ちょんぼりすた|パチスロ解析

ヤッターマン スロット|完全攻略解析

      2016/05/31 5件のコメント

ヤッターマン・スロット

SANYOから導入されるスロット「ヤッターマン」のご紹介。

何度かパチスロ化もされている人気アニメとのタイアップ機。

スペックはARTの連チャンで出玉を増やすタイプ。

また、今回は役物を使った新しい抽選方式を採用しており、注目の1台となっています!

スポンサーリンク

天井・立ち回り

天井性能

項目 内容 恩恵
天井① ボーナス or ART間700G 次回ボーナス時
にART確定
天井② ボーナス時に
9連続ART否突入
0G〜700G
最大投資額
約17,000円〜

立ち回り

項目 内容
天井狙い① 500G〜
天井狙い② ART間7回
ヤメ時 状態転落後

狙い目考察

天井は2種類存在するので注意が必要。

天井①

ボーナス or ART間700Gハマリで次回ボーナス時に必ずヤッタールーレットに成功しARTに突入する。

ただ、ボーナス確率が設定1で1/160と軽いので700Gに到達する確率は単純計算で約1%ほど。

狙える機会は少ないでしょう。

700G以降もボーナスを引くまでは恩恵も受けれないので、天井狙いには向いていない機種と言えます。

狙い目としては500G〜としました。

天井②

ボーナスからART否突入が9回続くと次回ボーナス時に必ずARTに突入。

「バジ絆」や「なのは」等と似た天井機能です。

特定のスルー回数が優遇されている可能性もありそうですね。情報が少ない段階では狙い目はARTスルー7回目あたりにしておくのが無難だと思います。

最適なヤメ時

ボーナス or ART後に前兆や高確中で無い事を確認してヤメ。

  • 再起動チャンスは期待度約10%のART復帰ゾーン
  • アジト潜入は高確示唆
  • 本気モードは超高確示唆
  • モードアップゾーンは状態アップの優遇ゾーン

上記ステージ中は要チェック。

朝イチ・リセット恩恵

項目 設定変更 電源ON・OFF
天井 リセット 引き継ぐ
内部モード 再抽選 引き継ぐ
ステージ 格納庫

リセット時のモード移行率

設定 通常 高確準備
ショート
高確準備
ロング
高確 超高確
設定1 75.0% 15.0% 7.5% 2.0% 0.5%
設定2 75.0%
設定3 72.5% 17.5%
設定4 70.0% 10.0%
設定5 69.5% 2.5%
設定6 69.0% 1.0%

ルーレット攻略

本機はパチスロ初のガチ抽選を搭載。(ガチに見せかけた出来レースならいくつかあった)

よって、「必ず有利なタイミング」等が存在するはずです。

ランダム要素はもちろん取り入れてあるので必中は無理でしょうが、少しでも成功率を上げる事は出来るのでは無いでしょうか。

雑誌(必勝ガイド)の検証では、「入れたくない穴が4時の方向に来た時にレバーオンすれば成功率が高い!?」との記述を見ましたが果たして…。

実際に打った方は体感でも構わないのでコメント頂けると助かります。

目次へ

設定判別要素

ART直撃当選率

下記のレア小役によるARTの直撃当選率に設定差が存在。

設定 チャンリプ
チャンス目
強ベル 弱チェ スイカ
設定1 0.2% 10% 0.02% 0.05%
設定2 0.4% 13% 0.03% 0.06%
設定3 0.4% 17% 0.03% 0.06%
設定4 1.3% 22% 0.2% 0.24%
設定5 3.0% 25% 0.5% 0.61%
設定6 3.9% 31% 0.8% 1.13%

ボーナス(ヤッタールーレット)に当選していなかった場合のみをサンプルに。

弱チェリー確率

設定 弱チェリー出現率
設定1 1/102.4
設定2
設定3
設定4
設定5
設定6 1/95.0

設定1〜5は共通。設定6のみ優遇されているが「若干」なのであくまでも目安程度に。

特定ボーナス

特定の小役などとの重複ボーナス(ヤッタールーレット)に注目。

設定 単独 リプレイ 共通ベル 3種合成
設定1 1/16384 1/21845 1/5461  1/3449
設定2 1/13107 1/21845 1/5461 1/3277
設定3 1/9362 1/10923 1/4369 1/2341
設定4 1/8192 1/10923 1/4096 1/2185
設定5 1/6554 1/8192 1/3641 1/1820
設定6 1/5958 1/6554 1/3277 1/1598

