P北斗の拳9 闘神 パチンコ 新台 スペック 導入日 ボーダー 保留 演出 評価

P北斗の拳9 闘神

導入日2021年12月6日㈪。サミーの新台パチンコ「P北斗の拳9 闘神(北斗9)」のスペック・ボーダーライン・保留・演出信頼度。攻略・評価まとめページになります。

スポンサーリンク

スペック

機種概要

台の名称 P北斗の拳9 闘神
メーカー サミー
仕様 1種2種混合機
遊タイム 非搭載
導入日 2021年12月6日㈪
導入台数 約25,000台

スペック詳細

大当り 左打ち 1/319.7
右打ち 1/29.5
転落小当り確率 1/105.1
RUSH突入率 59.4%
(引き戻し込約66%)
RUSH継続率 約81%
賞球数 1&4&7&15/10C
ヘソ大当り時
(特図1)
R 電サポ 払出 割合
3R バトルモード
(時短900回+残保4)
450個+
40個
50.0%
3R 七星チャレンジ→
バトルモード
(時短900回+残保4)
450個+
40個
9.4%
3R 七星チャレンジ
(時短1回+残保4)
450個+
40個
40.6%
電チュー大当り時
(特図2)
R 電サポ 払出 割合
10R バトルモード
(時短900回+残保4)
1500個+
120個
100%

ゲームフロー

調査中

ボーダーライン

調査中

スポンサーリンク

評価等

管理人解説・感想

北斗の拳シリーズのナンバリング最新作。

初当り時は50%がRUSH直行、50%が七星チャレンジへ。七星チャレンジは5回転中に1/29.5を引き戻せばRUSHに突入で確率にすると約16%。かなり厳し目の数値ですが50%に漏れたら即終わりという台より少し希望が残されているイメージでしょうか。また、直ラッシュの一部は七星チャレンジを経由して告知されます。全てコミコミでRUSH突入率は約66%。

右打ち中は1/105の転落を引く前に1/29.5を引けば連チャン。出玉は右入賞口の払い出しが加算され、3Rで490個、10Rで1620個となっています。

ユニコーンと比較すると、突入率が6%高く右の出玉が120発多いかわりにヘソの3000が無いといった感じでしょうか。

最近の台はスペックの限界値を攻めているので後は好み(バランス)の問題ですね。

PV動画

公式サイト

メーカー公式サイトは以下のリンクよりご覧ください。

P北斗の拳9 闘神|公式サイト

スポンサーリンク

コメントを残す

画像ファイルを選択

※ファイルサイズが大き過ぎるとエラーで反映されない場合があります

56 COMMENTS

匿名

右80~81継続の1500色んな台の間くらいの半端スペック
近い導入で言えば
1個返しだけど実質突入率はエヴァ以下で3個返しのゴッドイーターよりも下
ボーダーもその2機種よりもよくない

北斗ブランドのみでどれだけ客つけられるかだけど、
無双以降のひどい台連発で稼働維持も悪くなってる

返信する
匿名

なんかボーダーが低そう。
計算してないから感覚的にそう思うだけだけど、等価ボーダーは17回転とかになるのでは??

返信する
匿名

どうもです。
あとは実際に打ってみないとわからない部分があるので、それ次第だなぁ···

返信する
匿名

100歩譲ったとしてですが、記載されてる出玉・継続率の部分だけでももこういうのを待ってたんです。
他のメーカーに遅れをとってはや何年たったんでしょうかねぇ。

返信する

スポンサーリンク

 
コメント56件

ページ内の目次

 

注目のスロット

注目のパチンコ

注目の新台