キャッツアイのホール割が低過ぎる件|機械割詐欺?皆のビタ押し成功率は…!?

キャッツアイ

先日導入された「Sキャッツアイ」について「機械割詐欺じゃないか」という声が多く上がっています。今回はその件について詳しく触れていきたいと思います。

スポンサーリンク

Sキャッツアイは機械割詐欺?

ホール割

Sキャッツアイのホール割が公開されていました。

設定 公表値 ホール割 投入率
設定1 97.7〜102.4% 97.1% 55.5%
設定2 98.6〜103.1% 98.2% 27.1%
設定3 100.3〜104.8% 98.8% 7.7%
設定4 101.0〜105.4% 100.2% 7.0%
設定5 102.5〜106.6% 101.0% 1.4%
設定6 104.3〜108.5% 102.5% 1.4%

引用「パチマガスロマガFREE

ホール割とは実際のホールデータをホルコン等で集計した数値を指す事が多いです。本来システムを導入しているホールのお偉いさんしか見れず規約等もあるのであまり世に出ませんが今回のように公表値とかけ離れた数値等が出た場合にそれを言及する為の材料として流出する事があります(今回はホルコンデータなのかどうかは不明)

低設定域はコンマ範囲で収まっていますが高設定域になるほど公表値とホール割の乖離が大きくなっているのが見て取れます。

設定6のホール割が設定1の完全攻略がほぼ同じ数値になっています。

ビタ押し成功率

平和の公式Twitterで成功率は52.3%と公開されていました。これは恐らく打-WINから収集したデータ。基本的に打-WINを入れるのは打ち込んでいるユーザーが多いので実際の成功率はもっと低いのかもしれません。

技術介入機で市場予想の出率を出す場合、成功率50〜60%に設定されている事が多いイメージ。なのでここの数値は想定内か想定より少し下といった感じでしょうか。

MEMO

20コマなので多少早く押してしまいやすく失敗しやすい!?

その他の要因

ビタ押し成功率以外にも機械割が下がる要因がいくつかあります。

RBシフト

押し順ナビナシ時にフリー打ちをしているとRBシフトが入賞してしまい一定区間ナビが出ず出玉を損する可能性があります。RBシフトがテンパイした際はショートフリーズが発生するので知識があれば避ける事が可能ですが、導入間もない頃は入賞させてしまっている方も一定数いると思われます。

純増が低い

純増が0.7枚と低いので出玉を得るまでに時間が掛かります。

仕様的に興味があったので私も導入初日に打ち最終2659枚の大連チャンを記録したのですが消化に2〜3時間掛かりました。

高設定ほど閉店取り切れずが発生して性能を発揮しきれていない可能性があります。

サンプルが少ない

導入台数が少なめで、高設定はそもそも投入率が非常に低くくサンプル数は少ないと推測されます。

AT1ゲームの重みがある

ボーナスのビタ押しでゲーム数を上乗せするというゲーム性はディスクアップ等に近いものがありますが、本機はAT中にボーナス確率が上昇するのでAT1ゲームの重みは他の技術介入機より重く、ビタ押し失敗による出率への影響が大きいです。

ホールも出ないと嘆いている

設定1での出率100%越えは利益が取りづらいので基本低設定ですが、中には高設定を使ってくれるホールもあります。

全台設定6でこの結果は酷いですね。市場に1.4%しかない設定6を奇跡的に掴んでもこれではあまりにも夢がない…

結論

Sキャッツアイは機械割詐欺をしているのか否か。私個人の結論としてはグレー。見込みが甘いのか詐欺と言えるのかは微妙な所。

メーカーにしてみれば「思ったより皆ビタ押しヘタだったね」「ペナ受けてるよね」等の言い分は成り立ちます。ただ、出玉率を上〜下で公表するなら下に関しては本来それらも全て見込んで出すべきだと思います。

本当の事を言ってしまってはあまりに魅力が無く売れないので確信犯的に盛ったのでしょう。まぁこれに関しては本機だけに限った話ではなく、他の技術介入機でもメーカーの公表値と大きくかけ離れるのは珍しくないので業界の常識範囲内にはギリギリ納まっている気がします。

しかし、元々公表値でも高設定域に関しては最低クラスの出率だったのに、そこより更に下回るという事でインパクトの大きい話でしたね。

スポンサーリンク

コメントを残す

画像ファイルを選択

※ファイルサイズが大き過ぎるとエラーで反映されない場合があります
※暴言・他の投稿者への煽り・評価の連投等は削除させていただく場合がございます

60 COMMENTS

スポンサーリンク

 
コメント60件

ページ内の目次

 

注目のスロット

注目のパチンコ

注目の新台