P烈火の炎3 TYPE-R パチンコ 新台 スペック 評価 導入日 演出

2020年4月20日㈪導入。平和のパチンコ新台「P烈火の炎3 TYPE R-Revolution-」のスペック・攻略まとめページになります。


スポンサーリンク

スペック

導入日や基本スペックについて。

機種概要

台の名称 P烈火の炎3 TYPE R-Revolution-
メーカー 平和
仕様 V確変
(小当りRUSH付き)

2019年11月に導入された「P烈火の炎3」の小当りRUSH特化バージョン!

導入日

導入日 2020年4月20日
導入台数

スペック・ラウンド振り分け

初当たり確率 1/319.6 → 1/45.5
小当り確率 1/1.02
確変突入率 約70.7%
継続率 約80.3%
賞球数 ヘソ 3個
電チュー 1個
その他 4個
アタッカー 15×4C
ヘソ大当り時
ラウンド 電サポ(状態) 払出 振り分け
7R確変 小当りRUSH
(夢幻BONUS)
420個 60%
7R通常 時短100回
(時空流離モード)
420個 40%
電チュー大当り時
ラウンド 電サポ(状態) 払出 振り分け
2R確変 小当りRUSH
(夢幻BONUS)
120個 76%
2R確変 時短5回後に
小当りRUSHへ
120個 4%
2R通常 時短5回※ 120個 20%

※電サポ中は100回

スポンサーリンク

攻略

止め打ちやボーダーラインといった攻略情報。

ボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉5%減
2.5円 25.1 26.4
3.0円 23.0 24.2
3.3円 22.1 23.3
3.5円 21.6 22.7
4.0円(等価) 20.5 21.6
算出条件
6時間遊技・1000円あたりの回転数

スポンサーリンク

評価

評価や感想など。

スポンサーリンク

みんなの評価(平均2) 
  4件
0件
1件
0件
1件
2件

コメントや評価を投稿


1
2
3
4
5

画像ファイルを選択

※ファイルサイズが大き過ぎるとエラーで反映されない場合があります

28 COMMENTS & REVIEW

引き弱過ぎる名無しさん

年内の打ち納めに、超韋駄天が満席だったので比較対象って言うのと小当たりRush大好きなのでこっちを打ってみました。
結果的に言うと好みは別れるとは思うんですが、吐き出す時速考えると超韋駄天とタメ張れるのでは無いかと思った次第です。
サクッとニブイチを4回外すのを考えたら、小当たりラッシュで1/40をかいくぐってもりもり出玉が出てくる方が気持ちいい。ニブイチ勝負と考えると、どうしても究極神判のトラウマがあるので、ダンバインの後継機、超韋駄天とタメ張れると考えたらこっちの選択肢も悪くないと思います。時速3万発も展開次第ではガンガン行けますし。
(画像は初回含む22連、50分弱での結果です)

返信する

スポンサーリンク

 
みんなの評価 (平均2)
4件
コメント&評価28件

ページ内の目次

 

注目のスロット

注目のパチンコ

注目の新台