ちょんぼりすた|パチスロ解析

「5.5号機」はホールにとって「赤字」という衝撃の事実

      2016/10/13 10件のコメント

うなだれる

2015年の10月以降〜現在までの約1年間、各メーカーより数十機種にも及ぶスロットがリリースされました。

この期間は規制によって射幸性を落とされた「5.5号機」と呼ばれる台がメイン。

皆さんご存知の通り、そのほとんどがユーザーに支持される事なく、導入しては撤去を繰り返してきましたね。

では、実際に新台がホールにどれだけの利益をもたらし、またユーザーを楽しませる事が出来たのか。

今回は「とある全国の集計データ」を見せて頂く機会があったので、それを元に今のパチンコ業界の現実をお伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

5.5号機のスロットは商売として成り立っていない

以下の数字を見ると「5.5号機」という枠組み自体が破綻しているとしか思えません。

台粗利の平均

厳しい

ノーマルタイプなどを除いたここ1年で登場したART機30機種の1台あたりの累計台粗利の平均は

約24万円

撤去までの全期間の金額ではありませんが、要するにこれは40万で新台を買ってそれが6割ほどしかホール側が回収出来ていないという事。

客側の視点では「負けが少ないという事だから良い事では?」となりそうですがそうではありません。これはスペックが甘いという訳では無く、稼働がすぐ無くなってしまう事によって起きている現象

まぁ、今の新台を見ていればわかりますね。

導入からたったの数日で誰も新台に座っていないという光景を見た事がある方も多いのでは無いでしょうか。

そんな台が出ているのかどうか。答えは「否」ですよね。

稼働週の平均

寿命週の30機種あたりの平均は

約5週間

これはホールの平均稼働の平均を下回るまでの期間。「稼働貢献週」と表記している所も多いと思います。

1ヶ月も経てばホールに置いてある台の中でも稼働が少ない側の部類に入ってしまうという事ですね。

そんな中でも、ここ最近のART機(A+ART含む)の中で稼働が良かった台のベスト5を見て行きたいと思います。

1位:マジハロ5(16週)

個人的には納得。台の完成度も高く非常に細かい所まで作り込まれています。

また、上記のサイトなどでメーカー発信で積極的に楽しみ方やおもしろポイントを随時公開していってる所が良いですね。

マジハロのヒントを配信→Trick or Tweet

制作スタッフが裏側を公開→続まじおつ

台を売ったら後は知らんぷりをしているメーカーがほとんどの中、かなり頑張っている印象を受けました。

1つ1つコメントしていくと長くなりそうなので5位まで一気にいきます。

  • 2位:AKB48バラの儀式(11週)
  • 3位:インフィニット・ストラトス(11週)
  • 4位:ハイスクールD×D(11週)
  • 5位:コードギアスR2(10週)

※2016年10月の現時点

ISなんかはとんでもない事件をおこした割に上位に君臨していて驚き。ハイスクールD×Dなどは導入台数こそ多くないものの、細く長く稼働している感じです。

こうやって見ると、台の仕様というよりコンテンツの強さが影響の方が大きそうですね。

では、逆に稼働が一瞬で終わった台は…

アステカ(3週)

デッドオアアライブ5!(3週)

特に、アステカなんかは導入台数もかなり多かったので業界に与えたダメージはかなりのものでしょう。

ホールが儲からないということは

理解しているのか

ホールが新台によって赤字になるとその影響はどこにくるのか。

それはパチンコや旧台の調整を厳しくする事によって補われます

ホール側も給料や家賃・電気代など莫大な経費がかかりますからね。新台が赤字なら他で補うしかありません。

かと言って新台を入れなければ集客出来ません。広告が規制されている現状では出玉だけで客を集めるのはかなりハードルが高いです。

では半分しか回収出来ないような新台を売りつけるメーカーはどうなのか?正直、責任はあると思います。しかし、彼らも台が売れないと潰れていく一方ですからね。100%悪いとは言い切れません。

結局、全ては5.5号機という枠組みが破綻している事によって起きている現象と言えるのではないでしょうか。

出ない台に金を入れる価値がありませんから。それが全て。騙そうと思ってもネットを見ない層の客ですら今の台は出ないって気がついていますよ。

更にこれよりスペック的に厳しくなるであろう「5.9号機」も控えています。

ホール、メーカー、打ち手と誰も得しない規制の結末はどうなるのか…。

これらの規制が客の負担を増やす結果になった事だけは間違いありません。その責任の所在は明確にすべきですね。

また、今後どうすれば客の負担が減り、本当の意味で遊べる台になるのか。早急に見直していく必要があると思います。

にほんブログ村 スロットブログへにほんブログ村


スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(10件)

