ちょんぼりすた|パチスロ解析

サラリーマン番長|レア小役解除の確率・プラス状態の解析

      2016/08/02 コメントはまだありません

【スロット・パチスロ】番長・レア子役解除
大都技研の新台スロット「サラリーマン番長」。

マップ別・状態別のレア子役による解除の確率についての解析を紹介。

解除レベル2以下の弱チェリーにのみ設定差が存在しました。

スポンサーリンク

番長・レア小役解除の確率

解除レベル2以下

◎弱チェリー
設定1・2:1.5%(15%)
設定3・4:2.3%(15%)
設定5・6:3.0%(15%)

◎弁当
設定1〜6:0.1%(2%)

◎強チェリー・チャンス目
設定1〜6:12.5%(30%)

※()内はプラス状態

解除レベル3以上

◎弱チェリー
設定1〜6:7.5%(30%)

◎弁当
設定1〜6:1%(10%)

◎強チェリー・チャンス目
設定1〜6:20%(60%)

※()内はプラス状態

サラリーマン番長のレア子役による解除確率はこのようになっています。

具体的には、状態は4つに別れており、言い方を変えると「通常時」「通常時の高確(解除レベル2以下の高確)」「ゾーン中(解除レベル3以上)」「ゾーン中の高確(解除レベル3以上の高確)」とすると分かりやすいでしょうか。

プラス状態=高確

通常時は解除レベル2以下。モードAなら百の位が偶数のゾーン、モードBなら百の位が奇数のゾーンが解除レベル3以上に該当するゾーンとなります。

プラス状態とは主に弱チェリーや弁当で移行し、「通常時の高確」「ゾーン中」なら雫ステージ「ゾーン中の高確」なら剛天ステージがそれらを示唆しています。

また、プラス状態への移行率には若干偶数設定の方が優遇されています。

サラリーマン番長・状態移行抽選

小役 奇数設定 偶数設定
弱チェリー 10% 16.7%
強チェリー 0.8% 1.6%
弁当 24% 29%
チャンス目 0.8% 1.6%
1枚役 0.006% 0.006%

これらの抽選に当選し、プラス状態へ移行した場合は、雫ステージや子役入賞時のバックライトの点灯といった演出で示唆してくれます。

子役入賞時のバックライト点灯はプラス状態orゾーン中確定。

1枚役からもプラス状態への移行抽選が行われているので、何も引いていないのに雫ステージへ行ったという現状が起こる可能性がありますが、気にする必要はないくらい低い確率でしょう。

朝イチの据え置き判別をしている際はこの点に注意が必要ですね。ゾーン以外、レア子役以外で雫ステージへ行ったとしてもその後に前兆が来なければこの1枚役からのプラス状態移行だった可能性が高いです。

プラス状態からは、「リプレイorハズレ目」で転落抽選が行われており、その確率は6.4%。平均18Gほどの滞在となります。

サラリーマン番長はモード移行以外にボーナス当選率にほとんど設定差がないので、ゾーン中にいかにプラス状態へ上げ、レア子役を引いて解除するかが重要になってきますね。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

TOP

人気台