ちょんぼりすた|パチスロ解析

【バーストエンジェル】天井解析・ストッパーはいなかった!?

【スロット・パチスロ】バーストエンジェル・天井・まとめへ

山佐の新台スロット「バーストエンジェル」。

以前の記事で天井ストッパーについて散々、文句を垂れてしまいましたが、実際の所はそのような機能は存在しなかったようで…

以下は「バーストエンジェル」の天井についての解析となります。

スポンサーリンク

【バーストエンジェル】天井解析

バーストエンジェル・天井

■天井ゲーム数
974G+前兆

■恩恵
裏ストック60%以上

■ループ率振り分け
60%ループ:95%
80%ループ:4%
90%ループ:1%

ご覧の通り、974G+前兆となっています。
974G+前兆…

すなわち974Gの時点で内部で天井が確定し、そこから前兆が始まっている事となります。

イメージしやすいのはハーデスですね。あの台も1570G+前兆30Gの1600G天井ですが、1570Gの時点で当たっていなければそれ以降に確定役を引こうが、天井の恩恵は受ける事ができます。

という事で「バーストエンジェル」も同じ原理で974Gの直前でレア小役を引き、それが通常の抽選でたまたま当たっていない限り、974G以降の当たりは全て天井という事になります。

ただ、天井到達時の振り分けは95%が60%継続となっています。

60%では平均2.5連ほど(AT中の上乗せを加味せず)なので、過度の期待は禁物ですね。

天井ストッパーが無かった事について

散々、天井ストッパーのあるク○台だと騒いでごめんなさい。
山佐さん、本当にごめんなさい。

あ、でもク○台なのは変わらないか…
演出やその他いろいろね…

というか、そもそも裏ストックという見た目では分かりづらい天井恩恵の台で誤解をまねくような表記をした方が悪いですよね。

全スロッター「そうだ、そうだ!」

うん、山佐が悪い!

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

TOP

人気台