ちょんぼりすた|パチスロ解析

【結果発表】パブコメ14000件は無視!来年2月より出玉規制が確定…

    45件のコメント

LOSE

8月24日、国家公務員にて改正規則が正式に決定されました。

出玉の規制内容にしては以下の記事を参考にして下さい。
【警察庁が意見募集開始!】パチンコ業界が終わる規制が目前に迫っている件

パブリックコメントとしては異例の14000件以上という数が寄せられたようですが、結果として出玉面での変更は一切無し

一部用語の修正など打ち手にしてみればどうでも良い変更のみに留まりました。

じゃん球とかどうでも良いし…。

スポンサーリンク

パブコメ内容と警察の見解

今回の警察庁の発表の中から打ち手への影響が大きい出玉面に関する部分を抜粋して紹介していきます。

意見の総数と内訳

意見総数
14,838件
意見の内訳
パブリックコメント提出フォーム 11,448件
電子メール 186件
FAX 600件
郵送 2,604件

改正内容賛成派の意見

全般

  • 今回の改正により、昔ながらの健全な大衆娯楽となる

出玉規制

  • 今回の規制により、出玉がマイルドになり、大勝することへの期待感からくる「頻繁に遊技をしたい」という気持ちを抑えられるので、出玉を抑えるというのは一定の効果があると思う
  • 出玉規制について、より厳しい内容とするべきだ

改正反対意見

全般

  • 今回の改正は健全な遊技客の楽しみを奪うものだ
  • 規制内容が厳しく客離れが進むことが予想される。パチンコ屋、遊技機製造業者等の経営が苦しくなるのではないか。雇用への悪影響も懸念される。
  • 改正を必要とする確実な根拠に乏しい

出玉規制

  • 出玉規制の強化は、根拠が不明確であり、依存防止対策として効果がないのではないか
  • 大当たり出玉規制は依存防止対策として効果がないのではないか
  • 出玉規制の内容が厳しすぎる。出玉率の下限についての規制を強化するだけで十分ではないか。一定の場合には、大当たりの出玉が維持できるようにしてほしい
  • 出玉規制の強化により、遊技としての魅力が損なわれる。
  • 出玉規制の強化により、短時間で獲得できる遊技球等数が減少することから、 結果として、遊技の長時間化を招くことが懸念される。依存防止対策としては 逆効果ではないか

警察庁の見解

今回の改正は、一定時間内で獲得できる遊技球等数の上限を引き下げることにより、客が支出した遊技料金に相当する遊技球等の獲得を目指すなどのため、過度な遊技を 行うことを抑制するために行うものです。 ばちんこ等への依存問題の実態を踏まえると、過度な遊技により、多額の遊技料金を支出している方の多くが、借金を抱えながらもぱちんこ遊技を続けているとみられます。このような方については、支出した遊技料金に相当する遊技球等獲得を目指すなどのため、過度な遊技を行っているものと考えられることから、今回の改正による 出玉規制の強化には、一定の効果があるものと考えています。 また、今回の改正により、従来の規制よりも短い時間における出玉率の下限規制を 追加したところであり、出玉率の上限規制の強化と合わせて、ばちんこ等の遊技における遊技球等の増減の波がより穏やかになると考えられることから、ぱちんこの適度な射幸性を満たす遊技としての性格がより一層明確になるものと考えています。 警察としては、改正後の風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律施行規則(昭和60年国家公安委員会規則第 1号。以下「施行規則」という。)及び遊技機の認 定及び型式の検定等に関する規則(昭和 60年国家公安委員会規則第 4号。以下「遊技機規則」という。)に則った遊技機が普及すること等により、ばちんこ等の遊技がより一層、健全な大衆娯楽となることを期待しております。 遊技時間の長時間化を懸念する御意見については、遊技時間は、遊技料金、遊技機 の遊技性、客の生活実態等様々な要素に影響され得るものであると考えられますので、 今回の改正による影響を一概に申し上げることは困難です。 他方、今回の改正により、ぱちんこ等の遊技における遊技球等の増減の波がより穏 やかになると考えられますので、多額の借金をするなどして生活に支障を来すほどの 遊技料金を支出する方の減少に資すると考えています。

