ちょんぼりすた|パチスロ解析

CR東京レイヴンズ パチンコ|攻略情報完全まとめ

      2016/04/28 6件のコメント

東京レイヴンズ・パチンコ

藤商事より2016年4月4日に導入されるパチンコ「CR東京レイブンズ」のご紹介。

「スペック」「演出情報」「ボーダーライン」「攻略情報」などを1ページに全てまとめていきます。

スポンサーリンク

攻略

スペック

東京レイヴンズ|基本スペック
実質当たり確率 1/239
図柄当たり確率 1/276
VC突入率 1/276
VC成功率 1/6.5
VC突入割合 ヘソ・図柄当たり 61%
ヘソ・VC経由 65%
電サポ・VC経由 100%
VC継続率(トータル) 約78%

※VC=Vチャレンジ

ヘソ入賞・図柄当たり
5R VC95回 45%
VC5回 2%
VC4回 7%
VC3回 7%
10R 通常へ 39%
ヘソ入賞・VC経由
5R VC95回 65%
10R 通常へ 35%
電サポ入賞・VC経由
15R VC95回 50%
4R VC95回 8%
VC5回 8%
VC4回 17%
VC3回 17%
機種概要
メーカー 藤商事
区分 1種2種混合機
賞球数 4,1,3,5,15
カウント数 8C
導入日 2016年4月4日
導入台数 約10,000台

収録楽曲

楽曲 曲名
TVアニメ X-encounter
〜Outgrow〜
オリジナル New world order
Brand new, Standing wings

ゲームフロー

東京レイヴンズ・Vチャレンジ

通常時は「図柄揃い」か「VC成功」による大当たりからのRUSH突入を目指す。

RUSH中は獲得したVCの回数によって継続率が大きく異なる。VC1回当たりの大当たり確率は1/6.5。よってVC95回が選択されればほぼ次回の当たりが約束されている。3〜5回の場合でも十分チャンスはある。

RUSH中は演出の異なる「バトルモード」と「コミカルモード」を自由に選ぶ事が出来る。

W撃破チャレンジ

W撃破チャレンジ

信頼度
約65%

右打ちでVを狙い。Vに玉が入賞すれば大当たり。入賞しなくてもPUSHで敵を倒せばデジタル大当たりとなる。

飛車丸覚醒チャレンジ

飛車丸覚醒チャレンジ

小当たり。右打ちでV入賞させる事が出来れば大当たりとなる。

ボーダーライン

交換率 ボーダーライン
2.5円 25.3
3.0円 22.8
3.3円 21.7
3.5円 20.9
4.0円(等価) 19.6
算出条件
6時間遊技・出玉5%減を考慮

目次へ

演出信頼度

激アツ予告

北斗降臨予告

演出パターン 信頼度
北斗降臨予告 57%
スペシャルムービー 50%
保留変化 40%
連続予告 ×3 23%
図柄停止前兆 19%
嘘予告 28%
北斗召還ゾーン 54%
ラッキパトチャンス煽り 71%
ロゴ落下展示予告
(北斗に春虎&夏目)
48%

リーチ演出

東京大震災リーチ

リーチ演出 信頼度
W撃破チャレンジ 69%
東京大震災リーチ 53%
修祓系 フェーズ4・キマイラ 33%
フェーズ3・鵺 16%
 フェーズ2・老木 11%
星読ノ刻 23%
術比ノ刻 26%
VS十二神将 21%
春虎バトル系 VS蘆屋道満 15%
VS鏡怜路 14%
VS偽角行鬼 14%
エピソード系 冬児 22%
鈴鹿 10%
京子 5%
コミカル系 TOTAL 1%
陰陽庁襲撃 TOTAL 3%

春虎バトル系のリーチ中に「W」が出現すればW撃破チャレンジへと分岐。右打ちのハネ入賞と液晶当たりのW抽選で大当たりを狙う!