契機を確実に見抜くのが難しいので3種合成で判断。

分母が大きいのでサンプルをある程度集めある必要がある。

目次へ

基本スペック・概要

基本スペック

設定 ボーナス ART 機械割
設定1 1/160 1/483 97.0%
設定2 1/154 1/453 98.0%
設定3 1/148 1/427 100.0%
設定4 1/143 1/388 103.0%
設定5 1/138 1/341 107.0%
設定6 1/134 1/294 112.0%

導入日・概要

ヤッターマン筐体

項目 内容
メーカー SANYO
仕様 ART機
純増 約2.0枚
回転数/50毎 約43G
導入日 2015年11月9日
導入台数 約25,000台

ゲームフロー

通常時はレア小役の当選などによってART直撃やヤッタールーレット当選を目指す。

そして、本機の最大の特徴と言っても良いのが、このリアルアナログ抽選の「ヤッタールーレット」。

ヤッタールーレット

様々な場面で発動してゲームを盛り上げる。

状態 抽選
通常時 ART抽選
ART中(Gパワー有り) G数上乗せ
ART中(Gパワー無し) ART継続抽選

1〜6の穴にそれぞれの恩恵を決定し、筐体右側のレバーで玉を発射。

役物のクルーンを経て、入った穴の恩恵を実際に獲得出来るというもの。

目次へ

通常時の解析

ステージ

アジト潜入

ステージ 期待度
基地
格納庫
アジト潜入 高確示唆
本気モード 超高確示唆

ドロンボーのアジト潜入ステージ滞在中は、ヤッター図柄揃いを引く事が出来れば当たり穴が優遇される。

モードアップゾーン

消化中は成立役に応じてモードアップ抽選。

レア小役なら高確以上の期待大!

ボーナス「ヤッタールーレット」

同色ヤッター図柄

項目 内容
契機 ヤッター図柄揃い

ヤッター図柄には異色と同色があり、同色図柄は当たり穴が3つ以上確定。

消化中はベルやレア役で穴に「当たり」と「ハズレ」が振り分けられ、6つ貯まるり差枚数を消化し終わるとルーレットスタート。

目次へ

ARTの詳細解析

ART「ビックリドッキリRUSH」

上乗せルーレット

項目 内容
継続G数
純増 約2.0枚

ART中は液晶下にある1〜6の数字にカーソルが毎ゲーム変動。

消化中のレア小役やベルでGパワーを獲得するとカーソルに対応した数字のマスに上乗せゲーム数が蓄積していく。

ARTの残りG数が0になると、蓄積した上乗せゲーム数を賭けて「ヤッタールーレット」に突入。

ルーレットで止まったマスのG数がそのままART上乗せG数として獲得出来る。

上乗せパターン

どういったパターンになるかはプレイヤーのタイミングとヒキ次第。

目次へ
上乗せ特化ゾーンの詳細解析

おしおきRUSH

おしおきラッシュ

項目 内容
契機 ART中の異色図柄揃い
平均G数 調査中

ベルの1/3orレア小役でGパワーをチャージ。

ママより怖いおしおきRUSH

項目 内容
契機 ART中の同色図柄揃い
平均G数 約300G(1〜6マスの合計)

