枚数表示

獲得枚数表示

パターン 示唆内容
274 設定2否定
374 設定3否定
246 偶数設定濃厚
222 設定2以上
1274 設定3以上
456 設定4以上
2374
3456
56 設定5以上
666 設定6

獲得枚数表示に設定示唆パターンが存在。「◯74」は設定◯無しの語呂合わせ。

確定画面の紫フラッシュ

Sダンまち2 紫フラッシュ

ボーナス確定画面中のチャンス役時はセンターLEDが白フラッシュするが紫フラッシュなら設定4以上濃厚となる。なお、紫フラッシュは弱チャンス役より強チャンス役の方が発生しやすい。

解析

小役確率

小役 出現率
(設定1)
1枚役
ベル
共通ベル
弱チェリー 1/65.5
スイカ 1/106.9
チャンス目 1/186.2
強チャンス目 1/346.7
強チェリー 1/385.5
ベルチェリー 1/819.2

チャンス役の合算出現率は約1/26。

通常時の抽選

チャンス役の抽選内容
ボーナス抽選
CZ高確「ファミリアホーム」抽選
内部状態の(超)高確移行抽選

通常時はチャンス役でボーナスやCZ高確移行(内部的にファミリアホーム滞在時はCZ抽選)などを抽選。ボーナス当選時は内部状態に応じてARTの抽選も行なわれる。また、ARTに当選しなかった場合はボーナス同時成立役に応じてファミリアホームを抽選。

チャンス役のボーナス重複率

小役 ボーナス重複率
(設定1)
弱チェリー 4.0%
スイカ 7.5%
チャンス目 12.5%
強チャンス目 33.3%
強チェリー 40.0%
ベルチェリー 50.0%

押し順チャレンジ

押し順ナビ

通常時に押し順チャレンジが発生すればチャンス!押し順に正解でCZへ突入。

内部状態・ステージ

夜ステージ

ステージ 示唆内容
昼ステージ
夕方ステージ 高確!?
夜ステージ 超高確!?

通常時の内部状態は「通常・高確・超高確」の3種類で、内部状態によってCZ高確の「ファミリアホーム」やボーナス当選時のART期待度が変化。

状態移行抽選

チャンス役、共通ベル、中段リリスで移行抽選が行われる。

- 閉じる

フラッシュ

リプレイ+フラッシュ

リプレイ時に特殊フラッシュ発生で超高確ステージ移行のチャンス!なお、通常はリプレイでフラッシュが発生しないためリプレイでフラッシュ=特殊フラッシュ発生となる。

ベル+フラッシュ

ベル成立時に特殊フラッシュ発生で内部ファミリアホーム以上濃厚。ベルの特殊フラッシュは最終的にバックライトが全消灯するパターンで、内部ファミリアホームとは見た目は通常だが内部的にファミリアホーム消化中と同様の抽選が行なわれている状態。

- 閉じる

払出しランプ

払出ランプ

払出しランプのパターンに内部状態示唆が存在。リプレイ、ベル成立時に払出しランプが白発光すると高確以上濃厚。白発光が頻発するほど超高確期待度アップ。

- 閉じる

ファミリアホーム当選率

小役 通常 高確 超高確
共通ベル 0.4% 調査中 調査中
弱役 5.1%
強役 25.1%
ベルチェリー 50.2%

※弱役…弱チェリー・スイカ・チャンス目
※強役…強チェリー・強チャンス目

ファミリアホーム

ファミリアホーム

役割 CZ高確
突入契機 通常時のチャンス役
ボーナス終了画面時の
ラッキーチェックによる告知
継続G数 ボーナス後の報酬で
移行時は20G保証
CZ期待度 約50%

CZ高確ステージとなっており、消化中はチャンス役やベルでCZを抽選。ボーナス当選時はCZ突入濃厚となる。画面は通常だが内部的にファミリアホームといったパターンもあり!

