ちょんぼりすた|パチスロ解析

【2016年2月4週】新たなパチンコ賞球の規制・中古台価格の暴騰など

    10件のコメント

最近の気になる業界ニュースや動向などをお伝えしていきます。

スポンサーリンク

業界の気になるニュース

パチンコに新規制!?

第55回公開経営勉強会の様子

2016年2月19日に都内で行われた公開経営勉強会で、業界の今後やパチンコの新たな規制に関して言及されたようです。

一部抜粋します。

ーーー中略ーーー

新しいぱちんこ機について渡辺氏は、大当たり確率1/320、ベース30、継続率65%以下という新基準遊技機の枠組みを説明するなかで、「2〜3時間の短時間遊技になる」「初当たりまでの売上が落ちる」「やめ時がはっきりする」「初当たりの出玉は増える」など、予測を交えて新基準機導入で起こりうる営業上の幾つかの課題を挙げながら、従来の「無定量」や「業界等価交換」営業で使っていくのは難しいとの見通しを示した。

一方、ベースに関しては、スタートを落とさずにベースを維持させるため現在、日工組内部でスタート賞球数を4個に増やすことを検討していることを明かした。

ーーー中略ーーー

参考:遊技通信web「PCSA公開経営勉強会で日工組・渡辺技術担当理事が今後のパチンコ機を説明

興味のある方には上記の文を全て読んで下さい。

これによると、賞球数を4個にする規制が検討されているようです。(賞球=ヘソに球が入った際に戻ってくる球)

その他にも、”多種多様な遊技機を開発するには大幅な遊技機規則の改正が必要“や、”従来の「無定量」や「業界等価交換」営業で使っていくのは難しい“と言った発言があり、「保通協の試験法改訂?」や「交換率の規制」なども匂わす内容となっています。

<管理人所感>

賞球に関しては今までの規制に比べれば影響は少ないと思います。

間もなく導入される「機動戦士ガンダム LAST SHOOTING」が「5個賞球」という新しい試みの台なので、感覚を掴むには丁度良い機会ですね。賞球によってどう変わるのか、ぜひそのあたりも意識して打ってみて下さい。

試験方法に関しては「可及的速やか」な改訂を望みます。

出玉速度が緩くなって、投資スピードが緩むのは良いとしても、さりげなくスペックが激辛になっているのは納得いきません。

等価ボーダー20越えといった台も規制以降多く出ていますしスロットもとにかく辛いです。

これが規制によって試験が通り辛くなっている為という事は理解しています。なので、早く「まともなスペックの台を出せる環境」を整えて欲しいと思います。

第二次撤去リスト

撤去リスト第1弾」に続きパチンコの撤去リストの第2弾が3月に発表されるようです。

モード1.0様「パチンコ二次撤去リストと現在の状況

更に、この撤去リストの問題を巡りメーカーとホールの確執も日をまして大きくなっていくでしょう。

ぱちんこ店雑感様「さぁ日工組さんどうしてくれんのよ・・・

<管理人所感>

ホール側にしてみれば撤去しろは良いけどその費用等には頭を悩ませる所。

一部?のメーカーは下取りをすると言っているようですが、「下取り3万円でします(ただし新台の値段は3万アップです)」といった要に、実質的には負担する気の無い方法をとっているようです。

期限もハッキリしない。対応もハッキリしない。といった状態のまま、次々にリストが出て強引に事が運んでいる。そんな印象を端から見ていて受けてしまいます。

今後もまだまだこの問題は続きそうですね。

中古台価格の高騰?

中古台の価格

参考:中古機相場.com

ここ数ヶ月でパチンコ・スロットの中古台の価格に大きな変動が見られ、上の撤去リストに絡む問題なども付随して、150万を超えるような台も出てきています。

めぼしい台をピックアップすると

  • バジリスク絆…150万
  • 沖ドキ!…146万
  • マイジャグラー…126万
  • ガルパン…79万
  • ニンジャガイデン…14万
  • 秘宝伝…6万

<管理人所感>

ユニバと北電子が強いですね。次いで平和といった感じでしょうか。

最近、新台で出たばかりのニンジャガイデンが14万に暴落、秘宝伝-伝説への道-に至っては6万円と、ホールで打つより中古を買った方が安い始末。

パチンコも「CRガロ魔戒ノ花」や「CRビッグドリーム」などが100万の大台を余裕で突破しています。

ただ、良く考えるとこれらの中古はいつ撤去対象になってもおかしくない台。100万以上出してまで欲しいホールがどれだけあるのか…。買い占めや出品の制限などによって価格操作が行われている可能性も高いと思います。

しかし、こうやって見ていると株の動きのようで非常に面白く、売買したい衝動に駆られますね。ガロを新台で10台買って数ヶ月寝かせておくだけで1000万の利益…。

スロット・パチンコ機の投資商品なんてどうでしょう(笑)

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(10件)

  1. パスタマン より:

    お疲れ様です。

    いろいろ細かいとこ言えばキリがないので・・
    グレーゾーンで曖昧にしているパチ業界ですが、
    公営ギャンブルとして、きっちり税金とればいいと思いますね。
    もしくは完全禁止~

    で、スロなら毎回設定公開を義務化、お上による抜き打ち設定検査などなど
    とにかく不透明なことは極力なくす方向で。(パチは省略w)

