ちょんぼりすた|パチスロ解析

デュエルドラゴンプラス スロット新台|スペック 設定判別 解析 評価 導入日

      2018/10/15 コメントはまだありません

デュエルドラゴンプラス スロット新台

©ミズホ
導入日:2018年11月5日、約3,000台

スロット新台「デュエルドラゴンプラス」についての情報を全て1ページにまとめました。

  • 天井・設定判別
  • 導入日・ゲームフロー
  • 解析・攻略
  • 評価・感想
  • PV動画・試打動画

などの内容を随時更新していきます。

スポンサーリンク

スペック

導入日や基本スペックについて。

機種概要

デュエルドラゴンプラス 筐体画像

機種名 デュエルドラゴンプラス
メーカー ミズホ
(ユニバーサル系)
仕様 A+RT
RT純増
RTタイプ 1set20×82%ループ
回転数/50枚 約36G
天井

導入日

導入日 2018年11月5日
導入台数 約3,000台

大当たり確率・機械割

設定 BB RB 合算 出玉率
設定1 1/331.0 1/392.4 1/179.6 97.4%
設定2 1/324.4 1/368.2 1/172.5 100.2%
設定5 1/306.2 1/329.3 1/158.7 103.9%
設定6 1/290.0 1/290.0 1/145.0 108.0%

攻略

スロットデュエルドラゴンプラスの天井・ゾーンといった立ち回りに関する攻略情報。

天井

調査中

やめ時

調査中

朝一リセット恩恵

項目 設定変更時 電源OFF→ON時
天井 調査中 調査中
内部状態 調査中 調査中
ステージ 調査中 調査中

設定判別

BIG中のイラスト

BIG消化中に予告音が発生したら以下の手順を実行。

BIGボーナス中のビタ押し

右・中リールフリー打ち
左リールに「7・ドラゴン・7」をビタ押し

成功時に出現するイラストに設定示唆が存在!?

デフォルト?
デフォルト?
設定示唆? 設定示唆
設定示唆? 設定示唆?

REG中のモンスター

REG中のモンスター

REG中は出てくるモンスターの「種類」と「順番」で設定を示唆!?

スポンサーリンク

打ち方

打ち方の解説。

リール配列

デュエルドラゴンプラス リール配列

通常時の打ち方

準備中

ボーナス中の打ち方

BIG中の打ち方

BIG中はフリー打ちで最大枚数の獲得が可能。

なお、BIG中は技術介入により設定推測を行えるので必ず実践しましょう。
→詳細は上記「BIG中のイラスト」の欄を参照。

REG中の打ち方

左リールにチェリーを狙い、中・右リールをフリー打ち。

リーチ目

リーチ目の総数は3062通り。初代を踏襲したリーチ目も多数あり。

2確目 BB確定
2確目 白7ズレ目はBB確定
赤7クロステンパイ 小役ハズレのリーチ目
赤7クロスはBB確定 小役ハズレのリーチ目

解析

通常時からART中までのゲームフロー。

通常時の演出

通常時の演出の基本となるが初代デュエルドラゴンを継承したシンプルな小役ナビ。

バトル演出

倒したスライムの「色」が各小役に対応。

白やスライムが逃げた場合はハズレに対応。
スライムが逃げて小役が揃えば…!?

リプレイ対応リプレイ対応

ドラゴン対応ドラゴン対応

チェリー対応チェリー対応

ダイヤ対応ダイヤ対応

モンスター出現演出

液晶にモンスターが現れる演出。

モンスター 対応役
アオモン通過 ハズレ以外の全役
ミドモン出現 ハズレ・チェリー・ダイヤ
アカモン出現 ハズレ・リプレイ・ドラゴン

リーチ演出

リーチ演出は「押し合い」ならチャンス!

リーチ 概要
パワーボール POWレベルが上がるほど期待度アップ
玉乗り 赤い玉ならチャンス
押し合い Doが優勢ならチャンス

液晶図柄

液晶図柄

液晶に図柄が揃えば小役 or ボーナス!「7」や「Do」ならボーナス確定!「X・T・X」など特定の並びはリーチ目となる場合も。

リールロック

リールロック・パワーボール

リールロック発生時は「パワーボール」の色に注目!赤ならチャンス、虹まで発展すればボーナス確定!

