ちょんぼりすた|パチスロ解析

【バーチャファイター】高確移行率に設定差・演出などの解析情報

スロット・バーチャファイター・まとめへ

タイヨーエレックのスロット「バーチャファイター」。

今回は高確移行に関する設定差や高確示唆演出などについて。

【バーチャファイター】高確移行解析

レア小役による高確移行

弱チェリー:20%
強チェリー:10%
弱スイカ:33%
強スイカ:10%

■チャンスベル
設定1 10%
設定2 13%
設定3 16%
設定4 20%
設定5 25%
設定6 30%

注目はチャンスベル。出現率にも1/103〜1/77と大きな設定差があり、そのチャンスベルからの高確移行率にも設定差が設けられています。

バトル終了時・研究所終了時の高確移行率

設定1 25%
設定2 28%
設定3 31%
設定4 34%
設定5 37%
設定6 40%

周期毎に高確への移行率に設定差があります。サンプルが集めやすいのでチェックしておきましょう。

AT終了時の高確移行率

設定1 50%
設定2 53%
設定3 56%
設定4 59%
設定5 62%
設定6 65%

AT終了時の高確移行率にも設定差があります。

設定変更時の高確移行率

設定1 33%
設定2 35%
設定3 37%
設定4 40%
設定5 42%
設定6 50%

朝イチにも注目。設定6は半数が高確スタート。ただし設定1でも1/3でリセット時は高確スタートとなるので過信は禁物。

ハズレ・リプレイ・ベル成立時の低確移行率

4.1%

レア役以外で転落抽選。約1/25で転落すると考えておきましょう。

リプレイ成立時の日数減算

低確:50%
高確:75%

高確中は日数の減算確率が優遇されています。減算日数の振分けは低確・高確共通。平均3.3日

高確示唆演出

ジャッキーステージ滞在

高確確定演出

白ナビでリプレイorベル
紫ナビでチャンスベル
リプレイ・ベルで通常と違うフラッシュ
葵会話演出で垢文字

これらの演出に注目して高確状態を見抜きましょう!

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(0件)

TOP

人気台