管理人の一言

以上です。

内容は資料から自力で文章におこしたものなので誤字脱字等ありましたら申し訳ありません。

今後は9月1日に公布、来年の2月1日に施行といった流れになります。

今回の改正に関して、恐らく反対意見が多数を占めていたと思いますが、全て黙殺という形で決着が付いてしまいました。

非常に残念ですね…。

風営法において「射幸心を煽る行為=ギャンブル」そして「パチンコはギャンブルでは無い」という図式がある限り、警察庁は出玉面の規制という点において絶対に曲げる事が出来ない問題なのでしょう。

「今回の改正による影響を一概に申し上げることは困難です。」この一文からも分かる通り、改正の効果があるか無いかは重要ではなく、ただ出玉を規制するという行為が警察庁にとって必要なのです。

色々と突っ込みたい所や言いたいことはあるけど、まぁ決まってしまった事なので受け入れるしか無いですね。

(´-`).。oO(それにしても郵送多いな)

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(45件)

  1. 匿名 says:

    当然投資も減るんですよね?

    • chonbo(管理人) says:

      投資は多少は減るかもしれませんが、出玉の現象にくらべたら…

  2. 怒涛のバケ男 says:

    一撃の爆発力とかどうでもいいよ。
    1回転に対しての期待値が減るのかどうかしか興味ない。

    • chonbo(管理人) says:

      期待値が今より下がる状況は多々あっても上がるというのはなかなか無さそうな気がします。

  3. ちばぁ〰 says:

    最大1500玉なら最低1000玉
    最悪これくらいは保証してもらわないとマジで打てない
    でも最大1500玉の状態でもSTスルーと出玉なし時短と○海チャンスで当たり回数を稼ぐ時代が続くんですよね(涙)

    • chonbo(管理人) says:

      上の規制ばっかりで下の規制なんて合ってないようなものですもんね(;・∀・)

  4. DD says:

    週2で夜の6時から2.3時間やるくらい
    これって依存症なのかな?(笑)
    使って減るスピードは変わらないのに一回当たって以下6000円しか出ないってやってられないだろ
    割に合わねぇーヨ

    • chonbo(管理人) says:

      ライトユーザーすら国から見れば依存症なんでしょうね…。
      「割に合わない」
      まさにその通りだと思います。

  5. むむ says:

    マックス無くしてミドルになったからといってグラフを見ても何が変わったのか分からない
    前と同じくらいハマる(前よりハマりはヒドイ)
    なので今回、出玉減らしたから確率下げましたなんて台を作ったとしてもグラフは変わらず平気で1000は越えるでしょう
    だから「遊技における遊技球等の増減の波がより穏やかになると考えられますので、多額の借金をするなどして生活に支障を来すほどの遊技料金を支出する方の減少に資する」
    これの真逆になると思います
    増が激マイナスで減が変わらないのだから

    • chonbo(管理人) says:

      自分は18年打っていて色んな規制や流れを見ていますが、「減」の部分はいつも変わらないですね。
      1時間などに限定すれば変わるかもしれませんが、1日やそれこそ月単位で見れば変わらないどころかむしろ厳しくすらなっています。
      出るのが減れば客が減り、ホールは減った分を取り戻そうと1人から多く取るしかないので、必然の流れですよね。
      依存症は少しは減るかもしれませんが、残った依存症はその分の負担も背負う事に…

  6. 一撃当千 says:

    支出した遊技料金に相当する遊技球等獲得を目指す
    これってパチンコやるなら当たり前だと思うんですけど
    自分は打つ時は1日一万円までって決めてますが百円でも賭けた時点で元以上に取ってやろうって思ってます
    1玉4円、結構大きい金額使うのに勝とうとするな、元取ろうとするなっておかしくない?
    それに前テレビで
    賭け事で借金して大変なことになった問題がちょこちょこ取り上げられてて一般の人や相撲取りとか出てたけど
    パチンコじゃなくて競艇や競馬だったんだよね
    そっちの方での借金は国は公認なのか
    訳が分からない

