P NEW TOKIO(ニュートキオ) パチンコ 新台 スペック 演出 ボーダー 動画 評価

Pニュートキオ_トップ

2021年6月21日㈪導入。アムテックスの新台パチンコ「P NEW TOKIO(ニュートキオ)」の最新情報まとめページ。随時更新でスペック・演出信頼度・ボーダーライン・評価などをお届けしていきます!

スポンサーリンク

スペック

導入日や基本スペックについて。

機種概要

台の名称 Pニュートキオ
メーカー アムテックス(平和)
仕様 羽根モノ
導入日 2021年6月21日
導入台数 約5,000台
P NEW TOKIOの特徴
  • 可変式スロープを追加
  • 天井周辺を強化プラスチック仕様にした天釘システム「Templa」を搭載
  • ハカマタイプは従来のスタート設計で大当りは下アタッカーでスピード消化
  • ヘソタイプは1チャッカーのみ保留機能(1個)を搭載した高スタート設計(1回開放時の秒数はハカマタイプより短い分鳴きやすくなっている)

ハカマタイプ

Pニュートキオ_ハカマタイプ

ハカマタイプ
賞球 5&14
カウント 9C
開放
秒数
1回開放 0.408秒
2回開放 0.468秒×2
拾い率 1回開放 約46%
2回開放 約53%
大当り
出玉
10R 約1,134個
5R 約504個
3R 約252個

ヘソタイプ

Pニュートキオ_ヘソタイプ

ヘソタイプ
賞球 4&5&14
カウント 9C
保留 1個(1チャッカーのみ)
開放
秒数
1回開放 0.272秒
2回開放 0.468秒×2
拾い率 1回開放 約31%
2回開放 約53%
大当り
出玉
10R 約1,134個
5R 約504個
3R 約252個

ラウンド振り分け(共通)

大当り内訳
ラウンド 振り分け
10R 約33%
5R 約33%
3R 約33%

ボーダーライン

ハネ拾い率別の鳴き回数ボーダーライン。

引用「パチマガスロマガ

ハカマタイプ

Pニュートキオ ハカマタイプ_ボーダーライン

ヘソタイプ

Pニュートキオ ヘソタイプ_ボーダーライン

ゲームフロー

Pニュートキオ_ゲームフロー

V穴入賞後の1段階目突破率は2/3(UP:3R=4:2)で、頂上の10R確率は1/2(10R:5R=2:2)

攻略ポイント

①ネカセ

基本的に手前に傾ている方が玉に勢いがつくため、ミニタワーを抜けやすい傾向にある。逆に台が奥に傾ている場合もミニタワーを抜けやすいこともある。

②ノーマルルート

ハズレ時は中央のタワー内に侵入した玉が、狭い角度で排出されるほど良い。ヘリを乗り越えてのV入賞も良好台によく見受けられる。

③SPルート

役モノ内をスムーズに回る台は、穴到達後に真下へ落ちやすい。回り方にバラつきがある場合は、台の癖を見抜きにくいので避ける方が吉。ただし、スムーズに落下するにも関わらず、V穴に入賞しない場合は良好台とは言えない。

公式サイト

メーカー公式サイトは以下のリンクよりご覧ください。

P NEW TOKIO|公式サイト

スポンサーリンク

みんなの評価(平均1) 
  4件
0件
0件
0件
0件
4件

コメントや評価を投稿


1
2
3
4
5

画像ファイルを選択

※ファイルサイズが大き過ぎるとエラーで反映されない場合があります

28 COMMENTS & REVIEW

匿名

論外すぎてやばい
スペシャルルートいく確率が1割前後あるかどうかくらいにも関わらず
スペシャルルートから当る確率が3割くらい
マイホで唯一プラス域の台が8割以上5Rか10Rで当たってやっとプラス域浮上
なんでこんなゴミ中のゴミが発売されたんだ?奇跡だろ

返信する
匿名

一度投稿して、それから何回か打ったけど、悪い点ばかりが目立つね。
テンプラ
→こいつのせいで玉が全然寄らない、驚くほど寄らない。正直邪魔の一言。なぜ付けた。
SPルート
→体感、突入率は前のトキスペより低いくせして成功率は一割です。SPとか名乗るな。
ノーマルルート
→何ならここからのV入賞が大半です。SP無くしてここからの入賞率を上げた方が良かったのでは?
ラウンド振り分け
→ねえ、本当に一律3分の1か?3Rが半数以上を占めるんですけど?
…正直褒める所はノーマルルートだけですね。だけども悪い点が目立つ目立つ。
更に悪い事にこれで2000発得た事が一度しか無い。何これ?
店が悪いのか?それにしてもこれは酷い。前のトキスペでも3000発超える事はあったのに。

返信する

スポンサーリンク

 
みんなの評価 (平均1)
4件
コメント&評価28件

ページ内の目次

 

注目のスロット

注目のパチンコ

注目の新台