来週は新台が多数導入!S吉宗3、P戦国乙女6、P真牙狼など

【謎の新台パチスロ】ハイディングドラゴンバーニング

ハイディングドラゴンバーニング

ジュビレーション株式会社から「ハイディングドラゴンバーニング」なる新台スロットが2015年5月上旬より導入されるようです。

スポンサーリンク

ハイディングドラゴンバーニング

以下、引用部分は全てハイディングドラゴンバーニングの公式サイトより。

当社から、迷走するスロット業界にアンチテーゼを問うべく設計開発した。
ハイテンションAタイプスロットです。

スロット業界は確かに迷走していますが、この台は更にその上をいく迷走ぷりなのでは?

この疑問を解決すべく詳細を見ていきます。

ハイディングドラゴンバーニングの特徴1

特徴1

設定1でもパワフルな出玉でエンジョイプレイ!

ハイディングドラゴンバーニングの特徴2

特徴2

ハイディングドラゴンバーニングはボーナス連打はビッグウェーブだぜ!

ハイディングドラゴンバーニングの特徴3

特徴3

全設定でカチ盛りを約束するナイスマシーン!

要するに…

ハイディングドラゴン

要するに「何がなんだか分からない台」。

POPに至っては、「人的余裕が無く、PCをあまりいじった事が無い社長が色々と調べながら必死に自己流で作った」というエピソードが自然と頭に浮かんでくる程の手作り感。

そしてこのPOPによれば、全てのデータがワケ有り非公開と言っているので解析等は期待出来そうにありませんね。そもそも導入するホールがあるのかどうか…。

導入予定

ちょっと探してみたら導入を検討しているホールさんを見つけました。

福井県:ちょこP

色々と気になる台なので、ぜひとも導入して頂きたい!

試打動画が公開

見た目的には15年前くらいの機械。山佐の「ファウスト」を何故か思い出しました。

そして見た目と言えばもう1つ。左下のGOGOな告知ランプが見えますが、これが「ガコッ」と言ったような…。

5:20秒頃には「あ〜ん、入っちゃった〜」と謎の告知。

予告音も人の悲鳴のような感じで、非常に不快ですね。

結論:万人には理解不可能な異次元な世界観を持った台

ちょこPさん、やっぱり導入しない方が良いかも…^^;

スポンサーリンク

コメントを残す

画像ファイルを選択

※ファイルサイズが大き過ぎるとエラーで反映されない場合があります

11 COMMENTS

スポンサーリンク

コメント11件

ページ内の目次