ちょんぼりすた|パチスロ解析

【第1回スロット攻略】初心者でも簡単にパチンコ・パチスロは勝てる

    1件のコメント

パチンコ・スロット攻略

今までパチンコスロットを16年以上打ち続け稼いできた額はウン千万。

4号機の初期からスロットにハマリ、パチンコ屋の店員、パチプロ、サクラとパチンコ業界に深く関わる半生を送ってきました。

そこで、今まで培ってきた勝つ為のノウハウを、当ブログを通してその全てを紹介していきたいと思います。

全部読み終わる頃には「パチンコ・スロットで生活していくの簡単じゃん!」という認識になっているはずです。(パチプロは将来的に必ず後悔する事になるのでオススメはしません)

今回は第1回として、初心者の方向けに何故パチンコ・スロットは簡単に勝てるのかというのを簡単に解説していきます。

最近パチンコ・スロットを始めたばかり方やなかなか勝てないという方はぜひ見ていって下さい。

スポンサーリンク

パチンコ・スロット攻略

ハッキリ言ってパチンコ・パチスロは世界一簡単に勝てるギャンブルです。

ただしそれは確率や数学について正しい認識を持っている方に限られます。ほとんどの人は心理的に騙されてダメな台を打ち続けている状況です。

何故そうなってしまうのか?

パチンコ・スロットは娯楽性が高い

パチンコ・スロット攻略2

パチンコ・スロットは他のギャンブルと比べても圧倒的に娯楽性が高いです。音楽・演出の多様さ、これほど娯楽性の高いギャンブルが他に存在するでしょうか。

更にパチンコ屋は全国に1万店以上存在します。打ちたいと思えば数分〜数十分以内にホールに着き、遊技する事が可能です。

この娯楽性の高さとお手軽さが人気の理由です。

また、これが一般の人が勝ちにくくなる原因ともなっています。

楽しいから勝てない

パチンコ・スロット攻略3

単純なサイコロやトランプによるギャンブルよりも賭ける額や条件が同じなら、パチンコ・スロットの方が楽しいと思う人の方が圧倒的多数でしょう。
それは、大当たりをした時は演出に加え、音楽などでも祝福して貰え、至福の時を味わえるからです。

しかしこれが中毒症状を引き起こす原因ともなります。気が付けば、金銭的に勝つというよりもその「至福の時」を味わう為にお金を使うようになっているのです。

これの怖い所は、ほとんどの方が自覚すら無いと言う事。表面上は「勝って金銭を稼ぐ」為に打っているつもりでも深層心理ではただ「楽しみたい」だけなのです。

この「楽しむ」という部分と「勝つ」という部分を切り離して考える事が出来ればパチンコ・パチスロにおいて勝ち組と言われている3%の枠に入る事は容易です。

勝ちたいと言っている割には、この「楽しむ」と「勝つ」を切り離せない人がほとんどだという事をまず覚えておいて下さい。

打たない事が究極の攻略法

パチンコ・スロット攻略4

パチンコ・パチスロを打ちたくてホールにいるのに「打たない」とはこれ如何に。と思われる方も多いでしょう。

一見矛盾しているようですが、この「打たない」という行動を選択肢に取り入れる事が究極の攻略法なのです。

1000台からあるホールでも「勝てる台」はごくわずかです。そのほとんどが稼働中である場合が多いので、実際には「勝てる台」が皆無という状況も良く有ります。

この時、ほとんどの人は打ちたいという誘惑に負け、何かしら打ってしまいます。

その時に、台を打つ根拠としてよく使われるのが経験という名の「オカルト」。

負けると分かっている台でも自分流のオカルトなどを勝手に加えて、打てる台に脳内で仕立て上げてしまうのです。

現実を直視すると勝てる台は無い。だからオカルトなどに頼ってしまう訳ですね。

また、根拠の薄い「希望」も同様です。「新台だから出る」「アツい日だから出る」といった客側が勝手に作った妄想も勝つ為には邪魔にしかなりません。

パチンコ・パチスロを打っている方なら誰にでも経験はあるのではないでしょうか?

こういった事を続けているといつまでたってもパチンコ屋の良いエサです。

勝ちに徹する精神力があるなら簡単

パチンコ・スロット攻略5

正直、勝つだけなら簡単です。

very  very easyです!

スロットなら最低限の解析を頭に入れ、天井・ゾーン狙いを中心に立ち回るだけです。宵越しもチェックしてライバルの少ない店舗で実践すれば結果は必ずついてきます。

設定狙いは極力しない事。グラフが良くてもほぼ低設定の気まぐれです。無視して下さい。ホールにある台は全て設定1だと考え立ち回りましょう。

パチンコなら釘(回転率)とボーダーを意識して、可能なら止め打ちやひねり打ちを駆使して人よりも1玉でも多く稼ぐ事。低換金の長時間稼働出来る環境の方が勝てる台は多いです。

これだけを余計な考えを持たず機械的に行う事が出来れば、時給2000〜3000円ラインで勝つ事は簡単です。

でもこれらは「暇」だから出来る事です。学生かニートでもない限り厳しいでしょう。スロットも規制により、いつまで天井やゾーンが存在するか分かりません。

また、社会に出た一般人には、仕事終わりに宵越しをチェックしに行ったり、朝から並んだりという事はほぼ不可能です。仮に時間的には可能であっても普通は面倒臭くて敬遠します。

時間と情熱があれば簡単なのですが、パチンコやスロットで稼ごうとする人間は元来ロクでもない人種です。楽していっぱい稼ぎたいんですよね。非常に良く分かります。自分もそうなので。

マジメな人は、よほど頑張らないと勝てないという事を悟り普通に働いて生活していますから。

これらを理解した上でそれでもまだパチンコ・スロットで勝ちたいと思うのなら以下の事を身につけて下さい。

  • 確率に対して正しい認識を持つ
  • 根拠の無いオカルトは全否定
  • 常に最悪の事態を想定する
  • 1日数分で良いのでネットで必ず情報収集する(当ブログを毎日見てね。テヘ)
  • ホールの候補は常に複数

少ない時間で要領良く、楽して勝てるようになる為のステップです。

第2回以降ではこれらの知識や技術が身に付くように少しずつ掘り進めて解説していきます。

全て理解すれば、自分のように限られた稼働時間の中でも打ちたい台を打ちながらでもトータルではプラス収支を積み重ねていけるようになるでしょう。

長くなり過ぎて読んでいる方も疲れてしまうと思うので、今回はここまでです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。第2回以降もよろしくお願いします。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント

  1. 匿名 より:

    勝てない

    •  (0)

TOP

人気台