FH中のCZ当選率

小役 当選率
共通ベル
押し順ベル入賞
10.2%
弱役 25.1%
強役 50.2%
ベルチェリー
ボーナス
100%

※弱役…弱チェリー・スイカ・チャンス目
※強役…強チェリー・強チャンス目

- 閉じる

CZ前半「プロローグ」

プロローグ

役割 CZ前半
突入契機
継続G数 5G

毎ゲーム、ランクアップ抽選が行われ消化後はCZ後半へ移行。基本的に「戦争遊戯(ウォーゲーム)」へ移行するが、ノイズが発生すればART濃厚の「豊穣の女神フレイヤ」に期待できる。

プロローグ中のボーナス

ボーナス当選でランクアップ濃厚+前半をやり直し。

- 閉じる

CZ「戦争遊戯(ウォーゲーム)」

戦争遊戯

役割 ARTへのCZ
突入契機 ファミリアホーム中の抽選
ボーナス終了画面時の
ラッキーチェックによる告知
継続G数 5G(プロローグ)
+20G
ART期待度 約40%

CZは前半後半の2部構成となっており、まずは前半部分であるプロローグへ突入する。後半は完走型でランクアップすればART濃厚。更にランクアップするたびに恩恵が昇格!ランクアップの契機は3つでチャンス役の一部、白7揃い、ボーナス。

チャンス役の抽選

小役 ランクアップ期待度
弱チェリー 26.4%
スイカ 29.1%
チャンス目 32.9%
強チャンス目 64.8%
強チェリー 68.3%
ベルチェリー
ボーナス
100%

チャンス役はランクアップを抽選。

- 閉じる

白7図柄揃いと高確

白7が揃えばランクアップ濃厚。ベル成立時は白7揃い高確への移行抽選が行われ、チャンス役成立時は白7図柄揃い高確への移行濃厚となる。

- 閉じる

ランクアップによる恩恵

ランクアップ回数 恩恵
1回 ART濃厚
2回 ART+
クリティカルゲーム濃厚
3回 ART+
アステリオス強襲濃厚

ランクアップの回数で恩恵が豪華になり、ランクアップ1回でART突入濃厚。ランクアップ4回以降はアステリオス強襲をストック。

- 閉じる

戦争遊戯(ウォーゲーム)中のボーナス

ボーナス当選でランクアップ濃厚。ボーナス後は+5Gして再開。

- 閉じる

CZ「豊穣の女神フレイヤ」

豊穣の女神フレイヤ

役割 上位CZ
突入契機
継続G数 20G
ART期待度 ART濃厚

ゲーム性は戦争遊戯と同じだが突入した時点でART濃厚。ランクアップするたびにアステリオス強襲のストックを獲得。

通常時の演出

カットイン演出

カットイン演出

カットイン TOTALボーナス期待度
弱(青) 24.1%
中(緑) 50.0%
強(赤) 82.1%

カットインは青<緑<赤の3種類。

カットインと成立役別のボーナス期待度
カットイン 弱チェリー スイカ チャンス目
弱(青) 3.8% 25.0% 当選濃厚
中(緑) 50.0% 40.0%
強(赤) 当選濃厚 80.0%
カットイン 強チェリー 強チャンス目 ベルチェリー
弱(青) 当選濃厚 33.0% 60.0%
中(緑) 50.0% 50.0% 当選濃厚
強(赤) 80.0% 80.0% 80.0%
ボーナス濃厚の法則
  • カットイン発生でチャンス目ならボーナス濃厚
  • カットイン弱発生で強チェリーならボーナス濃厚
  • カットイン中発生でベルチェリーならボーナス濃厚
  • カットイン強発生で弱チェリーならボーナス濃厚

- 閉じる

連続演出

通常時の連続演出

パターン タイトル
通常 赤文字 ピザ柄
白兎の脱出
-ラビットステップ-
15.7% 83.1% 成功濃厚
神様の侵攻
-ヘスティアアタック-
17.7% 85.4%
臆病者の決意
-ブレイブオブチキン-
24.9% 92.1%
白兎の一撃
-ラビットストライク-
38.5% 96.6%
女神と眷族
-アイノウタ-
97.6%

タイトルが赤やピザ柄(出現の時点で成功濃厚)ならチャンスアップ!

