ちょんぼりすた|パチスロ解析

バイオハザードリベレーションズ スロット新台|天井・設定差・スペック・解析・動画

    17件のコメント

バイオハザードリベレーションズ・スロット

エンターライズより2017年7月31日導入
スロット新台「バイオハザードリベレーションズ」の解析や攻略の最新情報!

  • 天井・設定判別
  • スペック・ゲームフロー
  • フリーズ
  • 解析・評価
  • PV動画・試打動画

などスロットバイオハザードリベレーションズに関する情報を随時更新でお伝えしていきます。

スポンサーリンク

スペック

スロットバイオハザードリベレーションズの導入日や基本スペックについて。

更新履歴

・8/14更新
モードと戦慄状態移行率
天井

・8/11更新
狙い目

・8/7更新
朝イチ・リセット恩恵
バトルの告知ゲーム数
リプレイ+同色ボーナス

機種概要

バイオハザードリベレーションズ・筐体画像

機種名 バイオハザードリベレーションズ
メーカー エンターライズ
仕様 A+ART機
ART純増 ボナ込約2.0枚/G
ARTタイプ ST方式
回転数/50枚 約34G
天井 810G
  • 白7揃い…アビスリプレイ
  • BAR揃い…リベレーションズチャンス
  • リプレイ…再遊技
  • ベル…9枚 or 再遊技
  • チェリー…9枚 or 再遊技
  • スイカ…4枚

※有効ライン…下段1ライン

導入日

導入日 2017年7月31日
導入台数 約15,000台

大当たり確率・機械割

設定 ボーナス ART 出玉率
設定1 1/119.6 1/520.0 97.9〜99.0%
設定2 1/118.7 1/502.5 98.8〜99.9%
設定3 1/117.9 1/449.1 101.3〜102.6%
設定4 1/116.2 1/406.3 103.9〜105.3%
設定5 1/115.0 1/365.8 106.6〜108.1%
設定6 1/113.4 1/347.9 108.1〜109.8%

天井

スロットバイオハザードリベレーションズの天井・ゾーンといった立ち回りに関する攻略情報。

天井ゲーム数と恩恵

天井はG数天井とARTスルー天井の2種類が存在。

G数天井

天井G数 810G
恩恵 ART当選

ボーナス&ART間810G消化で天井到達となりARTが確定。

第1天井

G数天井とは別に第1天井が存在!第1天井到達後のボーナスはART確定となる。

第1天井のゲーム数振り分け
400G 5.0%
500G 10.0%
600G 12.5%
700G 25.0%
800G 47.5%

ARTスルー天井

天井 15スルー
恩恵 ART確定

ボーナスからのART非当選14連続で次回ボーナスからのART当選が確定!

※CZ「ノーマンチャレンジ」からARTに当選した場合はスルー回数がリセット

狙い目

本機の狙い目は以下の通り。

天井狙い

等価 560G
5.6枚持ちメダル 570G
5.6枚現金 600G

初当たりが設定1でも1/119.6と非常に軽いのに対し、天井が810Gと深いため、天井狙いを出来る状況はほとんで無いでしょう。

スルー回数天井狙い

等価 9回スルー
5.6枚持ちメダル 9回スルー
5.6枚現金 10回スルー

ボーナスからART非当選9回目の台からが狙い目。また下記実践値では10スルー以降にART当選率の上昇が見られたので天井の振り分けや当選率の優遇など何かしらの恩恵があると思われます。

またそれ以外にも奇数回数に比べて偶数スルー回数はART当選率が若干高めという結果が出ています。

詳細は追って調査致します。

スルー回数別のART当選率(実践値)

バイオハザードリベレーションズ・スルー回数別のART当選率

※朝一ART初当たりまでのデータはすべて除外

引用「期待値見える化」様

天井期待値

バイオハザードリベレーションズ・天井期待値

※スルー回数不問
※ボーナスorART終了後即ヤメ
※プレミアム系を1/15000・期待枚数2000枚と仮定

引用「期待値見える化」様

やめ時

ボーナス・ART後に状態を確認してヤメ。

朝イチ・リセット恩恵

項目 設定変更 電源OFF→ON
天井 リセット 引き継ぐ
ART間天井 短縮 引き継ぐ
内部状態 リセット 引き継ぐ
ステージ 船員居住区

リセット時はスルー天井が短縮

朝イチ設定変更(リセット)時はARTのスルー天井が最大で5回(6回目のボーナスでART当選)に短縮されるという大きな恩恵が存在。

また天井以外でもART当選率が高いので設定変更台は0スルーからでもおそらく期待値はプラス。1スルーでもしていればART当選まで打ち切った方が良いでしょう。

リセット状態継続抽選

設定変更時の天井短縮はART当選後も40.2%で継続。この場合、再度天井を6回にセットし、抽選に漏れるまで天井を6回にセットし続ける。

スポンサーリンク

設定判別

スロットバイオハザードリベレーションズの設定差のある要素や高設定確定演出などの紹介。

ART終了画面

バイオハザードリベレーションズ・ART終了画面

ART終了画面は多数存在。エンターライズおなじみの「Congratulations」画面なら高設定確定!?

バトルの告知ゲーム数

ドラギナッツォバトル

ドラギナッツォバトルでARTの告知ゲーム数が以下のパターンなら高設定が確定!

  • LAST4G…設定4以上確定
  • LAST5G…設定5以上確定
  • LAST6G…設定6確定

※次ゲームでボーナスの告知が発生した場合はサンプル外

ART当選告知ゲーム数振り分け

設定 LAST6G LAST5G LAST4G LAST3G
1~3 7.5%
4 5.1% 6.4%
5 1.1% 4.0%
6 0.9% 1.3% 3.0%
設定 LAST2G LAST1G LAST0G 復活
1~3 17.5% 22.5% 40.0% 12.5%
4 16.5% 21.5% 39.0% 11.5%
5
6

その他の設定差

ボーナス中のキャラ紹介

ART中のキャラ紹介ボーナスのラスト2Gで発生する画面には高設定示唆パターンが存在!

