番長ゼロの設定456はここで見抜く! 直撃や青7割合が大事!? 設定判別方法を解説

番長ゼロ 設定判別

最近、番長ゼロの設定狙いばかりしている管理人(@chonbo7771)です。Twitter上では毎回報告しているのでご存知の方もいるかもしれませんが設定456をそれぞれ何回か打つ事が出来たので、設定判別で重要視する部分や各設定示唆の信頼度等を紹介していきたいと思います。

参考データ

・自身で4以上確定台を10回
(6確3回、5以上確定2回、4以上確定5回)

・低設定
上記の数倍

高設定×終日の多数のサンプルに加えSNSやネット上の確定台のデータなどを元に考察しているのでそこそこの信頼度はあると思います。

スポンサーリンク

番長ZEROの設定判別

直撃確率は一番大事!

AT直撃

設定 AT直撃当選率
設定1 1/4808.5
設定2 1/4157.3
設定3 1/2671.5
設定4 1/1754.4
設定5 1/1528.5
設定6 1/1108.2

設定判別において一番重要な通常時のAT直撃。ただ、低設定でも1〜2回くらいは引けてしまうの数値なので早期判断は危険。設定4〜6の差も過去シリーズと比較すると小さめです。

次次回予告は直撃でもでる

本機はボーナスの本前兆中も直撃を抽選するという嬉しい仕様で、当選した場合はボーナス入賞時に次次回予告が発生します。

ただ、対決敗北時に稀に獲得する「憤怒」を持っている状態でも次次回予告は出るので混同しないよう注意。

見抜き方としては、ゼロモード中に当たったボーナスで次次回予告なら直撃濃厚。ボーナス確定画面移行時に紫エフェクトナシで次次回予告なら直撃の可能性あり。紫エフェクトありで次次回予告なら憤怒濃厚。

高設定は青7が出やすい!?

ボーナスの振り分け(ゼロモード)ボーナスの振り分け(ゼロモード以外)

直撃の次に私が重要視しているのは通常時の青7の出現率。こちらは情報が出ていないので完全に予想となりますが設定が上がるほど青割合が上がると感じています。モードによって出現率は恐らく異なりますがサンプルを集めやすいゼロモードを基準としています。

※解析が出ました

偏る事も多い!?

設定6でも恐らく5割は切るので、ヒキで偏るととことん出ない時もあります。5以上確定台で通常時の青7が終日で1回という事がありました。

それでもサンプルが取りやすい要素である点も踏まえ直撃の次くらいに重要視しています。「教育的指導」や「待てコラ」は青7や直撃時に出やすい演出ですが高設定はとにかくそれらの演出をよく目にします。

弁当強制到達はサンプル外

弁当の0.4%で発生する規定ポイント強制到達に当選した場合は数ゲームの短い前兆を経由して青7が告知されています(管理人の実践上4/4)。過去の傾向から踏まえても弁当の強制到達は青7確定と考えて良いでしょう。

終了画面の割合 パンダ谷やアイスの信頼度は!?

番長ゼロ 終了画面

終了画面も高設定だと気がつくキッカケになる事が多い要素。こちらも解析が出ていないので自身で集めたデータや体感が元に信頼度を考察。

※解析が出ました

終了画面の振り分け1終了画面の振り分け2

パンダ谷

パンダ谷

低設定と思われる台だとなかなか出ません。ただ、間違って1〜2回でることはあります。3回でればほぼ上という感じでしょうか。

個人的にはパンダ谷が1回出れば直撃1回分くらい判別要素に上乗せするイメージで考えています。

放課後

放課後(アイス)はそこまで重要視していませんが出れば出るほどプラス要素であるのは間違いありません。終日打っての出現回数をざっくり体感で表すと設定45で2〜4回、6なら4回〜くらい!?

ガチャは偶奇判別に活用!?

番長ゼロ オスオスガチャ

ガチャの高設定確定の出現率は終了画面に比べるとかなり低そう!? 246確定ですらほとんど出ません。確定演出は出ればラッキーで、偶奇判別がメインと考えています

※解析が出ました

ガチャ振り分け 雷神

各モードでのボーナス当選率は…!?

