ちょんぼりすた|パチスロ解析

2015年 CRリング 呪い再び|スペック・ボーダー・演出信頼度

      2016/06/06 8件のコメント

CRリング 呪い再び

藤商事の新台パチンコ「CRリング 呪い再び」のスペックや導入日・攻略情報や演出信頼度までをまとめていくページになります。

スポンサーリンク

スペック・導入日

MAX

項目 概要
初当たり確率 1/399
ST中の確率 1/62.6
ST突入率 70%
ST突入率
(時短引き戻し込)
約76.6%
ST回数 100回
ST継続率 約80%
大当り出玉(表記)
16R 約2160個
8R 約1080個

ラウンド振り分け

通常時は8個保留タイプなので、ヘソと電チュー保留が交互に消化される。

ヘソ入賞時 電サポ 振り分け
16R確変 ST100回 13%
8R確変 27%
7R通常 時短100回 60%
電チュー入賞時 電サポ 振り分け
16R確変 ST100回 12.0%
15R確変 38.0%
14R確変 12.0%
11R確変 5.5%
8R確変 32.5%

甘デジ

項目 概要
初当たり確率 1/99.9
ST中の確率 1/80.6
ST突入率 20%
ST回数 80回
ST継続率 約63%
大当り出玉
15R 約1450個

ラウンド振り分け

ヘソ入賞時 電サポ 振り分け
15R確変 ST80回 3%
4R確変 17%
4R通常 時短20回 80%
電チュー入賞時 電サポ 振り分け
15R確変 ST80回 11%
14R確変 11%
10R確変 5%
8R確変 8%
4R確変 65%
通常時(8個保留仕様) 電サポ 振り分け
15R確変 ST80回      7%
14R確変 5.5%
10R確変 2.5%
8R確変 4%
4R確変 41%
4R通常 ST80回 40%

概要・導入日

項目 内容
メーカー 藤商事
区分 MAXタイプ 甘デジ
賞球数 3,5,10,15 4,2,7,8,12
カウント 9カウント
導入日 2015年7月6日 2016年6月6日
導入台数 約10,000台
備考 8個保留 V-ST機

目次へ

ボーダーライン・攻略

ボーダーライン

交換率 ボーダーライン
2.5円 22
3.0円 20
3.3円 19
3.5円 19
4.0円(等価) 17.3
算出条件
6時間遊技・出玉5%減を考慮

注意点など

潜伏などは搭載していないので、電サポ以外ではいつ辞めてもOK。

ただし、右打ち時のVを狙え演出の際にV入賞させないとSTの権利を失ってしまうので注意。

目次へ

演出信頼度

4大絶叫ポイント

大当たりに絡みやすいであろう4つの激アツ演出

貞セグ

貞セグ

中央ギミックに貞の文字が完成すればアツい。

運命フラッシュ予告

運命フラッシュ

信頼度
60%

運命の文字の色が赤ならさらに期待度アップ!

呪いの手落下ギミック

手落下

信頼度
60%

様々なポイントで落下するギミック。発生時は期待して良し!?

猫群

猫群

信頼度
60%

変動中やノーマルリーチ中に発生すれば期待大!

主要リーチの信頼度

貞子終焉

カットイン 信頼度
3人 45%
5人 60%
8人 77%
TOTAL 60%

今作でも最強リーチである貞子終焉。リーチ中に発生するカットインの数で期待度は変化。

貞子覚醒

パターン 信頼度
雅美 呪いの真相 33%
智子 呪いの結末 20%

背景に女子高生がいればチャンスアップ

運命の刻印リーチ

信頼度
25%

リーチハズレ後などから発展し、ボタン連打で手が落下すれば大当たり。

エフェクトの色で期待度を示唆。

デジャブパニック(脱出)

信頼度
39%

前作のST中の演出が今作では激アツリーチとなっている。

ラッキパトチャンス

信頼度
71%

藤おなじみのボタン1発告知。当たればSTも確定か!?

7つの導き

公式に公開されている「スペシャル」と題打たれた7つの導きとやらの紹介。

7つの導き

1.呪縛開放ノ刻に呪いの手役モノの周囲が虹色に輝くと…
予想:当たり確定!?

2.運命フラッシュ予告中の文字が…
予想:虹なら確定!?

3.保留の色にも注目
予想:せやな

4.ボタン押下演出中にボタンが振動すれば…
予想:アツそう!

5.大当たり後のボイスは歓喜を告げるのか?
予想:告げるのか?

6.SPリーチ後にネコがビックリする姿は、チャンスの前兆?
予想:チャンスとは何だったのか

7.藤丸くんは至る場所に潜んでいる?
予想:当たり確定は当然としてSTも確定したら嬉しいな!

目次へ

解説・所感

夏の定番機種!

ホラーパチンコの定番「リング」の続編が今年の夏もリリースされます!

前作のリング3は2014年の7月に導入されているのでちょうど1年ぶりですね。

変更点としては、前作がST突入率100%だったのに対し、「CRリング4」ではV入賞型ST機となっています。通常時は8個保留を採用しているので、ヘソ保留・電サポ保留が交互に消化され、トータルで約70%とST突入率は非常に高い。

また、V-STに変わった事で、ラウンド振り分けが優遇されています。

ST突入時は大量出玉に期待出来そうですね。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(8件)

  1. ハーデスの使い魔 より:

    甘の継続率が100%になってますが,,,
    突入率100%ですかね?w

    •  (0)
    • chonbo より:

      >>ハーデスの使い魔さん
      いつもコメントありがとうございます(^q^)
      継続率100%…。ひどい間違い…。
      訂正させて頂きましたm(__)m

      •  (0)
  2. 匿名 より:

    ってことは、ヘソであたったらst突入期待できないってことやん

    •  (0)
    • chonbo より:

      ヘソ消化時は60%が時短となるので、STは期待薄ですね…^^;
      ただ、通常時にどちらの保留で消化したかはセグなどを見ないと分からないようになっていると思います。

      •  (0)
  3. 匿名 より:

    しばらくぶりで 打ってみようかな?

    •  (0)
    • chonbo777 より:

      前作のリングは面白かったですね!
      ST100%という部分が一番お気に入り要素だったのに、今作ではありきたりなV-STになったのは少し残念ですが…。

      •  (0)
  4. UC より:

    貞子3Dが出てさほど経っていないので、また貞子かって感じになりますw
    スペックはなかなか好きかも。

    •  (0)
    • chonbo777 より:

      貞子の台大過ぎですよね^^;
      今までの台も嫌いではないですが、貞子3Dは導入が少なく高尾という事もありまだ打った事がありません。
      今作の「CR貞子 呪い再び」は少し期待しています(^^)

      •  (0)

TOP

人気台