連続演出の法則
  • 各連続演出でチャンスアップ分岐出現で期待度50%以上
  • 各連続演出で赤色字幕出現で期待度90%以上
  • 連続演出の最終ゲームでPUSHボタン出現で大チャンス
  • デカPUSHはボーナス濃厚かつファミリアボーナス期待度アップ
  • デカPUSHで失敗→復活演出はドットボーナス濃厚(ART当選)

- 閉じる

スポンサーリンク

ボーナス解析

ボーナス当選契機判別

ランプ パターン 当選契機
点滅 1枚役
点灯 リーチ目リプレイ
点灯 共通ベル
点灯 スイカ
点灯 弱チェリー
点滅 強チェリー
点灯 チャンス目
点滅 強チャンス目
赤・黄 点滅 ベルチェリー

ボーナスを揃えた際に液晶下のタッチセンサーに触れるとボーナスの当選契機判別が可能。

ボーナス確定画面

ボーナス確定画面

ボーナス確定画面は4種類存在し、ファミリアボーナスの同色揃いや英雄願望(アルゴノゥト)が濃厚となるパターンもアリ!

ファミリアチャンス

図柄 パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2_赤7図柄パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2_赤7図柄パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2_BAR
獲得枚数 約56枚

消化中はラストヒーローフリーズを抽選。ART中に当選した場合は特化昇格型ボーナスのチャンスとなる。

ファミリアボーナス

図柄 獲得枚数
パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2_青7図柄パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2_青7図柄パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2_青7図柄 約203枚
パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2_赤7図柄パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2_赤7図柄パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2_赤7図柄 約150枚
パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2_赤7図柄パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2_赤7図柄パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2_白7図柄 約120枚

白7を狙えカットイン時に白7が揃えばART濃厚。逆押しカットイン発生時は逆押しで技術介入に挑戦。失敗しても獲得枚数は損しないため、目押しが苦手でもチャレンジを推奨。ボーナス終了時はラッキーチェックでARTやCZの当落を告知する。

白7揃い

状況 白7揃いの恩恵
通常時の
ファミリア
ボーナス
ART濃厚
ART中の
ファミリア
ボーナス
LOCK上乗せ濃厚
7を狙えカットイン
7揃い期待度

赤カットインは7揃い期待度80%以上!下パネル消灯発生で7揃い濃厚。

- 閉じる

各ボーナスの期待度

ボーナス中の白7揃い確率、ラッキーチェックでの報酬期待度は青7揃い>赤7揃い>異色揃いの順。

- 閉じる

技術介入

パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2_技術介入

逆押しカットイン発生時は逆押しで左リール枠内に2連7図柄を2コマ目押し。

成功時の恩恵
状況 成功時の恩恵
通常時の
ファミリア
ボーナス
ラッキーチェックでの
報酬期待度アップ抽選
ART中の
ファミリア
ボーナス
ステイタスアップ抽選
ラッキーチェックの報酬

報酬はファミリアホーム<CZ戦争遊戯<CZ豊穣の女神フレイヤの順に昇格。

ステイタスアップの抽選内容

ステイタスアップ抽選はボーナス図柄によって抽選内容が変化。青7 or 赤7図柄揃いの場合は「連撃優遇」となり、赤7・赤7・白7図柄の場合は「LOCK優遇」となる。

- 閉じる

ラッキーチェック

ラッキーチェック

トップランプ 報酬期待度
CZ以上濃厚
ART「ファミリア・ミィス」濃厚

ボーナス最終Gで発生するラッキーチェックで、筐体上部のトップランプがステップアップしているほど報酬期待度がアップ。色別の期待度は青<黄<緑<赤<紫<虹。

- 閉じる

エピソードボーナス

アルテミスエピソード

突入契機 ART中の
ファミリアボーナス
当選の一部
恩恵 50〜200Gの
LOCK上乗せ

エピソードボーナス発生でLOCK上乗せが濃厚。消化中は通常のファミリアボーナス同様に技術介入や白7揃いの抽選が行なわれる。

エピソード別の上乗せ

キャラクター LOCK上乗せ
リリ 50G
アイズ 100G
アルテミス 200G

エピソードの種類に応じてLOCKの上乗せが変化。

- 閉じる

ART解析

ART「ファミリア・ミィス」

ART

役割 ART全体の総称
1セットの
継続G数
エピソード…20G
ダンジョンオラトリア…平均60G
チェックポイント…押し順ベル3回まで
純増 約0.4枚/1G

ARTは「エピソード→ダンジョンオラトリア→チェックポイント」3パートで構成されており、ステイタスによってART性能が変化する。

ステイタス

ステイタス

アビリティ 特徴
魔石 セット開始時の
クリスタルランプの色が優遇
スタミナ スタミナ上限値が上昇
連撃 クリティカルゲーム中の
「まだまだ」カットイン
継続率が上昇
LOCK スタミナ減算停止アイテムの
LOCK獲得性能が上昇
オーブ オーブ色の振り分けが優遇