ボーナス当選率の予想
設定1 ゼロ…50%
通常…20%
チャンス…30%
設定6 ゼロ…60%
通常…40%
チャンス…50%

こちら全て予想の体感です。ゼロモードでの当選率に設定差が有るのか無いのかは意見の分かれる所ですが、個人的には「有る」寄りです。

設定差があると思う理由

ゼロモードの当選率は50%という数値が出ているのでここに(設定1)という注意書きが無い限り設定差は無いというのが暗黙の了解です。ただ、本機は「50%以上」という表記でこの「以上」という文字が設定差がある保険や言い訳のようなものとして付けられている気がしています。

実際に6確が出た台のみの初当り100件以上(直撃除く)のデータから当選率を集計した際にも当選率は約60%という数値がでました。サンプル数はまだ充分とは言えないので5割が良い方に偏ったという可能性も十分考えられます。個人的にも仮設を立てデータを集めてそれを検証している段階です。

RBの人数は割と示唆が出やすい!?

RB中の人数

設定156の示唆はあまりアテにならない気がするので参考程度にしています。サチコまでは終了画面のアイス、鋼鉄のみは終了画面のパンダ谷くらいの信頼度と考えています。

RBの示唆はサンプルが取りづらいのですが、高設定だと割とデフォルト以外が出やすい印象。AT中に設定判別が進む唯一の?要素でもあります。

※解析が出ました

RB中のキャラ振り分け

モード移行率もそこそこ大事

番長ZERO モード移行率1

こちらは解析が出ているので数値通りですが、一番サンプルが取れるゼロモード後の通常モード「以外」の移行率に注目するのが良いと思います。設定1なら25%、設定6なら50%とかなり大きい差になります。ただレア小役の強制短縮が早いptで絡むと判別不可で、稲妻ステチェン無しでポイント300台の判断も悩みます。また、ゼロモードループ時の紫オーラをまとう確率は50%と曖昧な所もあるので結局は「推測」での判断が多くなります。なので判別要素としては見た目の25〜50%という数値より弱く、意外と決定打にはなりづらい印象。

AT性能は高設定ほど低い!?

AT平均枚数の予想
設定1 約620枚
設定6 約520枚

6号機の宿命というかAT性能に関しては設定が高くなるほど少しづつ性能が落ち、設定6では平均500枚超になると予想しています。

AT中の設定差はどこにあるのか

個人的には「AT突入時初回以外の頂チャージが弱い」と感じています。導入以来、AT性能が少しだけ弱いとは聞いていたのでどこに設定差があるのかは常に意識して打ってきましたが「分からない」というのが正直な所。強いてあげるならチャージが弱いかなという気がします。高設定は初回以外のチャージで鉄拳制裁まで辿りつけたら万々歳なので…。

そもそもどの設定でも初回チャージ以外は伸びたらラッキー程度ですが、それがより強くなっている感じでしょうか。伸びづらくしている仕組みとしてはゼロ揃いやレア小役を押し順ナビで隠す頻度が高設定ほど高いのかなぁと…。

MEMO

6確台で完走も経験しているので高設定だから絶対に伸びないという事はなくあくまでヒキ。1日通してみると若干弱かったかなぁと思うかもしれない程度の差なのでそこまで気にする必要はナシ!?

オーラ別のAT当選率に差はあるのか

※質問が多かったので追記しました

高設定はBB中の青や黄色オーラでもバンバンATに入るという話を見ますが、個人的にそこに設定差は「無い」と考えています。根拠としてはAT直撃、青7割合、初当り優遇で充分設定差が付いていると思うからです。更にBBからのAT突入率も体感で分かるレベルに優遇されていると出率119%クラスのエクストラ設定になってしまう気も。ちなみに6確台を打った時の通常時BBオーラの色別AT当選は以下の数値でした。

赤:3/7(42%)
緑:0/3(0%)
黄:3/7(42%)
青:0/2(0%)

これは圧倒的にヒキ弱でサンプルも少なすぎだと思いますが…。

あとはオフィシャルな情報として赤45%、青70%という数値がハッキリ出ているというのも1つの理由です。ここから後で「設定差ありました」のパターンは今まで散々解析を扱ってきましたがあまり無い気がします。

一番大事なのはホール環境

上記要素を全てひっくるめたものと同等か、それ以上に大事なのがホール環境。例えば過去のデータ等から見て高設定らしき台が無いホールならどれだけ直撃引いて挙動がよくても高設定の可能性は極端に下がりますし、イベント等で設定6投入が約束されている状況なら周りとの兼ね合いで期待度は常に大きく変化します。

