ちょんぼりすた|パチスロ解析

【スロットバットマン】解析・打ち方・天井ゲーム数とその恩恵

【スロット・パチスロ】バットマン・まとめへ

エレコの新台スロット「バットマン」。

導入日は2014年9月22日。

全体的に機械割も高めで初期導入台数も2万台とまずまず。

それでは、初打ちの際に必要なスペック解析や打ち方・天井といったものを紹介していくので、新装前の予習にどうぞ(^^)

スポンサーリンク

【スロットバットマン】解析

スペック

設定 ART ボーナス ART中ボーナス 機会割
1 1/264 1/8683 1/391 97.6%
2 1/254 1/390 99.1%
3 1/240 1/389 101.3%
4 1/213 1/388 106.0%
5 1/193 1/386 110.8%
6 1/168 1/384 115.7%

設定6の機械割は115.7%。ユニバ系の台は高スペックマシンが多く、ありがたいですね。

ARTの初当たりにかなりの設定差があります。

通常時の打ち方

【スロット・パチスロ】バットマン・リール配列画像

左リール枠上から上段にBAR図柄を狙う。スイカまで滑った際はスイカ狙い。右リールは適当打ちで全役フォロー。

■停止形

◎チェリー
2連:弱チェリー
3連:強チェリー
中段:中段チェリー

◎スイカ
上段揃い。強弱無し。

◎チャンス目
弱チャンス目A:下段BAR図柄からのチャンス目
弱チャンス目B:スイカハズレ
強チャンス目:中段までスイカが滑ってからのチャンス目

◎チャンスベル
中段揃いで強ベル
ナビ無しで13枚or14枚で確定ベル

◎フラグの強さ
中段チェリー・確定ベル>>強チェ・強チャンス目>>スイカ・弱チャンス目・強ベル>>弱チェリー

中段チェリー時にBAR図柄が揃えば、クレイジーBAR。恩恵については不明ですが、何かしらありそうですね。

右リールは適当打ちで全役をフォロー出来るので、スイカまで滑った際に中リールにBAR図柄を目安にスイカを狙えばOK

ART中の打ち方

ナビ発生時はそれに従う、非発生時は通常時と同様にレア役をフォロー。

天井

天井ゲーム数・恩恵・やめ時

■天井ゲーム数
ART間:999G

■恩恵
ART「ダークナイトラッシュ」

■天井狙い
ART間600G〜

■やめ時
前兆確認後、即やめ

ART間999Gで天井到達となります。恩恵に関しては、現時点で判明しているのは、ARTが確定するというだけ。

過度の期待は禁物ですね。

チャンスゾーンによる解除がメインの台なので、ART後は前兆が無い事を確認すればやめてOKだと思います。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

TOP

人気台