ちょんぼりすた|パチスロ解析

Pロクロク6000ver. パチンコ 新台 スペック 導入日 評価 演出 保留 信頼度

P ROKUROKU パチンコ

2020年4月6日㈪導入。高尾の新台パチンコ「P ROKUROKU(ロクロク)6000ver.」のスペック・攻略まとめページになります。

スポンサーリンク

スペック

導入日や基本スペックについて。

機種概要

台の名称 P ROKUROKU 6000ver.
メーカー 高尾
仕様 6回リミット
設定 無し

導入日

導入日 2020年4月6日
導入台数

スペック・ラウンド振り分け

初当り確率 低確率 1/319.6
高確率 1/79.5
ROKUROKU IMPACT
突入率
約56%
時短引き戻し率 約3〜27%
時短回数 6 or 36 or 66 or 96回
賞球数 3&1&4&1&10/10C
ヘソ大当り時
ラウンド 電サポ(状態) 払出 振り分け
10R確変 次回 1000個 50.0%
10R通常 時短96回 1000個 1.0%
10R通常 時短66回 1000個 9.0%
10R通常 時短36回 1000個 27.5%
10R通常 時短6回 1000個 12.5%
電チュー大当り時
(リミット非到達時)
ラウンド 電サポ(状態) 払出 振り分け
10R確変 次回 1000個 100%
電チュー大当り時
(リミット到達時)
ラウンド 電サポ(状態) 払出 振り分け
10R通常 時短96回 1000個 40.0%
10R通常 時短66回 1000個 10.0%
10R通常 時短36回 1000個 10.0%
10R通常 時短6回 1000個 40.0%

ゲームフロー

初当り時は50%でROKUROKU IMPACTに直行し6000発+αの出玉が濃厚!残り50%は時短6〜96回中の引き戻しを目指す。引き戻し(残り保留4個)も含んだトータルROKUROKU IMPACT突入率は約56%!

ROKUROKU IMPACTは6回の確変リミットに到達するまで1000個の大当りがループ!リミット到達後は時短からの引き戻しに挑み、成功すれば再度6000発!

スポンサーリンク

攻略

止め打ちやボーダーラインといった攻略情報。

ボーダーライン

4円パチンコ
交換率 表記出玉 出玉5%減
2.5円
3.0円
3.3円
3.5円
4.0円(等価)
算出条件
6時間遊技・1000円あたりの回転数

スポンサーリンク

動画

PV動画や試打動画。

PV動画

公式サイト

公開され次第追加。

©2014 雨宮慶太/ロクロク製作委員会

評価

評価や感想など。

管理人の感想

確変を取れば6000発という仕様を聞くと「CRターミネーター2」を思い出しますね。あちらは直行が10%しか無いので、6000発獲得を獲得するだけならロクロクの方が優勢、リミット後のループ性能は必ず時短100回が付くターミネーターに軍配が上がります。

タイアップ元となった「ロクロク」は雨宮監督の作品という事で牙狼感が溢れ出ていますね!

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

みんなの評価

評価を投稿する
1
2
3
4
5

※連投・他者への誹謗中傷などは削除させて頂く場合がございます
※機種に対する評価以外は下記コメント欄にてお願いします

投稿
     
キャンセル

評価を投稿

みんなの評価(平均0.0) 
 0件
0件
0件
0件
0件
0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

※ファイルサイズが大き過ぎるとエラーで反映されない場合があります

投稿されたコメント(4件)

  1. ちょんぼくん says:

    なんで(時短が)96はあって69がないんだよぉ〜。眉間にしわを寄せながら萩原流行氏風に
    最早36って何?

    • 管理人 says:

      意味深(・∀・)

  2. けいすけ says:

    6千発か千発だと平均3500発以上の期待値だし、良さそう。どっちに転んでも、しょぼ出玉にならないとこも◎

    • 管理人 says:

      最低でも1000個貰えるのは良いですね。
      時短の振り分けもうちょい優遇してほしかった気もしますが6000発に振ってるから仕方ないかもですね。

スポンサーリンク

コンテンツ

このページの目次

サイトマップ