目次へ

評価

管理人所感

アニメ化もされた人気漫画「東京レイヴンズ」とのタイアップ機。

スペックはAKB48などに代表される1種2種混合機に電サポ回数の振り分けを付けたタイプ。過去にも「アップルシード」などで同様のスペックの台は発売されていますが結果はイマイチでしたね。

この手のタイプは、通常時のV入賞からの当たりを狙えたりといった点は良いのですが、右のクギがV入賞口から遠ざかるような調整になっていると「ホールの調整によってV入賞が妨げられた感」があったりして個人的にはあまり好きにはなれませんでした。

本機のVチャレンジは「役物とボタンのW演出」となっているので、その不公平さを感じさせない仕様になっていると良いのですが…。

動画

導入前の試打動画。

以上、パチンコ「CR東京レイブンズ」に関する情報を紹介しました。新たな情報は判明次第、随時追加していきます。

目次へ

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(6件)

  1. RITA より:

    YOUTUBEの実戦動画を見て『面白そうだなあ』と思い、初打ちしてきました。もう新台でもないので、需要はないと思いますが感想を笑

    稼働内容ですが、頭から3連単をくらい心が折れかけるも、とりあえずは時短を体験したいという執念で続行。初当たり4回目(術比べB)で時短GETし、投資37k回収34kのちょいマイナスまで捲って初打ちは終了しました。それから3回稼働して現在トータル-14kです。

    感想としては、一長一短あるものの、かなり面白いと思いました。

    <良いところ>
    3~5回の時短でかなりアツくなれます。時短中のV入賞ルートはスルー通過→電チュー開放&入賞→羽開放&入賞→役物①(ツメ)→役物②(すべり台)→V入賞で大当たりですが、この役物①②のおかげで、引き戻しのドキドキ感がかなり上手に演出されてると思います。同じようなドキドキはハルヒにもありましたが、ハルヒの神人撃破チャレンジは慣れてくると役物に玉が届く前にV入賞の可否がわかっちゃうので、個人的にはドキドキがなくなっちゃうのが残念でした。こいつはそこを排除しています。

    まず、役物①は高速稼働するため、実際玉が通過するまで結果がわかりません(少なくとも現時点では)。最初は電チュー入賞時に結果が決まっているデキレだと思っていたのですが、ほんの少し玉の動きが変化するだけで結果が変わりそうな感じで、実際に結構な頻度でイレギュラーな動きもするので、もしかしたらガチかも…?

    役物②はわりとゆっくり動いていますので、ハルヒ同様に電チュー入賞時に(役物①を通過すれば)V入賞するか否かがわかるタイプですが、この役物②の中で玉がちょいちょいイレギュラーな動きをします。イレギュラーの頻度が高めなので、電チュー入賞時には安心も出来ませんが、絶望もせずに最後まで玉の行方を見つめてしまいます。役物①は体感1/2、役物②は体感1/3くらいの通過率ですかね。

    それから8C賞球15なので、連チャン中の出玉感もまあまあです(このページでは賞球14でしたが、間違いかも…?スペック違いがある…?)。主観ですが、ガンダムやマジェスティックプリンスよりはちゃんと出てる感はあります。Vチャレと液晶当たりの合算が1/140くらいなので、ちょいちょいチャンスがくるのも、個人的には好印象です。

    <悪いところ>
    右のゲージがゴミです。スターウォーズみたいなクルーン(?)が付いていて、アタッカー・電チュー・羽根に到達するまで時間がかかり、玉の動きにもムラが出る為、止め打ちはかなり難しいです。特に時短回数が少ない時は羽根入賞を逃す可能性があるので、打ちっ放しにするしかないかと。クギ問題で大きくはいじらないかもですが、アタッカー周りとスルーはモロに影響を受けますので、マイナス調整されるとボーダーはグンと上がりそうです。ただ、ちょんぼさんが心配していた羽根周りはクギの影響を受けずに問題なく役物まで行くと思いますよ。

    演出はまあまあですね。連チャン中は玉の動きが興奮の全てなので、液晶演出はゴミです。通常時の演出は結構好きです。時短付の術比べボーナスやレイヴンボーナスが当たる時は『え?当たったの?』くらいにアッサリしてます。代わりに疑似3など演出積んでく系は偉そうな演出(復活含む)で当たっても時短ナシがあるので、冷ややかな目で行く末を見届けることになります。小当たり(Vチャレ)も割とアッサリ移行しますので、無駄に煽らない感じは好印象です。

    私の好みはマイノリティーなので、マイホでも稼働は振るわないようです笑 出来れば長期稼働して欲しいので、ファンが増えて欲しいと思ってグダグダ書いてしまいました。長々と失礼しました。

    •  (0)
    • chonbo より:

      >>RITAさん
      詳細な感想ありがとうございます!すごく参考になります。

      >>役物について
      1種2種混合機に当たるので、玉や役物によるガチ抽選で間違いなさそうです。
      液晶とのW抽選で今までにないタイプですよね。
      時短が少なくても熱くなれるのは良いですね!