聖剣ランプ

聖剣ランプ

聖剣ランプが光れば期待度アップ!対応役はハズレ or ボーナス!

アオモンウィンドウ

アオモン

アオモンが窓から顔を出せば小役 or ボーナス!第1停止時に出現でボーナス期待度アップ!

ブロック

ブロック

右下のブロックが崩れた場合は何が出現するかに注目!中には「宝箱」などボーナス確定となるものも!

アイテム 対応役
ネズミ ハズレ・リプレイ・ドラゴン
コウモリ ハズレを含む全役
トカゲ リプレイ・ドラゴン
コイン ハズレ以外の全役
サソリ チェリー
クリスタル ダイヤ
松明 チェリー・ダイヤ
宝箱 ボーナス

BIGボーナス

図柄 赤7/赤7/赤7
獲得枚数 300枚
RT期待度 約52%

BIGはフリー打ちで300枚を獲得。

消化後はRT期待度約52%のCZ「ドラゴンバトル」へ突入!

BIG中の設定推測

BIG中は技術介入により設定推測を行えるので必ず実践しましょう。
→詳細は上記「BIG中のイラスト」の欄を参照。

REGボーナス

図柄 BAR/BAR/BAR
獲得枚数 最大100枚
RT期待度 無し

REGボーナスは最大100を獲得。

通常時からのRT突入は無いが、RT中のREGはそのままRTへ復帰するので引いた分だけお得。

REG中の打ち方

左リールにチェリーを狙い、中・右リールをフリー打ち。

REG中の設定推測

REG中は出てくるモンスターの「種類」と「順番」で設定を示唆!?

CZ「ドラゴンバトル」

ドラゴンバトル

役割 RTへのCZ
継続G数
突入契機 BIG後
RT消化後
期待度 BIG後…約52%
RT消化後…約82%

ドラゴンバトルはRT突入を賭けたCZ。

バトル中は演出と出目に注目!

  • リプレイ揃い…RTへ突入
  • ドラゴン揃い…通常時へ転落

ベルより先にリプレイを引けばRTへ突入。

なお、RT後のCZではリプレイ確率が上昇している状態なので期待度は82%にアップ!

RT「チャンスタイム」

チャンスタイム

役割 メインRT
継続G数 1セット20G
純増
継続率 約82%

RTは1セット20G継続。

消化後は再度CZ「ドラゴンバトル」に突入。
RTの突入率は52%、継続率は82%!

RT中のボーナス

RT中はBIGなら、再度期待度52%のCZへ。REGならRTへ復帰。

動画

PV動画や試打動画の紹介。

PV動画

公式サイト

メーカー公式サイトは以下のリンクよりご覧ください。

デュエルドラゴンプラス|公式サイト

評価

評価や感想など。

管理人の感想

2000年にアルゼ(現ユニバーサル)より初の液晶搭載機として登場したデュエルドラゴンが新たな要素をプラスしA+RTとして登場!

初代が導入された当初は液晶非搭載のAタイプが主流だったので、滑らかな液晶演出に驚いたような驚いてないような…?

正直、20年近く前の話なのでほとんど記憶にありません。

噂によれば6号機のハーデス2を買う為に、ホールはこぞってデュエルドラゴンプラスを導入するとかしないとか…?

期待して入れた台と、お付き合いで入れた台では、設定や扱いにも差が出ると思うのでそのあたりの見極めにも注意が必要ですね。

みんなの評価

スロットデュエルドラゴンプラスに対する評価を大募集!

評価を投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

評価を投稿

みんなの評価(平均0.0) 
 0件
0件
0件
0件
0件
0件

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

コンテンツ

このページの目次

お知らせ

パチンコ・スロットの最新情報を毎日配信しています。 ちょんぼりすたTOPをブックマークしてご活用下さい。 ちょんぼりすたTOP

管理人のツイッターにてパチンコ・スロットの最新情報を配信中!フォローお願いします。
@chonbo7771

   
サイトマップ