ちょんぼりすた|パチスロ解析

おだち氏落選!パチンコ業界が斜陽産業脱却の希望を逃す…

      2019/07/23 30件のコメント

ご存知の方も多いとは思いますが遊技産業復興を掲げたおだち氏が参院選に落選しました。これによりパチンコ業界は1つの大きなチャンスを逃したことになります。

闇を照らすもの

連打で救え!

左打ちに戻してください

「左打ちに戻してください」

チーン…。

月曜の朝からかなりの喪失感。

正直、自民党の比例代表というアドバンテージとパチンコ業界という巨大産業の全面バックアップがあるので楽観視していた部分もあります。

投票数参考

しかし蓋を開けてみれば投票数は9万票ちょっと。13万票を超えていれば当選していた感じですね。

パチンコユーザー900万人、パチンコホール約1万店、就労人数約20万人という数から見れば9万票という数字はかなり少なく感じます。

ホール、メーカー、その他業界に従事する関係者はもっと頑張れたはず。「全店営業時間を昼からにして選挙への参加を促す」などいくらでもやりようはありました。手に入れるチャンスの大きさを考えれば屁でもないでしょう。いつまで経っても纏まりと危機感が足りないですね。

おだち氏に関しては具体性が足りなかったかと。例えば「スロットの有利区間撤廃を目指します!」とでも言ってくれればユーザーの票は相当集まったはず。そこまでは言えないにしても「どういった方法で業界を良くしていくのか」という方向性がもう少し見えていたらなと思います。

900万人のユーザーはまぁ仕様がないでしょう。Twitterなどを見ていても「潰れろ」「もっと大事なもののために投票したい」という意見がチラホラ見られますが最もな意見だと思います。それが普通の感覚で、20年もパチンコ・スロットを打ち続けている自分の方が偏った見方をしているのでしょう。

自身のアピール不足なども含め反省点は山程ありますが、それはまた次のチャンスが来た時に経験として活かし機会があれば訴えかけていきたいなと思います。

とりあえず、おだち氏やそれに関わった関係者の皆様、お疲れ様でした!

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(30件)

  1. 匿名 says:

    東京オリンピック終了後に何かしらの規制緩和が行われることを期待したい。

    • 管理人 says:

      そこに向けて規制されていると感じる部分が多いので、やはりオリンピック終了が1つのターニングポイントとなりそうですね。
      なってもらわないと困る…

    • あだち says:

      はじめて、意見させていただきますが

      こと、この『おだち氏』に関しては、投票してってただ漠然と促していた、ライターはじめ、ネット関係者も無知すぎる結果かと思われます。

      自身でも発信しておられますが、管理人さんは、この方が、どういう人で、なにをしてきた人かご存じですか?

      あくまでも、仮定ですが今回の9万票の内訳はどうだったのかとか考えた事がありますか?
      私は、ユーザー1万票以下、遊戯機器関係各者2万票前後、他はもともと他で持っていた票だと考えております。

      あらためて、ユーザーと関係各社の危機感のなさ、いいかげんさをも露呈する形になったかと思われます。

      ギャンブル、にしか興味がなく
      遊戯として楽しむ人の少なさにも繋がるのかなと思い、さらに私はがっかりしました。

      本当に変えたいのであれば、ライター・関係各社などは、こんなテキトーに持ち上げるべきではなかったかと・・・。

      パチンコ・パチスロ好きなら、ただただ解析して誰もが知り得る情報を開示するだけではなく、存在意義をきちんと伝えるのも大事なのではないでしょうか。

      • 管理人 says:

        ご意見、真摯に受け止めます!
        みんなどこかで楽観視していた部分があったのだと思います。
        反省するだけでは意味がないので失敗を今後に活かしていかないとですね。
        ただ情報を開示するだけではなくもっと皆がパチンコ・スロットを楽しめるような記事を書いていきたいと思います!

  2. はよ廃業してほしいかな says:

    ユーザーも含めて脱税できない厳格な制度ができれば立派な復興もあると思います。が無理でしょうね。規制などは現状以上の締め付けを期待してます。近所に5件もあり、正直潰れていただきたい。大概の遊技者のモラルの無さに辟易してます。

    • 管理人 says:

      潰れてほしいと思っている人、多いんでしょうね…。
      業界に失望はしていますがまだ絶望はしていないので今後も応援していきたいと思っています(・∀・)

  3. いち意見 says:

    6号機になってから確かに負けは減ったし仕事終わりからでも遊べるので私は規制はある程度は成功だと思う。
    それに選挙なんだから世論がそう選んだってだけ。ユーザー全てが以前のような1日に大きく勝ったり負けたりするような遊び方を望んでいないというだけの事。
    それにメーカーや店側は打つ客がいれば利益は減れどもともとが給料の良い業界なのだから影響は少ない。
    ただ騒いでいるのはスロで生計立てているかただの中毒者だけなので当然な結果でしょう。
    いちユーザーとしての意見でした。

    • 管理人 says:

      率直なご意見ありがとうございます!
      ネットの評判や6号機の新台の客飛びを見ていると、中毒者以外にも不満をもっている人が多いのかなと自分は感じています。

  4. ヒロ☆777 says:

    スロパチのユーザーは勝ち負けの概念にシビアで、数字と常に闘う実戦を送っています。
    おだち氏が当選したとしても、スロパチは事実上換金できない法律(三店方式)になっている手前、規制を緩和させるだけの説得力は出せない…と踏んだのかもしれませんね。

    ワンチャンあるとしたら、カジノ法案のどさくさでスロパチ公営ギャンブル化できれば、ギャンブル性の高い機種も可能になるかと。
    ただし換金には税が取られたり、貯玉もキャッシュカードやクレジットカードと連動して税金かかったりするでしょうね。貯玉は吉本興業の直営業なんか比較にならないくらいの、巨額の脱税の温床と言えますから。

    • 管理人 says:

      ヒロ☆777さん、こんにちは。
      自分も合法化で税金を国に払う変わりに緩和させるのが一番現実的な方法だと思っています。
      全国民が換金の事実を知っているのに、警察庁だけ「存ぜぬ!」なんて茶番をいつまで続けるつもりなんだろうと…。

  5. 匿名 says:

    業界って言葉を使ったのが敗因ですね。業界を助けると言われるとパチ、スロユーザーは苦しめられるってイメージがわきますからね。

    • 管理人 says:

      自分も最初はそのイメージを持ちました。
      記事を書くためそこから調べていくうちに考えが変わったのですが、大半のユーザーは最初のイメージで止まってしまいますよね!

コンテンツ

お知らせ

パチンコ・スロットの最新情報を毎日配信しています。 ちょんぼりすたTOPをブックマークしてご活用下さい。 ちょんぼりすたTOP

管理人のツイッターにてパチンコ・スロットの最新情報を配信中!フォローお願いします。
@chonbo7771

サイトマップ