ちょんぼりすた|パチスロ解析

サラリーマン番長|モード移行率完全解明・設定判別のまとめ

      2016/08/02 コメントはまだありません

【スロット・パチスロ】番長・設定差・設定判別

大都技研の新台スロット「サラリーマン番長」。

人気が高く、高設定も投入されやすい状況なので、設定狙いをする機会も多いと思います。

そこでサラリーマン番長の設定差のある要素、設定判別に使える材料をまとめてみました。

【1/21追記】モード移行率が全て判明しました

スポンサーリンク

サラリーマン番長・設定差・設定判別の解析

サラリーマン番長・8つの設定判別要素

すでに詳細な解析が出ている中で、設定判別をする際に重要なのが以下の項目

  • 通常時の1枚役からの仁王門突入率
  • 通常時の1枚役からの直撃AT突入率
  • 斜めベル確率
  • 押忍ベルからの仁王門
  • ATの引き戻し
  • AT中の絶頂ラッシュ突入率
  • 弱チェリーからのボーナス(12月2日追記)
  • モード移行率(1月21日追記)

これらを見易いように表にまとめてみました。

設定判別表

設定 1枚仁王 AT直撃 斜ベル 押忍仁王 弱チェボ 引戻 絶頂
1 1/23678 1/57490 1/29.8 30% 1.5% 15% 3%
2 1/23678 1/48993 1/28.9 35% 17% 2%
3 1/9471 1/37815 1/28.2 30% 2.2% 15% 4%
4 1/9471 1/28174 1/27.5 39% 20% 2%
5 1/8500 1/13512 1/27.0 30% 3% 15% 6%
6 1/4604 1/9329 1/26.2 42% 30% 2%

※1枚仁王…通常時1枚役からの仁王門
※押忍仁王…押忍ベルからの仁王門
※弱チェボ…弱チェリーからのボーナス(解除レベル2以下のノーマル状態)

通常A滞在時のモード移行率(マップ解除)

設定 通常A 通常B 天国準備 天国A
1 84% 5% 1% 10%
2 75% 9% 3% 12%
3 84% 5% 1% 10%
4 66% 10% 10% 14%
5 77% 5% 3% 15%
6 43% 12% 25% 20%

通常A滞在時のモード移行率(レア小役解除)

設定 通常A 通常B 天国準備 天国A
1 77% 2% 0.5% 20%
2 73% 3% 1% 22%
3 77% 2% 0.5% 20%
4 67% 4% 5% 24%
5 66% 2% 1.5% 30%
6 39% 6% 15% 40%

通常B滞在時のモード移行率

設定 マップ解除 レア小役解除
通常B 天国準備 天国A 通常B 天国準備 天国A
1 60% 10% 30% 41% 3% 55%
2 60% 10% 30% 41% 3% 55%
3 50% 15% 35% 35% 5% 60%
4 50% 15% 35% 35% 5% 60%
5 35% 20% 40% 20% 10% 70%
6 35% 20% 40% 15% 15% 70%

天国準備滞在中のモード移行率

設定 天国A 天国B
1〜6 96.7% 3.3%

※マップ解除・レア小役解除共通

天国A滞在中のモード移行率

設定 マップ解除 レア小役解除
通常A 天国A 通常A 天国A
1 80% 20% 60% 40%
2 85% 15% 72% 28%
3 75% 25% 50% 50%
4 80% 20% 60% 40%
5 60% 40% 30% 70%
6 90% 10% 70% 30%

天国B滞在中のモード移行率

設定 天国A 天国B
1〜6 75% 25%

※マップ解除・レア小役解除共通

サラリーマン番長・高設定確定パターン

BB継続ゲーム数70G

ここからは各項目について補足していきます。

サラリーマン番長・設定差・設定判別の補足説明

モード移行率に設定差

モード移行率が完全判明しました。

ボーナス当選契機が「レア小役解除」なのか「マップ解除」なのかによって移行率は変わってきます。 大体、どのモードに滞在している場合でもレア小役解除時はマップ解除時に比べ、2倍近く天国移行率が優遇されています。

