ちょんぼりすた|パチスロ解析

シーマスターララ CZの詳細解析・3種類全てを徹底解剖

シーマスターララの解析へ

山佐の新台スロット「シーマスターララ」。

本機には3種類の自力CZが搭載されていますが、それぞれの期待度だけでなく、その後の上乗せ特化ゾーンへの期待度も変わってきます。

今回の記事では、これらの詳細な解析についてご紹介します。

スポンサーリンク

シーマスターララ CZの詳細解析

3種類それぞれのCZ名は「ビンゴ」「テトラ」「ジャッジメント」。

CZ「ビンゴ」

■性能
期待度40%
10G+α継続
7段階のCZレベルが存在
毎ゲームガチ抽選
基本1Gで1マス解放
ビンゴライン成立でATへ

■内部CZレベル
Low1:キャラ召喚率1/13。
Low2:キャラランクアップ率1/20。
Low3:FREEマス2個以上。
Hi1:キャラ召喚率1/7.5、キャラランクアップ率1/10。
Hi2:FREEマス2個以上、キャラランクアップ率1/10。
Hi3:FREEマス2個以上、キャラ召喚率1/7.5.
SP:導入Gでビンゴ成立の期待大、キャラ召喚率1/3、キャラランクアップ率1/5。

■召還キャラ詳細
アンディ:ナンバー2~10個(平均2.4個)
ネムー:ナンバー3~10個(平均3.5個)
キッくん:ナンバー5~10個(平均7個)

■泣きの1回(上乗せ)成功率
花咲ガニ:16%
ナポレオン:50%
闘魂サンマ:80%
キューちゃん:100%

■上乗せ時の平均G数
花咲ガニ:12G
ナポレオン:22G
闘魂サンマ:35G
キューちゃん:62G

CZ「テトラ」

■性能
期待度50%
リプレイ8回+α
リプレイでAT抽選
レア1枚役ならAT確定
成功時は20%で上乗せ特化ゾーン
CZ準備中が10G以上継続でAT確定

■AT当選率
リプレイ:8.3%
レア1枚役:100%

■成功時の特化ゾーン当選率
キング:1%
テトラ:19%

CZ「ジャッジメント」

■性能
期待度75%
7Gor無限
7揃いでAT確定
7がW揃いで特化ゾーン確定
CZ準備中が15G以上継続でAT確定

■7揃い確率
1/6.3(うち26%でW揃い)

■カットイン期待度
青<<赤<<虹

※虹な7揃い+特化ゾーン確定

AT期待度のみならず特化ゾーン期待度も上昇

3種類あるチャンスゾーン「ビンゴ」「テトラ」「ジャッジメント」の特徴は上記の通り。

基本的にCZ当選時のほとんどで「ビンゴ」が選択されてしまいますが、それ以外ならチャンス。

「テトラ」なら50%でATへと繋がり、そのうち20%で上乗せ特化ゾーンである「シーマスターRUSHテトラ」に当選。

「ジャッジメント」なら75%でAT。そのうち約4回に1回はW揃いとなり、上乗せ特化ゾーンが付いてきます。

シーマスターララは初当たりが軽い分、AT駆け抜けが多くなりがちなので、如何にこれらの上乗せ特化ゾーンに入れられるかというのも、出玉の大きな要因となりますね。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

TOP

人気台