ちょんぼりすた|パチスロ解析

CR逆転裁判 パチンコ|攻略完全まとめ

      2016/04/19 21件のコメント

CR逆転裁判

平和より2016年3月22日に導入されるパチンコ「CR逆転裁判」の各種情報を1ページにまとめました。

スポンサーリンク

CR逆転裁判のスペックや導入日

基本情報

基本スペック
初当たり確率 1/249.2
ST中の当たり確率 1/65.5
ST突入率 51%
ST継続率 約71%
ST回数 80回
時短回数 20回
12R出玉(実質) 約1400個

※スーパー小当たりRUSHを搭載

ヘソ入賞時の振り分け
4R確変 ST80回 51%
4R通常 時短20回 49%
電チュー入賞時の振り分け
12R確変 ST80回 50%
1R確変 50%
機種概要
メーカー 平和
区分 ミドルタイプ
賞球数 3,4,12,14
カウント数 3 or 10C
ラウンド数 1,4,12
導入日 2016年3月22日
導入台数 15,000台

ゲームフロー

初当たりは2種類。図柄揃いの「逆転ボーナス」はST「逆転RUSHへ」、特殊図柄停止による「探偵ボーナス」は時短「アシストタイム」となる。

逆転RUSH

80回転、大当たり確率1/65.5、70%継続のSTゾーン。エピソードSTはまとめて上乗せ。チャージSTはこまめに上乗せが発生。(1R大当たりと小当たりの区別を付かなくしていつどこまで続くか分からないSTを実現)

RUSH中は毎ゲーム小当たりが発生して電サポ中に玉が増加していく。

アシストタイム

20回転の時短。ただし、左打ちでの消化となる為、小当たりによる出玉の増加は発生しない。この間の大当たり当選時はヘソと同じ振り分けとなる点に注意。

ボーダーライン

交換率 ボーダーライン
2.5円 28
3.0円 25
3.3円 24
3.5円 26
4.0円(等価) 21.8
算出条件
6時間遊技・出玉5%減を考慮

目次へ

演出信頼度

予告アクション

保留変化

保留変化予告

保留の色が変化すればチャンス。証言台に変化した場合はキャラやセリフの内容に注目。

演出パターン 信頼度
ピンク保留 38%
赤保留 55%

先読みゾーン

先読みゾーン

先読み パターン 信頼度
サイコロック
覚醒ゾーン ×1 51%
×2 97%
×3 50%
超覚醒ゾーン ×1 84%
×2 99%
×3 81%

疑似連

疑似連

3連続すればチャンス。

リーチアクション

SD系リーチ

SD系リーチ

アイテムの色などで信頼度を示唆。ハズレ後の発展に期待。

検事系リーチ

検事系リーチ

廊下を進むほど信頼度が上昇。こちらも強リーチへの発展に期待。

裁判系リーチ

裁判系リーチ

リーチ 信頼度
逆転のトノサマン 25%
盗まれた逆転 29%
逆転サーカス 29%
逆転レシピ 54%
蘇る逆転 86%

蘇る逆転以外は前後半に分かれている。後半発展でチャンス。また、リーチ中の「異議あり!」や「真宵登場」でチャンスアップとなる。

ストーリーリーチ

ストーリーリーチ

リーチ 信頼度
逆転姉妹 79%
思い出の逆転 85%

目次へ

CR逆転裁判の解説・所感

小当たりラッシュとは

本機はシリーズ累計本数560万を突破した人気法廷バトルゲーム「逆転裁判」とのタイアップ機。

最大の特徴は「SKR(スーパー小当たりRUSH)」を搭載しているという点。これは、時短中に毎ゲーム小当たりに当選する為、「大当たりを待ちながら出玉を増す」事を可能にした機能。これにより、「STの後半で当たった方がお得」という新たなゲーム性が生まれます。

逆に、大当たりの出玉は従来のミドル機より控えめになっているので、ジワジワ増えていく感覚を楽しみたい人向けと言えるかもしれません。

ちなみにこのスーパー小当たりRUSHなる機能はすでに「CR交響詩篇エウレカセブン-アネモネver-」に搭載され、ホールデビューを済ませています。

結果、ヒットはしませんでしたが…。

ただし、あちらは導入台数や話題性も少なく甘デジタイプでした。その点、CR逆転裁判は「ミドルタイプでは初となるSKR」なので、今後の台の方向性を占う意味でも注目の1台と言えそうです。

