ちょんぼりすた|パチスロ解析

コブラがスロットで登場!天井・ゾーン・設定判別など

      2016/05/31 2件のコメント

スロット コブラ

人気漫画「コブラ」が、SNKよりスロットとして登場!

3種類のボーナスと純増約1.6枚のARTで出玉を増やすゲーム性。

この記事では、スロットコブラの天井・ゾーン・設定判別といった攻略情報を中心にお届けします。

スポンサーリンク

天井やゾーン

memo
項目 狙い目ゲーム数
天井狙い 780G〜
リセット濃厚台の
ゾーン狙い
450G〜500G
ヤメ時 前兆無しを確認後

天井の性能

天井ゲーム数
・1315G

天井の恩恵
・ARTの初期ゲーム数315G

朝イチ・リセット

設定変更 電源OFF・ON
天井 リセット 引き継ぐ
内部状態 リセット 調査中
ステージ 調査中 調査中

内部状態

全設定共通50%で高確へ移行。偶奇で選択ゲーム数に差がある。

G数 設定1・3・5 設定2・4・6
20G 83.7% 80.0%
30G 10.0% 10.0%
50G 6.3% 10.0%

リセット時の天井振り分け

リセット時のみ100G・500G天井が選択される場合がある。ただし、恩恵はART当選のみで、315GのARTスタートは1315G天井に到達した場合のみとなる。

設定 100G 500G 1315G
1・2 6.0% 20.0% 74.0%
3・4 7.5% 20.0% 72.5%
5・6 10.0% 20.0% 70.0%

設定判別要素

サイコガン突入率

設定 突入率 期待度
1 1/691 32.6%
2 1/633 32.7%
3 1/636 32.8%
4 1/556 32.9%
5 1/555 33.1%
6 1/468 33.2%

BIG中のART当選率

設定 ベルハズレ 7揃い トータル当選率
1~4 1.0% 100% 1/231
5 1.2% 100% 1/226
6 1.5% 100% 1/220

設定変更時の天井ゲーム数

設定 100G 500G 1315G
1・2 6.0% 20.0% 74.0%
3・4 7.5% 20.0% 72.5%
5・6 10.0% 20.0% 70.0%

ボーナス・ART当選率

設定 ボーナス
合成
ART ボーナス
・ART合成
1 1/255 1/449 1/163
2 1/248 1/416 1/155
3 1/240 1/408 1/151
4 1/234 1/343 1/139
5 1/224 1/314 1/131
6 1/216 1/257 1/117

コブラの設定判別方法

いくつか設定判別をする項目が判明していますが、どれも設定差が少なく、判別要素としては弱め。

基本的には、自力CZである「サイコガンチャンス」の突入率とボーナスとARTの当選率から高設定を見極める。

また、導入台数が2,000台と少ないので、よほど面白くて評価が高くならない限りは、高設定は投入されずらいと思われます。

スペック

設定 ボーナス合成 ART 合算 機械割
1 1/255 1/449 1/162 96.9%
2 1/248 1/415 1/155 98.7%
3 1/240 1/408 1/151 99.9%
4 1/234 1/343 1/139 104.3%
5 1/224 1/314 1/130 108.8%
6 1/216 1/257 1/117 114.3%
  • メーカー:SNKプレイモア
  • 導入日:2015年3月16日
  • 導入台数:約2000台

