ちょんぼりすた|パチスロ解析

【戦律のストラタス】帝特六機モードとは?スペック・天井解析

sutoratasu

高砂電器産業の新台スロット戦律のストラタス」。

なんといっても注目は期待度130%という「帝特六機モード」。

設定6を超える第7の設定。

初当たり、天井が極端に軽くなるというその性能とは…

スポンサーリンク

【戦律のストラタス】スペック解析

スペック

設定 BIG REG AT 機会割
1 1/357 1/447 1/654 96.8%
2 1/345 1/430 1/636 97.7%
3 1/328 1/406 1/553 99.9%
4 1/311 1/380 1/521 103.4%
5 1/291 1/354 1/448 108.3%
6 1/274 1/330 1/414 115.1%

1Gあたり純増3.0枚の疑似ボーナスを搭載。

差枚数管理となっており、BIGで約200枚。REGで約50枚の出玉を獲得。

BIG中はATの抽選をしています。主に契機は3つ。

  • 7揃い
  • レア小役
  • リプレイの連続

AT中のボーナスは上乗せ抽選となります。

【戦律のストラタス】天井解析

天井ゲーム数

通常A:999G
通常B:777G
帝特六機モード:333G
天国:111G

滞在しているモードによって天井ゲーム数は異なります。

最大天井ゲーム数は999G。

恩恵はATorボーナス。

【戦律のストラタス】帝特六機モード解析

帝特六機モード

  • 突入時はボーナス+戦律RUSH+上乗せが確定
  • 突入確率は約1/4000
  • クライマックスモード経由やアラバキバトル20連勝で突入
  • 継続率は約50%~約90%
  • 戦律RUSH終了時や通常時のBIG終了後に帝特六機モード継続抽選
  • 設定6よりも抽選が優遇され、機会割が130%にまで上昇
  • 帝特六機モード滞在時の初当たり確率は1/74
  • 最大天井は333ゲームになる
  • 333ゲーム到達で戦律RUSH確定

【スロット・パチスロ】戦律のストラタス・帝特六機モード画像2

最初に聞いた時は、ウルトラマンのように「突入=リセットされるまで継続」だと思っていたのですが、どうやら「帝特六機モード」は継続率により管理されているようです。

ATやボーナス終了時に継続率に基づき終了抽選。

抽選に漏れるまで内部的に初当たり確率が1/74になり天井が333Gに。これを機会割にすると130%に相当する。

という事だそうです。

しかし、1つ気になる画像が…

【スロット・パチスロ】戦律のストラタス・帝特六機モード画像1

その性能は”最高”を超える!

帝特六機モード」中は流石の設定7といった感じで右肩上がりですが、その後の失速具合がリアル過ぎます(笑)

50%継続ではすぐ終わってしまいそうなので、いかに高継続を引けるかが重要になりそう。

なんにせよ、「帝特六機モード」中は擬似的に機会割130%を楽しむ事が出来そうなので、すごく楽しみです。

差枚数管理はあまり好きではありませんが、近くに導入されたらぜひ打ちたいと思います。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

TOP

人気台