リプレイ+同色ボーナス

リプレイ+同色ボーナスは高設定ほど出現率が優遇!

また色で分けてみると…

  • 赤同色…偶数設定ほど出やすい
  • 青同色…奇数設定ほど出やすい

といった特徴もある。

設定 リプレイ
+赤同色
リプレイ
+青同色
左記合成
1 1/8192 1/8192 1/4096
2 1/5461 1/8192 1/3277
3 1/6554 1/4681 1/2731
4 1/3855 1/5958 1/2341
5 1/5041 1/3449 1/2048
6 1/2731 1/4096 1/1638

弱チェリー出現率

弱チェリー出現率には非常に大きな設定差が存在!ボーナス中を除く全状態でカウント。

設定 弱チェリー
1 1/65.15
2 1/62.83
3 1/60.68
4 1/58.67
5 1/56.35
6 1/55.03

ART当選率

ART当選率は高設定ほど優遇。

設定 ART
設定1 1/520.0
設定2 1/502.5
設定3 1/449.1
設定4 1/406.3
設定5 1/365.8
設定6 1/347.9

打ち方

打ち方の解説。

リール配列

バイオハザードリベレーションズ・リール配列

打ち方の詳細

通常時の打ち方

①左リール上段付近に白7図柄を狙う。以下停止形によって打ち分け。

【中段にチェリー停止】
→フリー打ち
中段チェリー

【角にチェリー停止】
→フリー打ち
・右中段にボーナス図柄 or スイカ…強チェリー
・3連チェリー…強チェリー
・上記以外のチェリー…弱チェリー

【下段に白7停止】
→中・右フリー打ち
・中段「リプ・リプ・ベル」…チャンス目

【スイカ上段停止】
→中・右リールに青BARを目安にスイカ狙い
・スイカ揃い…スイカ
・スイカハズレ…チャンス目
・右上がりリプレイ揃い…右上がりリプレイ

【赤BAR上段停止】
→フリー打ち
右上がりベル揃い…チャンスベル

ボーナス中の打ち方

基本はフリー打ちで枚数的な損失は無いが、成立役を把握するためにも予告音発生時は左リールにチェリーを狙う。

ART中の打ち方

ナビ発生時はそれに従い、それ以外は通常時と同様に小役狙い。

小役確率

通常時の小役確率

小役 設定1~6
リプレイ 1/7.0
押し順ベル合成 1/4.9
共通ベル 1/16.0
チャンスベル 1/6723.0
強チェリー 1/682.7
中段チェリー 1/20169.0
チャンス目 1/58.9
設定 弱チェリー スイカ
1 1/65.15 1/100.82
2 1/62.83
3 1/60.68
4 1/58.67 1/100.21
5 1/56.35 1/99.90
6 1/55.03
設定 レア小役合算
1 1/22.7
2 1/22.4
3 1/22.2
4 1/21.9
5 1/21.5
6 1/21.3

※リプレイ・チャンスベル・中段チェリーは実践値

小役の停止形

チャンスベル 弱チェリー
チャンスベル 弱チェリー
強チェリー 強チェリー
強チェリー 強チェリー
中段チェリー スイカ
中段チェリー スイカ
チャンス目 チャンス目2
チャンス目 チャンス目
チャンス目3
チャンス目

★…赤BAR、青BAR、白7、スイカ

小役の大まかな期待度

  • チャンスベル(9枚 or リプレイ)…★★★★
  • 弱チェリー(9枚 or リプレイ)…★
  • 強チェリー(9枚 or リプレイ)…★★★
  • 中段チェリー(9枚 or リプレイ)…★★★★★
  • スイカ(4枚)…★
  • チャンス目(リプレイ)…★

解析

通常時からART中までのゲームフロー。

通常時の抽選・状態・ステージ

ART当選の契機は…

  • ボーナスの抽選
  • CZ
  • 天井

の3種類。中でもボーナスからの当選が大半を占める。

また、ボーナス成立時の内部状態によってART当選期待度が変化。

ボーナスは非常に軽くリプレイ同時当選もあり。

通常ステージ

滞在ステージで内部状態を示唆。

ステージ 状態の期待度
船員居住区
客室
船底
研究施設

ボーナス重複期待度

チャンス目以上はボーナスに期待!

小役 ボーナス期待度
スイカ
リプレイ
チェリー
チャンス目
強チェリー
チャンスベル
中段チェリー

通常時のモード移行率

モード移行のメイン契機はチェリー。

小役 モード移行期待度
ハズレ
リプレイ
押し順・共通ベル
スイカ
チェリー

戦慄状態移行

戦慄状態はハズレやリプレイ・ベルからも移行する可能性有り。

小役 戦慄移行期待度
ハズレ
リプレイ
押し順・共通ベル
チェリー
スイカ
チャンスベル

戦慄状態

戦慄状態

役割 特殊状態
継続G数
突入契機 小役の一部

全てのステージから突入する可能性がある特殊状態。筐体枠のランプが赤く光りステージの背景が不気味に変化する。

レア小役はもちろん、リプレイやベルでも戦慄状態への突入抽選が行われている。

この間にボーナスに当選すればART期待度は約47%

モードと戦慄状態移行率

内部モードの概要

通常時は…

  • 通常モード
  • レイチェルモード

の種類の内部モードが存在。

このうち通常モードは更に1〜3の3つに分類される。

このモードが高ければレア小役無しでも戦慄状態への移行に期待が出来る。

通常モード別の
戦慄SorD移行期待度
通常モード 期待度
通常1
通常2
通常3

戦慄状態の概要

戦慄状態は内部的に3つの状態が存在。

戦慄状態の種類
戦慄レイチェルウーズ(戦慄R)
戦慄スキャグデッド(戦慄S)
戦慄ドラギナッツォ(戦慄D)

