ちょんぼりすた|パチスロ解析

【第2章】パチンコ屋の店員となりゴト師の誘いを受ける

    8件のコメント

前回の続き。

友人のススメでパチンコ屋の定員になった所から。ちょっと際どい話も出てきます…。

【第1章】パチスロを始めたきっかけは『勝てる』から

ホールの店員時代

パチンコ屋

スロットを打ち始めてから2年が経った頃。

メモ帳に店舗と機種と収支を付けていたのですが、月単位のトータルで負ける事はほとんど無くなっていました。

「サンダーV」や「タコスロ」などの技術介入機で、来る日も来る日も目押しの技術を磨き、月に2冊出るパチスロ必勝ガイドを1字1句読み漏らさず隅々まで読んでいました。

当時は誰よりも勉強し、努力していた自信があります。

更に、昔のホールは規制などもユルユルだったので、圧倒的に稼ぎやすい環境。

「タコスロ」なんて目押しが完璧なら設定1で機械割105%。設定1を打っているだけで、時給2,000円にもなる計算。(完璧にこなすには超人的な目押し力に加え、人並みならぬ集中力も必要ですが…)

これだけで生活出来てしまいますね。

何故昔は稼ぎやすかったのか

稼げる

何故このような状況がまかり通るのか?

今なら考えられませんよね。

でも、当時はネットも発達しておらず、パチスロ雑誌を読んでいる人間なんて極わずか。そして、ほとんどの人間が根拠も無いオカルトを持っていました。

例えば、ノーマルAタイプなのに、「ハマった台は連チャンする」、「○回転がアツい」、「ハマるほど当たりやすくなる」といった事を本気で信じているんです。

自身で打っている時も、ハマって設定悪そうだなと思い、辞めようと席を立ったら「兄ちゃん、それもうすぐ当たるぞ」なんて声をよく掛けられたものです。

これには理由があって、昔(2号機以前になりますが)は『吸い込み方式』というボーナスの抽選方式が実際に存在しました。

吸い込み方式(すいこみほうしき)とはパチスロの抽選方式の一つ。特定枚メダルを吸い込むか、特定回転消化するとボーナスに当選する仕様の台。前回ボーナス終了時には次回ボーナス当選の吸い込み枚数または回転数が決定されていて、基本的には毎回転のボーナス抽選は行わない

今で言う天井のようなもの。

また、通常時の小役をカットして、ボーナスの意図的な連チャンを生み出すように不正に改造された「裏モノ」と呼ばれる機械も、そこら中のホールに設置されていました。

解析を知らない人は、こういった昔の台とノーマル機の区別が付いておらず、ハマれば当たりやすくなる。連チャンには何か意図したプログラムがある。と本気で考えていました。

谷村先生

そいういった人達は何を元に立ち回るのか?

それは「経験」です。

連チャンしたり勝てた時の「経験」をパターンとしてはめ込み、「オカルト」を生み出します。

この「オカルト」を元に立ち回っているので、期待値ドマイナスの台でもジャブジャブお金を突っ込めてしまう訳ですね。

今で言う、「ジャグ連」「ハナ連」なんかもその名残ではないかと思います。

こういった「オカルト」には、巧妙に作られたシステムと、心理的なものが大きく起因しており、「オカルトを否定する所からスロット・パチンコの勝ちへの道は開ける」といっても過言ではないのですが、根拠や理由についてまで説明しだすと1記事では収まらないので、またの機会に。

地元のホールでバイトをする事に

パチンコバイト

大学に入学してしばらく経った頃、バイトもせずに収入源はスロットのみで常に100万以上は持っている状態になっていました。

しかし、車を購入し、スロットもそこそこに、飲んだり麻雀したりと遊び歩いているうちに、流石に懐が少し寂しくなってきます。

そんな時に一緒にパチンコ屋でバイトしないかと友人Yに誘いを受ける。

パチンコ屋なら勝手知ったる場所ですし、ホールの裏側といった面も見てみたいという思いもあり、バイトをしてみる事にしました。

設定はバイトに筒抜け

設定6

当時はまだノーマルタイプが主流だった時代。設定変更作業を閉店後に行うのですが、バイトが清掃している横で普通に店長が設定変更を行うので、設定を変更した台はおろか設定配分も丸見え

何かキーのようなものを回し、カチカチやって、最後にレバーをコンコンと叩くという一連の流れをしているのですが、その最中には、台の小窓に何か数字が表示されているのです。

当時は、夕方になると設定を発表して、「設定確認」をさせてくれるというサービスを行うホールも多かったので、その数字が設定だと言う事はすぐに分かりました。

店長が会話の中で、「○番台設定6なのに誰も座らないなぁ」なんて普通に大きな話してましたし…。

こんな状況では、誰もが「他人に設定を教えてお小遣い稼ぎをしよう」と思ってしまっても不思議ではありません。

このホールだけ特別という訳ではなく、昔はこういった緩いホールが多かったと思います。なので、設定を教えて貰い不正に稼ぐ「サクラ」といった打ち子は全国にかなりの数がいました。