    現状では妄想以外の何物でもないですけど、
    キッチリ法整備して、お上公認が手っ取り早い。

    だいぶ雑でスミマセン。

    •  (0)
    • chonbo より:

      個人的にも、税金を払った上で法のもとで運営するのが一番だと思います。
      宝くじなどの公営ギャンブルを見れば分かりますが、国は税金さえ払って貰えれば射幸心もクソも無いですからね^^;
      あと、本当の意味での公平性とは「不透明感を無くす事」ですよね。
      ダラダラ吸い込んでダラダラ出すのが「正常」というのは警察の理屈だろうと…。

      •  (0)
  2. くま子 より:

    パチンコの賞球が今度は4個ですか……。
    パチスロもコイン持ちアップして投資が抑えられます!←でも初当たり1/500。
    っていうのだと本末転倒。全く意味がないですよね(;´・ω・)

    •  (0)
    • chonbo より:

      くま子さん、お久しぶりです。
      ホント次から次へとよくもこんなに規制が出てくるなと…。
      やはり、「投資」「時間」「出玉」のバランスが大切で、投資と出玉でバランスとっても(実際は取れていないですが)「時間」が圧倒的に掛かるのでは遊技者が不利になるだけですよね。

      •  (0)
  3. 匿名 より:

    沖ドキ高いから、沖ドキトロピカルを大量導入して大失敗してるホールはご愁傷様。

    •  (0)
    • chonbo より:

      沖ドキと沖ドキトロピカルを比較すると、今の新基準がどれだけ厳しいか良く分かりますね^^;

      •  (0)
  4. デビルフリーズ より:

    一ゲットw

    バランスの取れた考察関心しておりますm(_ _)m

    スペックが辛くなってるのは保通通りにくいってのが一番ですね。とにかくぱちんこが落ちまくってるようです。
    スロットも一般的に言われている出玉規制の他にも細かい規制が多いようで、こっちもかなり苦戦中。
    一部ではガルパンのようなリールを見ないで打つ液晶リール機も今後は厳しくなるかもとの事。
    先日フィールズが下方修正したように、メーカーも(フィールズはメーカーじゃないですけど・・・)ボディーブローのようにジリジリと厳しくなっていてますね。

    中古価格に関しては実際にあの価格で買う所あるんですよ(笑)だから牙狼やビックドリームなども下がらない。
    あまりに最近の機械が全滅し過ぎて、ホールが新基準の先行きに不安を感じているので、一部の機種に皆が集中してしまっている感じです。
    それにしても偽物の○○酷いですね・・・w

    •  (0)
    • chonbo より:

      デビルフリーズさん、お疲れ様です。
      パチンコもスロットもまだまだ試行錯誤の段階のようですね。
      早く今の規制にあった試験方式の見直しをして欲しいと思います。
      例えば、短期出玉試験なんかはATの純増が抑えられた今ではノーマルの足かせにしかならない気がしますし…。
      更に演出面でも規制が入るとなると台の幅がホント狭くなってしまいますね。

      中古機はあの値段で実際に買う所があるのですね^^;
      いつ「撤去しろ」と言われるか分からないのに…。

      偽物語のバグは恐ろしいですね!
      ネット上で言われているように連チャンや上乗せがトリガーになっているとしたらえげつない話です…。

      •  (0)
      • デビルフリーズ より:

        試験方式の見直しに関しては行政が業界の努力を認めたあと。ってのが通例なので
        高射幸機の撤去や釘の問題が片付いてからになると思います。
        4号機から5号機に変わった時もそうでしたよね。ある程度浄化されたら陳情を受け入れてもらえる。
        要は一定期間問題起こさなければって感じですね。

        私的には最近の機械でも全然打てるwんであまり遊技動機が低下はしていないんですけど、
        射幸機に慣れきってる一般プレイヤーさんはホント打つ機会が少なくなってますね・・・
        マジハロやまつりばのようなボーナス+おまけART(RT)みたいな機械もそれなりに面白いと思うんですけどね。
        最近の機械は誤爆が少なくなって来ているので、店によっては設定を使いやすい状況ではあるハズなんですよ。
        ただ店ってそれに気付くのにかなりタイムラグがある(調整者のレベルが低いから)
        なので敏感にアンテナ張って当分は優良店にだけ足を運ぶのが良いのかと思います。
        そのうち、「あれ?利益取れすぎるな」って気付いて設定を入れてくるホールは増えていくとは思います。
        多分まだ2,3ヶ月かかるかとは思いますが。

        •  (0)
        • chonbo より:

          今のドタバタ状態だと緩和があるとしてもまだ数年かかりそうな気配ですね…^^;
          5号機へ移行した時は、スロットの勝ち分のみで生活していたので良く覚えています。
          (あの件があったからこそパチプロから足を洗えた訳ですが…)
          業界が沈んだり浮いたりは毎度の事なので、またホールの主力を張るような面白い台が出てくると信じるしかないですね。
          ホールに関してはまだまだ新基準に合わせた調整をしていない所が大半だと感じます。
          いつ設定状況変わるのかなと、元等価の大手ホールを覗いたりしますが、目に見えた変化は感じられず…。

          •  (0)

TOP

人気台