通常モード移行率

通常モードの昇格のメインは弱チェリーとスイカ。一方、転落の可能性があるのはハズレ・リプレイ・ベルとなっている。

通常モード移行率
(通常1滞在時)
成立役 通常1 通常2 通常3
ハズレ 98.6% 1.2% 0.2%
リプレイ 98.6% 1.2% 0.2%
押し順ベル 98.6% 1.2% 0.2%
共通ベル 98.6% 1.2% 0.2%
チャンスベル 100%
弱チェリー 59.4% 39.1% 1.6%
強チェリー 99.6% 0.2% 0.2%
スイカ 89.8% 9.8% 0.4%
チャンス目 99.6% 0.2% 0.2%
通常モード移行率
(通常2滞在時)
成立役 通常1 通常2 通常3
ハズレ 5.1% 94.7% 0.2%
リプレイ 5.1% 94.7% 0.2%
押し順ベル 5.1% 94.7% 0.2%
共通ベル 5.1% 94.7% 0.2%
チャンスベル 100%
弱チェリー 60.9% 39.1%
強チェリー 99.8% 0.2%
スイカ 90.2% 9.8%
チャンス目 99.8% 0.2%
通常モード移行率
(通常3滞在時)
成立役 通常1 通常2 通常3
ハズレ 2.0% 3.1% 94.9%
リプレイ 2.0% 3.1% 94.9%
押し順ベル 2.0% 3.1% 94.9%
共通ベル 2.0% 3.1% 94.9%
チャンスベル 100%
弱チェリー 100%
強チェリー 100%
スイカ 100%
チャンス目 100%

戦慄状態移行率

戦慄状態への移行抽選のメインは弱チェリーとスイカ。なお、強チェリーとチャンス目時は移行抽選が行われない。

チャンスベル時は戦慄Dへの移行が確定!

戦慄状態移行率
(通常1滞在時)
成立役 非当選 戦慄S 戦慄D
ハズレ 99.6% 0.3% 0.1%
リプレイ 99.6% 0.3% 0.1%
押し順ベル 99.6% 0.3% 0.1%
共通ベル 99.6% 0.3% 0.1%
チャンスベル 100%
弱チェリー 90.2% 7.8% 2.0%
スイカ 59.4% 25.0% 15.6%
戦慄状態移行率
(通常2滞在時)
成立役 非当選 戦慄S 戦慄D
ハズレ 99.2% 0.6% 0.2%
リプレイ 99.2% 0.6% 0.2%
押し順ベル 99.2% 0.6% 0.2%
共通ベル 99.2% 0.6% 0.2%
チャンスベル 100%
弱チェリー 90.2% 7.8% 2.0%
スイカ 59.4% 25.0% 15.6%
戦慄状態移行率
(通常3滞在時)
成立役 非当選 戦慄S 戦慄D
ハズレ 95.7% 3.1% 1.2%
リプレイ 95.7% 3.1% 1.2%
押し順ベル 95.7% 3.1% 1.2%
共通ベル 95.7% 3.1% 1.2%
チャンスベル 100%
弱チェリー 90.2% 7.8% 2.0%
スイカ 59.4% 25.0% 15.6%

ゴーストリプレイシステム

本機は「ゴーストリプレイシステム」によって、一見ただのリプレイであってもチャンス!常に気の抜けない仕様となっている。

戦慄状態へ移行

リプレイ後、数Gの前兆を経て戦慄状態へ移行する場合あり。

リプレイからのボーナス

強い演出でのリプレイはボーナス濃厚!弱い演出でもチャンスあり。

また、リプレイ成立の第3停止で突然当たることも!?

特殊CZ「ノーマンチャレンジ」

ノーマンチャレンジ

役割 ARTへの自力CZ
継続G数 約20G
突入契機 右上がりリプレイ
ART期待度 約50%

通常時に突如訪れる激アツのチャンスゾーン!

チャレンジ成功で継続率88%以上のノーマルバトルが確定する!

ノーマンチャレンジ中の抽選

カットイン発生時に7揃いでチャレンジ成功でART確定となる。

カットイン 期待度

また、7揃いだけでなくボーナスや小役でも成功抽選が行われている。

ボーナス「リベレーションズチャンス」

ボーナス「リベレーションズチャンス」

役割 リアルボーナス
図柄 青/赤・青/赤・青/赤
当選確率 約1/119
(設定1)
消化G数 10G
獲得枚数 約60枚
ART期待度

ボーナスは成立時の状態と消化中の成立役でARTを抽選。

ボーナス出現率

設定 ボーナス出現率
設定1 1/119.6
設定2 1/118.7
設定3 1/117.9
設定4 1/116.2
設定5 1/115.0
設定6 1/113.4

ボーナス消化中の小役

ボーナス消化中はチェリー出現で大チャンス!中段チェリーならART濃厚!?

発展先

液晶左上に表示されている発展先がランクアップするほどART期待度が上昇!

発展先 ART期待度
ミッション
シングルバトル(赤)
タッグバトル(紫)
エピソード

なお、戦慄状態からのボーナスはシングルバトル以上からのスタートが濃厚となる。

ボーナス後のジャッジ演出

ボーナス後のジャッジ演出

継続G数 7G

ボーナス終了後は7G間のART当否のジャッジ演出に必ず発展!