      >>賞球について
      公式で確認してきましたがアタッカーはおっしゃる通り「15」でした。
      訂正させて頂きましたm(__)m

      >>右ゲージ
      攻略を防ぐためにムラが出る様に作られているのかもしれませんね。
      それでもホールの調整で当たり辛くなっていないのなら個人的にはほっとしました。

      前にホールで見かけた時は5台入っていて誰も座っていないかったので「つまらない!?クギがひどいから!?」と思ってためらいましたが、RITAさんの話を聞いていたら自分も好きなタイプだと思うので近いうちに打ってみたいと思います(^q^)

      •  (0)
      • RITA より:

        電チュー大当たりまでの道のりは若干険しいですが、液晶演出だけじゃないハラハラ感はオススメです。

        >>1種2種混合機に当たるので、玉や役物によるガチ抽選で間違いなさそうです。
         液晶とのW抽選で今までにないタイプですよね。

        そうなんです。ただ、同じ1種2種混合機のAKBやハルヒは、役物作動タイミングも役物内での玉の動きもほぼ一定なので電チュー入賞のタイミングでV入賞可否がほぼ確定してしまう一方、レイヴンズの玉の動きはイレギュラー要素が大きいので、よりガチ抽選感が強いです。

        それから、1回だけW撃破チャレンジを引きました。この演出については『そもそも大当たりと小当たりは重複するのか?』という疑問があるので、書かせてもらいます。最初予想していた仕組みは乱数取得時点で

        ①小当たり当選→V入賞、デジタル落選
        ②小当たり当選→Vハズレ、デジタル当選
        ③小当たり当選→Vハズレ、デジタル落選

        のどれかで発生する可能性があると思っていました。つまり、羽根が開放する以上、小当たり当選が前提にないと発生しない演出であると考えたわけです。ですが、②のパターンは大当たりと小当たりが重複当選しないと発生しないわけで、小当たり(1/276)当選時の1/276でデジタル大当たり=1/76176という超絶プレミアになってしまい、それはV入賞しなかった場合は275/276がハズレを意味するので、後半はかなり無意味な時間では…?と考えていました。

        しかし、掲示板などを見るとW撃破チャレンジからのデジタル当選報告が散見されるので、上記推測は間違っているとは思います。となると、どんな仕組みなんでしょうね。どの大当たり開始時にも必ず羽根が開放するので、1R目が0Cの大当たりと2Cくらいの大当たりが存在していて、羽根部分がアタッカーとして機能している…なんてこともあるんでしょうかね。勝敗には全く影響しないどうでもいい疑問ですが、何かお気づきになりましたらぜひ教えて下さい。

        •  (0)
        • chonbo より:

          なるほど。気になったので少し調べてみました。
          大当たり乱数は大当たりと小当たりの両方を取得する事があるようです。
          V入賞(役物)の当たりタイミングが、Vに入賞した時点では無く、「V入賞後の特別図柄停止時」。
          液晶当たりはセグなどが表示される「特別図柄停止時」。
          なので、液晶での大当たりの乱数を取得していても役物でV入賞すれば大当たりは確定前に無効。V入賞しなければデジタルでの大当たりが発生するようです。

          •  (0)
  2. replicant より:

    初めまして。
    マイホに1台導入されまして打ってみました。ヘソ甘め調整ボーダー+3個は余裕かなという感じでしたが引き弱につき初当たり8回引いてvチャレmaxが一回の無しが5回ではどうにもならずでした(泣)
    あとは藤商事さんの当る可能性限りなく0のくせに煽り演出連発するバランスに耐えられれば面白いかなという印象でした〜。
    当る時は案外あっさりもあったりでリーチ演出なんかいいですけどね。

    •  (0)
    • chonbo より:

      >>replicantさん

      おお!いまどきボーダー+3も回る台とは…。バラエティでそこまであけてくれるとは言いホールですね。
      演出は信頼度を見ると他の機種に比べて全体的に低めなので煽りが多そうな印象を受けました。
      スペックなども面白そうなので1回打ってみます(^q^)

      •  (0)

TOP

人気台