この頃に出始めた、4号機の爆裂AT機や大量獲得機なんかは設定6で日当20万越える台もありましたからね。

サクラの元締めには、月に数百万という金を稼ぐ人間もいました。自分もとある打ち子グループに入る事になるのですが、このホールとは関係無く、まだ大分あとの話。

幸いこの頃の自分は、店長にも良くして貰い、人間関係も良好だったので、設定を外部に漏らすような事もなく普通にバイト生活を送っていました。

しかし、そんなある日、突然ゴトの誘いを受けます。

ゴト師の手順と報酬

ゴト師

友人の先輩の知り合い。

というかなり遠いところからなのですが、自分がパチンコ屋の店員をやっているという話を聞きつけ、ゴト師の手伝いをしないかという誘いを受けます。

内容は、エラーを装い台を開け、不正ハーネス(部品)を取り付けるというもの。

お金に困っていた訳ではなく、ホールに恨みも無かったので当然断りましたが、その手口は巧妙で、なかなか面白いものだったので、今でも鮮明に覚えています。

まず、ゴト師の仲間がパチンコを普通に打ちます。

ある程度の出玉が出来きたらそこで箱に入った玉を派手に床にぶちまけるそうです。

すると、店員の注意はそこに集まり、何人かで必死に玉拾い作業をする事に。

その隙に、ゴト師とグルになった店員が、監視カメラの視覚になる位置でスロット台に不正ハーネスを付ける。といった内容。

このハーネスを取り付けた台は、特定の手順を踏む事で強制的にボーナスフラグが成立するので、日を変え、人を変え、ジックリ出玉を抜いていくらしい。

ちなみに台は「大花火」。

持ちかけられた報酬額は、ゴト行為を行った日数×3万円。

月に10日間、打ち子がきたらそれだけで30万。台が撤去されるか、不正ハーネスがホールにバレるまでずっと3万円ずつ入り続けると聞けば、お金に困っている人なら飛びついても不思議ではありませんね。

しかし、話を断ってからしばらくした後、そのゴト師の一味の打ち子の1人が(おそらくヤ○ザに)攫われて行方不明になったという話を聞きました…。

1歩間違えば自分がその立場になっていてもおかしくなったのかと思うとゾッとします…。

最初に話を聞いたときは、「ちょっと部品を取り付けるだけの簡単なバイト♪」みたいなノリでしたが、実際はかなり重い犯罪で、リスクも超高いので、騙されないように注意が必要です。

ちなみに「サクラ」もれっきとした犯罪なので、軽い気持ちで参加している人がもしいたら考えを改めた方が良いでしょう。

今は、ホール環境も劇的に変化しており、「ゴト」「サクラ」「遠隔」といった行為は9割9分無くなったと思いますが…。

最後に

この後、パチンコ屋のバイトは半年ほどで辞め、大学に通いながらも本格的にパチプロとして稼いでいく事になります。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(8件)

  1. アホアホマン より:

    くずやな

    •  (0)
    • chonbo(管理人) より:

      自覚しています(^q^)

      •  (0)
  2. マサ より:

    自分のスロ童貞の卒業はタコスロでした。ヒマ潰しに兄貴が打っている横に座ってたらメダルを分けられ、レバーを叩かされ、数Gすると兄貴が当たってる!!と。光ってないし7も揃ってないのに?と言うと中段リプレイが当たってる証拠との事…。後に嫌と言うほど身体に叩き込む事になる所謂リーチ目、ですな。へぇぇー!と。

    ある程度目押しが出来るまで店員と常連頼みのまだまだあどけない16歳の少年でしたが、1年もすればリズムボーイだのキングガルフだの007だのBモノまっしぐら。

    初めは1日5万負けたら脳裏に死亡の二文字が過りましたが

    数年後には百萬神で30万負けだの…

    ゴッドで3万8千枚は良い想い出のまま、名前だけのゴッドに期待しちゃったりする寂しい時代になりましたな。

    ですがまぁ、DSI。て事で!

    これからも頑張って下さいね。

    •  (0)
    • chonbo777 より:

      初打ちでタコスロとは難易度の高い機種になりましたね。
      中段リプ覚えています!
      成立後のリーチ目なので、出現する度にリーチ目を見逃してしまったと自分を戒めていました(笑)
      しかし、30万負けや3万8千枚などとんでもない経験をされていますね…。
      自分の最高負け額と最高勝ち額共にその半分くらいです。
      次のゴッドは良台だと良いですね(^^)

      •  (0)
  3. たかお より:

    懐かしいですね!僕も高3の時にサンダーVにハマって今に至ります。
    僕も愛知県の西部に住んでいるので、見かけたことあるかもですね(笑)

    •  (0)
    • chonbo777 より:

      はじめまして。
      経歴も行動範囲もほぼ同じですね(笑)
      市内やその周辺のホールは常にチェックしているので、かなりの確率でお会いした事がありそうです。

      •  (0)
  4. UC より:

    際どい内容ですね、ゴトの手伝いやらなく良かったですねw
    この記事と関係ないけど、今日仕事帰りにガンダムチェックしにいったら当たり回数が3の倍数でない台が1198回転ハマりで捨ててあるのを見てゾッとしましたw

    •  (0)
    • chonbo777 より:

      そんな大それた犯罪をして平気な顔をしていられるほど強い精神力は持ち合わせていないので、やる気は一切無かったですけど、関わりたくない世界ですね…。
      ガンダムの1198回転ハマりですか!?
      それだとおそらく前日の確変持ち越しとかでズレている可能性が高そうですが、それでも確率の6倍ハマり…。
      自分だったらと思うとそれもゾッとしますね^^;

      •  (0)

TOP

人気台