また、この間も小役による書き換え抽選が行われておりボーナス当選ならART濃厚!

スキャグデッドバトル

スキャグデッドと対峙する前のクリーチャーがウーズ以外ならチャンスアップ。

クリーチャー 期待度
ウーズ
スカルミリョーネ
ウォールプリスター

【その他のチャンスアップ】
・タッグバトル
・スキャグデッドの攻撃を避ける
・攻撃でスキャグデッドを弱らせる

レイチェルウーズバトル

攻撃武器はマグナムなら期待度大幅アップ!

武器 期待度
ハンドガン
ショットガン
マグナム

【その他のチャンスアップ】
・タッグバトル
・レイチェルウーズ戦で武器がマシンガン
・1〜3G目にレイチェルウーズ発見

ドラギナッツォバトル

ドラギナッツォバトルには高設定確定パターンがあるので要チェック!

ARTの告知ゲーム数が以下のパターンなら高設定が確定する。

  • LAST4G…設定4以上確定
  • LAST5G…設定5以上確定
  • LAST6G…設定6確定

※次ゲームでボーナスの告知が発生した場合はサンプル外

ART当選告知ゲーム数振り分け
(ドラギナッツォバトル)
設定 LAST6G LAST5G LAST4G LAST3G
1~3 7.5%
4 5.1% 6.4%
5 1.1% 4.0%
6 0.9% 1.3% 3.0%
設定 LAST2G LAST1G LAST0G 復活
1~3 17.5% 22.5% 40.0% 12.5%
4 16.5% 21.5% 39.0% 11.5%
5
6

ART中のボーナス

バイオ・ART中のボーナス

役割 リアルボーナス
図柄 青/赤・青/赤・青/赤
当選確率 約1/119
(設定1)
消化G数 10G
獲得枚数 約60枚
勝利期待度 約45%

ART中のボーナス時の抽選内容は当選時の状況に応じて変化。

●ART継続確定前
→継続抽選

●ART継続確定後
→EXゲーム上乗せ or インフェクション

基本的にマラコーダとのバトルに突入し、消化中は攻撃抽選が行われる。勝利すれば上記恩恵を獲得!

キャラ紹介ボーナス

パニックゾーン中・アビスモード中など通常ART中以外でのボーナスは「キャラ紹介ボーナス」となり全役でEXゲームの上乗せ抽選が行われる!

ART解析

ARTや特化ゾーンの詳細など。

ART「レイドモード」

ART「レイドモード」

役割 メインART
継続G数 1セット50G+α
純増 ボナ込約2.0枚/G
ARTタイプ ST
50Gの平均継続率 約65%

ARTはSTタイプ。

消化中は全ての小役で「パンデミックバトル」を抽選し、50G内にバトルに勝利する事ができれば継続確定!50G内にバトルに勝利する事ができなかった場合は「EXゲーム」へ。EXゲームを保持していなければART終了となる。

レア小役ではバトルの他に演出クリアでEXゲームの上乗せ or インフェクション突入となる「パニックゾーン」なども抽選。

EXゲーム

セット内(50G)で継続できなかった場合のST延長区間。継続が確定した時点で残りは次セットに持ち越される為、EXゲームを多く保持している時ほど継続期待度が高い。

継続確定後

50G内にバトル勝利で継続が確定した場合は、残りのG数でEXゲームの上乗せ抽選を行う。

ART中のステージ

ART中のステージ

ART中はステージに応じてバトル発生率が異なる。このステージはセット開始時に決定され、決定時の演出がいつもと異なれば上位ステージ移行のチャンス!

ステージ 継続期待度
甲板 ★×2.0
雪山 ★×2.5
アジト地下室 ★×3.0
テラグリジア ★×3.5
研究施設 ★×4.0
非常通路 ★×4.5
FBC本部 ★×5.0
(弱レア役でも1/3で上乗せ)
カジノ ★×5.0
(レア役で必ず上乗せ)

ARTレベルとPBレベル

ART開始時は内部的に1〜4のARTレベルを決定。このレベルが高いほどセット開始時のPBレベル選択率が優遇され上位ステージが選択されやすくなる。

なお、ARTレベルはART継続時の一部で昇格抽選が行われている。

【各レベルの概要】
・ARTレベル…高いほど高PBレベルを選択
・PBレベル…高いほどパンデミックバトル突入率が優遇

【ART継続時の抽選】
・ノーマンバトル or カジノステージ or FBC本部ステージ 突入抽選
・ARTレベル昇格抽選
・PBレベル抽選

パンデミックバトル

パンデミックバトル

役割 継続バトル
継続G数 5G
突入率 約1/16
平均勝率 約33%

クリーチャーとの継続を賭けた自力バトル!

クリーチャーの種類

戦う相手によって「弱点」と「期待度」が変化。なお、ボーナス成立なら勝利確定!

クリーチャー 弱点 勝率
スキャグデッド ベル 約30%
レイチェルウーズ レア小役 約35%
ドラギナッツォ 全役 約45%

パンデミックバトル突入期待度

小役 突入期待度
共通ベル
押し順ベル
リプレイ
チェリー
チャンス目
スイカ
強チェリー
チャンスベル

武器の種類

武器の種類

武器の種類で期待度が大きく変化!

武器 勝利期待度
ハンドガン
ショットガン
マシンガン
マグナム
ロケットランチャー

パニックゾーン

パニックゾーン

役割 ART中のCZ
継続G数
突入率 約1/65〜1/12
突入契機 継続確定後のベル・スイカ
成功期待度 35%

伝統のチャンスゾーン!

消化中は全小役でフリーズ抽選が行われ、フリーズ発生でEXゲームを上乗せ!

