ちょんぼりすた|パチスロ解析

AT機の自主規制が合意!2015年12月から適用予定

    18件のコメント

またまた規制関連の情報です。

今までの流れを見ていれば予想出来た事なので、そんなに驚く事でもありませんが、AT機の自主規制が決定したようです。

これで、ガンソードのような「スラッシュAT」もデビルサバイバー2のような「高ベース・高純増AT」も完全にアウトという事になります。

以下で詳しい内容と今後の流れについて簡単に紹介していきます。

スポンサーリンク

AT機の自主規制が合意!

ソース元:遊技日本

上記サイトは「コピペやめてね」的な細工が随所に施されているので、詳しい内容は直接見て下さい。

簡単に説明すると

規制内容
  • スロットとパチンコの組合間で自主規制を合意
  • 2015年12月からAT機を検定に持ち込まない
  • すでに検定に通過した台の販売は2016年6月まで
  • ART機はセーフ

この内容で月末に警察庁に持ち込み、了解が得られ次第本決定となるようです。

現在の新基準ATがそこまで魅力的なものではありませんが、台の選択肢の幅が狭まるという点では、「悪いニュース」と言えるのではないでしょうか。

叱られる前に自主規制

現在リリースされているAT機は昨年行われたAT規制の抜け道を付いたような台。

遅かれ早かれ警察にお叱りを受ける運命。

今回のニュースは「叱られる前に自分達で規制して謝っておこうぜ」的な感じですね。

抜け穴を規制する為に更に厳しい条件が付く可能性もありますから…。

自主規制の効力に多少の不安

この合意を決めた「日電協」は昨今影響力が弱まっているといった話を聞きます。

つい先日、ユニバが同組合を脱退したというニュースも流れたばかりですね。

自主規制と言えば、以前「一撃の出玉は最大でも3,000枚までにしよう」と決めた時もまったく効力が無かったですよね(^^;

今回はそんな次元の話では無いとは思いますが、「自主規制でちゃんと出来るの?」といった疑問はあります。

最後に個人的なグチを

メーカーも足並みを揃えて業界の為に頑張らないと結果的に自分達の首を締めるだけだと言う事に気が付いて欲しいですね。

次々とメーカーからリリースされるク○台、業界全体が萎縮しているのに利益率を下げようとしないホール、輪をかけるように次々と繰り出されるK察からの規制コンボ

2020年の東京五輪の頃には遊技者が100人くらいになっているんじゃないの?というレベル。

100人はもちろん冗談ですが、ただの1ユーザーである自分がこんなに危機感を抱いているのに、業界全体として大きな動きや改善する気配が見られないのはある意味すごいと思います。

体力のある大手は数十億円規模のホールをグランドオープンする余裕があるのなら、その分ちょっとは遊技客に還元して下さい。

一等地にドカンとおっ立てて内装はド派手、奇麗な女性を並べて、CMバンバン流して知名度と集客力だけはある。でもクギはヘソも右もガン閉めでスロットはベタピン。こんな手法がいつまでも続くと思っていますか?

メーカーももっと1台をちゃんと作り込んでから世に出してください。スペックと演出動画をチラッと見たけで「ああ、これは120%コケるわ」的な台が多すぎます。

規制などでどこも厳しいのは分かりますがもう少しマシな遊技環境を提供出来るのは無いでしょうか。

客もいつまでもお金を落とし続けてはくれませんよ?

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(18件)

  1. 匿名 より:

    イベント規制も痛いですよね
    設定看破に2000~3000ぐらいG数いる台ばかりの中
    入ってるかどうか分からない6を探す旅なんて正直やってられないですしw
    (しかも6だとしても安心できない)
    5号機では初期の南国娘などは結構稼げましたが
    あれぐらいわかりやすく、なおかつ外してもそこまで痛手にならない機種が好みです

    •  (0)
    • chonbo より:

      イベント規制はホント癌です。
      そのせいでホールが広告や設備・新台入替といった出玉面以外の方向に力を入れるようになってと思っています。
      グレーイベントなどを行っているホール以外でAT機の設定6なんて都市伝説クラスに見かけませんよね。
      こんな時だからこそもっと設定看破がしやすい台が増えて欲しいですね。

      •  (0)
  2. 業界人 より:

    システムメーカー勤務の業界人です。業界団体にも顔を出しています。そこでは、皆が口を揃えて「何とかしないと」と言っていますが、所詮は烏合の衆みたいなものですし、タヌキばかりです。釘の問題でも日工組が自分達の為に作り上げた規則が今になってボディブローのように効いてきて、ホールはホールで機構の点検も半年は通報されないからギリギリまで現状維持でやろうとか、お上も本庁と所轄で温度差があるとか・・・どうしようもない業界になってしまいましたよ。数年前までヘビーユーザーでしたが、今はライトユーザーです。まだ、キャバクラに金を落とした方が楽しいとか・・・・^^;

    •  (0)
    • chonbo より:

      業界人さん、こんにちは。
      6月の機構の調査からパチンコのクギはずっと見ていますが、少なくとも自分の近隣の数店舗ではまったく変化が無いです。
      逆にひどくなっている所もあるくらい…。
      高設定や回る台は年々減っていき、演出やスペックの幅は規制され、ホールもイベントなどを行えないのでまさに八方ふさがりといった印象を受けます。
      今まで騙し騙しやっていた反動が一気にきている感じですね。

      •  (0)
  3. あああ より:

    全てのことにおいてあなたに同意ですね。もうどうにもなりませんよきっと。

    •  (0)
    • chonbo より:

      あああさん、賛同して頂きありがとうございます!
      今までの経緯を見ているとどうにかなる可能性はすごく薄く、消滅まで衰退していきそうな雰囲気ですよね。
      そうならない事を願っていますが…。

      •  (0)
  4. けーやん より:

    んー、少し視点がずれてるような。
    4号機は楽しかったのは間違いないですが、今の状況をだはするのにホールやメーカーにお願いするのは無理な話。利益を出さなければ話になりませんから。
    ギャンブルは基本的には負けるようにできてますしね。
    楽しみたいなら、低貸し。
    一発狙いたいなら20
    コツコツ稼ぎたいならエナ専って感じだと思います。

    •  (0)
    • chonbo777 より:

      けーやんさん、こんにちは。
      今の状況を打破しするのにはどうしたら良いのでしょうね。
      基本負けるギャンブルだからこそホールやメーカーにもっとお金を落とす価値のあるものにして欲しいと願っています。
      個人的には完全なエナ専になりたくないので、もうちょっと設定狙い出来る状況になれば良いのですが…。

      •  (0)
  5. やらにゃん より:

    スロもパチも終わりでしょう

    映画見に行く感覚で¥2.000だけって訳にはいかないし、¥20.000って簡単に出ない金額だから簡単に負けましたって訳にもいかない、とどのつまり打たない事の方が賢明

    レジャー白書によれば年配のヘビーユーザーと女性が業界を支えているとの見解、ホールも慈善事業じゃ無い事を再認識しないといけない

    •  (0)
    • chonbo777 より:

      やらにゃんさん、こんにちは。
      確かにスロもパチも大きな視線で見ると終わりかけているのかもしれません。
      人口は全盛期の1/3。
      ホール状況も刻々と悪くなってきて改善の光がまったく見えない状況。
      情報に疎い層で利益が成り立っているとはいえ限界があります。
      ホールやメーカーが今の半分くらいにならないとバランスが取れないかもしれません…。

      •  (0)

TOP

人気台