CR逆転裁判の動画

CR逆転裁判|公式サイト

目次へ

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(21件)

  1. 匿名 より:

    ホントくそ台です
    全く当たる気しない
    打つ意味なしだね

    •  (0)
    • chonbo より:

      稼働がほとんど無い現状を見るとそのようですね^^;
      SKR機はコケるという定説が出来上がりそうな予感…。

      •  (0)
  2. やっぱりナナシー より:

    遅れながら初うちです。
    投資かさみながらも、一回目の初当たりで逆転ボーナス。
    まくるぞー、とか思ってたらst3,4回転目で突然の探偵ボーナス。。。?
    へそ落ちしたみたいです。
    右打ちっぱなしだったので何が起きたのか分からなかったのですが、調べてみるとst入っても必ず左消化しちゃうとかなんとか。
    SKRの仕様で?仕方ないのかも知れませんが、正直もう打つことはないと思いますね。

    •  (0)
    • chonbo より:

      >>やっぱりナナシーさん

      ST機のヘソ落ちはホント納得がいかないですね。
      当たった際にヘソ保留が元々貯まっていたという事はないでしょうか?

      •  (0)
  3. 逆転有罪 より:

    ST上乗せは、ずっとセグみときゃわかる。小当たりのセグと上乗せの時のセグはビミョーに違う

    •  (0)
    • chonbo より:

      >>逆転有罪さん

      なるほど。
      セグが判明しましたらまた追加させて頂きます!

      •  (0)
  4. 窓際係長 より:

    本日の逆転裁判を打った結果は、初当たり15回。しかし総大当たり回数17回(>_<)ってなんやねん。
    探偵ボーナスが10回、逆転ボーナスが5回。うち連チャンは3連チャンが一回のみ。
    台をぶっ壊したくなりました。
    1kあたり22回位回ってたので、32千円のマイナスで済んだのが救いかな;^_^A

    •  (0)
    • chonbo より:

      >>窓際係長さま

      それはヒドい…。ひどすぎますね!
      台をぶっ壊したくなる気持ちもすごく良く分かります。
      良い台なのに運が悪くてひたすら投資ばかりかさむときが一番つらいですよね。

      •  (0)
  5. りちゅか より:

    本日初打ち行ってきました。
    初当たりは擬似4全回転でした!
    へそ当たりは計5,6回ほどありましたがほとんど単発か、2連程度。最後に一撃2万発出たので退散

    STの感想としては、「ミリオンゴッドライジングよりスロット感ある!」という感じ。最近打った機種の中でも結構面白い。
    1R大当たりは演出やデータカウンターで判別出来ないと思われます。(1R当たりは大当たりに含まれない)
    なので、ST中1R当たりを引いてればデータカウンター上80回を超えます。(実戦した2店舗で)

    初当たりや、12R当たりを引けばそこから80回は安心出来ますが、80回を超えるとどこかで1R当たりを引いてるんだけど、どこで引いたか分からないので、ドキドキ感があります。
    特に80回超えてからのフリーズ演出(ゴッドのようなプチュン)は脳汁ものでしたw
    普通のST機だと大当たりの後は、当たるかスルーするかの二択ですが、どこで当たるかという楽しみが生まれますね。

    •  (0)
    • chonbo より:

      りちゅかさん、初打ちお疲れさまです。
      2万発は良い展開でしたね!
      STはスロットのような感覚なのですね。
      SKRを体感してみたいので、自分も近いうちに打ってみます(^q^)

      •  (0)
  6. 黒マジョリカ より:

    似たような台で人生ゲームってのもありましたね
    ヒットはしませんでしたが

    •  (0)
    • chonbo より:

      人生ゲームのパチンコありましたね。
      うっすらとしか覚えていませんが…^^;

      •  (0)
    • ななしん より:

       マイホールにも置いてありましたよ。 当時のホール長がSANYOびいきで、客が寄り付かないにも関わらず、設置期間終了まで設置していました。

      •  (0)
  7. デビルフリーズ より:

