Pビッグホップコーン パチンコ 新台 役モノ 動画 評価 スペック

パチンコ ビッグホップコーン

2020年5月25日㈪導入。A-gonの新台パチンコ「Pビッグホップコーン」のスペック・攻略まとめページになります。球がポップコーンのように飛び跳ねる「超跳躍役モノ」を搭載!

※発売延期になった模様。続報が入り次第更新していきます

スポンサーリンク

スペック

導入日や基本スペックについて。

機種概要

台の名称 Pビッグホップコーン
メーカー A-gon

導入日

導入日 2020年5月25日
導入台数

スペック・ラウンド振り分け

小当り確率 1/69
時短
突入率
図柄揃い 50%
直撃当り SBS…約13%
SRS…約4%
RUSH継続率 約83%
リミッター MAX50連
賞球数 1&6&15
出玉 10R 1223個
2R 270個
直撃当り
図柄 振り分け
SBS 40%
SRS 60%
図柄揃い
図柄 羽根開放数 振り分け
RRR 2回 75%
BBB 7回 15%
SSS 14回 10%

ゲームフロー

通常時は主に2つの大当りルートが存在。

設定差のある直撃当り(1/159〜1/318)はデジタルに「SBS」「SRS」が揃い2Rのポップコーンボーナスへ。終了後は時短獲得ルーレットでRUSH突入を抽選。当選率はSBSなら13%、SRSは4%。

「RRR」「BBB」「SSS」の図柄揃い(1/69)はポップコーンチャレンジへ突入。球が弾け飛ぶ役モノでVに入賞すれば10Rのスーパーポップコーンボーナスへ。終了後は時短獲得ルーレットでRUSH突入を抽選。当選率は約50%。

RUSH中は時短4回+保留2個の計6回のチャンスあり。SSS揃い確率が大幅アップしており継続率は約83%。V入賞はすべてスーパーポップコーンボーナス確定!

※リミッターにより時短中の大当りはMAX50連

役モノ

役モノは時間との勝負となるガチアナログ抽選。球が四方八方に飛び跳ねV穴入賞を目指す。制限時間を耐え抜いたらV扉がオープン。ハズレに流れた球が復活するリトライ機能もあり。

https://www.youtube.com/watch?v=9ZXEVI6h8SQ

スポンサーリンク

攻略

止め打ちやボーダーラインといった攻略情報。

ボーダーライン

調査中

スポンサーリンク

評価

Pビッグホップコーンの感想や評価など。

スポンサーリンク

コメントを残す

画像ファイルを選択

※ファイルサイズが大き過ぎるとエラーで反映されない場合があります

12 COMMENTS

スポンサーリンク

コメント12件

ページ内の目次