  1. OT より:

    最近の台は1万以上突っ込んで何もなかったら負けを覚悟しないといけないレベルで出ないですね
    前の台はARTに入ればなんとか取り戻せそうな気がしましたが
    今の台は低純増なうえボーナスも重く強い特価ゾーンを引かないと伸びないですし
    コイン持ちを良くしたかわりに出玉が落ちすぎて夕方から打てなくなったのも大きいです
    新しい台が出てもきちんとした情報や評価が出るまでは打とうと思わなくなりました
    個人的にはこのままだと何も知らないお年寄りだけ打つようになって
    そのうちギャンブルではなくゲームセンターみたいな感じに落ち着いてしまうのではないかと思います

    •  (0)
    • chonbo(管理人) より:

      今の台は天井まで1〜2時間頑張って「GET70枚」とか平気でやりますもんね。
      最早、新台は台間POPを見る層かお年寄りばかりになっています。
      何か革命的な変更が無いとこのままズルズルといってしまいますね…。

      •  (0)
  2. あほすけ より:

    chonboさん、いつも為になる記事ありがとうございます(^^)
    素人の私にすら分かるくらい、スロットは出なくなりました。正直、5スロでも打ちたいと思う台がないです。
    恐らくコンテンツで稼いでるのは間違いないと思います。現に私がそうなので(笑)
    好きなタイトルやアニメがパチやスロになったら、低玉貸に出てから打ってます。お茶代くらい儲かればくらいで(笑)
    しかし、現実はお茶代すら貰えない方が多いですね。
    まぁ、こんな言い方酷いかも知れませんが、一度粛清されて、利権屋の稼ぎ頭を減らしてやれば、思い知るのではないでしょうか。犠牲になるメーカー社員には申し訳ないですがね。

    •  (0)
    • chonbo(管理人) より:

      あほすけさん、ご無沙汰しています。
      最近のスロットはとにかく出なくなりましたね。
      投資スピードは確かに「多少」遅くはなりましたがとにかく出ない…。
      一度、いくとこまでいかないと頭の固い議員や警察には分からないのかもしれませんね^^;

      •  (0)
  3. ガンダム より:

    まどマギ2(3週)と北斗修羅(2週)が抜けてますよ(笑笑

    •  (0)
    • chonbo(管理人) より:

      まどマギ2は北斗修羅導入で稼働が落ち込んでいるようですね。
      その北斗修羅も導入台数が多すぎたせいかOUTが2万を割り込み黄色信号といった様子でしょうか…。

      •  (0)
  4. 銀玉のおほかみ より:

    新台購入金額が出ないほど赤字になっているとすれば何万人か死ぬレベルで業界が枯れるでしょうね。
    その昔インベーダーゲームが流行った時にパチンコ店が潰れかけたそうで、そのピンチの時フィーバー機が誕生したそうです。今はスマホゲーと戦わなきゃいけないのに、ゲーム性皆無という酷い状況。
    サミーはセガともっと協力し合って開発して欲しい。

    •  (0)
    • chonbo(管理人) より:

      今のままだと良い方向にいく可能性は皆無に思えます。
      もっと業界のお偉いさんなどには危機感を持ってうごいて欲しいですね。

      •  (0)
  5. 伏兵君 より:

    初コメ失礼します。 今回の記事大変勉強になりました。

    >出ない台に金を入れる価値がありませんから。それが全て。

    本当に仰る通りですよね・・・

    この先旧基準の台が撤去されていくにつれ、遊戯人口の大幅低下も懸念される問題です・・・

    ここまでお店が利益とれず、新台の寿命まで短いとなると\(^o^)/

    そろそろ、別の稼ぎ方を真剣に模索しないと駄目なんでしょうかね(ノω・、) ウゥ・・・

    •  (0)
    • chonbo(管理人) より:

      伏兵君さん、はじめまして。
      別の稼ぎ方という事はもしかして専業の方でしょうか。
      自分も昔はパチプロで長い間生活してきましたが、5号機規制・イベント規制ときたあたりで諦めて就職しました。
      今は間違いなくその時より更に厳しい環境です。
      趣味で稼ぐ程度ならまだまだ可能だと思いますが、生活していけるだけとなると、1年2年後の事を考えると非常に厳しいと思います。

      •  (0)

TOP

人気台