また、パニックゾーン成功時の約1/3で上乗せ特化ゾーン「インフェクション」に突入!?

パニックゾーン突入期待度

小役 突入期待度
共通ベル
チェリー
スイカ
チャンス目
強チェリー
チャンスベル

結合フリーズ

結合フリーズ

役割 特殊上乗せ
発生契機 EXゲーム上乗せ時の約20%

新たな追加された上乗せ演出。上乗せ表示後のフリーズから発生!

上乗せ例

「+10G」上乗せが発生後に…
1.上乗せ数字が分解(+1×10)
2.分解された数字同士が結合(+1と+1で+11)。最大で2段階
3.全ての数字を合算して結果を表示

72と2 272G

「+2G」が「+72G」が結合し「+272G」に変化するなど予測不能なら動きを見せる!?

インフェクション

役割 上乗せ特化ゾーン
継続G数 5G+α
突入契機 パニックゾーン成功時の約1/3
上乗せ発生率 約1/2
結合発生率 約20%
EXゲーム平均上乗せ 約50G

5G+α継続し、毎ゲーム約1/2でEXゲームの上乗せが発生する特化ゾーン!

アビスモード

アビスモード

役割 上乗せ特化ゾーン
継続G数 10G+α
突入契機 ART中の全役
上乗せ発生率 約1/3
結合発生率 約50%
EXゲーム平均上乗せ 約100G

ART中のリプレイ・ベルを含む全役で突入する可能性がある本機最強の上乗せ特化ゾーン!

カットイン発生時に白7が揃えば上乗せ確定!

上乗せ後は約50%で結合フリーズ発生率が発生するのでレバーオンがアツい!

ノーマンバトル

役割 高ループART
継続G数 1セット15G
(10G+バトル5G)
突入契機 ノーマンチャレンジ成功
継続率 81.1%〜96%

最低でも81.1%以上で継続する高ループART!

毎セット展開されるバトルの結果に応じて…

  • EXゲーム上乗せ
  • 継続
  • 終了

のいずれかを獲得。

タイトルの色

タイトルの色は上乗せ・継続の期待度を示唆。

攻撃パターン

味方の先制攻撃なら継続以上が確定!

敵の攻撃なら終了のピンチだが逆転パターンもあり。

演出情報

演出の法則や期待度など。

筐体の役物

本機はバイオハザードリベレーションズ専用筐体「ジアビス」を採用。

ブレイクビジョン

ボーナス確定時やART継続時などにビジョンが「落下」!?

アビスモード突入時や結合フリーズの一部などの高期待度演出時にビジョンが「傾斜」!?

クリーチャーアイ

クリーチャーアイ

筐体左のクリーチャーアイは浮かび上がるほどチャンス!

  • チャンス目・強チェリー後に点滅するのが基本
  • 赤発光時はボーナス濃厚
  • 他の小役で点滅すれば激アツ
  • チャンス目・強チェリー後に非点滅なら激アツ
  • ボーナス入賞時orボーナス中に発光すればART濃厚

アビスシリンダー

アビスシリンダー

  • ボーナス中に青く変色すればチェリー成立のチャンス
  • レインボーで結合フリーズ以上濃厚
  • レイドモードセット開始時の色でモードを示唆。緑・赤なら高モード、レインボーならノーマンバトル!?
  • ノーマンバトル突入時の色で継続率を示唆。赤以上ならそのセットの継続にも期待

 

解析・実践値参考→「パチマガスロマガ攻略!

評価・動画・感想

スロットバイオハザードリベレーションズの評価や動画といったコンテンツの紹介。

管理人の感想

パチスロバイオハザードシリーズの最新作。

過去のパチスロバイオハザードシリーズは山佐の台も含め好きなものばかりなので自然と期待してしまいます。

スペックはA+ART。CZに近い初当たりが軽めのボーナスからART突入を目指すバジリスク絆に近いタイプですね。

ARTがSTタイプとなり、EXゲームを積み重ねていく事で貯金を増やしていくようなゲーム性は割と面白そう。

ただ不安なのが最近のエンターライズからヒット機が出ていないという点…。

PV動画

試打動画

みんなの評価

スロットバイオハザードリベレーションズに対する評価を大募集!

評価を投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

評価を投稿

みんなの評価(平均2.1) 
 50件
9件
4件
2件
5件
30件

エンタライズの演出はストレスが溜まるな!
打ち手に失望の念と絶望感を与えてイラつかせるのが天才的だわw

中段チェリー=ボーナスARTのみ
チャンスベル=何もなし
戦慄中ボーナス=赤文字煽りでARTなし
ボーナス中強チェリー=全然こないわりにほとんど昇格しない
ART中ボーナス=勝率45%?ないだろ
やっとEX上乗せ=ほぼ10G
ART中バトル=対応するレア役何回引いても勝てずマグナムでても負け
etc.

おまけにARTは出来レース感が半端ない!勝つ時はあっさり勝つから熱くなるための高揚感や達成感がない!

この台は触らない方が身のためです。

打って出た勝ったよでもコレはクソ台ですと言い切れる
設定良かったのかARTを3回ほど早い段階で引けたけどパンデミック勝てたの3回目のARTからそれまでバトル全敗
勝てたのもボーナス引けたからでボーナス無かったら負けてた気がする

色々文句みんなが言っている通り過ぎて呆れる位にクソ何より弱点とか書いてて一回も勝てない弱チェとスイカどうにかしろよ
つかまず開発のヤツが自腹で楽しそう打ってる姿見せてみろライター動画でもいやいや感あるぞ無理して褒めてる感あるわ
出てもイライラする台作れるってなかなかだしよくゴーサイン出したな上もまぁ売れればイイからかもだけど俺は二度とこの台打たないからな以上

長文すいませんでした。

星5付けて書き込みにいちゃもん付けてるやつはなにがしたいんだ?

