ちょんぼりすた|パチスロ解析

【鉄拳3rd】上段ベルに設定差・AT終了画面にも秘密が!?

bn02 17.19.26

本日導入の鉄拳3rd。早い方だともう打っている最中でしょうか。そんな鉄拳3rdの設定差のある部分が早くも判明。

「上段ベル確率」「AT・ボーナス終了画面」「鉄拳チャンス確率」、この3点に注目です。

詳しくは下記に記しました。

スポンサーリンク

【鉄拳3rd】設定看破・推測要素

上段ベル

設定1 1/163.8
設定2 1/156.0
設定3 1/148.9
設定4 1/142.5
設定5 1/136.5
設定6 1/131.1

差はそこまで大きくないので早期の判断は危険です。他の要素と相対的に見た方が良いと思います。

鉄拳チャンス突入率

設定1 1/444.8
設定2 1/356.2
設定3 1/349.0
設定4 1/260.5
設定5 1/247.1
設定6 1/234.2

こちらは設定1と6で2倍近い開きがあります。しかしこちらも連続性などがあり、荒れる可能性が高いです。

AT・ボーナス終了画面

終了画面は青・緑・赤・金
高い設定ほど青以外が選択されやすい。
木人出現で高設定確定!?

終了画面の背景は、青・緑・赤・金の4種類があり、実戦上は高設定になるほど後者が選択されやすい。

金は特殊で、確認されているのは「アンノウン」と「木人」

アンノウンの場合はアンノウンゾーンに突入を示唆していると思われます。もう一方の「木人」の場合は高設定示唆!?

詳しくは解析待ちになりますが、新装時は背景の色を周りの台と見比べ、緑や赤が選択されやすいのなら、高設定への期待度は高まります。もし「木人」が出現したら粘る価値があり!?

新装時は店によっては高設定を打てるチャンスです。

以上の部分に注目しつつ、高設定をゲットして下さい(^^)

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(0件)

TOP

人気台