ちょんぼりすた|パチスロ解析

P華牌R パチンコ 新台 スペック 導入日 演出 信頼度 ボーダー 評価

    2件のコメント

P華牌R パチンコ新台

©豊丸
導入日:2019年11月5日、約3,000台

パチンコ新台「P華牌R〜猿渡翔がローズテイルにやってきた〜」の情報まとめページになります。

スポンサーリンク

スペック

導入日や基本スペックについて。

機種概要

P華牌R 筐体画像

台の名称 P華牌R
〜猿渡翔がローズテイルにやってきた〜
メーカー 豊丸
仕様 確変転落タイプ
設定 6段階
潜伏確変 無し

導入日

導入日 2019年11月5日
導入台数 約3,000台

スペック・ラウンド振り分け

低確率 高確率 継続率
設定1 1/129.8 1/66.3 57.6%
設定2 1/124.8 1/63.8 58.8%
設定3 1/122.0 1/62.3 59.5%
設定4 1/115.8 1/59.1 61.2%
設定5 1/110.9 1/56.6 62.6%
設定6 1/106.9 1/54.6 63.8%
確変割合 80%
転落確率 1/70.0
電サポ継続率 約57.6%〜63.7%
電サポ回数 50〜100回+α
賞球数 ヘソ 1個
電チュー 1個
その他 3,7個
アタッカー性能 賞球下10、右15個/15カウント
ヘソ大当り時
ラウンド 電サポ(状態) 払出 振り分け
10R確変 100回+α 1000個 3%
7R確変 700個 1%
7R確変 時短60回+α or
時短70回+α
700個 2%
5R確変 時短50回+α or
時短60回+α
500個 37%
3R確変 時短50回+α or
時短55回+α
300個 37%
7R通常 電サポ60 or 70回 700個 2%
5R通常 電サポ50 or 60回 500個 5%
3R通常 電サポ50 or 55回 300個 13%
電チュー大当り時
ラウンド 電サポ(状態) 払出 振り分け
10R確変 100回+α 1500個 20%
7R確変 1050個 4%
7R確変 時短60回+α or
時短70回+α
1050個 2%
5R確変 時短50回+α or
時短60回+α
750個 29%
3R確変 時短50回+α or
時短55回+α
450個 25%
7R通常 電サポ60 or 70回 1050個 2%
5R通常 電サポ50 or 60回 750個 5%
3R通常 電サポ50 or 55回 450個 13%

ゲームフロー

本機はプロ団体「麻雀連合」が監修するリアルな手牌進行「リアル麻雀エンジン」を搭載!

リアル麻雀エンジン

通常時

1変動で3回のツモ×4変動の合計12回のツモでテンパイ出来なければ1局が終了。テンパイや鳴き演出が発生すればリーチ演出へ!アガれば翻数に応じたラウンド数を獲得!右打ち時は「親」となり出玉が1.5倍!

翻数 大当りラウンド
1〜3翻 3R
満貫(4〜5翻)
跳満(6〜7翻)
5R
倍満(8〜10翻)
三倍満(11〜12翻)
7R
役満(13翻以上) 10R

華牌道

打ち方 右打ち
状態 確変 or 時短
電サポ 50〜100回+α

大当り後は全て華牌道に突入!内部的に通常か確変のどちらに滞在しているかは分かづらくなっており、いつ当たるか転落するかのハラハラドキドキを楽しめる!?扉が閉まると華牌道終了のピンチ!

スポンサーリンク

攻略

止め打ちやボーダーラインといった攻略情報。

ボーダーライン

4円パチンコ
交換率 表記出玉 出玉5%減
2.5円
3.0円
3.3円
3.5円
4.0円(等価)
算出条件
6時間遊技・1000円あたりの回転数
1円パチンコ
交換率 表記出玉 出玉5%減
0.60円
0.75円
0.89円
0.92円
1.0円(等価)
算出条件
6時間遊技・200円あたりの回転数

止め打ち

調査中。

スポンサーリンク

注目演出

大当りのカギとなる4つの注目演出!

萌カットイン予告

萌カットイン予告

信頼度

突如全画面に出現する萌えなカットイン画像!

ときめきチャンス

ときめきチャンス

信頼度

ボタン連打で女の子をときめかせるほどチャンス!

告白リーチ

告白リーチ

信頼度

ローズテイルのキャラクターが愛の告白!?

義元決戦リーチ

義元決戦リーチ

信頼度

猿渡翔と義元とのハチャメチャな一騎打ち!

スポンサーリンク

動画

PV動画や試打動画。

PV動画

公式サイト

メーカー公式サイトは以下のリンクよりご覧ください。

P華牌R〜猿渡翔がローズテイルにやってきた〜|公式サイト

評価

評価や感想など。

管理人の感想

新内規の1個賞球に対応した台。通常時の賞球を減らす事でその分の出玉を右打ちに持っていけるのがメリットですね。実際に打ってみてそのあたりが既存の「P機」とどう変わるかに注目でしょうか。スペックは大当り確率1/129〜106と甘デジに近い大当りの軽さ。初当り後は通常 or 確変の電サポ状態に必ず突入するので当たればとりあえず楽しめるのが良いですね。

みんなの評価

P華牌Rに対する評価を大募集!

評価を投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

評価を投稿

みんなの評価(平均0.0) 
 0件
0件
0件
0件
0件
0件

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(2件)

  1. 匿名 says:

    ん〜
    何をやってもP機は設定有るのに釘いじれるのがだめですよ!

    • 管理人 says:

      クギ周りをプラスチックにするなりいくらいでも方法があるのにメーカーはやらないですよね…。

コンテンツ

このページの目次

お知らせ

パチンコ・スロットの最新情報を毎日配信しています。 ちょんぼりすたTOPをブックマークしてご活用下さい。 ちょんぼりすたTOP

管理人のツイッターにてパチンコ・スロットの最新情報を配信中!フォローお願いします。
@chonbo7771

サイトマップ