5種類のアビリティにそれぞれ6段階の等級が存在。S状態でさらにステイタスが上昇した場合はLOCK獲得に変換される。なお、ステイタスの上がり方に設定差はナシ。

等級別の特徴

等級の必要ポイント
等級 ポイント
S 999
A 800〜998
B 600〜799
C 400〜599
D 200〜399
E 1〜199
特徴
アビリティ 等級の特徴
魔石 ランクB…クリスタル青スタートほぼ無し!?
ランクA…クリスタル青・黄スタートほぼ無し!?
スタミナ ランクEとA以上ではダンジョンオラトリア
1セットのゲーム数が平均10G以上変わる
連撃 ランクEとA以上ではまだまだカットインの
継続数が倍以上変わる
LOCK ランクE…LOCK上乗せ率1/97.7
ランクA以上…LOCK上乗せ率1/28.0
オーブ ランクA以上は緑と赤しか出ない

- 閉じる

ステイタス上昇イベント

状態 アビリティ
ART継続成功時 魔石の
ステイタスアップ優遇
準備中10G
ハマり時
スタミナの
ステイタスアップ優遇
ファミリア
ボーナス中
技術介入
成功時
(青7 or 赤7)
連撃の
ステイタスアップ優遇
ファミリア
ボーナス中
技術介入
成功時
(赤赤白)
LOCKの
ステイタスアップ優遇
ダンジョン
オラトリア中の
白7揃い時
オーブの
ステイタスアップ優遇
チャンス役当選時 ランダムで
ステイタスアップ

- 閉じる

エピソード

エピソード

役割 ART前半
継続G数 20G
純増 約0.4枚/1G

ART「ファミリア・ミィス」は3部構成となっており、まずは「エピソード」からスタートする。エピソードの種類を「出会い編」と「英雄編」から選択可能。セット継続するごとに全8話のエピソードが進行。消化後はダンジョンオラトリアへ移行。ボーナス当選時は20Gを再セット。

消化中抽選

エピソード消化中はベル、チャンス役で魔石を抽選。

- 閉じる

ダンジョンオラトリア

ダンジョンオラトリア

役割 ART中盤(メインパート)
継続G数 平均60G
純増 約0.4枚/1G
特化ゾーン移行率 1/83.2

スタミナがなくなるまで継続し、LOCKが発動すればスタミナの減算がストップ。魔石を貯めクリスタルランプの色が昇格するほど継続期待度が上昇し、スタミナを全て消費するとチェックポイントへ移行する。ボーナス当選時はスタミナを全回復。

白7図柄を狙え演出

7を狙えカットイン

白7図柄が揃えば「スタミナ全回復+特化ゾーン(クリティカルゲーム or アステリオス強襲)+ステイタスUP」の恩恵を得られる。

チャンス告知時の法則
  • 色別の7揃い期待度は青<緑<赤
  • 赤カットインは7揃い期待度80%以上
  • 7を狙えカットイン演出発生時に下パネル点滅発生で7揃い濃厚
  • 7を狙えカットイン演出発生時に下パネル消灯発生で7揃い濃厚かつアステリオス強襲濃厚
ビックリ告知時の法則
  • 虹カットインのみ発生し、発生した時点で7揃い濃厚
  • 下パネル点滅発生で7揃い濃厚
  • 下パネル消灯発生で7揃い濃厚かつアステリオス強襲濃厚

- 閉じる

オーブの色

オーブの色 白7図柄揃い

オーブの色で白7図柄揃い期待度を示唆しており、「青<黄<緑<赤」の順に期待度がアップ。初回突入時は緑オーブ以上となるためチャンス。次回、次々回まで表示され、白ナビ+リリベで更新。更新時に出現するオーブの色はアビリティのオーブが影響する。

MEMO

3枚ベルの一部でオーブの昇格が抽選され当選時は「赤」へ昇格!