ココでくそ文句ばっか言ってるアホはほんま情けないな。
誰が打ってくれって言った? 
全ては自分の自己責任やろ?
メーカーがどんな台を造ろうがホールがどんな台を入れようが
勝手に自分で行って勝手に自分で負けてんだろ?
新基準でも十分万枚出てるしこのバイオもそのポテンシャルはあるで。

良い点 中押し赤図柄ボーナス1確、1度でも特化ゾーン入れればそこそこ続く
悪い点 新基準に勝てる勝てないを強く求めてはないが
ART中の演出などが少なすぎる レア役もボーナスに当たらなければ意味がない
スイカや弱チェに至っては通常時ART中共に引いてもなんの意味もない(戦慄に行っても期待出来ないART中のバトルの抽選もほぼしてくれない、レア役が弱点の割に弱レア役では1度も勝てないなどの理由から)

せめてもっと軽めの特化ゾーンが一つくらいは欲しかった
さすがにART中に熱くなれるところがなさすぎた

個人的には面白いと思うけどレア役があまり仕事しない印象だよなあ。

ほんと鬼クソ台!強チェ、何回も引いてアツい演出きて一回も当たらん!すんげーストレス貯めさせる台!体に悪いぼったくり台!作ったメーカー、バカなクズ会社だね!

これこそまさにゴミ台
早く産業廃棄物に出して欲しいレベル

2017年の新台を数々打ってみたが...
今のところこのバイオハザードリベレーションズがクソ台ランキングNO.1やで!!

いいか?これだけは言っとくぞ?開発側からしたら出玉なんてどうでもいいんだよ!おまえらにクソ台って叩かれようが痛くもかゆくもないんだよ!なぜならホールに売れればいいからなぁ!は、は、は、は、は、

ノーマンバトル単発だったんですが
あるあるですか?

山佐のプレイボーイ好きバイオハザードリベレーションズ

一日にチャンスベル2回引いて戦慄すらなし!
もちろんボーナスも当たらず。
まだ、実践値しかでてないが約6千分の1を引いて何も無いのは呆れた!
さらに戦慄中にボーナス通算8回引いて1度もART突入せず!!47%?絶対ないと思う!
それに加えて通常時の回らなさやART中のボーナスが継続確定ではない点、さらにボナ後の1Gレア役でのエンタチャンスがない点等、色んな意味で出すビジョンが浮かばないクソ台!

「グダグダ文句~」とか書いてる奴いるが、引き弱と店選びを上げてるけど色んなホール回ってデータ確認した上で投稿してるからね。

もちろん出てる台もあるが、その出玉数や確率が低いから、こんなに低評価出てるんだろ・・

この台になぜ☆5が出るか納得いくコメントがあれば有り難い。

グダグダ言ってる人達は一体何が言いたいのかな?ようは、自分の引き弱でしょ?
クソ台とかいう前にホール選びちゃんとしてる?
台選びちゃんとしてる?
低設定は勝てないようにできてるんですよ?
ムキになって低設定打ち倒して、ハマるとか投資がかさむとか…当たり前ですよね。

ハマるハマる、300,400ハマるのなんてザラ
それでスルー天井15回とか
なんで出したん??って本気で思えるクソ台

グタグタ文句ばっかり言う奴は自分でパチスロ作れよ。
事故でも勝ちは勝ちだろ。金溶かして台の悪口云々書いて楽しいか?おまえらはパチスロ評論家かよw
今の現行機種で大勝ちしようとか、おまえら時代について行けてないな。順応しろよ雑魚

良い所が無い最近の他の機種と同じ。あと一撃何枚とか報告いらない。何千人とか打ってる人の数パーセントの事故だから、見ている人は何の為にもならない。何回か触ってちゃんと評価してねw

○ハンで、たまたま空いていた台で初打ち。はっきり覚えていないけど、6時間以上連チャンしっぱなしで、一撃万枚越え。閉店時間になって、連チャン1セットとエクストラゲーム200回取りきれず。ノーマンも56連でエンディング。全くのビギナーズラックだけど、出ればなんでも面白い。リングも然り。

狂竜をさらに劣化させてどうする、、、
特化ゾーンで事故待ちするしか勝ち目ないわ
新基準はほんとそんなんばっかだわ

狂竜戦線が神台に思えるぐらい酷い。
通常時は本当なにも起きない。
開発者はコンテンツに愛着が全くないことがよくわかる

ボーナス後、ART後の
一回転目レア役は何も起こりません

一回転目にボーナスを引いたときのみ
ARTに再突入する糞仕様ですご注意を

一回打って中チェだのフリーズだの引いてたまたま何千枚と出ただけで
あれこの台やれるやん?って思ってるバカしか高評価入れてない
約2万G(内低貸し5000G)くらい回して思うけど
くっそほどバイオ好きってくらいじゃないなら打たない方がいい
たまたま初打ちが高設定打てたから勝てたけどそれ以降出ても1000枚 当たり前だけど早めにARTさえ当たれば面白い
ちなみに通常時はバイオシリーズ好きな人が見たいような演出は0

これはどうあがいても文句なしの☆1。

演出どうこうよりも勝率が半端なく低い。
これにどうやったら☆5の評価が入るかが分からない。

今はまだ初打ちで打つ人が結構いるので狙いやすいが、この台は朝から打てないので後一週間持つかだな。

出玉が1000を超えるとストッパーがかかります
それまでショットガンでもガンガンヒットしてたのが
マシンガンだろうとマグナムだろうと外れるようになります
ゴミクズ台です

