ちょんぼりすた|パチスロ解析

シーマスターララ フリーズ解析「究極Vアタック」の威力

シーマスターララ・フリーズ

山佐の新台スロット「シーマスターララ」のフリーズについての記事です。

フリーズ発生時はモンキーでおなじみの「究極Vアタック」が発動!
1G間で6回の上乗せが発生します。

記事の最後には、動画も載せておくので雰囲気だけでも掴んでください。

スポンサーリンク

シーマスターララ フリーズ解析「究極Vアタック」

フリーズ

■確率
通常時:1/66,576
AT中:1/15,650

■恩恵
究極Vアタック
平均300G上乗せ

リールロック演出から突入する可能性のあるフリーズ。確率は通常時とAT中で変化しますが、どちらも簡単には引けない数字。

演出はモンキーターンでおなじみの「究極Vアタック」。

シーマスターララでは更にパワーアップし、6つのトリガーになっています。「突入時」「ボタン左」「ボタン中」「ボタン右」「プッシュボタン」「MAXベット」とこれらの操作の度に上乗せが発生。

最大上乗せゲーム数は200×6の1,200ゲーム!?

ただ、平均上乗せは300ゲームと言われているので過度の期待は禁物です。期待枚数は1,000〜1,500枚くらいでしょうか。

シーマスターララは多彩な上乗せ特化ゾーンをウリにしているので、他にも4つの特化ゾーンが存在します。

上乗せ特化ゾーン

■シーマスターラッシュテトラ

  • AT突入時に当選の可能性あり
  • 10or20or30G継続
  • 液晶に7揃いで上乗せ
  • 突入確率は1/8,784

■マーメイドアタック

  • 0ゲーム連上乗せ特化ゾーン
  • 継続率は66~90%
  • 図柄揃い保証2回
  • MAX90%継続
  • レバーで7orBARが表示されれば上乗せ+継続
  • 突入確率は1/5,997

■トライデントチャンス

  • STのようなシステム
  • 7ゲーム継続
  • 7ゲーム間で7図柄が揃えばゲーム数上乗せ
  • 図柄揃いで再び7ゲームから再スタート
  • W揃いなら大量上乗せ
  • 突入確率は1/5,946

■シーマスターラッシュキング

  • AT突入時の一部やAT中の抽選で突入
  • 5G継続
  • 毎ゲーム必ず上乗せ
  • 突入確率は通常時が1/43,449
  • AT中が1/7,825

これだけの特化ゾーンを搭載しているので、1つ1つの確率は重め。個人的にはパチンコのSTが好きなので、「トライデントチャンス」を引いてみたいですね。

シーマスターララの東海地方の導入は遅れているので、まだ初打ちは済ませていませんが、評判は割と良さそうなので楽しみです。

シーマスターララ・フリーズ動画

「見せてあげる!」

「私達の最高の絆を!」

リールの雰囲気といい、バジリスク絆を少し意識している…?

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

TOP

人気台