- 閉じる

チェインブレイク

液晶上のオーブが炎に包まれた状態で白7揃い確率が上昇。チャンス役成立時に移行。

- 閉じる

魔石獲得抽選

消化中はベル、チャンス役で魔石の獲得抽選が行われる。魔石を獲得するほどクリスタルの色が昇格し、クリスタルの色がチェックポイントの継続率となる。初期の色は開始時に抽選され、アビリティの魔石が影響。

- 閉じる

迷宮の楽園(虹クリスタル)

迷宮の楽園

クリスタルが虹になれば次回継続濃厚。

- 閉じる

カットイン演出

カットイン演出

カットイン TOTALボーナス期待度
弱(青) 8.8%
中(緑) 38.1%
強(赤) 80.9%

カットインは青<緑<赤の3種類。

カットインと成立役別のボーナス期待度
カットイン 弱チェリー スイカ チャンス目
弱(青) 2.4% 4.6% 当選濃厚
中(緑) 21.6% 37.3%
強(赤) 当選濃厚 86.5%
カットイン 強チェリー 強チャンス目 ベルチェリー
弱(青) 当選濃厚 47.6% 73.0%
中(緑) 45.5% 62.5% 当選濃厚
強(赤) 81.6% 81.6% 80.0%
ボーナス濃厚の法則
  • カットイン発生でチャンス目ならボーナス濃厚
  • カットイン弱発生で強チェリーならボーナス濃厚
  • カットイン中発生でベルチェリーならボーナス濃厚
  • カットイン強発生で弱チェリーならボーナス濃厚

- 閉じる

下パネル演出

下パネル消灯発生で同色ボーナス濃厚!異色揃いのファミリアボーナスだった場合はエピソードボーナス、ファミリアチャンスだった場合は特化昇格型ボーナスのいずれかが濃厚。

- 閉じる

チェックポイント

チェックポイント

役割 ART後半
継続G数 押し順ベル3回まで
純増 約0.4枚/1G

クリスタルの色(液晶上の帯の色とリンク)を参照して押し順ベル時に継続抽選が行われる。3回で継続しなかった場合はリザルト画面へ。リザルト画面ではラストヒーローフリーズの抽選。なお、リザルト画面でチャンス役が成立すれば継続濃厚となる。

クリスタルの色

クリスタルの色

帯の色 ART継続期待度
約40%
約50%
約66%
約80%
約90%
100%

クリスタルの色(液晶上の帯の色とリンク)でART継続期待度を示唆しており、「青<黄<緑<赤<紫<虹」の順に期待度がアップ。

- 閉じる

消化中の抽選

継続契機
①ボーナスで継続濃厚
②チャンス役(ボーナス同時当選込み)での継続抽選
③クリスタルの色を参照したベルでの継続抽選(チャンス役時も行なわれる)

1回のレバーで①〜③の最大3回の継続抽選が行なわれ、1個でも当選すれば継続、2個当選でエピソード後クリティカルゲーム、3個当選でエピソード後アステリオス強襲へ!

- 閉じる

ART中の連続演出

ART中の連続演出

演出 期待度
温泉を探し出せ! 25.2%
ライガーファングを撃破しろ! 58.5%
英雄物語 成功濃厚

英雄物語は発生した時点で同色揃いのファミリアボーナス or 特化昇格型ボーナス濃厚!

クリティカルゲーム

クリティカルゲーム

役割 魔石獲得特化(高確率)ゾーン
突入契機 戦争遊戯(ウォーゲーム)の
ランクアップ2回
継続ジャッジ成功の一部
ダンジョンオラトリア中の
白7揃い
継続G数 10G+α
(10G保証後
白ナビ+リリベまで継続)
平均獲得 調査中

消化中は全役で魔石獲得を抽選し、「まだまだっ!!」発生で魔石を連続獲得。継続率はアビリティの連撃が影響。魔石獲得時にはLOCKの獲得抽選も行なわれ、当選率はアビリティのLOCKが影響する。ボーナス当選時は保証ゲームを再セット!