    • chonbo(管理人) says:

      競艇や競馬は「ギャンブル」だと国が認めていて、パチンコは「ギャンブルでは無く遊技」と定義されているから問題なのでしょうね。
      この前提が存在する限り規制され続けると思います…。
      まずはギャンブルと認めさせる事ですね。

  7. 山田太郎 says:

    出玉に関して決まったことは仕方がない…ダメなら辞めるだけ…と割り切る事として。

    常々感じる事は、メーカーが作る台の演出について。

    ・目がおかしくなる程の激しいフラッシュ
    ・鼓膜にビンビン響く効果音
    ・執拗、しつこい、異常な煽り
    ・ロリ系キャラクターの性的描写

    脳神経を刺激し、判断力を低下させ、結果的に過剰投資に陥る。こういったヒトの心理を突いたメーカーにも原因があると思います。

    出玉規制も釈然としませんが、こういった「異常なまでの過剰演出」に対しても合わせて規制が入るべきと思います。

    規制をする警察やらも、現場で何がが起きているのかしっかりとその目で見るべき。

    • chonbo(管理人) says:

      最近の過剰な煽りはひどいですよね。
      役物とかでどんどん値段も上がっていますし…
      メーカーはとにかく演出を派手にしないと売れないと思っているのでは無いでしょうか。
      警察もアピールとして規制するのではなくちゃんと現状を把握して最適な対応をして欲しいですね。

      • 山田太郎 says:

        管理人様、返信ありがとうございます。

        4号機ノーマル全盛の頃に戻ってくれればこんなに良いことは無いんですケドね…^_^;そりゃムリか

        技術介入や大量出玉がどんどん規制されてきた中、メーカーも必死にモノ作りをしてるんでしょうが、それにしても「品」の無いものが溢れ過ぎてますよ。

        いつの日かリーチ目機主流になったら、その時またホールに足を運ぼうと思います。

  8. 専業主婦 says:

    この規制は…
    業界を縮小させる事により結果的に今ミサイルやら水爆やらをせっせと開発している国にお金が流れない様にする事なのではないのでしょうか?

    個人的にはバブル後半時代のパチスロに戻って欲しいです。

    • chonbo(管理人) says:

      そういった狙いもあるんですかね…。
      今はほとんど日本経営だと信じたいですが…

  9. ぱち屋の養分 says:

    最終的には特殊景品の交換時に税金を払える所は規制がゆるくなると言う飴を出すかもです

    • chonbo(管理人) says:

      クソスペック打たされるくらいならそのほうがマシですけど…

  10. 777 says:

    出さない方向に動いていますが、依存性にとっては逆効果になると考えます。逆に誰がいつやっても勝てるようにすれば、業界が縮小ひいては規制になるとおもいます。
    また、そのように絶対に勝てる仕様ならば結果がわかりきっているためギャンブル性が低下すなわち依存性の減少につながるとおもいますがね…国が何したいのか謎ですね

    • chonbo(管理人) says:

      誰がいつやっても勝てるようになれば全てのパチンコ屋が潰れると思いますが…。
      でも現時点ですでに抜きすぎですね。
      その要因の1つに規制があるのは間違いないです。

      • 通りがかりのスロッター says:

        考える方向性は良いと思います。
        損失金額を一律にするとかどうでしょうか?たとえば、入場料金をとって遊び放題。換金や交換は一切やらない。
        最高の暇潰しが実現できます。
        流行りのインスタで出玉自慢もできます。

        私はそんなところ行きませんけどね。

        • chonbo(管理人) says:

          その仕様だと依存症はいなくなるでしょうが、同時にユーザーもほとんどいなくなりそうですね…

コンテンツ

お知らせ

パチンコ・スロットの最新情報を毎日配信しています。 ちょんぼりすたTOPをブックマークしてご活用下さい。 ちょんぼりすたTOP

管理人のツイッターにてパチンコ・スロットの最新情報を配信中!フォローお願いします。
@chonbo7771

サイトマップ