ちょんぼりすた|パチスロ解析

CR聖闘士星矢 BEYOND THE LIMIT |完全攻略情報

      2016/06/05 14件のコメント

聖闘士星矢3

SANYOからパチンコ「CR聖闘士星矢(セイントセイヤ) BEYOND THE LIMIT」が2015年10月5日に登場。

本機は初当たり確率1/399のV入賞型のロングSTタイプ。

右打ち時は75%が2400発当たりとなり、更に「限界突破ユニット」を搭載し、かつてない大量出玉を実現しているのが最大の特徴。

また演出面ではおなじみの黄金十二宮編に加え海皇ポセイドン編も追加。プレイヤーの任意で選択出来るようになっています。

スポンサーリンク

基本情報

スペック

項目 MAX ミドル
初当たり確率 1/399 1/320
ST中の当たり確率 1/115 1/109
ST突入率 52% 50%
ST継続率 約80% 約77%
ST回数 185回 160回
時短回数 50回 50回
大当り出玉(表記)
16R 約2400個

ラウンド振り分け

MAX

ヘソ入賞 電サポ 振り分け
4R確変 ST185 52%
4R通常 時短50回 48%
電チュー入賞  電サポ 振り分け
16R確変 ST185 75%
10R確変 ST185 25%

MAXには2つのスペックが存在。

青を基調とした筐体が「XLA」、赤を基調とした筐体が「ZLB」

後者の赤は、ST突入率が50%に抑えられている点に注意。

ミドル

ヘソ入賞 電サポ 振り分け
6R確変 ST160 50%
6R通常 時短50回 50%
電チュー入賞  電サポ 振り分け
16R確変 ST160 50%
10R確変 ST160 50%

導入日・概要

項目 内容
メーカー 三洋
区分 MAXタイプ
賞球数 3,10,15
カウント数 10C
ラウンド数 4,1,16
導入日 2015年10月5日
導入台数 約20,000台

ゲームフロー

ビクトリーボーナス

7図柄揃い。ST突入確定!

アイオリアバトルチャレンジボーナス

7以外の図柄揃い。ラウンド中にアイオリアに勝つ事が出来ればST、敗北で時短となる。また、敗北してしまった場合でも時短と見せかけて50回転目にSTヘ昇格といったパターンも存在。

チャンスタイム

時短50回転。

黄金十二宮編・海皇ポセイドン編

ST185回転。

目次へ

ボーダー・攻略情報

ボーダーライン

交換率 MAX ミドル
2.5円 23 22
3.0円 21 20
3.3円 20 19
3.5円 20 19
4.0円(等価) 18.1 17.2
算出条件
6時間遊技・出玉5%減を考慮

目次へ

演出信頼度

激アツ予告

一輝覚醒ゾーン

一輝覚醒ゾーン

信頼度
71%

聖闘士星矢シリーズ踏襲の激アツ先読みゾーン。画面周囲のメーターが点灯するほど期待度が上昇し、全て点灯で真・一輝覚醒ゾーンへ。

海皇ポセイドンゾーン

ポセインドンゾーン

信頼度
50%

3分割された「海皇ポセイドンゾーン」の画面が揃えば突入する。滞在中は専用のポセイドンリーチに発展。

ペガサスフラッシュ

ペガサスフラッシュ

信頼度
66%

スーパーリーチ発展時やセブンセンシズチャンス成功時などに出現する可能性がある激アツ演出!

教皇チャンス

選択された黄金聖闘士とのリーチに発展。シャカorサガなら決戦系へ。

柄の信頼度

柄は「青<緑<赤<金<星矢柄」の5段階

様々な予告やリーチ中に発生し、星矢柄なら信頼度66%!

保留変化

保留変化・激アツ

保留 信頼度
チャンス 16%
赤保留 44%
金保留 68%
激アツ 72%
BIG BANG 確定!?

ミッション系

アテナ・ミッション

ミッション系予告は成功すればアツいリーチへと発展。

演出 信頼度
アテナ出演演出
(成功時)
45%
ペガサス幻想演出
(成功時)
44%

リーチアクション

基本的な法則として3Dになるか否かが重要。

サブキャラ系・青銅系

期待度は全体的に低く、強チャンスアップの出現が不可欠。

しかし、これらの演出で直当たりした場合はST突入濃厚という恩恵がある。

激闘系リーチ

激闘リーチ

リーチ 信頼度
VSカミュ 約22%(後半)
VSアイオリア
VSシュラ
VSアフロディーテ

キャラによる信頼度の差はほとんど無く、後半(3D)に発展するかが重要。

終盤のカットインが沙織なら信頼度大幅アップ。

決戦系リーチ

決戦リーチ

リーチ 信頼度
青銅聖闘士全員VSサガ 67%
一輝VSシャカ 38%

沙織系リーチ

沙織リーチ

リーチ 信頼度
帰還を待つ沙織 25%
女神の小宇宙 60%

2Dの帰還を待つ沙織より、3Dの女神の小宇宙の方がかなり信頼度が高い。

目次へ

解説・管理人の所感

特徴

限界突破ユニット

大当たりの右打ち中に出玉を役物によって振り分ける事によってアタッカー(賞球15個)とプラス入賞口(賞球3個)に入賞。

これにより2400発を越える大量出玉を実現した!というのが本機最大の特徴。

この16R割合が右打ち中の75%。ST継続率も約80%なのでツボにハマった時の出玉はかなりのものでしょう。

新たに追加された「海皇ポセイドン編」では選んだ味方キャラにより演出のバランスが変化するので、好みにあったものを選択出来ます。

世代という事もあって個人的には期待しています。

PV動画

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(14件)

  1. 匿名 より:

    セグは載ってないけど時短50回転以内に当たればそれが確変だったのか解らない。何が完全攻略だ(笑)
    出来てねぇだろ(爆)

    •  (0)
    • chonbo より:

      そうですね(汗)
      また、セグ情報も随時追加させて頂きたいと思います。

      •  (0)
  2. 匿名 より:

    今日打ったけど、16R12回10R3回だった。投資も2kではまったら勝てる。運がわるいだけだよ。

    •  (0)
  3. 匿名 より:

    赤保留に金保留、一輝ゾーンでも当たらない。STもくそ。まれに見るくそ台。

    •  (0)
    • chonbo より:

      最近のSANYOはイマイチふるわないですね…^^;

      •  (0)
  4. 匿名 より:

    今日、初打ちで激アツ保留から擬似3、決戦vsサガリーチ、チャンスアップなしではずれ。激アツ保留とvsサガで弱いの?って思いました。

    •  (0)
    • chonbo より:

      サガリーチだけでもアツいのに激アツ絡んだらそりゃ期待してしまいますよね!

      •  (0)
  5. 匿名 より:

    3で当たってもSTに入らないのは何故?教えて!

    •  (0)
    • chonbo より:

      聖矢でST確定は「7」図柄のみのようです。
      「3」はST確定にして欲しかったですよね^^;

      •  (0)

TOP

人気台