まだまだカットイン演出

演出 発生条件
ベルカットインベルカットイン 次遊技魔石獲得
ベル・命カットインベル・命カットイン 次遊技魔石獲得+
LOCK獲得

- 閉じる

アクションナビの法則

演出 発生条件
バグベアーバグベアー 小魔石以上獲得
マッドビートルマッドビートル 中魔石以上獲得
ガン・リベルラガン・リベルラ 大魔石以上獲得
バグベアー+バトルボアバグベアー+バトルボア 小魔石以上獲得+
チャンス役
マッドビートル+
ソードスタックマッドビートル+ソードスタッグ
中魔石以上獲得+
チャンス役
ガン・リベルラ+
ファイアーバードガン・リベルラ+ファイアーバード
大魔石以上獲得+
チャンス役

- 閉じる

ヘブンズストライク(デウスデア)

ヘブンズストライク

突入契機 ART中のファミリアチャンスの一部

消化中は魔石を高確率で抽選。

ヘブンズストライク デウスデア

ヘブンズストライク デウスデア

突入契機 ART中のファミリアチャンスの一部

上位のヘブンズストライクで毎ゲーム魔石を大量獲得!?

- 閉じる

英雄願望(アルゴノゥト)

英雄願望

突入契機 ART中の
ファミリアチャンスの一部
サンド目確率 1/1.1
平均LOCK獲得 300G

消化中はLOCKを超高確率で抽選。サンド目停止で20G以上、サンド目からの白7揃いの強停止パターンなら30G以上を上乗せ!

アステリオス強襲

アステリオス強襲

役割 LOCK獲得特化(高確率)ゾーン
継続G数 10G+α
(10G保証後
白ナビ+リリベまで継続)
突入契機 戦争遊戯(ウォーゲーム)の
ランクアップ3回以上
豊穣の女神フレイヤの
ランクアップ1回以上
継続ジャッジ成功時の一部
ダンジョンオラトリア中の
白7揃いの一部
白7揃い確率 1/5.0
LOCK獲得率 1/3.5
平均LOCK獲得 150G

消化中は全役でLOCK獲得を抽選。ボーナス当選時は保証ゲームを再セット!

ラストヒーローフリーズ

出現率 調査中
契機 ファミリアチャンス消化中
ART「ファミリア・ミィス」のリザルト画面
恩恵 LOCK平均400G上乗せ
(300〜1000Gの100刻み)

ラストヒーローフリーズ発生時はLOCKの大量上乗せに期待!

ロングフリーズ

出現率 調査中
契機 ボーナス後通常時1G目の青7
リールロック5段階
恩恵 ステイタスALL S
アステリオス強襲
ART初回継続濃厚

ロングフリーズ発生で多数の恩恵アリ!

評価・動画

管理人解説・感想

人気アニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」の正当後継機が登場。

スペックは初代同様のリアルボーナス+ARTで遊びやすさを重視。スマスロの荒さに疲れた方にはもってこいですね。

初代も面白かった印象で、グランベルムで評価爆上げ中の北電子最新作なので個人的にもかなり注目しています!

PV動画

公式サイト

メーカー公式サイトは以下のリンクよりご覧ください。

パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2|公式サイト

©大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち2製作委員会
©大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち3製作委員会
©KITA DENSHI

※内容は全て独自調べ

スポンサーリンク

みんなの評価 43件

71 COMMENTS & REVIEW

匿名

初代、グランベルムと比べられるだろうが、この2機種は完成され過ぎてるがゆえにマイナス評価が多くなりそう

返信する
匿名

あのグランベルムが作れてる以上今作は前作よりかなり良くなってると予想。
今までのキタックではないと思う。

返信する

前作より良くなってるって…w
前作めちゃくちゃ好評だったの知らないのか。
正直グランベルムより初代の方が出来良かったと思うけどね。

返信する
匿名
普通

初代はわりかし打てる台だった記憶があるけど今作はどうなんだろう?

返信する

スポンサーリンク

 
コメント0件

ページ内の目次

 

注目のスロット

注目のパチンコ