    アネモネもダメでしたねぇ^^;
    うち1台入れて、右は完全ストレスフリー、スタートも1K23回くらいで運用しましたが、全くお客さん付かず・・・
    かなり薄利なんですけどねぇ。というか機械代なんて1年以上かかっても取れなさそうw

    アネモネの場合は、殆どの出玉がST中の玉増えって事で、大当りで増やす頻度は少ない機械だったので受けなかったのでしょうね。
    こっちは、一応大当りで出玉は増える頻度もそこそこあるのでまだマシですけど、それでも小当りRUSHは今後も厳しい気がしますね。
    結局ダメな機械は薄利で使ってもダメって事ですねw

    •  (0)
    • chonbo より:

      アネモネはビックリするくらい話題にあがらなかったですね^^;
      しかし、その調整で客が付かないとは…
      仕様が気になっていましたが「面白くない」というコメントなどを見て打つ優先度が下がっていき、結局打たないままその存在すら忘れていました。
      パチンコは情報を調べながら打つ人が少ないし、小難しい機能はよほどの話題性と完成度がないとヒットするのは難しそうですね。

      •  (0)
      • デビルフリーズ より:

        結局新しいシステムが人気になるのは出玉性能(射幸性)と話題性なんですよねw
        今では一般的になったV確システムだって元は豊丸がウィッチブレイドのAR(アタックラウンド)でしたけど、話題にも上らず、結局SanseiにV確という名前でもって行かれたり。

        アネモネも新システム第1弾でも全く話題に上らず^^;
        アレ玉出ないですからね。本当にゆっくりゆっくり何回も初当りを重ねて玉を増やしていくタイプ。
        うまく回してくれれば赤字になる調整でも打たないんですから、
        遊びやすい=お客さんが増えるってのはまぁ詭弁。
        遊びやすく感じて、出る時は出る
        くらいじゃないと中々難しいですね。

        •  (0)
        • chonbo より:

          新しいシステムでも「座るとっかかり」が無いと、知らない間に撤去されていますよね^^;
          自分も記事を書く立場でなければ、小当たりラッシュの存在すら今まで知らなかったでしょうし…。
          「遊びやすい=大勝ちしにくい」という図式もあるのでバランスが難しいですね。

          •  (0)
  8. 匿名 より:

    PV見る限り演出は絶対これじゃない感が強いなw、アネモネは継続率63%でSTスルー多すぎて楽しくなかったし、無理に12r入れるより大当たりはST回復ぐらいで小当たりメインで増やす方がたのしいのできそう

    •  (0)
    • chonbo より:

      逆転裁判もSTの継続率が71%とアネモネとそこまで変わらないのでSTのスルー率は高そうですね^^;
      50%の壁を越えてこの連チャン性能では確かに辛そうな気がします…。

      •  (0)
  9. uc より:

    なるほどう。ゲームやったので打ってみたい気もするけど、最近の平和の台は演出の偏りというかバランス悪すぎてつまらないんですよね。ざらに400回転空気とか。。
    新しいルパンで1000回転ほどストレートで「俺の名」や「ルパンTheチャンス」出なかったことがあって二度と打つかと思いそれから平和の台全く打ってませんw
    逆転裁判は今度アニメが始まるからそれと合わせてって感じなんでしょうね。

    •  (0)
    • chonbo より:

      最近の平和の台は、静かなのか賑やかなのか分かりませんよね^^;
      ずっと、アツい演出が何もこなかったかと思えば、金系にアツい予告が絡んでもあっさり外れたり…。
      ゲームの方はプレイした事が無いですが、ミドルでの小当たりラッシュがどんな感じなのか気になっています。

      •  (0)
検索

このページの目次

お知らせ

パチンコ・スロットの最新情報を毎日配信しています。 ちょんぼりすたTOPをブックマークしてご活用下さい。 ちょんぼりすたTOP

管理人のツイッターにてパチンコ・スロットの最新情報を配信中!フォローお願いします。
@chonbo7771

ユーザーの方のご意見やご感想を大事にしています。各機種ページの「評価」や「コメント欄」より投稿をお願い致します。


Top
サイトマップ