ちょんぼりすた|パチスロ解析

【カウボーイビバップ】ゾーンとモードについて徹底解説

【スロット・パチスロ】カウボーイビバップ・ゾーン

オリンピアの新台スロット「カウボーイビバップ」。

解析情報が出揃ってきたので、ゾーンやモードについて出来るだけ分かりやすくまとめてみます。

ゾーン狙いは可能か否か。

スポンサーリンク

カウボーイビバップ・ゾーンとモード解析

カウボーイビバップのモードはA〜Eの5種類が存在。これらのモードは、「天井ゲーム数」と「マップ」に影響してきます。

モードの移行するタイミングはAT終了時。

モード別・天井ゲーム数

モードA・B:999G
モードC:650G
モードD:350G
モードE:100G

モード移行率

設定 A B C D E
1 75% 21% 2.3% 1.1% 0.4%
2 43% 50% 3.8% 1.6% 0.8%
3 75% 14% 6.2% 2.3% 1.5%
4 37% 50% 3.1% 3.1%
5 59% 21% 3.1% 10%
6 40% 43% 4.7% 4.7%

設定変更時はモードA確定。ただし、天井ゲーム数の減算も行っているので設定変更を見抜けないようになっている。

特徴としては、奇数設定ほどモードがAが選択されやすく、偶数設定ほどモードBが選択されやすく、高設定ほどモードC以上が選択されやすい。また、設定5のみモードEへの移行が突出

これらのモードの持つ役割は天井G数だけでなく「マップ」にも関係してきます。

マップは50G毎に移行し、3種類の内部モードに影響。

今度は「内部モード」という言葉が出てきました。普通の人ならもうこの時点で嫌になってくるでしょう。

全て詳細に知りたいという奇特な人以外は、下のまとめまで飛ばして頂いて大丈夫です。

ゾーン別・モード抽選マップ

天井モード A B C D E
1~50 マップ1 マップ3 マップ1 マップ3 マップ1
51~100 マップ3 マップ1 マップ3 マップ1 マップ1
101~150 マップ1 マップ3 マップ1 マップ1
151~200 マップ2 マップ1 マップ2 マップ2
201~250 マップ4 マップ5 マップ4 マップ4
251~300 マップ1 マップ1 マップ1 マップ1
301~350 マップ5 マップ4 マップ4 マップ4
351~400 マップ1 マップ1 マップ1
401~450 マップ1 マップ3 マップ1
451~500 マップ2 マップ1 マップ2
501~550 マップ4 マップ5 マップ4
551~600 マップ1 マップ1 マップ1
601~650 マップ5 マップ4 マップ4
651~700 マップ1 マップ1
701~750 マップ1 マップ3
751~800 マップ2 マップ1
801~850 マップ1 マップ1
851~900 マップ1 マップ1
901~950 マップ1 マップ1
951~999 マップ1 マップ1

内部モードの振り分け

マップ 内部モードA 内部モードB 内部モードC
マップ1 99.58% 0.39% 0.02%
マップ2 84.38% 15.23% 0.39%
マップ3 68.75% 30.47% 0.78%
マップ4 89.84% 10.16%
マップ5 50% 50%

※設定1

マップ4・5のゾーンは内部モードB以上が確定。

この内部モードと内部状態「低確・通常・高確」の組み合わせにより、前兆への突入率がアップします。

内部状態は共通ベルで状態アップ抽選が行われており、高確滞在中は、夕方や夜背景に移行しやすい
液晶ゲーム数が赤色に表示されている間は内部モードBorCが濃厚

要するに、液晶ゲーム数が赤く、上位マップが選択されやすいゾーンで高確に移行していれば、前兆突入の大チャンス

ゾーン狙いは?

これらの解析結果を合わせて考えると、モードCとDの天井を狙える上に、マップ4以上が確定する『301〜350』『601〜650』のゾーンを狙うのは有りだと思います。

具体的に言うと300少し手前の280Gあたりから打ち始め、演出などに注意しながら350Gまで回し、前兆が無いのを確認して辞める。

これなら設定1でも期待値はありそうです。

600〜なら非当選でもそのまま天井狙いに移行した方が良いでしょう。

ゾーン狙いの注意点

ここまでつらつらっと見ると非常に強いゾーンのように見えますが、カウボーイビバップのAT当選はコンボチャンスや自力チャンスゾーンによるものがメインです。

ゾーンだけで考えた場合はそこまで当選率は高くないので、数をこなすことが重要ですね。

まとめ

結局は、『301〜350』『601〜650』のゲーム数がそこそこアツい。というすでに当ブログでも触れた話でした。

その理由について、解析結果を交えて、改めて解説したに過ぎませんが、最後までおつきあい頂いた方はありがとうございますm(__)m

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

TOP

人気台