ちょんぼりすた|パチスロ解析

CR怨み屋本舗 パチンコ|スペック・攻略解析

      2016/03/04 1件のコメント

恨み屋本舗・パチンコ

藤商事より12月7日に導入が予定されているパチンコ「CR怨み屋本舗」のご紹介。

人気コミック「怨み屋本舗」とのタイアップ機。

スペックは規制により上限となった1/319の初当たり確率。突入率は51%、継続率77%のV入賞型のSTタイプとなっています。

スポンサーリンク

CR怨み屋本舗のスペックや導入日

基本スペック

項目 概要
初当たり確率 1/319.6
ST中の当たり確率 1/93.6
ST突入率 51%
ST継続率 77%
ST回数 140回
時短回数 100回
大当り出玉(表記)
16R 1872個

ラウンド振り分け

ヘソ入賞 電サポ 振り分け
13R確変 ST140回 43%
8R確変 8%
12R通常 時短100回 49%
電チュー入賞  電サポ 振り分け
16R確変 ST140回 69%
8R確変 31%

CR怨み屋本舗の導入日・概要

項目 内容
メーカー 藤商事
区分 ミドルタイプ
賞球数 3,2,6,8,13
カウント数 9C
ラウンド数 8,12,13,16
導入日 2015年11月24日
導入台数 約10,000台

ゲームフロー

ST突入確定

  • 復讐完了ボーナス(13R確変)
  • 直撃ボーナス(8R確変)

時短orST

  • 復讐ボーナス(13R確変or12R通常)
  • 制裁チャレンジボーナス(13R確変or12R通常)

上記の当たりはラウンド中のミッション成功でST突入。失敗で100回の時短へ。

ST「怨み晴らしRUSH」

ST「怨み晴らしRUSH」

140回転のST。電サポ保留での当たりはドSボーナス(16R)or怨み晴らしボーナス(6R)となる。

ヤメ時

潜伏などは搭載されていないので電サポ中以外はいつヤメてもOK。

目次へ

CR怨み屋本舗のボーダーや攻略

ボーダーライン

交換率 ボーダーライン
2.5円 22.6
3.0円 20.7
3.3円 19.9
3.5円 19.4
4.0円(等価) 18.5
算出条件
6時間遊技・出玉5%減を考慮

目次へ

CR怨み屋本舗の演出信頼度

4大お仕置きチャンス

大当たり時に絡みやすい演出「4大お仕置きチャンス」。

怨ギミック

怨ギミック

激アツリーチへの発展契機。

ドSカットイン

ドSカットイン

信頼度
43%

リーチ中などに突然発生する可能性がある。

実写ムービー

実写ムービー

信頼度
約30%

予告に登場するだけで期待度大幅アップ!

制裁準備ZONE

制裁準備ZONE

信頼度
33%

期待度の高い先読みゾーン。

予告信頼度

飛び蹴り予告

※上記は怨み屋飛び蹴り予告

主要予告期待度

予告 信頼度
怨み屋連続予告×3 13%
キャラSU5(怨み屋) 18%
アイテムストック・
しかるべく
24%
保留変化・赤 45%
アイキャッチ予告 14%
必要悪チャンス→発展 33%
罵倒雑言連続→発展 33%
次回予告 71%

リーチ後予告

予告 信頼度
ドSカットイン 43%
ミニキャラ群 43%
怨み屋飛び蹴り予告 53%
心電図・赤(悪人系) 27%
タイトル予告・赤(悪人系) 31%
テロップ変化予告・赤(悪人系) 58%

リーチ演出信頼度

リーチ パターン 信頼度
働かない上司 後半 21%
3Rおばさん 後半 21%
ハートキャッチャー 後半 21%
闇チャンスTOTAL 20%
怨み屋商会襲撃 襲撃 41%
決着 64%

電サポ中の演出信頼度

演出 パターン 信頼度
怨み屋接近予告 28%
アタック9リーチ 30%
実写予告 49%
ドS前兆予告 57%
ギロチン待機ZONE 61%
あがき連続予告 情報屋 37%
ドSキャラリーチ 情報屋 38%
由香 38%
十二月田 39%
巣来間 45%
怨み屋 確定!?

目次へ

CR怨み屋本舗の解説・所感

今後MAXタイプと呼ばれるスペック?

2015年11月よりいわゆるMAXタイプと呼ばれる1/399という初当たり確率の台が検定を通らなくなり、上限が1/320となりました。

それに合わせて作られた「CR怨み屋本舗」は初当たりが1/319.6とほぼ上限値。

今後はこのスペックが「MAX」と呼ばれるようになるのでしょうか。まだ、以前のMAXタイプが普通に設置されている現状では違和感を感じてしまいますね。

題材となっている「怨み屋本舗」は、恨みを抱いている人間から依頼を受け復讐の代行をするという物語。コミックからドラマ化もされた人気の作品です。

「怨みの代行」と言えば、同社の人気パチンコシリーズ「地獄少女」をどうしても思い浮かべてしまいますね。「暴れん坊将軍シリーズ」なんかも恨みの代行と言えなくもないです。

「恨み」に関連している作品はどんどん藤からパチンコ化されていくのかもしれません。

CR怨み屋本舗のPV動画

CR怨み屋本舗の試打動画

目次へ

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント

  1. […] スペック・攻略解析 […]

    •  (0)

TOP

人気台