ちょんぼりすた|パチスロ解析

CRアップルシード パチンコ|スペック・ボーダー攻略情報

      2016/03/04 2件のコメント

CRアップルシード

エキサイトから7月に導入が予定されている新台パチンコ「CRアップルシード」。

1種2種混合機の特徴を活かした大当たりシステムを採用しているとの事で、非常に興味深い1台になっています。

この記事では、そんな「CRアップルシード」に関するスペックといった基本情報から攻略要素までを紹介していきます。

※攻略要素は判明次第随時追加

スポンサーリンク

CRアップルシードのスペック・導入日

CRアップルシードの基本スペック

項目 MR-VE
(1/198ver)
MR-VE1
(1/149ver)
液晶表示確率 1/299 1/199
実質大当たり確率 1/198 1/149
CC突入率 約66% 約61%
CC継続率 約75% 約73%

※CC=クライマックスチャンス

ラウンド振り分け

実質的なCC突入率は異なるが、ラウンドの振り分けは1/198・1/149共通。

ヘソ入賞 時短 振り分け 合計
8R 10回 3.6% 36%
20回 10.8%
30回 16.2%
100回 5.4%
8R 0 or 10回 5.4% 54%
0 or 20回 16.2%
0 or 30回 24.3%
0 or 100回 8.1%
突然時短 10回 or 100回 1.0% 30%
20回 or 100回 3.0%
30回 or 100回 24.3%
100回 1.5%
電チュー入賞 時短 振り分け 合計
4R 10回 or 100回 5.0% 50%
20回 or 100回 15.0%
30回 or 100回 22.5%
100回 7.5%
15R 10回 5.0% 50%
20回 15.0%
30回 22.5%
100回 7.5%

CRアップルシードの概要・導入日

項目 1./198 1/149
メーカー エキサイト
区分 1種2種混合機
賞球数 3,4,7,15 1,4,7,15
カウント 8C 8C
導入日 2015年7月6日
導入台数 約10,000台

目次へ

CRアップルシードのボーダーライン

ボーダーライン

交換率 1/198 1/149
2.5円 22 21
3.0円 21 20
3.3円 20 19
3.5円 20 19
4.0円(等価) 18.6 17.6
算出条件
6時間遊技・出玉5%減を考慮

止め打ち手順

①3開放目が閉じたら打ち出し停止
②5開放目が開いたら打ち出し再会

以降は①〜②を繰り返す

注意点

アップルシードはスルー通過時の約50%でしか電チューが開放しない為、クギを締められていると止め打ちをしても効果を得られない場合がある。

手順参考:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

目次へ

解説・所感

攻殻機動隊と同じ作者の人のアニメ「アップルシード」とのタイアップ機。

アップルシードとは?

物語は化学兵器・生物兵器も使用された第5次非核大戦を生き抜いたデュナン・ナッツと、全身をサイボーグ化したデュナンの恋人であるブリアレオスの活躍を描いた近未来サイエンスフィクション作品。

「データブック」によると『攻殻機動隊』と同じ時間軸上の話であり、日本の近海に存在する人工島を本社とした企業国家ポセイドンが両作に登場する。

参考:アップルシード

第二の大当たり

少しややこしい作りですが、液晶での当たりに加え、「第二の大当たりルート」が用意されているのが「CRアップルシード」最大の特徴。

これは、通常時にチャレンジ図柄が揃う(約1/127)事で発生する「自力V獲得チャレンジ」で電チュー開放。この時、右打ちした球で見事V入賞(約1/5)させる事が出来れば直接クライマックスチャンス(以下CC)へと突入するというもの。

ヘソ1回の入賞で、液晶当たりと、この「第二の大当たりルート」の両方を同時に抽選しています。

ゲームフロー

図柄当たり

ミッション成功でCCへ。失敗で時短無し通常。

自力V獲得チャレンジ

成功でCCへ。

クライマックスチャレンジ

電サポ10 or 20 or 30回。この間にV入賞させる事が出ればCC継続。スーパーなら100回。

スペックは2種類

ヘソ賞球が3個返しと1個返しの2つのスペックが当時にリリースされるようです。

どちらにしろ、液晶と通常時のVチャレンジによる当たりを合算すると初当たりが軽め。

ドカンと1撃で出るイメージは沸きませんが、通常時にチャンスが多く遊べそうな印象。

個人的には導入が非常に楽しみです。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(2件)

  1. UC より:

    なんか難しそうですね。。。
    羽物というのをやったことがないので、ついていけないかも^^;

    •  (0)
    • chonbo777 より:

      右打ち時のシステムは少しややこしいですが、技術介入などはたぶん無いと思います。
      まだ動画などが出ていないので詳細は不明ですが、ファフナーみたいな感じかもしれません。

      •  (0)

TOP

人気台