ちょんぼりすた|パチスロ解析

ミリオンゴッドの新作〜神々の凱旋〜のスペックなどが判明

    2件のコメント

ゴッド・神々の凱旋

ユニバーサルの話題の新台「ミリオンゴッドの最新作〜神々の凱旋〜」の筐体画像に加え、スペックや導入日などの情報がようやく出てきました。

スポンサーリンク

ミリオンゴッド〜神々の凱旋〜 スペック・導入日

ミリオンゴッド〜神々の凱旋〜 導入日

導入日:2015年4月6日〜

導入台数:約70,000台

ミリオンゴッド〜神々の凱旋〜 スペック

  • 純増3.0枚のAT機
  • ATは1セット100G
  • 設定6の機械割は119%オーバー!?

GOD揃いの恩恵は過去最高!?

GOD揃いは、今までと同様に1/8192。

恩恵は1セット100GのATが5セット以上との事。1Gあたりの純増が3.0枚なので、最低でも1500枚が確定。

特化ゾーン:スペシャルゴッドゲーム
最低16G継続の赤7確変状態でGOD GAMEを上乗せ

GOD GAME終了後はおなじみG-ZONE(5G間の連荘告知ZONE)

稀にG-STOPという期待度50%の5G間特殊ZONEに移行することも。
こちらは通常からも入る場合あり。

液晶出目に新たに『0』と『S』を追加。
それぞれG-STOPとSP GOD GAME移行出目となっている。

プレミアム役の確率は1/8192。100G×5set以上が確定。

引用:モード1.0

セット乗せやAT後の天国などの詳細がまだ分かりませんが、期待枚数的にはかなり有りそうですね。

GOD揃いの恩恵が強くなれば、GOD待ちのゲーム性が強くなり、他の部分が弱くなっているのではないかと少々不安を感じます。

他にも、前作のエクストラゲームにあたるスペシャルゴッドゲーム(赤7の高確率状態)がパチンコのSTに似た仕様になったりと色々変更点がある模様。

殿様商売の販売方法に反感?

ブログを運営している性質上、業界の方のブログやスロット・パチンコ関係のサイトはかなりチェックしてるのですが、今回の「ミリオンゴッドの最新作〜神々の凱旋〜」の販売方法には、現在のパチンコ・パチスロ業界の大きな問題が隠されているように感じます。

まず、驚いたのが、「ミリオンゴッドの最新作〜神々の凱旋〜」を売る際にメーカーは、PVどころかスペックすら一切明かさずに受注を締め切ったという点。

1台数十万からする高額商品を内容すら知らせず売るなんて話は、普通なら考えられませんよね。

更に、ユニバに限った事ではありませんが、メーカーとホールの間には、抱き合わせ商法も横行していて、ゴ○のような台や周辺機器をホールに買わせて、その奉仕具合によってメイン機種の導入台数や時期を操作しているというのだから驚きです。

そのゴ○台の購入資金は結局打ち手の負担となる訳ですからね。

ユニバ「ミリゴ出すけど買う?」

弱小ホール「当然です!買わせてください!」

ユニバ「ついでにジャックポット買うよね」

弱小ホール「えっ?」

ユニバ「買わないならいいや、バイバイ」

弱小ホール「あ、買います買います!ところでミリゴのスペックは…」

ユニバ「まだ内緒。」

弱小ホール「…」

こんな殿様商売をしているにも関わらず、「ミリオンゴッドの最新作〜神々の凱旋〜」には7万台の受注に対し、14万台もの注文があったという話。

自分も含め、新台だからといって飛びつくユーザー側にも問題があるとは思いますが、こういった部分から正していかない事にはパチンコ・パチスロユーザーは今後も減る一方ではないでしょうか…。

※上記の内容には個人的な妄想が多く含まれています。ついでにジャックポットが悪い台と言っているわけではないことを付け加えておきます。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(2件)

  1. UC より:

    そういう話を聞くとくそメーカーだなって思いますが、GODなので結局は打っちゃうかな。
    この手の話は最近よく耳にしますが、メーカー強いのは変わらないんで少なからず昔からあったんでしょうね。

    •  (0)
    • chonbo777 より:

      台の出来は非常に良いメーカーなので、結局のところは打っちゃうんですよね…。

      •  (0)

TOP

人気台