久々に面白いとかつまらないよりもイライラする台であると思った。

ボナが150分の1ぐらいに来てくれたら楽しい台なんだろうけどスルー天井15回だから400ハマりとか連チャンするとどうすることも出来ない

とにかく乗らない
どうやっても乗らない
何を引いても乗らない

3000でフリーズ、ノーマンバトル60勝利、エンディング
のこり1セットエクストラ120、7千枚で閉店でした。
エンタライオンでないのかな。。

完全なクソ台です。通常時が苦痛すぎる上に400〜ハマります。子役はチャン目しかボナに繋がりません。それもなかなか落ちません最悪です。ART入ってバトル行けど勝ちません。ボナ引いても継続なんかしません。打ってる人もART終了後即やめ。最悪です

空いてたのでうってみた。
3000円でart
四連くらいして終了したけどすぐにあたり引き戻し
そのart中に中段チェリーひいて、セット数50くらいまでのびて、6000枚
うってる感じではいまの台の中でもまだやれるよーにかんじたのはおれだけ??

前作よりクソとかよく耳にするんだけど、前作より出ない仕様に時代と共になっていってるんだから当たり前だろうが。まぁうまく作るメーカーもあるだろうけど、エンターライズは学ばないね。原作やりこんだユーザー的には演出が物足りないね。というか、一撃性にかける情熱?そんなの客は望んでない。出る前に席を立つに決まってる。9回駆け抜けて1回勝負になるような台、低貸しでしかやれないよ。

通常時は辛いけど設定が入ってればボナは1/150程度で結構引ける。ARTにも行くけど駆け抜けも多いかな。 でも一度ハマると結構乗るます。ART60連 EX290G乗りで 5900枚獲得。 EX中は当たり確率 落ちるのかな?
200G位すぐに駆け抜けちゃいました!
結論としては設定次第で一撃もあるから面白いですね。
まずは設定を入れてるお店を探すことでしょうかね。

ちょっとキツすぎる。細かい上乗せはするがエピソードが続かない前作に対して、今作は継続するが上乗せ機会をだいぶ絞られた感じ。色々やって、結果大した事にはなっていない、みたいな。
ボーナスの役割もどっちつかずで、出玉増加に波を作り損ねている、駄目な新基準機のお手本みたいな台だと思います。

ノーマンバトルで20連後にエンディングありました
乗ってる時のイケイケ感は最高でした

AndroidとiOSのアプリが配信されてますよ

リプリイですよね?わかりますww

誤字多くね?

重いボナ、art駆け抜けザラ。


評価する価値もない台。

モンハン狂竜戦線と数字だけ比較しても、スルー天井がモンハンが13でART当選に対してバイオは15回目、G数天井もこっちが上、ARTの初当たり確率も重い。
唯一、ボナ確率は高いけどそれでも120分の1という確率を見るとハッキリいってそんなに高くない。
こんだけ入りにくいんだからARTがヤレるかと思うと単発駆け抜け100枚も余裕でありまくる。

数字だけ比較してもしょうがないけど、どれだけクソ台かは打てばわかる。

前作を凌駕する残念な台だと痛感しました。座ってる人も既にいない常な空いてる状況。
もう二度と打たないです。

延々とクソボーナスと当たらない演出を見るだけの台

初打 中断チェリーからボーナス+ART当選?してあっさり50G消化で終了そのご4万投資し天井ART当選1セットめ継続時紅葉柄からノーマンバトル突入単発終了。甲板と雪山のみで上位ステージ滞在無しのまま11連してEXゲーム130G所持し何事もなくEXゲーム一回ですべて消化し終了。レア役は中チェ以外はどれもたいして役に立たん。ボーナス中の強チェリーは空気ただの引き損。1500枚弱出たが、ARTにをST形式という糞仕様にして常にストレスが貯まる台では打ってるこっちはたまったものではない

絆でさえ10スルーでゲーム数天井500なのに対して
15スルーのゲーム数天井810。
そんなに対して回らないし、ボーナスも記載してある確率を疑うほどハマる。
戦慄からのボーナスのART期待度47パーは絶対ない。
ARTは押忍!番長3と同じような感じになっていてSTタイプだが、煽りがあるだけで全くストックしない。何よりも小役が全くの空気。強チェ、チャン目に関しても全くの空気。
ゲーム性も単調であり、出てないから面白くないではなく、単純におもしろくなかった。
期待していただけに本当に残念。
もし打つ際は覚悟して打った方がいいかと。

新台だけど空台ちらほら。
1ヶ月もたなそうだね。

モンハンとまったく一緒、クソ台ですね…

朝一から打ち始めて
ボーナスは軽めでもない。ハマるハマる。
しかも天井が15スルーなので投資が嵩んで-45k。
ARTに入っても駆け抜けが多く
でるイメージが思い浮かばない。
バイオハザードシリーズはゲームも好きだし
いままでのスロット機種も好きだが
これはさすがにキツすぎる。

バイオ好きだから期待してるけど、ゲーム性が前のモンハン狂竜戦線に似てる気がしてイヤな予感しかしない、

リプレイで期待出来るのは良いと思う
突然当たったりの衝撃がやはりバイオハザードには必要だからね
初代の犬が窓を突き破るシーンはいまだにトラウマ
あのくらいの衝撃をパチスロでも再現してほしいね

最早エンターライズに期待してはいけない
バイオでコケたら終わりやね

バイオリベ超うれしい
楽しみ

ユーザー投稿

現在、スロット「バイオハザードリベレーションズ」に関する写メや情報を募集中です。

  • プレミア
  • 面白画像
  • 実践報告
  • 高設定挙動
  • 解析や演出の考察

などなど、投稿は下記コメント欄にて気軽にお願い致します。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(17件)