ボーナス・ART・自力CZ

BIGボーナス

  • 約204枚
  • カットインからの赤7揃いでART確定
  • ART中はゲーム数を上乗せ

通常時のBIGでは、カットインからの赤7揃いでART確定。カットイン期待度は、レディ<コブラ<?。

ART中に引いたBIG時は「レア小役ストックシステム」が発動。

ベルハズレで最大4個までレア小役をストックし、最終ゲームで放出+ゲーム数上乗せ。

REGボーナス

  • 約36枚
  • リプレイの連続でARTor自力CZを抽選
  • ART中はゲーム数を上乗せ

リプレイの連続で扉の色が昇格していき、ガリアスの扉が開けばARTor自力CZ。

PREMIUMボーナス

  • スーパーサイコガンアタック確定
  • リプレイの連続でゲーム数を蓄積しベルで放出
  • ベルが6回成立するまで継続
  • 平均上乗せゲーム数は255G

REG揃いから発動するプレミアムボーナス。リプレイが連続するほど、ベルでの上乗せゲーム数がアップ。コブラのカットインが赤ならリプレイ成立濃厚。

ART「BIG BANG RUSH」

  • 純増1.6枚
  • 1セット50G or 315G
  • ゲーム上乗せ10〜315G
  • レア小役でミッションやボーナスを抽選

レア小役で「スペースミッション」を抽選。ミッション中は成立した小役に応じて達成抽選。期待度は約40%。

成功した場合は「ゲーム数上乗せ」「サイコガンアタック」「メテオアタック」のいずれかが発生。

サイコガンアタック

  • 特化ゾーン
  • リプレイでチャージしベルで上乗せ

メテオアタック

  • 特化ゾーン
  • カットイン発生でメテオ揃いのチャンス
  • メテオ揃いで10〜100Gの上乗せ
  • 平均74G

ハイパーメテオアタックなら、1回の上乗せが30G以上になり、平均は223G。

メビウスループシステム

  • 失敗するまでミッションが1G連
  • 達成報酬とミッションがループする

自力CZ「サイコガンチャンス」

  • 11G継続
  • 成立役に応じてポイントを獲得
  • ポイントは色で示唆
  • 最終ゲームで貯めたポイントによりART抽選
  • ボーナス成立ならART確定
  • 期待度約33%

ゲームフロー

通常時は、ボーナスや自力CZからのART突入を目指す。

「夕方ステージ」や「侵入ステージ」なら高確のチャンス。「出撃ゾーン」なら(ガセを含む)前兆濃厚となるので、辞めてしまわないよう注意。

また、ペナルティは右リール第1停止のみなので、通常時から中押しが可能となっています。

所感や感想

導入台数は非常に少ない

なかなかヒット作の出ないSNKプレイモアからの新台という事で、導入台数は2,000台と少なめ。バラエティへの設置がメインとなるでしょう。

仕様的には、同時期にリリースされる「ブラックラグーン2」と非常に良く似ています。

ART機で純増は少ないですが、特化ゾーンが強力なので、ボーナスと絡み合う事で爆発力は十分にありそうな印象。

打ち方・レア小役

通常時の打ち方

左リール枠上〜上段にBARを狙う。

→中段にチェリーが停止
成立役:中段チェリー
打ち方:中・右リール適当打ち

→角にチェリーが停止
成立役:強チェリー・弱チェリー
打ち方:右リールにボーナス図柄を狙う
停止形:中段にボーナス図柄=強チェリー、中段にリプレイ=弱チェリー

→上段にスイカが停止
成立役:強スイカ・弱スイカ・チャンス目B
打ち方:中リールにBARを狙い、右リール適当打ち。
停止形:斜め揃い=弱スイカ、平行揃い=強スイカ、スイカテンパイハズレ=チャンス目B

→下段にBARが停止
成立役:ハズレ・リプレイ・ベル・チャンス目A
打ち方:中・右リール適当打ち
停止形:リプ・リプ・ベル=チャンス目

動画・関連リンク

PV動画

公式サイト

公式サイト

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(2件)

  1. UC より:

    主人公の武器がサイコガンってことしか知らないです。
    SNKより個人的に事故率高いオリンピアの麻雀の方に期待かな。
    ここにきて結構ARTが戻ってきてますね。

    •  (0)
    • chonbo777 より:

      古いパチンコのコブラは打っていましたが、原作は自分もあまり知らないです^^;
      コブラもブラックラグーン2も一昔前のART機といったスペックですよね。
      個人的には初代りんかけくらいのRT機くらいまで戻って欲しいと思いますが…。

      •  (0)

TOP

人気台