やめ時の判断にも使えますね。

中でも、設定6のモード移行率は格別に優遇されており、通常Aをループする可能性は50%以下。反面、一番天国ループをしにくい仕様となっています。

設定5は天国ループ率が他の設定に比べ高い。

また、天国準備への移行率でも見ても、設定6が最も優遇されています。

しかし、問題が1つあり、天国準備に移行した際は2つのマップが存在し、片方は通常Aに酷似。もう1方も通常Bと同じ挙動を示すため、見た目から判別する事は困難。

マップについては以下の記事でまとめています。

サラリーマン番長 マップ方式のゾーン分布図 解除レベル

ではどうすれば天国準備モードへの移行を見抜けるのか。

現状では、下記のケースで見極めるしかありません

天国準備モードの見抜き方

①通常BのBB後に通常A挙動
②1000G以上のハマリ
③「タッチセンサーは液晶のすぐ下にあるよ」というセリフ演出発生時にタッチセンサーに触れる➡「あ~そこそこ!きく~!」or「大丈夫?熱くなかった?」発生時に前兆を否定で天国準備確定

これらのケースでは天国準備確定。

①はサラリーマン番長は天国に移行するまでモードの転落が存在しないタイプなので、通常Bから通常Aへと移行する可能性が無い為ですね。

その他のケースでは、BBの回数や天国へと移行するタイミングで予測するしかありません…。

高設定確定パターンの注意点

BB継続ゲーム数が70Gだった場合は設定6が確定します。

これは設定1〜5では70Gが選択される可能性が無いためです。設定6でもBB時の0.39%でしか選択されないのでお目にかかる事はまずないと思いますが…

注意点としては、40G+30G+30Gで100Gとなった場合は70Gを経由しますが、こちらは最終的にBB100Gなので、設定6確定とはなりません。

70Gで終了したBBのみ有効なので、混同しないように注意して下さい。

【サラリーマン番長】番長ボーナスの継続ゲーム数振り分け解析

こちらの記事でも紹介しています。

弱チェリーからのボーナス【追記】

弱チェリーからのボーナス当選率に若干ながら設定差が存在。上記の表にも記した通り、設定12で1.5%〜設定56で3.0%。

ただし、解除レベル2以下のノーマル状態に限ります

それ以外は全設定共通となっており、解除レベル2以下のプラス状態で15%。解除レベル3以上で7.5%。解除レベル3以上のプラス状態で30%となっています。

解除レベルについて分からない方は以下の記事を参考にして下さい。

【サラリーマン番長】レア小役解除の確率・プラス状態の解析

すでに解析が出ている項目

  • 通常時の1枚役からの仁王門突入率
  • 通常時の1枚役からの直撃AT突入率
  • 斜めベル確率
  • 押忍ベルからの仁王門
  • ATの引き戻し
  • AT中の絶頂ラッシュ突入率

上記で表にまとめたこれらの項目については以下の記事で過去に紹介済みです。

1枚役からの仁王門の当選率について

設定差のある仁王門当選率

1枚役からのAT直撃当選率について

AT直撃当選率の解析が判明!

ATの引き戻しについて

設定6は30%・AT引き戻し当選率

絶頂ラッシュの突入率について

絶頂ラッシュ確率に設定差

どれもサラリーマン番長で設定狙いをする際にはハズす事の出来ない重要な項目です。

サラリーマン番長・設定判別の方法

サンプルが取りづらいケースも多々ありますが、個人的に重要視している順番は、

1枚役仁王門=モード移行率>>>>>>引き戻し>>>>>>AT直撃=絶頂>>>>>>押ベル仁王門=斜めベル

といった感じで優先順位を付けて設定判別を行っています。

押忍ベルからの仁王門は設定2と設定6で約6%しか差が無いですし、サンプルが集めづらいです。斜めベルもダイトモでカウントして、移動を考える時か稼働の最後で答え合わせて的な使用で十分だと考えます。

1/29.8〜1/26.2なんて分母が大きい割に差が少なく、頻繁にチェックしていては逆に惑わされるだけです。

モード移行率は台データからも推測が出来るので特に重要視しています。通常Aを何回もループするような台は避けるべきだと思います。
天国を何回もループしている台も奇数挙動なので、避けています。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(0件)

  1. UC より:

    初打ちで大勝して依頼負っぱなしなのでいいイメージがないです。
    斜めベルやモード移行がよくても他が弱かったりなかなか高設定だと自身もって打てない台です。だいたいの設定分かってきたときには投資がどえらいことになってたりw
    ただ、これだけ見やすくまとめられてると嬉しいです、活用させて頂きます^^

    •  (0)
    • chonbo777 より:

      同じ意見です。設定が見えてくる頃には取り返しのつかない事になっていたりするんですよね(汗)
      良く見方をすれば、低設定でも夢があるとも言えますが…。

      •  (0)

TOP

人気台