ベル以上で必ずGパワーをチャージ。

ヤッターキングモード

ヤッターキングモード

Gパワーチャージの特化ゾーン

フリーズ

項目 内容
発生率 1/65536
恩恵 ヤッターボーナス
超ビックリドッキリRUSH
ART200G

フリーズ発生時はヤッターボーナス+継続期待度の高い上位ART「超ビックリドッキリRUSH」+ART200Gという恩恵有り。

発生率は低いがその恩恵は大きい。

目次へ

打ち方・レア小役

リール配列

ヤッターマン・リール配列

打ち方

  • レア小役の取りこぼしの可能性有り
  • 変則押しペナルティは調査中
  • ボーナス消化時は注意事項有り

①左リール枠上付近に赤7を狙う。停止形によって中・右リールを打ち分ける。

チェリー停止時

適当打ち。

  • 中段停止:中段チェリー
  • 右リール中段にリプレイ以外:強チェリー
  • 右リール中段にリプレイ:弱チェリー

スイカ停止時

中・右リールいずれも青ヤッター図柄を目安にスイカをフォロー。

  • スイカ揃い:スイカ(強弱無し)
  • スイカハズレ:チャンス目
  • 中段ベル:強ベル

※右リールは赤7でもスイカの代用絵柄となる。

赤7下段停止時

適当打ち。

  • 小役ハズレでフラッシュ:チャンス目

ボーナス中の打ち方

ボーナス消化中に画面が赤くフラッシュした際は左リールに赤7を狙う

JACが入賞してしまうとボーナス終了後に即RT状態からスタートしなくなってしまう。よって、ボーナス時は赤くフラッシュした際は必ず左リールに赤7を狙うクセを付けておいた方が良いと思います。

このフラッシュの際は、レア小役の可能性もあるので、普段通りにレア小役狙いをしていれば問題ありません。

目次へ

所感・PV動画

ガチ抽選!?

※導入前の管理人の所感

ヤッターマン・レバー

システム的には非常に面白そうだなと感じました。

特にART中のマスによって展開が変わってくるのが良いですね。

ただ、紹介動画などで何度も「ガチ抽選」というのを押していますが、どういう抽選方法で規定をパスしたのか気になります。

ファフナーでも玉発射前に結果が決まっていて、ハズレなら当たり穴が塞がっている「出来レース」でしたからね。

ホントに玉の動きによるガチ抽選なら攻略法の対策も必要になってくると思いますが、玉の動きは単純でタイミングを狙え無くもなさそうに見えます。

色々と気になる台ですね。

目次へ

ユーザー投稿写メ

NAOKING様

ヤッターマンフリーズ
コメント「フリーズ引いて250ゲーム回した所で閉店
おしおきですか?」

きよすさん様

ヤッターマン330-2ヤッターマン330-1

コメント「始めは30ばかりでモミモミしていましたが、210で喜んでいたら次のルーレットで330のり、その後も150など、ルーレットがうまくいくとそこそこ楽しいです。」

マルコ様

ヤッターマン12/9-2ヤッターマン12/9-1

哲平様

ヤッターマン0117

管理人より

投稿ありがとうございます。

現在、「ヤッターマン」に関する写メを募集中です。

  • プレミア
  • 面白画像
  • 実践報告
  • 高設定確定演出

などなど、画像は「投稿フォーム」より随時募集中です。

目次へ

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(5件)

  1. おやじ1号 より:

    こんちはm(__)m
    スロットのパチンコ化?がすごいですね(汗)
    規制でガチガチの出玉を演出で誤魔化しているようで個人的には、、、
    光る物が光って、動く物が動かないと熱くないって
    じゃ、パチンコでいいじゃんと思うのは
    おやじだけじゃないはず。。。

    •  (0)
    • chonbo より:

      おやじ1号さん、こんにちは。
      すごく良くわかります!
      役物とかホントいらないですよね。
      それで全ての完成度が高ければ何も文句は無いのですが、役物や見た目の派手さばかりに力を入れて、肝心のリール出目と演出のバランス等が失われている台ばかりですから…。

      •  (0)
      • おやぢ1号 より:

        近い内に、ガロみたいに「顔」とかが出るようになるんだろうな~((T_T))
        役物要らないし、引くもの引いたら当たるだけでいいんだけどなぁ~((T_T))
        地味~な「遅れ」とか「違和感」が大好きっす(*´ω`*)

        •  (0)
        • chonbo より:

          「遅れ」を考えた人は天才ですよね!
          あんなちょっとした事で自分だけの激アツ演出に変わる訳ですから。
          全部の台がそうなれとは言いませんが、もうちょっとスロット本来の楽しみを大事にして欲しいですね。

          •  (0)
  2. […] 天井・解析・情報のまとめ […]

    •  (0)

TOP

人気台