  1. 無理 says:

    申し訳ないがバイオシリーズで一番クソ
    ART重い、バトル笑えるくらい連敗するので
    ほぼ単発
    機械割の計算間違ってないか?
    個人的に設定1で50%笑

    •  (0)
  2. 一度でいいから万枚だしたい says:

    5戦しております。
    今のところ、3勝1分け1負けですが、プラス4千枚です。

    ノーマンバトルが引き弱ですが、3セットの後駆け抜けて
    通常時20G後、中段チェで引き戻して次セット移行時に
    ノーマンバトル突入。(知らなかったのでびっくり)
    11セットしか続きませんでしたが、もう少し継続率ほしい印象です。
    引き弱なのが原因なんですが・・・。

    インフェクションの上乗せ確率もう少し上げてほしいのと
    アビスも一部のレア役で突入してくれるといいですよね。

    今日は隣の台が一撃8千枚出していたので、うらやましい限りでございます。
    特に、強チェの期待度が低いのがつらいですw

    •  (0)
  3. 匿名 says:

    ゲーム性無し。自分はたまたま3kでしょぼボーナスからART入って(ミサイルあげるミッションのやつ)白7揃ったなんだかんだで1200枚出たんだが、解析のしょぼボーナス確率嘘だろ?
    エンタの台は狂竜で死んだね。

    •  (0)
    • chonbo(管理人) says:

      機械割の幅も謎だし、色々と疑問が残る台ですね(;・∀・)

      •  (0)
  4. 匿名 says:

    2017-8-13 00:30:30

    •  (0)
    • chonbo(管理人) says:

      おお、一撃万枚オーバーおめでとうございます(^o^)

      •  (0)
  5. 匿名 says:

    通常時チャンスベル引いてなにもなし、、
    6000分の1ですよね?笑

    •  (0)
    • chonbo(管理人) says:

      確定役では無いんですね!
      中段チェリーとチャンスベルのみ実践値となっているので、また詳細な確率が判明しましたらお伝えしていきます。

      •  (0)
  6. パスタマン says:

    お疲れ様です。

    バイオリベを2回ほど打ってみました。
    今どきの新基準機はどれも、キツイのが多いですね。
    新しいバイオもキツイ方かと思います。
    (個人的にはバイオ6よりマシかと思ってますけどw)

    幸い、私はキツくても好きですし、相性は悪くありませんw
    もちろんボナ間で500Gとか600G以上のハマリも喰らってます。
    しかしながら、ボーナス中、ボーナス後、ART中の自力ゲーの部分で
    結構、頑張れてます。平均35%ぐらいでクリアしてるかと思われます。
    (ちなみに私が番〇3を打つと、設定不問で勝率10%未満なので今後打つことは無いと思いますw)

    今後も、低設定だと死ねる&巻き返し不能(時間的に)な台が多くなるでしょうから
    無理は出来ません。天井狙いなんて絶対やりません。
    なので、ちょっとでも自分ヒキが悪く感じたら撤退するようにしてます。

    大好きなHOTDとラグーンが無くなって、
    月下、まどマギ2、Aタイプがメインでしたが、
    これで少し楽しみが出来たので、撤去される前に打ち込んでみたいと思ってます。

    •  (0)
    • chonbo(管理人) says:

      パスタマンさん、お疲れ様です。
      最近の台はホント、スペックが辛いですよね。
      それに加えてホールの扱いも悪いという…。
      でもそんな中でも遊べる台が見つかったようで良かったです。
      また実践の報告などお待ちしております(・∀・)

      •  (0)
  7. 糞バイオ says:

    糞台すぎる。バイオ5がサイコー。

    •  (0)
    • chonbo(管理人) says:

      バイオ5は良台でしたねー。
      最近のエンタは…

      •  (0)
  8. 名無し says:

    強チェが全く仕事しない。てか、小役が全く仕事しない。

    ART準備中強チェ→ART中スイカ4、弱チャンス目1で何も起きんかった。

    •  (0)
    • chonbo(管理人) says:

      準備中に強チェで何もないのは残念ですね…。
      ボナが同時成立していない時点で期待薄な仕様かもしれません。

      •  (0)
  9. 匿名 says:

    エンタライズはバイオから手を引いてください。
    エンタライズはモンハンから手を引いてください。

    あんなに面白かったスロットをダメにしてしまった会社なのだ。

    •  (0)
  10. ルード says:

    モンハン仕様ではあるけど、ART入れてからのイケイケ感はあると思います!思いの外ボーナス軽いし、セット上乗せも引ける時は引ける!引けない時はEX100あっても引けないってことはありますが、楽しかったし、いい台ではあると思います!
    あと、準備中のボーナス終了画面でこんなん出ましたが、設定示唆はなさそう?
    2回引いて2回とも同じ画像だったので。

    •  (0)
    • chonbo(管理人) says:

      ルードさん、投稿ありがとうございます!
      モンスター集合画面に見えますね。
      確かモンハンだとモンスター集合はテーブルの示唆でしたよね。
      ART中のボーナス終了画面という事はARTモードの示唆などかもしれません。
      詳細が分かりましたらまた追記致しますm(_ _)m

      •  (0)
人気の機種一覧

このページの目次

お知らせ

パチンコ・スロットの最新情報を毎日配信しています。 ちょんぼりすたTOPをブックマークしてご活用下さい。 ちょんぼりすたTOP

管理人のツイッターにてパチンコ・スロットの最新情報を配信中!フォローお願いします。
@chonbo7771

ユーザーの方のご意見やご感想を大事にしています。各機種ページの「評価」や「コメント欄」より投稿をお願い致します。

サイトマップ