スポンサーリンク

まとめ

番長ゼロの456判別

設定5の見抜き方

設定5は発見の割合が他の奇数設定より高いという傾向があると思います。高設定挙動または設定4以上確定演出が出た台でそのような傾向があれば設定5であると判断。

設定46判別

解析数値が出ておらず予想が多い事もあり、設定4と6を判別するのは意外に難しいです。設定による出玉的な挙動の違いはなくどの設定差も恐らく「段階的」に差が設けられているからです。一番参考にするであろう直撃確率でも約1/1500〜約1/1000という差。通常時のサンプルは終日回しても6000G前後だと思うので1日中打って直撃2回分の差しかないんですよね。

直撃1回しか引けなかった6確の話もありますし、逆に直撃を引きまくって4止まりの可能性が高いというデータも割と目にします。

出率にするとそれなりの差があるので「総合的」に判断するしかないと思います。

高設定を打った際の挙動

実際に高設定を打った際の挙動等を少しご紹介。

推定設定4

青山モータース推定設定4

朝から展開が悪く天井付近のハマりもあり投資が3万超え。早めに直撃や青7複数回を確認でき、設定4以上確定演出が出てくれたので終日粘って何とかプラス…。青山モータースが4回も出たのに5以上確定は無かった事と全ての要素が全体的に弱い感じだったので設定4と予想。

推定設定4で負けデータ

設定456確番長ゼロ 設定4負け

設定4以上確定演出が出るも終日マイナス域のデータ。一時期マイナス2500枚までヘコんでいます。ゼロモードの50%が取れないと設定4は天井も見えますね…。SNS等で負け報告も多い推定設定4ですが、これだけへこむ事があるという事は逆に6みたいな挙動で右肩上がりに5〜6000枚出る4もあるという事だと思います。

推定設定4 or 6

設定4 or 6

つい先日の4以上確定演出が出たデータ。直撃や青7は設定6だと思える数値でしたが、RB5回(AT中込み)が全て4人のデフォ、5t2回と1t1回全てハズレ。モード移行でゼロモードループ確認は1回、ホールはノーイベントの日曜日で全体的に状況は弱かった等等の理由から一応推測は設定4としています(数値的なデータだけで見れば設定6の可能性の方が恐らく高い)

MEMO

ちなみにこの時はそれぞれ別のATでライジング2回と絶頂チャージも引いています。期待値だけで言えばその3つで5000枚もありますね。

設定5以上確定

ライバルたち

設定5以上確定

設定5以上②

ライバルたちが出てガチャが発見にかなり偏った推定設定5のデータ×2。台の挙動的には4や6とそう大差ないのでガチャが無ければ設定56の判別はほぼ付かないレベル…!? 過去シリーズのように絶頂仕様や荒波という事は無い模様。

設定6確定データ

設定6確定6確データ

設定6確定演出はやはり別格の達成感がありますね!ただこの日はとくかく青BBの赤オーラや緑オーラをハズシまくって20時過ぎでも1000枚浮いた程度のヤキモキする展開…。最後にライジングきっかけで完走してくれましたがそれが無かったらマイナスも見えていただけに非常に厳しい展開でした。

最後に

以上、番長ゼロの設定判別についての解説でした。上記内容は大半が個人的な体感に基づいているので参考程度でお願いいたします。

「これは違う」「こう思う」などの意見は大歓迎なのでコメント欄より気軽に投稿してください。

質問も分かる範囲であれば何でも答えます。

スポンサーリンク

コメントを残す

画像ファイルを選択

※ファイルサイズが大き過ぎるとエラーで反映されない場合があります
※暴言・他の投稿者への煽り・評価の連投等は削除させていただく場合がございます

70 COMMENTS

スロットおじさん

イベ日終日回して示唆出現22時
朝いち500回転までオーラ背負ってた
ATはランプ白〜赤まで万遍なく入る(弱ATの連続)最大獲得500枚 直撃時なんか最悪の100枚程度w
ミミズグラフをひたすらブン回して+2500枚
嫌いになれないわ

返信する

スポンサーリンク

 
コメント70件

ページ内の目次

 

注目のスロット

注目のパチンコ

注目の新台